【金のロザリオ】

Last-modified: 2020-08-15 (土) 12:56:59

概要

8以降に登場する装飾品の一つ。
【金】で作られたロザリオで、純金と紹介されている作品もあるが基本的にお手頃価格で買える。
そのまま装備もできるが、どちらかと言えば錬金素材として有用な品で、通常のアイテムをより強力な聖なる武器や防具へと変える事ができる。
銀のロザリオとは10でのみ共演、上位のアクセサリーとなっている。

DQ8

【サヴェッラ大聖堂】【聖地ゴルド】という如何にもな場所で500Gで販売。
また、聖地ゴルドで1つ拾え、聖職者のゾンビである【なげきの亡霊】を倒すと、必ずドロップしていく。
 
ちなみに公式ガイドブックでは「純金で作られた」と銘打ってあるが安値で買える。ちなみに【きんのゆびわ】は2000G。
リメイク版3には【ぎんのロザリオ】が登場するが、これの売値は660Gとこれより高い。
サイズが小さいのか、それともオリンピックの金メダルや【ゴールドマジンガ】のように実は表面に金メッキしただけなのか、或いは教会組織の腐敗が原因か。
 
装備すると賢さ+5の効果があるが、どちらかというと錬金素材として使われる運命にある。
下記のいずれのレシピも有用だが、【主人公】を槍で育てているならなげきの亡霊から手に入れた物はすぐさま【ロングスピア】と共に釜にぶち込まれる事だろう。
 
なお、このアイテムは(【十字架】すべてにいえることだが)キリスト教の十字架の形はしていない。
そして次回作ではこの傾向はさらに顕著になり、車のハンドルみたいな形へと変化する。
 
余談だが、【煉獄島】の脱走イベントでは【ニノ】が一芝居打って、黄金のロザリオを飲み込んだと嘘をつくシーンがある。
それに目が眩んだ看守がホイホイ騙される訳だが、あまり高価でない品物なので少々説得力に欠ける感じがしないでもない(1G100円なら5万円)。
黄金のロザリオと金のロザリオが同じ物という確証も無いが、一般の信者でも購入できるように安価な(それこそ金メッキをしたような安物の)金のロザリオとは違う、教会関係者の幹部クラスが持つことを許された(本物の純金で作られた)黄金のロザリオなのかもしれない。

錬金レシピ一覧

DQ9

守備力+2、回復魔力+7で全職業で装備可。
デザインが十字架から蝋燭の蜀台のような形に変わった(同時に教会のシンボルマークも同じものに変わっている)。表記も「きんのロザリオ」になっている。
但し今作では店売りや錬金での作成法がなく、一部の宝箱から以外は敵のドロップしかないためやや入手しづらくなった。
落とす敵は、【がいこつ兵】【デスプリースト】【ミミック】
今作でもまよけの聖印等の錬金素材になる。
序盤の【セントシュタイン城】で手に入るので、槍スキルを育てている味方がいるなら、ホーリーランスの素材として釜にぶち込まれる。

DQ10

20%の確率で致死ダメージをHP1で耐える、【ぎんのロザリオ】の上位種として登場。
当初の表記は「きんのロザリオ」だったが、下位種の「ぎんのロザリオ」と紛らわしいという意見が出て、下位種と共に漢字表記になった。
詳しくはこちらを参照。

DQ11

全員が装備可能な首アクセ。うち直しに必要な宝珠は7個。

-+1+2+3
攻撃魔力56810
回復魔力

 
【ソルティコの町】の道具屋で購入できる。価格は500G。
3DS版・DQ11Sでは、冒険の書の世界のクエスト【結婚の行方】のクリア報酬にもなっている。
 
道具屋で安価で売ってる割には攻撃魔力と回復魔力の両方が上がる案外貴重なアクセサリー。
何故ならこれ以外だと原則一点物の【暴走のカード】を除けば、異変後に入手できる【ひらめきのジュエル】まで両方の魔力が上昇する装備が存在しない為である。
最後まで鍛えると+10とこの時期にしてはそこそこな上昇量なのでロウ辺りに持たせば長く愛用できる。

DQH

致死ダメージを受けた時生存率+40%(HP1で耐えることがある)のアクセサリー。
【ダークドレアム】【ゾーマ】といった高火力のボスと戦う時は付けておきたい。

DQH2

致死ダメージを受けた時生存率+50%(HP1で耐えることがある)のアクセサリー。
【エスターク】【りゅうおう】といった高火力のボスと戦う時は付けておきたい。
またクリア後の【やんちゃなモンスター】と戦う時も装備しておくと安心。強化した【聖印のゆびわ】【聖女の盾】と合わせて装備させるとより効果的。
【ごろつき】【ベリアル】が落とすが後者はクリア後限定なので前者から集めよう。