Top > 真薄牡丹


真薄牡丹(まうすぼたん)

Last-modified: 2019-09-03 (火) 03:00:55

 ダッシュ、10で登場。
 ガンバーズではピッチャーだったが、親切高校では外野手。アレンジチーム(ガンバーズ・親切高校)では外野手で登録されている。

 

 両作品とも、パワーアップさせないと、真薄が引きこもりになる全く同じアルバムが存在する。

パワポケダッシュ Edit

 ガンバーズのチームメイトとして登場。以前はサイバーキッズに所属していた。
 足が速いことが自慢で、サイバーキッズでは一番足が速かったらしい。
 
 人見知りが激しく人とコミュニケーションを取るのが苦手で、なかなか友達が出来ずにサイバーキッズもやめてしまう。主人公(ダッシュ)がガンバーズにスカウトすることによって主人公(ダッシュ)と友達になる。
 ガンバーズに入っても相変わらずの性格だったが、主人公(ダッシュ)の説得により自ら友達を作る決意をした。それも最初は上手くいかなかったが、遂に友達を作ることに成功する。
 しかし今度はカンケリで鬼ばかりやらされ、自分はいじめられているとイジけてしまう。
 その後、主人公(ダッシュ)の活躍によって納得しようとするものの、アルバムでは結局、主人公(ダッシュ)だけが友達という結論に終わってしまった。

パワプロクンポケット10 Edit

 主人公(10)が三年の時に入学。ガンバーズの黄金時代を築いた一人としてスカウトされる。
 中学生時代に野球部でいじめを受け、不登校になった事が原因で野球を好きではなくなっていた。
 だが、主人公(10)らに優しく接してもらった事で心を開き、野球を再び好きになっていく。
 甲子園に出場し優勝する事でガンバーズの旧友と同窓会を開き、引きこもりルートを脱却した。
 そして「自分自身の心も強くなった」とは本人の談。グッドエンドのアルバムは真薄の視点で語られている。

 

 10のしつもんコ~ナ~(12月5日)では、

Q.パワポケダッシュ開発時からダッシュキャラを後に高校野球編で使おうと考えていたんですか?あと、まうす君を仲間に加えたのにはどういう経緯が?
A.最初の質問の答えは「いいえ」です。ダッシュは独立したお話になる予定でした。今回のサクセスを作るにあたり、ちょうど年齢的にいいこともあり、またユーザーからの要望も多かったので採用しました。誰を入れるかについては、ダッシュ内で未来が特定されておらず能力的に個性があるということで真薄が選ばれました。

 と回答されている。

 

 ちなみに、一年生の夏の時点でガンバーズメンバーで甲子園に行ったのは彼だけだった。

裏サクセス Edit

エピローグのアルバムにのみ登場。何故か男色の餌食にされそうな描写がある。

秘密結社編 Edit

 銀の盾の新人として、トレロのアルバムに姿のみ登場。

海洋冒険編 Edit

 ロイヤルネイビーの新人として、カンドリーのアルバムに名前と姿のみ登場。
 オニザメの「指導」を受けたカンドリーに目をつけられていた。
 


※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはこのwikiの趣旨に反しますのでご遠慮下さい。
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

  • まうすは一年の夏の時点であの能力だからプロ注目の選手だろう -- 2015-07-03 (金) 03:11:25
  • 10の引き籠りエンドは疋田にアーッ!されたに違いない -- 2015-11-30 (月) 16:17:14
  • でもこいつタッパーない俊足外野手どからなぁ。 -- 2018-01-24 (水) 09:39:30
  • プロ注目ではないやろ -- 2018-01-24 (水) 09:39:53
  • MAJORの大河みたいなイメージだわ 性格はだいぶ違うけど -- 2019-09-03 (火) 03:00:55

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White