山本昌コピペ

Last-modified: 2020-09-27 (日) 00:32:20

元中日ドラゴンズ・山本昌(山本昌広)に関するコピペ。


内容

(2016年 某月某日)

アナ:「あっと、四球です。これはいけません。 そろそろ代え時でしょうかね? どうでしょうか、解説の川上さん?」

解説:「そうですね、もう限界でしょう。」

アナ:「堂上*1ら内野陣が集まってきました・・・。岩瀬ピッチングコーチもベンチから出てきましたね・・・。」

解説:「立浪監督が出てきました。 やはりここで交代ですね。」

アナ:「どうやらここでピッチャー交代のようです。この回までよく投げたんじゃないですか?」

解説:「そうですね。ベテランらしい、いいピッチングでした。」

場内放送:「ピッチャー 山本昌に代わりまして・・・・・

解説

2016年のある日の試合、先発の山本昌が乱調になり交代するという一場面を描いたコピペ。選手だけでなく監督やコーチ、解説者までも含めた全員が山本の後輩だったという内容である。初出は2006年であるため、10年後の未来を描いた予知スレとも言える。ちなみに2006年当時の山本は41歳。言うまでもなく、山本の異常な選手としての息の長さをネタにしたコピペである。
山本は1983年ドラフト5位で中日に入団。しばらくは鳴かず飛ばず*2だったが、1988年のドジャースへの野球留学で覚醒。シーズン終盤に無敵の5連勝を飾り中日の優勝に貢献。以降は中日の主力投手として2015年まで現役だった。

 

なお、実際の2016年時点でのコピペの登場人物は

  • 投手・山本昌→2015年引退、退団
  • 監督・立浪和義→2009年引退、08-09シーズンにコーチ兼任の後退団
  • 投手コーチ・岩瀬仁紀現役、2018年引退
  • 解説・川上憲伸→2015年退団、2017年引退
  • 内野手・堂上剛裕→2014年戦力外、読売ジャイアンツへ移籍後の2017年引退

と、誰一人としてここでの肩書きと一致することはなく*3予言となるには至らなかった。
しかし言うまでもなくネタスレであり、当時既に41歳と大ベテランの域にいた山本が10年後に現役であるはずがないという自然な予測を念頭に置いたネタなのだが、9年後の時点では現役であり、あと少しでなんのネタにもならない未来が待ち構えていたとはコピペの製作者も予測していなかっただろう。
現実の2016年の中日は監督が谷繁元信、投手コーチは友利結と近藤真市が務めていた。

類例(谷繁元信ver.)

山本昌(23)「あの大洋の高卒捕手、早速スタメンか」*4

山本昌(33)「横浜めちゃめちゃ強かったな、捕手がいいチームは強いわ」 *5

山本昌(36)「え、あいつウチにくるの?」 *6

山本昌(41)「ノーヒットノーランはリードしてくれた彼のおかげです」*7

山本昌(49)「大丈夫です。まだいけます、監督!」

ちなみに谷繁は山本より5歳下であるため、上記のコピペの「将来的に監督が山本より年下」という予言は当たった。

モンハンコピペ

584 枯れた名無しの水平思考 2013/09/28(土) 21:52:19.67 ID:hIi9ejGr0
  山本昌
  HR 5

  クエ中に「スクリュー!スクリュー!」と発言連発してやたら的確に石ころやペイントボールを味方に当てまくり妨害
  クエ終了後に「点取ってよー」と発言して退室

21 2013/09/29(日) 20:04:18.51
  キャラ名:山本昌
  HR 6

  「スクリュー!スクリュー!」と連呼しながらペイントボールぶつけてきたり崖登りしてる最中に「パーム!」と言いながら打ち上げ樽爆弾ぶつけてくる
  クエ失敗すると「森野のエラーで」「完全試合が絶たれた」と発言して退室

802 枯れた名無しの水平思考 2013/10/01(火) 09:49:54.07 ID:XX9p7XXS0
  とんでもない地雷いたわ

  名前:山本昌

  罪状:「スクリュースクリュー」と言いながら石ころをぶつけてくる
     「森野?森山?がエラーで」と言い剥ぎ取り中に攻撃
     「まだまだ現役!」と言いエリア移動したところに大樽爆弾を起き起爆

  死ね!!!

関連項目



Tag: 中日 コピペ ゲーム


*1 初出が2006年なため剛裕の方。
*2 解説者時代の星野仙一から散々酷評されていた。
*3 ただし、剛裕の弟である堂上直倫が内野手として在籍しているため、「堂上ら内野陣」という部分は一応成立する。
*4 この当時の横浜の球団名は横浜大洋ホエールズ。
*5 1998年、横浜は38年ぶりのリーグ制覇及び日本一。
*6 2001年オフ横浜からFA移籍。
*7 2006年9月16日達成。