ブタ

Last-modified: 2021-10-25 (月) 11:56:49

ブタ

英名:Pig

アイコンクオリティタイプ
パッシブ

アモノミコンの記述

ブタ

 なんか怪しい…
怪しいブタ。

 

特に不審なところはないのだが、意味ありげな目つきで、「何か裏があるのでは」という不安をあおる。あまり信用しないほうがいいのかもしれない。

英雄ブタ

 惜しいブタを亡くした…
勇敢なブタ。

 

疑ったのは間違いだった。
彼こそが真の英雄だ。

アンロック方法

フライフルの試練5回目をクリアする。

シナジー

性能

  • ブタがついてくるようになる。ブタはついてくる以外は何もしない。
  • このアイテムを所持したプレイヤーが死亡時、一度だけハート全快で復活する。
    • ロボットの場合、アーマー6つで復活(所持している勝者の弾などによらない)。
    • 効果発動時、手持ちからこのアイテムが消える。
    • 一度でも効果が発動すると、それ以降アイテム名とアモノミコンの説明文が変化する。
    • CO-OPモードでは最後の一人になっていないと効果が発動しない。
  • 蘇生時に無敵は付かない。

解説

アモノミコンの記述が全てを物語る仲間。効果発動時の演出は必見。

マジメな解説をすると、効果量の非常に高い回復アイテムといったところ。勝者の弾ハートのホルスター等で最大ハート値が増えていればより効果を実感できるだろう。
また、銃魂クローンといった復活系アイテムの中ではアンロックが比較的容易なのもメリット。

その他

  • 効果が発動するとアイテム名とアモノミコンの記述が変わる。
    • 英名は「Hero Pig」に変わる。
  • ただただイヤラシイ目つきで後をついてくる得体の知れない怪しいブタに不信感を覚え、効果発動時に目を剥いたガンジョニアも多いのではなかろうか。
  • 元ネタは2005年公開のドイツ映画「ドラゴンの秘宝 ジークフリートの冒険」(Siegfried)らしい。もしくは七つの大罪の…
    • もしくはまたTelltale games社のビデオゲーム「Minecraft : Story Mode」のミュータントウィザーとの最後の戦いの際に、主人公ジェシーのペットの豚が自分を犠牲にしてジェシーと他のキャストを助けるシーンがあるが、このアイテムはそのことを指しているのかもしれない。
  • シナジー「The Return」の発動条件となるアイテムはすべて英名に「Cannon」が入る。元ネタは「リンクの冒険」のゲームオーバー画面で表示されるメッセージ「RETURN OF GANON」と思われる。
  • ベビーミミックがブタに変身すると2回防いでくれる。プレイヤー死亡時にはミミックの変化したブタが先に犠牲になる。
  • レーションを持っていると同時に使用される。レーションが無駄になってしまうので先に使っておこう。
  • 銃魂もしくはクローンを持っている場合、ブタのほうが優先的に効果が発動する。
  • 過去にボスとの戦闘中に蘇生すると、通常の戦闘と同じように音楽が変化し、ボスを倒すと、勝利の音楽がループするバグがあった。