動作環境

Last-modified: 2021-11-17 (水) 13:35:50

注意

2021年11月15日のアップデートで以下の変更があった。

  • 32 ビット版のサポート終了。
  • DirectX 9 のサポート終了。
    • DirectX 11 以降に対応した環境が必須になった。
  • OpenGL のサポート終了。
    • Vulcan 以降に対応した環境が必須になった。
    • Windows 版では削除され、他プラットフォームにおいても非推奨。
  • XAudio のサポート終了。
    • SDLに統一された。

Windows 最低動作環境

OSWindows 7 以降
CPUIntel (2 コア)
AMD 2.8 GHz
メモリ4 GB RAM
グラフィックNVIDIA GeForce 8600/9600GT
ATI/AMD Radeon HD2600/3600
DirectXVersion 9.0c
ネットワークブロードバンドインターネット接続
HDDの空き容量15 GB 以上
サウンドカードDirectX 互換
備考
サポートが継続している Windows 10 以降を強く推奨。
Xbox Game DVR が有効な場合、ゲーム開始時にパフォーマンスの問題から無効化にすることを推奨する警告が出る。

macOS 最低動作環境

OSOS X Mavericks 10.9 以降
CPUIntel (2 コア)
メモリ4 GB RAM
グラフィックNVIDIA 320M 以上
Radeon HD 2400 以上
Intel HD 3000 以上
ネットワークブロードバンドインターネット接続
HDDの空き容量15 GB 以上
備考
サポートが継続している Catalina 以降を強く推奨。

Linux (SteamOS) 最低動作環境

OSUbuntu 12.04 以降
CPUIntel (2 コア)
AMD 2.8 GHz
メモリ4 GB RAM
グラフィックNVIDIA GeForce 8600/9600GT (Driver v331)
AMD HD 2xxx-4xxx (Driver mesa 10.5.9)
AMD HD 5xxx+ (Driver mesa 10.5.9 もしくは Catalyst 15.7)
Intel HD 3000 (Driver mesa 10.6)
ネットワークブロードバンドインターネット接続
HDDの空き容量15 GB 以上
サウンドカードOpenAL 互換
備考
サポートが継続している 14.04 以降の LTS を強く推奨。
SteamOS のコードネームは Dota 2 のヒーローの名前から採られている。
Steam Deck は Arch Linux ベースの SteamOS 3.0 が内部で動いており、恐らく Dota 2 も動作すると思われる。