Top > シドニー


シドニー

Last-modified: 2019-11-09 (土) 15:04:24

ディーゼル!あぁ…、もう…。」
TV版第23シーズンのシドニー

名前シドニー
英名Sidney
性別
濃青(車体&運転室&屋根)+黄色(ライン)+(バッファービーム&ピストン棒)
長編第14作からは、(ランプ)も追加
製造年1952年
車軸配置0-6-0
所属鉄道イギリス国鉄ノース・ウェスタン鉄道
勤務場所ヴィカーズタウンディーゼル整備工場
運用・貨物列車の牽引。
急行客車を牽いて、乗客を運んだ事もある。
分類ディーゼル機関車
TV版初登場シーズン長編第6作『きかんしゃトーマス ディーゼル10の逆襲
※正式には第17シーズンきえたクリスマスのかざり
TV版初台詞「ねぇ。僕はどうだい?アハハ。クリスマスの飾りみたいでしょ?」樫井笙人さん初台詞
「お届け物です。お仕事完了。」坪井智浩さん初台詞
「おっおぉぉ~!!」※長編初台詞
一人称
説明ディーゼルと同型の濃青のクラス08型ディーゼル機関車
蒸気機関車にフレンドリーなディーゼル機関車
スタンリーと同様、顔が丸四角である。
・車輪が修理されるのを2年も忘れられていたが、パーシーが新しい車輪をプレゼントしたお陰で再び走れるようになった。
・口癖は「お仕事完了です」
・彼の警笛の音はパクストンのものに近い。
・原作絵本には彼と同名の機関助手、マガジンストーリーには同名の蒸気機関車が登場している。
性格ディーゼル機関車だが、誰に対しても親切で、蒸気機関車と仲良くなれる*1
・素直でおっとりした性格。
蒸気機関車に意地悪をする事が多いディーゼルに色々複雑な思いを抱きつつも、思いやる優しい性格*2
・真面目だが物忘れが多く*3、自分のいた場所や、来た道を忘れてしまう程の方向音痴である*4
・お人好しで疑う事をよく知らない*5
・その一方で意外にも礼節を弁えており、局長には丁寧に接し乗客の面倒見が良い*6
ウィフの汚れたボディやゴミ処理場の匂いを気にしていなかった事から、汚れても気にしない性格の模様。
トビーテレンスドナルドダグラスや同型のハリーバートスペンサーヒロダートスティーブンパクストンライアンと同様女性への礼儀がなっていないゴードンや同型のディーゼルジョージディーゼル10ヴィニーとは正反対で女性への礼儀はある模様。
エミリーが苦手なハリーバートとは違い、エミリーとは友好的な関係を築いている模様*7
動物に興味があるらしい*8
TV版での経歴第17シーズンではパーシーから車輪をプレゼントされ、走れる様になった。
第18シーズンでは孤独なパクストンの事を心配しつつも、ディーゼルデンダートと共に隠れんぼをして遊んでいた。
第19シーズンでは出番が無い。
第20シーズンでは初の主役回が与えられ、この時、初めて、急行客車を牽引し、事故を起こしたパーシーに車輪を届けてあげた。また、トーマスから教えてもらった方法で「茶色の小瓶」の替え歌を歌う。
第21シーズンではディーゼルから体当たりを食らったのが原因で、初めて怒り顔*9を見せた。また、ゴードンの代走を頼まれる形で2回目の急行客車牽引した
第22シーズンでは2回目の主役回が与えられた。また、ディーゼルに体当たりされ、不幸な目に遭う。そして、謎の小道具を渡されたが、故障するまで使い道が分からず、パクストンと一緒に使い道を探しに行った*10
第23シーズンではヴィカーズタウンディーゼル整備工場の機関庫に居る描写があり、二度目の「茶色の小瓶」の替え歌を歌う。また、振り返りセグメント喋った事がある。
長編作品での経歴長編第6作で初登場*11ディーゼル整備工場内に終始吊るされていた。
長編第12作ではエミリーパーシーと共に歌を歌った。また、ヴィカーズタウン橋を飛び越えて来たトーマスとぶつかりそうになった。
長編第14作ではヴィカーズタウン橋を渡る途中で線路の上を走って来たエースにぶつかりそうになった。その際、車体の色が若干、薄くなっていた。その後、行方不明になったトーマスパクストンと一緒に探した。また、この長編作品からパクストンと共に第19シーズン以降のディーゼルと同様、ライトが付けられた。
