キャラクター/【ファリス・シェルヴィッツ】

Last-modified: 2022-10-21 (金) 21:23:22

FF5

概要

FF5プレイヤーキャラの一人。年齢は20歳。身長172cm、体重53kg。
 
最初は海竜シルドラを操る海賊の若き頭領として登場。
闘争心に溢れた気性の激しい性格で、一度欲しいと思った物は必ず手に入れる主義。
風が止まったことに疑念を抱き、風の神殿に向かうバッツ達に同行する。
本当は女なのだが、海賊稼業で舐められないように男装と男言葉で男を装っていた。


能力の補正値は、+3、素早さ+3、体力+2、魔力+2
突出した部分はないが、バランスがとれており補正値の合計は全キャラ中最高。
クルルが参戦するまでは素早さがトップなので、忍者シーフ等が向いているだろう。

  • 力・HPに優るバッツはやや鈍足なので、攻撃力と素早さを兼ね備えた優れたアタッカーとなる。

素早さの差は行動順に直結する。特にクルル加入までは基礎値最速であるファリスの立ち回りは重要であり、全員を同じジョブに就ける場合は確実にファリスが最初に行動することを留意しておこう。


万能型の能力値だが、バッツと共に特に戦士系ジョブが強い。
ナイト竜騎士忍者では同系統のデザインに、の色違いとなっている。
浴衣と思われがちな踊り子も、デザイン画ではバッツと同系統色違いに裾広がりアレンジ。


俺のじいさんが小さな女の子を海で助け出した。
自分のことを「ファリファ」って言ってたから
ファリスと名付けたんだってさ…

その正体はレナの姉である、タイクーン国第一王女サリサ・シュヴィール・タイクーン
幼少時に事故で船から落水して行方不明になった後、海賊に拾われ育てられていたのであった。
ファリスという名前は幼かった彼女の発音から。*1
旅の中で自分の生い立ちを知り、エンディング時にはタイクーン王女へと戻る。
が、やっぱり性に合わないようで、たまに城を抜け出しては子分達に会いに行っているらしい
(エンディング、クルルからシドへの手紙より 条件によっては差出人がバッツやレナのことも)
 
レナと一歳しか違わない20歳のハズだが、レナと姉妹である事が確定した後でタイクーン帰還時の回想イベントを起こすと、外見的にも会話内容的にも少なく見積もって5,6歳程度のサリサが、「ぱぷ、ぱぷぅ」としか喋れず明らかに赤ん坊なレナを寝付かせるというシーンがある。
「バッツ20歳」といい、かなりテキトーに年齢設定してたのだろう。

  • 海に落ちてその後海竜に絡まれ、時間の流れが異なる場所に連れていかれたのかも……あれ?
  • バッツ達と同行するきっかけとなったのは、レナが自分と同じペンダントを持っていたから。
  • 幼少期のファリス(サリサ)のグラは幼少期バッツと同じくモブの使いまわし。
  • 幼少期の回想シーンで大きなベッドを一人で動かしてレナに添い寝している。恐るべきパワーの幼女だ。

男装の麗人。まだ女性だと知らないバッツ・ガラフが寝顔を見てドキドキするほどの美人でもある。*2
性格はクールで頼れる姉御肌。女だと発覚した後も性格は男らしいまま。
そんな設定からか未だに人気は根強く、ネットで多くの二次創作やAAなどが作られた。
正体が判明するのは物語の序盤の船の墓場だが、某雑誌では発売前に盛大にネタバレしてひんしゅくを買っていた。

また、ジョブ衣装も水のクリスタル以降女性衣装物も登場している。

  • 色々言われているが、PS版のCGムービーで見る限りは普通に女性に見える。
  • リアルタイムでは公式は性別を一応は曖昧にしていたはずだが、最近は公式展開すら当たり前に女性扱いしているような。
    リメイクでグラフィックに修正が入るたびに、「建前は男性のキャラの胸が何で出ているんだ」とツッコまれるのはもはや様式美である。

