【みずのもんしょう】

Last-modified: 2019-03-10 (日) 13:34:29

DQ2

【5つの紋章】のうちの一つ。水滴の形(イメージ:💧)で表される。
【ムーンペタ】の地下牢の中にいる【ベビル】の下に落ちている。
「ムーンペタにあるらしい」という情報は聞けるので、場所の特定は簡単。情報は何故か魔物がくれる。
【牢屋】の中の敵と戦うには当然【ろうやのカギ】が必要なので、先に【ペルポイ】で鍵を購入する必要がある。
また、倒しても【ほしのもんしょう】のように自動的に入手するわけではなく北東隅の床を調べないといけないため、スルーしてしまう事が多い。まあ、【たいようのもんしょう】よりは大分マシだが。
システム的にはベビルが持っているというよりも、前作の【ロトのよろい】を護る【あくまのきし】に近い謎解きである。
太陽の紋章と同じように、床をしらみつぶしに調べようとすれば、必然的に邪魔なベビルを倒さなくてはならないのである。
よく見ると2匹いる悪魔NPCのうち、1匹は何故か部屋の片隅に居座っていて動こうとしない。
それに気付いてその場所が怪しいと思えたのなら、山彦の笛が無くとも自力で発見できたことだろう。
 
福引所ではこれが三つ揃うと4等の【まよけのすず】が手に入る。
結構便利なアイテムなのでちょっと嬉しい。

ゲームブック(双葉社)

原作ゲーム同様ムーンペタの地下牢でベビルを倒すと入手できる。
金属でできたペンダントという設定。

DQ6

【聖なるほこら】にあるパネルにほぼ同じ紋様が描かれている。
該当する伝説の武具が存在しない、ハズレの紋様の一つ。

DQ7

大きくデザインが違うが登場する。【みずのせいれい】の加護を受けた者の証。
【シャークアイ】【主人公(DQ7)】の腕のアザはそれぞれ水の紋章の一部であり、
二人が出会うことで水の紋章は完全な形で主人公に継承される。
すなわち二人が本当の親子であることの証明にもなっている。