メインクエスト/謎の腕輪

Last-modified: 2008-12-28 (日) 08:16:39

謎の腕輪

  • 内容

    会話を確認

    門番:おい!ちょっと待った!
    門番:あんたがノイマンに預けた腕輪について何かわかったらしいぜ!
    門番:連合通りのローニアに会いに行けってよ

  • 内容

    会話を確認

    ローニア:来たか…腕輪についての情報じゃったな…
    ローニア:ほれ、腕輪に紋章が刻まれておるじゃろ?それはブラームという男が組織する一派の紋章じゃよ
    ローニア:以前から黒い噂が絶えぬ男でな、旧帝国の理想をゆがめて捉え、世を大乱へといざなう愚か者じゃ
    ローニア:…面倒なことになったのう。ならば、なおさらグズグズしておられんわい
    ローニア:この書状を持って連合へ行くのじゃ。ハイマスター直属の者に届けるといいじゃろう
    ローニア:確か…エイク…とかいう名前じゃったかのう…。
    ローニア:若いのにかなりのやり手ともっぱらの評判じゃ。いろんな噂もあるようじゃがの
    ローニア:ソプラール街道 北に連合の戦士がおる
    ローニア:話を聞きに行ってみるとええじゃろ
    ローニア:道中ではブラームには気をつけるのじゃぞ。ヤツはとっくに人間を捨てておるわい

  • 内容

    会話を確認

    連合の戦士:あ、誰だい?あまり見かけない顔だな。一体何の用だ?
    連合の戦士:まさか、俺とやりあうつもりか?面白いぜ!準備はできているのか?
     「できている」を選択
    連合の戦士:ふん、怪しい奴め!覚悟しやがれ!ギッタギッタにしてやるぜ!
    連合の戦士:あ、族長。
    連合の族長:よう、おれがこの地域の族長だが…揉め事か?
    連合の族長:何…?ハイマスター様に用がある?
    連合の族長:そうか。ローニアさんからの手紙だな。話は聞いてる
    連合の族長:…うむ。確かにこの証文は責任を持って預かろう…だけどよ…
    連合の族長:お前を生きて帰すわけにはいかねぇんだよ!
    連合の戦士:族長…そこまでしなくても…
    連合の族長:ついでにお前もコロシテヤル…
     族長がブラームデーモンに変身
    連合の戦士:あ…悪魔だと!?
    ブラームデーモン:ブラームサマノ テキ コロス!
    ブラームデーモン:ジャマスルモノハ ミナゴロシ!
    (専用マップに移動してブラームデーモン1体との戦闘になる)
     「できていない」を選択
    連合の戦士:じゃあ待っててやるから準備しな!
    連合の戦士会話前へ戻る)

  • 内容

    会話を確認

    連合の戦士:あんたのおかげで助かったぜ…礼を言うよ
    連合の戦士:でも族長が悪魔だったとはな…正直信じられん…
    連合の戦士:あ、族長!いや…悪魔め!もう騙されんないぞ!族長のカタキを取ってやる!
    連合の族長:誰が悪魔だって?失礼なヤツめ!寝ぼけてるんじゃないのか?
    連合の戦士:え…?
    連合の族長:まったく…その様子じゃあ当分はここで見張り役だな
    連合の戦士:まさか…本物…?
    連合の族長:どうやら俺がいない間に一騒動あったみたいだな
    連合の族長:そうか。ローニアさんからの手紙だな。話は聞いてる
    連合の族長:…うむ。確かにこの証文は責任を持って預かろう
    連合の族長:さっき襲ってきたのはブラームの手先だな
    連合の族長:ブラーム一派ってのはさ、ここのところ急に力をつけた組織でな。悪魔なんかとも手を組みやがって、各国に影響力を増しつつあるんだ
    エイク登場)
    エイク:どうしたの?何を騒いでいるの?
    連合の族長:あっ!これはエイクさん!この者がローニアさんの書状を持ってきたそうです
    エイク:初めまして!僕はハイマスター様に相談役として仕えているエイクっていいます
    エイク:ちょっと、その書状を見せてもらってもいいですか?うん、それです
    エイク:…なるほどです。わかりました、ボクがちゃんと伝えておくから大丈夫ですよ
    エイク:…やっぱりアイツが何か企んでいただね。ちょっと待ってください。今、僕がブラームの居場所を魔法で探してみるよ
    エイク:あれ、おかしいな…霧がかかってる。ちょっと時間がかかっちゃうかも…
    エイク:ブラームの居場所がわかったら、ローニアに連絡するよ。とりあえず、ノイマンに会ってこの事を伝えておいてほしいんだ。
    エイク:安心して、手紙はちゃんと渡しておくよ
    エイク:じゃあ、僕達は失礼するね。またそのうち会えるかもね

