【聖女の盾】

Last-modified: 2022-06-24 (金) 12:04:27

概要

聖女の姿が描かれた聖なる盾。聖女の優しさが宿っている。
初出のDQ8とDQHでは「女性しか装備できない盾」として登場するが、以降は男女関係なく装備できたり、DQ11に至っては男性しか装備出来る人がいなかったりと、ちょっと雑な扱いになっている。

DQ8

守備力46、炎と吹雪によるダメージを約2/3に減少する効果がある。
【ゼシカ】のみが装備できる。
 
円形の盾でやや漫画チックな女性のレリーフが彫られている。
入手方法は【ミラーシールド】+【ホワイトシールド】+【せいすい】の錬金のみ。
このレシピは【レティシア】で聞けるのだが、盾2種類に関しては盾その1、その2としか教えてもらえない。
女性専用の盾なら材料もやっぱりゼシカが装備できるものだろう、と考えるのはとんだ罠である。
最初は28000Gで売れるが、2回目からはガクっと8400Gに売値が下がってしまう。財テクは1回こっきり。
 
ゼシカにとってクリア前時点では最強候補の盾となる。
【メタルキングの盾】に比べると、凍える吹雪以上の強力ブレスに対してはこちらの方が軽減量が大きい。
逆に呪文耐性は無いものの、凍える吹雪などを食らう頃にはイオナズンやメラゾーマですら脅威でない場合が多いので、依然としてこちらの盾にもアドバンテージはあるが、完全にダメージをカットするには固定ダメージを減らす防具も必要になる。
また【はぐれメタルよろい】【マジカルスカート】とセットで装備することで、呪文とブレスの両方を割合軽減できるのも嬉しいところ。また【みずのはごろも】と組み合わせればそちらで炎系呪文を割合軽減した上で、ブレスは4/9まで軽減できる。
竜の試練では強烈な通常攻撃と痛恨の一撃、しゃくねつの炎や輝く息があるので【しんぴのビスチェ】と、この盾の装備が最有力候補であるだろう。

3DS版

女性専用盾なので【ゲルダ】も装備可能。
やはり数少ない割合軽減の盾でクリア前なら最強候補であることに変わりはない。
 
しかし、【追憶の回廊】からは回避装備の重要性が高く、しんぴのビスチェ等の炎耐性を持たない鎧を選択することになりやすい。
【追憶のドルマゲス】からはしゃくねつの炎も威力が高くなっており、
2/3にした程度ではHPの低いゼシカやゲルダでは耐え切れないことが多く、
【女神の盾】が複数個入手可能になったこともあり、折角の女性専用装備も使われることは少なかった。

DQ9

守備力32、盾ガード率6.5%、炎、氷、風、雷・爆発、闇属性の攻撃を7%減らす。
 
デザインは女神の盾の色違いに変更された。
【はめつの盾】1個と【せいじゃのはい】3個を錬金すれば作れる。
これと【女神のゆびわ】1個と【オリハルコン】1個を錬金すれば女神の盾に強化できる。

DQ10

レベル80より装備可能。確率で【聖女の守り】が発動することがある。
詳しくはこちらを参照。
デザインはDQ9準拠。

DQ11

大盾として登場。その為、【主人公】【グレイグ】が装備可能。
うち直しに必要な宝珠は18個。

-+1+2+3
守備力46474951
みりょく19202122
盾ガード率11%
全属性ダメージ軽減7%

【天空魔城】に出現する【スケアフレイル】(1/256)と【ファントムシャドウ】(1/128)がレア枠で落としていく。
 
大盾だけあって守備力や盾ガード率は同ランクの盾よりもこちらの方がわずかに上である。
物理対策としては【オーガシールド】を上回る防御性能を有しているが、打ち直した際の伸びしろはかなり小さい。
 
属性軽減率は普通の盾の方にやや劣る一方で、こちらは大盾特有でガード率がやや高いのが特徴。
これを落とす敵は3~4体セットで現れることも多いため、【スーパールーレット】を回せば一気に複数手に入るのが利点である。
ただ天空魔城に入る前に、高性能な【りんねの盾】【天空の古戦場】でひとつ手に入るほか、鍛冶や店売りで【げんまの盾】を複数入手している事も多いだろう。
天空魔城では他にも貴重なアイテムを落とす敵が多いため、レアアイテム狙いのスーパールーレットはそちらを優先して、盾装備はげんまの盾等に流れる人も多いと思われる。
せめて普通の盾なら【セーニャ】に回す人も多かったろうに。「聖女」と名の付く着せ替えの専用装備もあるため、イメージ的には彼女専用でもおかしくないはずなのだが。
さらに言うと、普通の盾であれば魅力が上がる有能盾として【シルビア】にも重宝できただろう。似たようなことが【女神の盾】にも言える。
DQ10では小盾に分類されたこれが何故今作で大盾扱いに変わったかは不明である。本作でもDQ9準拠のカイトシールド系デザインを引き継いだためだろうか? DQ8の丸盾で採用されていれば……。
上記2体のモンスターの強バージョンも落としていくが、出現地は【ネルセンの迷宮】
時期的に不要だろう。あくまでコレクション目的になる。
売値は14000G。

DQH

守備力は30で、【メーア】専用の盾。

DQH2

今回は誰でも装備できるが守備力は上昇せず代わりに致死ダメージを受けた時の生存率を10%上昇させる。
【イーリム雪原】南部で入手可能。

DQMB2

4章から登場。デザインはDQ8に準ずる。
まあまあの確率で特技をガードでき、通常の戦いでもボス戦でも頼りになる。

魂の絆

盾(後衛向けの小盾)に分類される星4の盾として登場。
デザインはDQ8準拠の丸盾。
システムの都合上、男性どころか性別のない悪のエネルギー生命体でも支障なく装備できる。