ステータスは魔法戦士として活躍できる感じになっているが、4番目にいるため自動的に魔道士として育ててしまう傾向がある。
どうしても魔法戦士として育てる人は、雰囲気だけだがレナと位置を入れ替えるのがお勧め。

  • 冒険ガイドブックのお勧めジョブ編成でファリスは魔道士系のジョブが多かったのもその辺が理由かも。
  • 「きぼうはだいちにめぐみをあたえ云々」では彼女は二番手でレナは三番手になるが、この場合はヒロインを最後から二番目、主人公を一番最後にしている、という言い方が出来る。
  • 手慣れたFC出身者からすれば2,3番目を後列にしている事も多く、ナイト、白魔導士、黒魔導士、シーフorモンクと言った並びでも自然。
    この隊列が主流だった理由として、ドラクエ3の防御キャンセルが使用されていたことがあげられる。

ガラフとステータスを比較すると、実は力が同等。
体力では劣るが素早さでは勝るため、攻撃面で見た場合はむしろガラフよりも前衛向きだったりする。
素早さはガラフと比較すると3ポイント差。これは結構大きい。


数百もの海賊を率いる頭領になったきっかけは5年前の出来事。
当時、海賊船に次々と襲いかかって海賊達を困らせていた謎の渦潮へ飛び込み、渦潮を起こしていたシルドラを手懐けた結果、賊の仲間から一目置かれた存在となり、その後間もなくして最年少の頭領となった。

  • タイクーン王家は竜騎士の末裔。海竜を手懐ける事が出来たのはその血筋による賜物と思われる。

本人の弁を借りれば「お姫様は性に合わない」とのことだが、最年少で海賊の頭領となって以来、一切の反感を買うことなく子分達に慕われるその姿からは王族としての片鱗が窺える(海の暴れん坊だったシルドラを手懐けたという功績も無視できない)。
乱暴な口調故「お姫様」というイメージは想像し難いが、人の上に立つ者としての素質は十分過ぎると言ってもいい。

任天堂のソフト『ゼルダの伝説 風のタクト』に登場する海賊のおかしらである「テトラ」も実は姫という事実がある。
続編である『無限の砂時計』から姫は性に合わないからか「ゼルダ姫」と呼ばれることを嫌う。曰わく「テトラかアネキと呼びな」。
こちらも上に立つ者としての素質もありながら言葉も少々乱暴。違いとしてはれっきとした女の子であるという点である。
もしかしたらファリスの幼少期はこんな感じだったのかもしれない。


「海賊のおかしら」という職業柄なのか、ロープを所持している様子。
マギサ戦前に崩れた崖にロープを張って即席の橋を作ったり、
アントリオンの巣に落ちたバッツ、クルル、ボコ助けるのに用いたりしている。


女性っぽい口調でしゃべるシーンは、幼少時代の回想を除くと少ない。
「レナ…やめて…」と言うメリュジーヌに取り憑かれたレナに攻撃されたシーンや、息を引き取るタイクーン王に対して言う「死なないでー!!」ぐらい。
エンディングではファリスのみ死んだ時に一人称が「おれ」ではなく「私」になっている。

  • シルドラに対しての「シルドラー!死んじゃやだー!!」もある。*3
  • 三日月島での黒チョコボ捕まえイベント時に話しかけると「ガンバッて バッツ!」(レナとおそろい)
    普段なら「がんばれよ バッツ!」辺りだろうに、台詞の流用であるため、急に女性というか女の子っぽくなっている。
    • 黒チョコボ捕獲時の女言葉は、ピクセルリマスター版ではキャラクターに沿ったものに変更された。

