業火の信徒エリス

Last-modified: 2022-05-27 (金) 14:49:17


※Lv1の画像募集

  • 入手方法(2020/03/19 実装)
    • プレミアム召喚
    • レジェンドガチャチケット、レジェンド召喚
    • ベース召喚、ベース召喚SP

ユニット

ステータス

アイコンクラス初期HP攻撃力防御力魔法
耐性
射程コストボーナススキルアビリティ
名称上限初期下限スキル覚醒

業火の信徒
エリス
ルーンアコライトLv188634054102403027攻撃力+144
防御+72
射程+17
ダブルマジック-
Lv701625616105
ホーリー
アコライト
Lv113886581121024030
-1
27
-1
攻撃力+144
防御+72
射程+17
ダブルマジック献身の誓い
Lv901580773134選別の炎
ホーリー
アポストル
Lv118388531751024030
-1
27
-1
攻撃力+144
防御+72
射程+17
ダブルマジック献身の誓い
Lv992000868200選別の炎

編集

完全成長時の画像

第一覚醒 ※仮


第二覚醒 ホーリーアポストル ※2022/02/03 覚醒アビリティ変更後の画像募集

スキル

スキル効果LvXYZ再動
(秒)
初動(秒)
ダブルマジック
一覧
X秒射程Y倍、攻撃力Z倍
範囲内の敵2体まで同時に攻撃
1251.11.3-----
2-----
3-----
4-----
5301.51.740--20--

■所持ユニット
業火の信徒エリス

編集

スキル覚醒

スキル効果再動初動
覚醒後選別の炎30秒射程1.5倍、攻撃力1.5倍
敵に与えたダメージの30%分範囲内の味方のHPを回復
40秒20.0秒
覚醒前ダブルマジック30秒射程1.5倍、攻撃力1.7倍
範囲内の敵2体まで同時に攻撃
40秒20.0秒

編集

アビリティ

覚醒アビリティ

アビリティ名効果ユニット
献身の誓い自身のHPが20%減少するが
神獣、魔獣、妖獣、獣、獣人に対する
攻撃力1.3倍 自身の出撃コスト-1
出撃メンバーにいるだけで
遠距離ユニットのコスト-1
業火の信徒エリス

編集

クラス特性

クラス特性(クラスバフ
ルーンアコライト射程内に敵がいる場合は
防御力無視の範囲攻撃
敵がいない場合は味方ユニットのHPを回復
ホーリーアコライト
ホーリーアポストル射程内に敵がいる場合は
防御力無視の範囲攻撃
敵がいない場合は味方ユニットのHPを回復
全員のHPが秒間60回復 スキル中、
範囲内の味方の物理ダメージを20%軽減
ミショナリウス射程内に敵がいる場合は
防御力無視の範囲攻撃
敵がいない場合は味方ユニットのHPを回復
通常時は40%、スキル中は100%の確率で
攻撃力が1.5倍の攻撃、または回復を行う

編集

第一覚醒素材

第二覚醒素材

交流

台詞

0%仲間? 勘違いしないで。ただ、利害が一致しただけよ。
15%私が戦うのは姉さんのためよ。それ以外に理由なんていらないわ。
30%くっついていると、温かい⋯⋯。こんなことも忘れてたのね、私。イベント1
50%⋯⋯もう、いい。姉さんを置いて私だけ幸せになんてなれないもの。
60%離れて。優しくしないでよ。私に、幸せになる資格なんて⋯⋯。
80%遺されたこの炎と一緒なら、私も幸せになっていいのかな⋯⋯。
100%姉さんのことは忘れない。けど、前を向くわ。あなたがいるから。イベント2
130%お、お茶会に誘われたのだけど!王子、私の服、おかしくない!?
150%大切な仲間に出会わせてくれた。あなたは、私の一番大切な人よ。
副官書類なんて早く片付けましょう?燃やしていいなら私がするわ。

交流クエスト

ユニット交流クエスト名スタミナEXPG(★3)初期コスト出撃数[敵総数]実装日備考
業火の信徒エリス未実装230450[ ]

雑感

4人目に実装されたルーンアコライト。
ルーンアコライトは人気闘兵やショップ購入など入手方法が特殊なユニットが多かったが、彼女は純粋なガチャ産。

通常スキルは攻撃力が上がり、さらに2体同時攻撃する。ルーンアコライトの中では攻撃的なスキルで、爆風が2つ重なった時の威力はなかなかのもの。
また、スキル説明には記載されていないが、回復も2人同時に行うので、多数の味方を回復するのにも使える。
ただし、範囲内に敵が1体いる場合は「1体攻撃・1体回復」にはならず攻撃のみ行う。

覚醒スキルは、敵に与えたダメージに応じて味方のHPを回復するダークプリーストのようなスキル。
与ダメージの25%分なので単体の敵に当ててもあまり回復できないが、範囲攻撃なので複数の敵を巻き込むとその分回復量が増える。
射程も伸びるので多くの味方を一度に回復でき、味方や敵の数が多い大討伐ミッションなどで活躍させやすい。
効果時間に対してCTが長めなのが難点。

アビリティは獣系特効と遠距離ユニットのコスト低下。
コスト低下は-1ではあるが、全ての遠距離ユニットが対象なので適用範囲が広い。
遠距離主体の編成を組んでいるなら部隊展開を早めるのに役立つ。