【レア】

Last-modified: 2020-12-30 (水) 07:46:28

概要

レア(rare)は、「希少な」や「珍しい」を指す単語。
我らがドラクエでも同じような意味で使われ、用語としては専らカードが関連する作品で使用される。
また、モンスターがドロップするアイテムのうち、確率が低いものを「レアドロップ」と称することもある。

DQR

レアリティの1種。星の数は一つで、銅色の星。
カードパックでは、6枚のうち1つがレア以上確定枠となっている。
カード錬金で必要な錬金石の数は200個。

DQMBS

ギガレアの下に当たるレアリティのチケット。
Mサイズ以上のモンスターチケットはすべてこのレア以上のレアリティとなる。
また【メタルスライム】【ケダモン】等Sサイズの一部のモンスターもこのレアリティ。
Gサイズ以上のチケットは全てギガレアになるため、このレアリティのチケットは存在しない。

DQSB

前作から引き続きチケットのレアリティの一種であるが、このレアリティ以下のチケットは全て前作でいうSサイズの大きさに統一となった。
また、このレアリティ以上のチケットは印刷の際にカード表面にモンスター召喚の際に表示される魔法陣エフェクトのような模様も同時に印刷され、光の反射でうっすらとチケット表面に浮かぶようになる。

クロスブレイド

【コモン】の1つ上、【スーパーレア】の下に該当するカード。
カードの表面にプリズム加工がなされており、カードイラストもコモンカードに比べると豪華なものになっている。
また、雑誌の付録などで入手が可能な所謂SPに分類されるカードは、多くがこのレアカードの仕様になっている。