天野氏の絵では金髪と青コートの超絶イケメン、レナとの2ショットでは王子様にしか見えない。
あれは中の人が女性だってことをちゃんと意識してる絵だと思う。
近年発売した「20thアニバーサリーアルティマニア:キャラクター編」にも天野絵ファリスが載っている。
黒色の鎧とブーツに淡い青紫色のマントを合わせておりとてもかっこいい。
細部の装飾が非常に美しく、機会があれば3Dで再現された姿を拝見したいものである。

  • また赤い鎧とマントに身を包んだファリスのイラストも掲載されている。
    こちらは髪を下ろしており、やや女性的なイメージ。髪質はウェーブがかっている。

某ロマンシングサガではデータ内にファリスにそっくりなキャラのグラフィックが残されており、
戦闘中のグラフィックはこれを弄って作られたものと思われる。

  • 余談だが当時ロマンシングサガ1とFF5は同時に開発されており、互いに手が回らないので双方でグラフィックを貸しあったという経緯がある。
    ロマサガに出てくる「モニカ」というキャラも少し手を加えただけでまんまレナのフィールドグラフィックと同一の物になる。

何故か妙にバッツとのカップリング作品が多い、これはバッツがファリスの寝顔にドキドキしたり、ドレス姿にドキドキする(バッツがどぎまぎしている)シーンがあるからではと思われる。

  • 他の2人は現役の王女だし、片方は年下過ぎ、片方は正統派ヒロインオーラの出過ぎで平民のバッツには荷が重いというか…。
    となると同い歳で意識的にも近いファリスに落ち着く。まぁギャップ萌えの人も多いだろうけどね。
    • 天野イラスト「赤き剣青き剣」ではバッツとファリスが背中合わせにポーズをとっている。
      レナを抱いている「月下の抱擁」と比べると仲のいい戦友といったニュアンスが強いか。
  • カップリングについてはOVAの設定の影響もあるかもしれない。

ちなみに、週刊ファミ通の1993年7月16日号で結果発表された「FF5キャラクター人気投票」では、
1位ギルガメッシュの141票に次いで、2位が98票を得たファリスであった。
また、この人気投票では、千葉県のある人物が熱烈にもファリス票のハガキをひとりで197枚も送ってきたそうで、
これを含めればファリスが文句なしで1位であったが、組織票ということで反映はしなかったらしい。
まあ、当時からファリスの人気が高かったことがうかがえる。


【視聴覚室】
おかしらは俺の嫁

セリフ一覧

苗字の読み

ドイツ風の読み方のシュヴィルツが多いが、英語風の読み方でシャーウィズというのも稀に見かける。
因みに綴りは Scherwiz。あなたならなんと読む?
batzはドイツ人名だし、scherwizもドイツ語読みなんじゃないの?

  • 『ファイナルファンタジー 20th アニバーサリー アルティマニア File:1 キャラクター編』では、
    「シェルヴィッツ」になっているので、他の読み方は誤りになるのかな?
  • シェアヴィツ(シェアヴィーツ)、シャーヴィツ(シャーヴィーツ)、シェルヴィツ(シェルヴィーツ)のどれかが
    スペルからみて本来は正しい。
  • アートミュージアムではシャーウィズ(SCHERWIS)となっている。
  • 後述するように初代TFFでは「ファリス・シャーウィズ」、TFFCCでは「ファリス・シェルヴィッツ」と表記が割れている。
  • 姓の由来はやはり本名のミドルネームなのだろうか。
    • erは現代のドイツ語圏ではアーと発音する。(英語の影響らしい)やっぱ現代の標準ドイツ語だとして音写すれば「シャーヴィツ」かな。 Wの音を濁さない(Volkswagenが「ワーゲン」みたいな)のが間違いと言われるのは標準ドイツ語的には事実なんだけど、オーストリア方言は色んな部分で清音化してるんでWの音も濁らない。要するにカナで音写するのにも限界があるから好きにすればいいと思うよ!

