なんだ、バカ野郎!

Last-modified: 2021-03-22 (月) 07:19:57

東北楽天ゴールデンイーグルス松井裕樹が埼玉西武ライオンズ・森友哉に向けて吐いたとされる暴言。


概要

2016年1月9日放送『ジョブチューン』(TBS系列)内のコーナー「ぶっちゃけアンケート」で、埼玉西武ライオンズ森友哉に暴露されたネタが発祥*1

松井は試合になると頭に血が上りやすいといい、それを象徴するエピソードとして「松井と森がプロで初めて対戦した際、森から三振を奪って吼えていた」とのことで番組スタッフが読唇術で当時の映像を検証したところ、松井がマウンドからベンチに帰る道中、

なんだ、バカ野郎!

と叫んでいるのが確認されたのである。
松井は比較的温厚なイメージだったため、この暴言は視聴者を驚愕させたのだった。


画像

追及

その後、番組では暴言についてさらに言及。
その過程では松井が平成の三冠王・松中信彦福岡ソフトバンクホークス)に対して暴言を吐いていたことも判明した。
松井は否定したものの、再び番組スタッフが読唇術で松井の発言を読解した映像では、松井が松中をファール→ファール→空振り3球で仕留めた *2後に、

何だお前!これでどっちが上だ?*3

と言っていたのである*4
このことに対し松井は「絶対に言っていない」と否定している。


松井裕樹の暴言打線

8 (オコエ瑠偉に対して)オコエェーーー!!!
6 基本勝ちゲームで投げるので最後に嶋さんと握手する時の気持ちよさは先発では味わえない
DH (高橋周平に対して)おっ、アイツ負けてんぞ、センバツ絶望、みたいな(笑)
7 (松中信彦に対して)福岡帰れやぼけ!しばくぞ!
2(森友哉に対して)なんだコノヤロー!
5 (安楽智大に対して)150投げられればすぐ一軍だぞ
9 (オコエに対して)オコエミートGやんwwwwwwwww
3 (台湾について)メシがまずすぎて…
4 (田口麗斗に対して)そんな奴いたな *5
投 (入団時に)デーブ*6との関係が一番不安
中継 ピンチの場面でマウンドに上がって相手チームの大応援黙らせたい
抑 最近は9回2死で2ストライクと追い込んだ時の相手の打者の切羽詰まった顔が楽しみになってきました

関連項目


*1 元ネタは、ザ・ドリフターズのメンバーだった荒井注のギャグ。ただし、荒井は1974年にドリフを脱退しているので、松井のような平成世代が荒井のことを知っているかどうかは不明。
*2 なお、これが松中のこの年最後の打席となり、その後松中は翌年の構想外となり引退したため、この打席が結果的に松中の現役最終打席となってしまった。
*3 何についてかは言及されていないが、恐らく対戦した結果のことを言っているとみられる。
*4 ただし、2015年11月5日放送の『アメトーーク!』でこのエピソードが紹介された際には、松井は松中に対し「ボケ!しばくぞ!!」と言った、と紹介されていた。どちらが真相なのかは闇の中。
*5 松井と同じ1995年生まれ。スカウト陣からは当時『東の松井、西の田口』と呼ばれ評価されていた。
*6 当時の一軍監督だった大久保博元(デーブ大久保)のこと。