他のキャラクターとの関係パーシーとは新しい車輪をプレゼントされた事で友達になった。
トーマスとはパーシーを通じて親しくなり、トーマスからは「やる事を忘れない為の歌を作曲して覚えれば良い」というアドバイスを貰った。
デンダートとは来島時に歓迎されたのがきっかけで仲良くなった模様。
ゴードンとはデンダートを通じて親しくなった模様*12
ジェームスエミリーウィフフィリップとはトーマスパーシーを通じて親しくなり、ジェームスパーシーが新しい車輪をくれた事を教え、ウィフから象の特徴を教えてもらい、パーシーと共にエミリーの横に並んで一緒に歌ったり、フィリップ車体番号の由来を教えようとした事がある。
ディーゼルとはイギリス国鉄ディーゼル機関車『クラス08』がモデル機同士意気投合しているらしい。
ディーゼル10からは少し邪険に扱われているが、内心ではそうではない。
ソルティーパクストンとは初対面時から既に、蒸気機関車にフレンドリーなディーゼル機関車同士意気投合している*13
ノーマンとは会話している場面は無いが、何時から彼が車輪無しで放置されていたか知っていた。
エドワードヘンリーデイジースタンリーチャーリースクラフサムソンハリーバートラスティールークカーリーとは会話は無いが、面識はある模様。
フライング・スコッツマンゴードンを通じて知り合ったらしい。
レニアスサー・ハンデルピーター・サムダンカンテレンスとは一緒に居る場面は無いが、面識はある模様。
レベッカとはトーマスパーシーを通じて知り合ったらしい。
バッシュダッシュファーディナンドとは面識が無いが、住んでいるミスティアイランドの事を知っていた
・YouTube限定動画ではデニスライアンと面識があり、『Racers on the rails』ではディーゼルに振り回され、デニス共々トーマスを追いかけ、ライアンとぶつかりかけた。
・YouTube限定動画『Night of the diesels』のみ、デリックスプラッターと対面した。
エースと衝突しそうになった事がある。
スカーロイレッジとはパクストンを通じて知り合った。
人間関係トップハム・ハット卿は彼の忘れっぽさに困っている。
ノランビー伯爵とはトーマスを通じて知り合ったらしく、ブルーマウンテンの採石場間違えてウルフステッド城に来た時にノランビー伯爵からその事を指摘された事がある。
ソドー島の市長は彼が間違えてウルフステッド城に来た時、彼の忘れっぽい性格に戸惑いを見せていた。
野鳥観察者に褒められた事がある。
飼育員長のジャックゴミ処理場の作業員とは会話は無いが、面識はある模様。
モデルクラス08ディーゼル機関車イギリス国鉄
玩具木製レールシリーズ
テイクンプレイ
英米版CVケリー・シェイル長編第6作
ボブ・ゴルディング第17シーズン-第18シーズン第20シーズン-)
日本版CV・不明(長編第6作
樫井笙人第17シーズン長編第12作
坪井智浩第20シーズン-)
代役
ケン・サンダース第18シーズン
参照画像参照はシドニー/画像





*1 実際、ソドー整備工場散らかしに行かずディーゼル悪質な計画にも参加しなかった。但し、ディーゼル悪戯目的の隠れんぼに強引に誘われた事がある。
*2 然しディーゼルに体当たりされた時は流石に我慢できなくなったのか、説教した。
*3 ごく稀に覚えている事柄もある。
*4 YouTube限定動画『Racers on the rails』では中国の香港へ飛び出してしまう程でもあった。
*5 実際、ディーゼルに騙される形でパクストン虐めに加担させられた事がある。
*6 実際、彼を大絶賛している乗客が居た。
*7 実際、エミリーと優雅に並走した事がある。
*8 実際、ウィフ象の特徴について説明してもらい、に感心していた事がある。
*9 呆れ顔に近い。
*10 正体は彼の部品だった。
*11 当時、名前はまだ言及されていなかった。
*12 但し一度だけ、ゴードン罵倒発言された事がある。
*13 過去に2は彼が車輪無しで放置されていた事に対し、同情と憐れみを見せていた。