FF5(スマホ版)

キャラのドット絵が一新され、女性キャラは胸部が強調され目が大きめに描かれているのだが
ファリスもそれに漏れず、完全に女性だとひと目で分かるようなグラフィックになった。
絵が鮮明なので、ジョブの服装によってはレナよりずっとセクシーなものも。

  • ジョブ衣装にはGBA版以前とは異なるものが存在し、例えばモンクは(まだ女であることを隠している時点で入手するにも拘わらず)レナ同様のチャイナドレス風である。
    また服装だけでなくアクションも女性らしくなっており、特に瀕死時のしゃがみポーズは完全に女の子。
    かわいい

旧スマホ版でのみ、GBA版まで「50」だったファリスの初期経験値がLv3までに必要な最低経験値である「33」に引き下げられている。

FF5(ピクセルリマスター版)

ピクセルリマスター版では初期経験値が再び50に戻った。
また、黒チョコボ捕獲時の台詞が初めて「ガンバレバッツ!」とキャラに沿ったものに変更された。

TFF

アザーキャラクターとして参戦する。
デザインはバッツと違い、まんま天野氏イラストのため金髪に黒コートと、デフォルメながらかなり美しい。
紫髪でないのは…プリッシュと被るからだろうか?
元よりDDFFでネタにされていた事もあるかもしれない。

  • DFF参戦キャラはイメージイラストの再現、それ以外でTFFに登場するキャラは基本天野絵の再現となっているからだろう。

コレカでは名前が「ファリス・シャーウィズ」となっている。


集めるべきクリスタルの欠片は紅のクリスタルの欠片。

  • リズポボーナスで4個、残りの4個は1~75番までの楽譜から地道に集める必要がある

素早さが高く、「ぬすむ」をLv3まで覚えることができるのだが、それ以外のアビリティはFMS向け、ダメージを受けることが前提のもの、ラ系魔法、ライブラLv1といまいちパッとしない。
ライブラLv1と「ぬすむ」Lv3をセットしてしまうとそれだけで44もCPを使ってしまう(ぬすむLv1でも36必要)のでアビリティの選択は計画的に。
地味な難点に原作未プレイには女性だとわからない事がある。これの顧客層にファリスが女性だと知らない奴が何人いるのかという疑問はあるが。

TFF(iOS版)

スマホ版では髪の色が薄紫に変更になった。
やはり5は天野デザインは受け入れにくいのだろうか。

  • 5当時はまだいなかったキャラなので言っても詮無いことではあるが、どうしても外見的にエドガーやセフィロスとかぶってしまう、かつファリスには紫髪のイメージが強いためファリス本人よりそっちに見えやすいという問題が出てしまうのは否めない。

TFFCC

仲間キャラクターの一人。
キャラクターデザインはiOS版TFFの薄紫髪のものが採用されている。
対応するクリスタルの欠片は紫色。
リーダー時に呼び出す召喚獣はイフリート


今作ではコレカでの名前が「ファリス・シェルヴィッツ」になっている。


修得アビリティは、ぶんしんLv1~3、サンダラエアロラグラビデウェポンブレイクLv1~3、ヘイストLv1~2、罠発見Lv1~2、マイティガードえいゆうのうたLv1~3、シェルLv1~3、サイトロLv1。


すばやさが高く、その他のパラメータも平均以上。
FMSBMSのアビリティを両方覚えるため、特化キャラには及ばないがそれなりに活躍可能。
「マイティガード」に「えいゆうのうた」といった優秀なアビリティを修得できるが、その分必要CPが膨大なのでCP強化は行いたいところ。
FF主要キャラにはそこそこ珍しい女性のアウトローだが、盗むを覚えてくれなくなった。

コレカ

ナンバー#012のコレカ
コレカクリスタリウムでの強化値は以下の通り。
N:すばやさ+2
R:すばやさ+5
P:すばやさ+9
成功率:50(%) クリティカル率:5(%)

