ダート

Last-modified: 2021-04-21 (水) 17:01:17

「あ、見て、デン!バネが届いたでやんす!」

名前ダート
英名Dart
性別
臙脂色(車体&車輪)+黄色(車体&ランプ)+(ライン)+(排気筒&屋根&バッファー)+黄色の警戒色(バッファービーム)
製造年1961年
車軸配置4w
所属鉄道ノース・ウェスタン鉄道
勤務場所ディーゼル整備工場
運用デンのアシスタント。
デンと共に急行客車を牽引した事がある。
分類ディーゼル機関車
TV版初登場シーズン長編第6作『きかんしゃトーマス ディーゼル10の逆襲
TV版初台詞「あっ痛て…!」
※正式には「自分が整備工場のボスで、あっしが部下って事でやんしょ?あっしはダート。」
「ヒーヒヒヒヒヒヒヒ!とんだ消防車でやんすね!慌て者のフリンって訳だ!ヘーヘヘヘ!ヒーヒヒヒヒヒヒヒ!」※短編初台詞
「ふわ~…。」BWBAシリーズ初台詞
※正式には「また会ったなシドニー。貨車はどうしたんだ?」
一人称あっし
二人称お宅
お前
説明ディーゼル整備工場デンのアシスタント*1を勤める臙脂色黄色の小型ディーゼル機関車
・日本語版では喋り方が江戸っ子口調で威勢が良い。蒸気機関車に対しては親切で優しい。その一方でディーゼルの悪行に加担させられたり、ディーゼル10の悪事に協力させられる等、騙される事が多い。
・他の機関車と比べてバッファーが大きいのが特徴。
性格・せっかちで口数が多い。
最初の頃はアンチスチーム主義者だったが、トーマス招待によってミスティアイランドへ出かけたり、ゴードンのバッファーを直してあげた事で、蒸気機関車にも優しい性格に変わった。
・その反面、意外と騙されやすく、ディーゼル機関車達の悪巧みに乱入させられる。
「他人の不幸は蜜の味」をモットーとしているようで、仲間の失敗を笑った事がある*2
・本人曰く「デンが居ないと何も出来ない」らしい*3
ビクターヘクターと同様、声が大きい*4
ディーゼル機関車でありながら、蒸気機関車の汽笛ディーゼル機関車の警笛の違いが分からないことから聴力はあまり良くない*5
テレンスライアンと同様、女性の扱い方に長けているらしい*6
チャーリーシェインと同様、冗談が好きらしい。
TV版での経歴第15シーズンから初登場。
・日本語版では何故か、江戸っ子を連想させるべらんめぇ口調で話し、語尾に「○○でやんす。」、「○○でやんしょ?」を付ける*7
第16シーズンではディーゼル機関車以外にゴードンのバッファーやオールド・ウィージーした。
第17シーズンではソルティー修理を行った。また、ディーゼル10悪事に参加させられた。
第18シーズンではデンシドニーと一緒に、ディーゼルとの隠れんぼに誘われた。
第19シーズンでは具合が悪くなったメイビスの代理でデンアノファ採石場仕事する事になった為、1人で頑張ってメイビスを修理した。また、このシーズンからランプとテールランプ、ブレーキパイプが追加された。
第20シーズン第24シーズンでは主題歌のみ登場。
第21シーズンデンと共に再登場し、バネを破損したデイジーを修理した。また、デンシドニーと共に、ゴードンから急行列車代走を任された。
第22シーズンでは彼は登場したが、デンは出なかった。
第23シーズンでは久しぶりデンと共に行動する。
長編作品での経歴長編第6作で時系列初登場。ディーゼル10の計らいで、パーシーレスキューセンターに運んでいたフリンのホースを代わりに運ぶように命じられる*8ディーゼル整備工場の現状に不満を持っているようで、工場内の設備の更新を訴える。終盤ではディーゼル10の命令で、トーマスを牽制し、ディーゼル整備工場内に軟禁する
長編第12作ではデンパクストンと共にディーゼルの作戦に協力させられた*9
長編第14作では直接登場しないが、同型機の女性機関車アメリカに登場した。
・長編第15作ではデンの失態の所為で機関庫から出られなくなってしまった。
モデルW・G・バグナル社製ディーゼル機関車
玩具トラックマスター
カプセルプラレール(困った顔)
木製レールシリーズ
テイクンプレイ/アドベンチャーズ
英米版CVキース・ウィッカム第15シーズンとくしゅしょうぼうしゃフリン』)
ルパート・ディガス第15シーズンツリーをかざろう!』-第16シーズン
スティーブ・キンマン第17シーズン-第19シーズン長編第12作-第23シーズン
日本版CV河本邦弘第15シーズン-第19シーズン長編第12作-第23シーズン
参照画像参照はダート/画像

*1 カプセルプラレールでは、後輩と説明されている。
*2 実際、フリン給炭中エドワードに放水し、火事になってない事を指摘された所を目撃した時は、「慌て者のフリン」と言って、フリンのハプニングを揶揄った。
*3 実際、デンアノファ採石場行った時はかなり寂しがっていた。第22シーズン中はデンが登場せず、彼は眠たそうな顔で仕事をしていた。
*4 実際、早朝からかなりの大声でシドニーを説教した事がある。
*5 実際、トーマスが鳴らした汽笛をディーゼルの警笛だと勘違いして走り出し、計画を失敗させ、ディーゼルからこっ酷く説教された事がある
*6 実際、メイビスデイジーをしている時は彼女に終始優しく接していた。
*7 因みに、人形劇時代ドナルドダグラス関西弁と思われる口調で話していた時がある。
*8 でも実際は運んでおらず、工場の裏のゴミ箱に隠していた。
*9 然し、トーマスの汽笛をディーゼルの警笛と聞き間違え、ディーゼルに威嚇された。