Top > 戦闘 > 次元の狭間 > 邪念の海


戦闘/次元の狭間/邪念の海

Last-modified: 2017-05-23 (火) 14:33:38

出現するモンスターに関する情報は、こちらを参照?
オブジェクトなどの情報は、モンスター/オブジェクトへ

 

Titleなし.jpg

汚染は違う次元から流れ込んで来ている。汚染を阻止するためには決死の覚悟が必要だ。

※戦闘[邪念の海]は一週間に2回の成功制限条件があります。
※この戦闘では一部のスキルが使用できません。

※戦闘[ギルド/邪念の海]は、ギルドメンバー同士で出港することができ、1週間に1回の成功制限条件があります。
※戦闘[出征チケット/邪念の海]は、追加出征チケットのみで出港することができ、1週間に1回の成功制限条件があります。


概要 Edit

難易度Lv90制限時間60分出港回数2回/週
先行戦闘<'狭間を覗く'?>100pt以上達成参加人数8人(*)


経験値AP
1,029,000 EXP200 AP


基本目標
100 pt汚染の柱を破壊[PT推奨]200,000G


ボーナス目標
- pt-- G


出現モンスター Edit

ボス Edit

  • ネヴァン?
  • ネト?


攻略 Edit

全体 Edit

  • 上限ステータス
    攻撃力または魔法攻撃力27000、防御力19000、クリティカル140、クリティカル抵抗122
  • アイテム
    ライフポーション:決死隊 15個、フェニックスの羽根 3個、フェニックスの羽根(PT) 1個、防具臨時修理キット 4個が持ち込み可能です。
    フェニックスの羽根(PT)(贈答) 1個、防具臨時修理キット[上級] 4個もあれば便利。
    ギルドアドバンスドフェニックスの羽根を使用した、戦闘メンバー以外による蘇生も可能です。
    アーティファクトは使用可能です。
  • 蘇生
    1キャラクターあたり3回まで蘇生してもらえます。
    1回目は行動不能になった直後に蘇生可能です。
    2回目、3回目は行動不能になった後、蘇生可能になるまで8分の待ち時間が発生します。
  • 戦闘
    ネヴァンの攻撃の一部には、全ての回復手段の回復量が半減するデバフ「ネヴァンの毒」があります。効果時間は30秒。ポーションが足りない場合は、デバフが切れるまで逃げ回り、その後に回復するのもあり。
    体力が半分以下になったら回復に専念しよう。
    即死攻撃は絶対に避けよう(ネヴァンの赤突進、8ゲージ以降のバビロン、4ゲージ以降のネト即死6連、ネヴァン即死)。


ダンジョン Edit


フェーズ1-1 Edit

フェーズ1および2については、ギルド「零れ桜」のDeviHimaさんのブログ記事が大変参考になります。
http://blog.livedoor.jp/koborezakura_guild/archives/12138154.html

以下は差分のみ記載しています。


フェーズ1-2 Edit

  • 切り払い
    ネヴァンに近接しているとヒットする。
  • 突き>突き>遅らせ突き>ロックオン急降下突き
    「突き>突き>遅らせ突き>ダッシュなぎ払い」の派生攻撃、「ロックオン急降下突き」部分はターゲットを変えることが多い。

フェーズ2-1 Edit

ネヴァンの体力が8ゲージになると、ネトフェーズに移行します。
このとき、必ずマップの真ん中に「爪をぶっさし」モーションがあり、中央の地面の円あたりに爪が下りてくるため、ここをねらって攻撃することができます。
ネヴァンの体力が6ゲージになると、再びネトフェーズに移行します。
このとき、ネトがマップ全体に赤攻撃を行うため、事前にネトの腹の下に移動して、「掴み」アイコンが出たときに掴みボタン(通常はEボタン)でネトにしがみつき、赤攻撃後に掴みボタンでネトから降りるというギミックがあります。なお、ネトにしがみつくことなく、マップの中央でやりすごすことも可能です。

  • 泡々>爪1>泡々>爪1
    いろんな位置に赤いサークル>右爪ぶっさし波>いろんな位置に赤いサークル>左爪ぶっさし波のパターンです。
    赤いサークルの位置はランダム、爪ぶっさしのタイミングと位置は決まっているため、赤いサークルを避けつつ爪ぶっさし波に対処できる位置へ移動しよう。