メビウスFF

アルティメットカード「ファリス:FFV」が登場。

WOFF

グリモワルの住人として登場。CVは田中理恵
海賊の頭領。海竜シルドラを操る。


海賊たちがうみモーグリ?のため、モーグリの頭領となっており、その様子は少し微笑ましい。

PFF

ここを通るのか? 濡れちまうな…。

武器は短剣。黒魔法がそこそこ得意。

ステータスは平均的。知性、素早さ、幸運が少し高め。
シルドラは扱い的には召喚ではなく魔法なので防御無視ではないが、風属性なので耐性持ちが意外と少なく安定したダメージを与えられる。

PFFNE

エリア20-1で手に入る。
短剣装備、専用は「アサシンダガー」。風・闇属性。
アビリティはブリザド(ブリザラまで)、スキルは「強斬り」、プレミアムスキルは「シルドラ」。

FFRK

FF5出身のキャラクターとして登場。ジョブは「海賊の頭領」。


初期必殺技は「海の覇者?」。
エイビスキラー【V】を装備することで専用必殺技「相棒の魂?
与一の弓【V】を装備することで専用必殺技「海王の砲撃?
舞帝の依代【V】?を装備することで超必殺技「シルフフォーゼ?
ファリスの小手【V】?を装備することで超必殺技「海竜の暴風?
アルテミスの弓【V】を装備することでバースト超必殺技「蒼き海竜?
ペルセウスの弓【V】を装備することでバースト超必殺技「おれたちゃ海賊
ルーンの腕輪【V】を装備することで閃技「信頼集める海賊の長?
フレイムシールド【V】を装備することで閃技「女海賊の勇気?
すっぴんファリスモデル【V】を装備することで★6閃技「シルドラの恵み?
ファリスモデル【V】を装備することで超絶必殺技「フェーンファントム
妖精の弓【V】を装備することで超絶必殺技「真の名はサリサ?
フォースシールド【V】を装備することで超絶必殺技「パイレーツストーム?
ハンティングボウ【V】を装備することで超絶必殺技(ブレイブアビリティ付き)「炎の心「勇気」?
風斬りの弓【V】を装備することでリミットチェイン超必殺技「永遠の絆?
ミスリルの弓【V】を装備することでリミットチェイン超必殺技「ブレイブエール?
宿命のサジタリア【V】を装備することでオーバーフロー奥義「蒼炎の弩?
海竜の弓【V】?を装備することで覚醒奥義「パイレーツブレイブ?
クリムゾンベスト【V】を装備することで覚醒奥義「フレイムストーム?
ルーンの弓【V】を装備することでシンクロ奥義「かけがえのない親友?
バーニングボウ【V】を装備することでシンクロ奥義「パイレーツスラッシュ?
バイキングコート【V】を装備することでリミットブレイク・オーバーフロー「海竜の咆哮?
ロクスリーの弓【V】を装備することで真奥義「海を統べる王女?
ブレイブスーツ【V】を装備することでリミットブレイク・ガーディアン召喚「Gシルドラ
メテオシューター【V】を装備することでデュアル覚醒奥義「覚醒炎の心「勇気」?
サバイバルエッジ【V】を装備することでデュアル覚醒奥義「覚醒パイレーツストーム?
クリスタルクロス【V】を装備することでリミットブレイク・リミットチェイン「紡絆・ファリス風?
盗賊のナイフ【V】を装備することでリミットブレイク・リミットチェイン「紡絆・ファリス?
を使用できる。
また、ファリスのショルダーガード【V】?にレジェンドマテリア「勇ましき王女」、ロンギヌス【V】にレジェンドマテリア「荒くれ者を統べる者」、盗賊の小手【V】にレジェンドマテリア「男装のお姫様」、魔封じの弓矢【V】にレジェンドマテリア「タイクーンの第1王女」がついている。


基本は「すっぴん」の姿だが、ドレスレコード「王女サリサ」でタイクーン城の舞踏会時に披露したドレス姿の衣装に変更可能。
FF5メインキャラの中で唯一ジョブ衣装がない。


