エドワードの支線

Last-modified: 2020-06-27 (土) 20:42:58

原作第33巻のエドワードの支線TV版第2シーズンのエドワードの支線TV版第18シーズンのエドワードの支線

名前エドワードの支線/ブレンダム線/ウェルスワーズ線
英名Edward's Branch Line/Brendam Branch Line
鉄道ノース・ウェスタン鉄道
原作初登場巻第1巻『三だいの機関車』第2話「エドワードとゴードン/いばりんぼうのゴードン」
TV版初登場シーズン第1シーズントーマスとゴードン
説明エドワードが働いている支線*1
・元々はウェルズワーズ・アンド・サドリー鉄道の一部だった。
ゴードン原作絵本*2スペンサーCGアニメ)は信号手の間違いで、この支線に入った事がある。そして、ビルベンに揶揄われた*3
クララベルは密かにこの線を気に入っていたらしく、発明家のルースの家探しを手伝った時に彼女にこの線に住む事を勧めた事がある。
原作絵本CGアニメでは自分の支線が修理中のトーマスがこの支線で働いていた。
人形劇ではトビーが港に行く事になったエドワードの代理で働いた。
・TV版では初登場した第2シーズンはこの支線が頑丈でなかった為、ヘンリーゴードンのような大型機関車は入線できなかったが、第5シーズン以降はこの支線が頑丈になった為、大型機関車も頻繁に入線出来るようになった。
駅・スポットウェルズワーズ駅(始発)
ウェルズワーズ機関庫
ウェルズワーズ操車場
ウェルズワーズ屑鉄置き場
サドリー分岐点
ウェルズワーズ牧師館の果樹園
トレバーの車庫
教会の広場
キャベツ畑
サドリー駅
サドリー城
ブレンダム港
ソドー陶土会社
駅・スポット(TV版のみ)沼地の線路橋
交差橋?
ソドー製粉所
ロアー・サドリー駅
ソドー動物園
海岸の崖
ブレンダム機関庫
ブレンダム倉庫
アッパー・ブレンダム駅
ウェルズワーズ分岐点
ソドー運送会社
ブレンダム貿易会社
ソドー公文書館
駅・スポット(マガジンのみ)ディングリー・ホール
路線図エドワードの支線の地図
所属機関車エドワード
ドナルドダグラス(時々)
ビルベン
ポーター
ティモシー
マリオン
ボコ
デリック
ソルティー
フィリップ(稀)
所属自動車トレバー
所属クレーンクランキー
ビッグ・ミッキー
カーリー
レッジ
住民ジェム・コール
ソドー島の市長

*1 但し、エドワードがこの支線を受け持つようになった時期は原作絵本・人形劇・CGアニメ共に不明。
*2 人形劇ではブレンダム港の登場時期が遅かった為、ソドー陶土会社ナップフォード港の近所に所在する事にされ、ゴードンナップフォード港付近でビルベンにおちょくられた。
*3 その後、ゴードンボコに救われ、スペンサーティモシーにフォローされた。