フェーズ2-2 Edit


フェーズ3 Edit

ネヴァンの体力が4ゲージになると、ムービーのあとネトが爪6連を仕掛けてきます。
ムービー直後に攻撃が始まるため、ムービーが終わりしだい視点方向を正して爪6連の波を回避します。
また、通常の爪6連攻撃の潮干狩りモーションの代わりに、ネヴァンのどっすん落下>魔法陣攻撃があります。ターゲットになったり落下地点付近にいる場合は回避が必要になります。

その後、ネヴァンとネトが入れ替わりで攻撃を仕掛けてきます。同時に2体を相手にすることはありません。
マップの外でネトの攻撃モーションが始まると、ネヴァンが姿を消し、ネトが攻撃(爪を振り下ろす等)し、ネトの攻撃パターンが終わると、何れかのプレイヤーの背後にネヴァンが現れます。
ネトの攻撃が終わる時、マップ端に位置取り、マップ内側にキャラの背を向けた状態でいると、ネヴァンの出現位置を素早く確認することができます。

  • ネトちょっかい攻撃
    爪1ぶっ刺し>なぎ払い、または爪1ぶっ刺し>波1>なぎ払い
    爪2>ダイブ>潮干狩り
    爪6連>潮干狩り
    爪2>なぎ払い (新モーション)、中央付近に爪ぶっさし波を2回繰り返した後、なぎ払い。
  • ネト即死攻撃
    爪と触手による6連続攻撃です。ヒットするとキャラクタはその場で膝をつき、その後即死攻撃モーションを眺めることになります。
    ネトの即死攻撃が誰にもヒットしなかったときは、ネヴァンの急降下攻撃があります。この攻撃は、着地後にネヴァン周囲にオーラ攻撃があるため、通常の落下攻撃とは異なります。
    回避方法の一つとして、始動モーションを見たら、ネトの正面右寄りのマップ反対端(ネトを12時方向としたとき、4時半の位置)に全力で移動します。
    1回目と3回目は当たらない。4時半の位置まで移動できなかったときはどちらも左に避けます。
    2回目の攻撃は右側から左側に向かう攻撃のため、右に避けます(回避またはジャストガード/衝撃吸収)。
    4回目の攻撃は左側から右側に向かう攻撃のため、左に避けます(回避またはジャストガード/衝撃吸収)。
    5回目と6回目の攻撃は当たらない位置だが、位置がずれていると当たってしまうため、5回目は後ろに6回目は前方に、タイミングを合わせて回避を入れてもいいかも。
  • ネヴァン即死攻撃
    胸の前でランスを縦にして祈るポーズが始動モーションです。
    直後に全体範囲攻撃があり、ターゲットの後ろにワープしてから連続攻撃となります。
    最初の全体範囲攻撃がヒットするとスタミナ切れ状態になり、その後に続く連続攻撃がヒットするとピンポンされながら即死します。つまり範囲攻撃にヒットした状態でターゲットになると即死確定となる(殴られるだけで済むこともありますが、条件はわかりません)。
    始動モーションを見てすぐに範囲攻撃を回避(ジャストガード/衝撃吸収)、そのままキャラ前方向かって回避を繰り返すことで避けることができます。
    ネト即死の直後やネヴァン即死の直後に発動することもあるため、即死攻撃を回避したあとでも油断しないようにしよう。
    4ゲージまではネヴァンから離れてポーションを使えていたシーンでも、最初の範囲攻撃に当たるようになります。ネヴァンの攻撃モーション中に飲み終わるようなタイミングを狙う必要があります。

対象ストーリー Edit


関連称号 Edit

  • 汚染を阻止した
    戦闘[邪念の海]を1回成功
    力+5、敏捷+5、知能+5、意志+5、最大生命力+20
  • 戦闘完了回数による能力付与
    5回、クリティカル+1
    25回、生命力+1000
    50回、攻撃力+500、魔法攻撃力+500、クリティカル+1
    75回、クリティカル+1、攻撃力制限解除+300
    100回、攻撃力+500、魔法攻撃力+500、クリティカル+2
  • 選択効果
    100回、渾身の一撃LV1


マップ Edit


コメント Edit

コメントはありません。 コメント/戦闘/次元の狭間/邪念の海?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White