没グラの召喚士バージョンがすっぴんより最初に作っておきながら、未だにドレスレコードの衣装変更でも実装がない。
かなり人気が高いだけに非常に残念だ。

FFBE

2016年5月に行われたFF5イベント「ビッグブリッジ」で、新たにレア召喚に登場した。JOBは「海賊」。
星3から星5まで成長する。

DFFOO

PTメンバーとして使用可能。イベント「美しき海賊」で加入する。CVは田中理恵
衣装や髪型などは、天野氏のイラストをイメージした黒を基調にしたもの。

  • 髪色に関しては天野絵の金髪ファリスに寄せているが、完全な金髪ではなくうっすら紫ががった感じになっている。
  • WOFFやシアトリズムと合わせると頭身が低くなるほどドットに近づくイメージ路線?なのかもしれない
  • ぶっちゃけこの見た目に関しては賛否両論。2ndコスでドット絵バージョンのコスが来ると思われるが、ドット絵派は課金を強いられるハメになる…
    • 2ndコスでドット絵ベースのデザインが登場。使うには特定期間に課金が必要となる…

武器種カテゴリ短剣クリスタル覚醒は青。
水属性の近距離物理BRV攻撃「流水のまい」は使用することで自身のデバフ付与率がアップし、遠距離物理BRV攻撃「砲撃」は攻撃対象に複数のデバフを追加で与える効果を持つ。
そのためデバフアタッカーとして自己完結したアビリティ構成となっている。
また、バッツやガラフ同様にマスターシステムも導入されている。


本作での登場シーンにおいて、レムやティファ、クラウドには男性と思われていたが、ジタンは人工呼吸で張り切っていたり、バッツに「隅に置けないな」と言うあたり、すぐに女性と見抜いていたようである。
ジタンの見る目は確かであるが、クラウドには「趣味が変わったんじゃないのか?」と言われてしまった。

  • ついでにビビには一行にファリスが女だとバレる前の段階で浜辺で砂の城を作る遊びに誘う際「ファリスおねえちゃん」と呼ばれている。子供にごまかしはきかないものだ。
    ヤ・シュトラもヤ・シュトラで自己紹介の時点で「…「おれ」か、なるほどね。」と察しがついた模様。

ユフィからお宝を盗むコツを聞かれた時には最初は精神論で狙った獲物は必ず奪うと答えたが、戒めとして弱い者や貧しい者からは決して盗むなと説いている。
義賊としての風格を表すが、その様をラグナに気に入られ元の世界に帰ったら記事を書かれることに。

  • この時の会話で、海賊のリーダーつながりでフリオニールの仲間の海賊について少しだけ触れられている。
    フリオニールはその海賊はもっとガサツな印象で、彼女に身ぐるみを剥がされそうになったことがあると語っている。

レナのキャライベ「いたわりの心」より妹の存在を明かす。
倒れていたレナに第1に駆けつけ、意識を取り戻したレナの事情を聞き、レナの気持ちを汲むところさすが姉といったところ。
ファリスも手遅れながらレナの竜を助けたいという気持ちに同情をしたところやはりシルドラと共に海を渡っていた身としてのことでもあっただろう。


3/5アグリアス断章にてEX武器が実装された。
EX武器はエアナイフ、アビリティは『サンダーストーム』。
地面から水しぶきを上げてシルドラが勢い良く登場する。
軽やかにシルドラの背に飛び乗って、得意げに「てぇー!」と叫ぶ様はファリスファンなら必見。


さらに後にLDアビリティ『魔法剣つるぎのまい』、FRアビリティ『ワールプールショット』が追加された。


*1 「サリサ」を「ファリファ」と言っていたため「ファリス」と名付けられた。
*2 トゥールの村でのイベント
*3 ウォルスの塔クリア後のイベント