  • 報酬
    経験値5000
 

クエストリンク

続編クエスト 立ち込める暗雲

メインクエスト一覧を展開

順番クエストタイトル開始NPC報酬備考追加
001道具屋ルンの依頼道具屋のルン経験値68会話/お使い編集
002今日はもう休む宿屋のファネギャンベソン+500G+経験値396会話/お使い編集
003武器屋のアルマに会いに行くノイマン1500G+経験値1364会話/お使い編集
004ノイマンが呼んでいるノイマンキルトグローブ+キルトブーツ+1000G+経験値3474マゴット6匹討伐編集
005実践訓練ノイマン痛み止め10個+1000G+経験値7092シャグラット4匹討伐編集
006道具屋クムの依頼道具屋のクム2000G+経験値5650クラスターアント8匹討伐編集
007ライアスに会うライアス開始時に解毒薬3個+経験値7344ガラガラヘビ4匹討伐編集
008ローニアの依頼ローニア1000G+経験値9660腐った骨3本収集編集
009お役所の仕事サラ蝙蝠の羽10個+経験値6016
3000G+経験値8016
ヒメガラガラ6匹討伐
アードウルフ4匹討伐
編集
010王国貴族の小さな秘密ノイマン5000G+経験値15190会話/お使い(西9-I)
 十字架にさわるだけでよい
編集
011武器屋のガルブの手伝い武器屋のガルブ経験値18426タランチュラ4匹討伐編集
012調査任務ノイマン金輝石3個+経験値22640会話/お使い
 北:ニッピーラット3匹退治
 東:ブーミングフライ4匹退治
 西:G-15で「ヘソクリ」を探す
編集
013盗難事件サラ5000G+経験値27434会話/お使い
 「書類」の回収 → チンピラ討伐(西)
編集
014裏切り者は誰だローニア1000G+経験値32936会話/お使い
 街道西F-13の風車付近で
 「バナールの薬草」を採取
編集
015逃亡者ノイマン経験値45386会話/ゴロツキ討伐(東)編集
016狙われた街ライアス2000G+蝙蝠の羽10個+経験値29090会話/お使い(東)編集
017和平工作サラ2000G+経験値30802会話/お使い→ヤマアラシ10体討伐(西)編集
018謎の腕輪ローニア経験値94000会話/ブラームデーモン戦(北)編集
019立ち込める暗雲ノイマン5000G+経験値114968会話/ベリアル戦(西)編集
020続・和平工作ローニア10000G+経験値137920会話/三兄弟戦(PT推奨)(北)編集
021その後の逃亡者グローン経験値163232会話/ブラームガード戦(PT推奨)(東)編集
022決戦ノイマン経験値100万or闇のオーブ+経験値665110+熟練度上昇チケット会話/ブラーム戦(西)編集
024異変ノイマンエル・ベドへの進入が可能になる会話/お使い
 光輝石のつぶ3個収集
編集
025爬虫の騎士キュリス現在このクエに終わりはない模様。編集
  • 決戦をPTで受ける時はボス部屋に移動する時イベントが発生するので全員このイベントを見てからボスを倒さないとクリアフラグが立たない。
     ★ ボスを倒した時に死んで現場に転がっていてもパーティーに生き残りがいればクエストはクリアとなる。
     ※ 仕様変更により「異変」まで終わらせなくてもエル・ベドに入れるようになったものの、異変を受けた場合のみ異変を終わらせるまで進入不可となる

情報をお寄せ下さい

  • 闇輝石のつぶドロップ確認 -- 2008-03-21 (金) 02:01:53
  • 経験値28000に変更 -- 2008-12-28 (日) 08:16:38

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Cβ版の内容

  • 内容

    会話を確認

    ノイマン:どうした?私に何か用か?ん?腕輪を見せたいだって?
    ノイマン:すまんが・・・私にはそんな趣味はないぞ・・・
    ノイマン:いや・・・ちょっと待てよ・・・この腕輪には見覚えがあるぞ・・・
    ノイマン:そうだ!この腕輪は・・・!
    ノイマン:おっと、時間だ。残念ながら今回はここまでだ
    ノイマン:続きはウェブ・・・じゃなかった正式サービスで楽しんでくれ
    ノイマン:だが、このまま何も無いのもな・・・そうだ!自分の出身国を思い出させてやろう
    ノイマン:今回だけ特別だからな!正式サービスではやらんぞ!
    ノイマン:では聞くぞ?
    ノイマン:お前はどこの国の出身なんだ?

    ガイド:ここで3国のどれかを選択することで、国家所属(傭兵)になれる

    ノイマン:そうだったのか・・・わかっているとは思うが、一応伝えておこう
    ノイマン:お前の故郷はソプラール街道を越えた遥か先だ、途中には今までとは比べ物にならないぐらい強力なモンスターがいるだろう
    ノイマン:そうだ・・・宿屋ギルドの連中がいたな、何かと使える奴らだからな。一度会ってみるといい
    ノイマン:確か、ソプラール街道を越えた先の半分くらいの所にいたはずだ
    ノイマン:以上が・・・私からの最後の助言だ・・・
    ノイマン:では、さらばだ!

  • cβ当時の内容

    会話を確認

    謎の戦士B:ある人の命令でなぁ。ここは通せねえんだ・・・へへ
    謎の戦士C:あ?・・・何だ、ブラーム様を知ってんのかよ
    謎の戦士A:なら話は早いな。つまりよ、あんまりウロチョロすんなって・・・ブラーム様からの伝言だ!
    悪魔:グァァァァァ!