Top > 歴史
HTML convert time to 0.012 sec.


歴史

Last-modified: 2017-07-20 (木) 00:48:58

 ※このページでは、主にパワポケ世界の未来の歴史について記している。
  正史については「正史考察」「年表」を参照。


歴史 Edit

 パワポケで詳細に語られている時間軸は、以下の四つである。
 なお、劇中で未来は未確定と説明されており、この四つ以外にも様々な時間軸(歴史)が存在している可能性も考慮する必要がある。

「本来の歴史」 Edit

 人類がカタストロフ(破滅)に向かう世界。パワポケ11では本来の歴史と呼ばれている。

 ミスターKとサブは元々この歴史の人間であり、破滅を防ぐために過去に戻り唐沢博士にアンドロイドやサイボーグの技術を授けた(未来技術を早い段階から浸透させることにより、破滅が防げる算段があったのだろうと思われる)。
 なお、本来の歴史におけるカタストロフの具体的な内容については明言されていないが、改変後の歴史ではワギリバッテリーの開発により回避されていることからエネルギー問題が関係していた可能性が高い。

 

 この歴史においては歴史上の人物になっている神条紫杏は、「この地球上で人類を存続させるには20億未満の人口が望ましい」という趣旨の言葉を遺している。この言葉が世界に広まった時には既に手遅れであり、本来の意味を離れて悪用されたという。

「改変後の歴史」 Edit

 ミスターKとサブが唐沢博士に未来技術を提供した結果生まれた未来。パワポケ11では改変後の歴史と呼ばれている。

 

 本来の歴史では早々に死んでいるはずだった寺岡薫がサイボーグ技術によって延命され(主人公(1・3)の身体構造を覗き見たのが関連すると思われる)、その結果彼女によってワギリバッテリーが開発される。
 ワギリバッテリーにより人類のエネルギー不足は解消され、それに伴い破滅も防がれた。しかし、今度は逆に過剰なエネルギーにより人口が溢れ返り、それを徹底管理するために自由のまったくない世界になってしまっている。

 

 サブとミスターKは一時、この未来へやってきている。
 この改変後の歴史を目の当たりにした二人は、もう一度過去に時間移動を行った。
 再び過去へやってきた彼らは二手に分かれて行動することにする。サブはワギリバッテリーを潰す作戦で(すなわち、サイボーグ技術が浸透しつつもワギリバッテリーのない世界へ)、ミスターKは別の方法で再び歴史の修正を目指すことにする。

改変後の歴史2「尾木靖子の世界(仮称)」 Edit

 ピースメーカーにより人類の半数が死亡し、世界中で怪物やロボットが暴れ、破滅に向かう世界。この世界では尾木靖子の話を聞く以上、ピースメーカーの発動と「カタストロフ(ファンタジー世界化)」が同時に発動している模様。
 パワポケ13開始時点ではこの未来へ向かっていたと思われるが、その未来からやってきた尾木靖子の行動、あるいは主人公(14)かピースメーカー本人の行動により、14終了時点でこの世界へ進む可能性は無くなったと思われる。

 またそれとは別に、13段階で未来が変更されていることが確実なため、パワポケ6の主人公が生まれた世界もすでに正史とは違う未来と言うことになる。

「正史」 Edit

 主人公たちが生活している、ゲーム本編の歴史。
 ミスターKによって6人組やツナミが作られた。パワポケ6においてサブの作戦は失敗しており、すでにワギリバッテリーは開発されている。
 「尾木靖子の世界」が回避されたことからもわかるように、正史の未来は確定していない。

 
 

考察 Edit

カタストロフについて Edit

 一般的には破滅や破局を意味する言葉。
 劇中に何度も登場する単語であるが、詳細には語られておらずその実態は依然として不明である。

 

 13の段階ではカタストロフはピースメーカーによる破滅を指し、14の段階ではドリームマシンによるものを指しているため、(少なくとも後半のパワポケにおいては)具体的な事象を指す言葉としては使われなくなっている様子。

時間移動・歴史の改変について Edit

 タイムマシンでは過去に行くことしかできず、未来には行けない。未来は未確定だからである。そのため、未来人が過去から未来に帰る場合、誰にも見つからない場所でコールドスリープ(冷凍睡眠)するしかない。また、タイムマシンは砲台のようなものであり、本人と共に移動するような装置ではない。
 使用にも難しい制限があるため、いつの時代でも自由に行けるわけではない(具体的にどのような制限があるのかは不明)。

 

 歴史には変更を嫌う力があるため、未来人が過去の歴史を改変しても多少の事なら未来の歴史には影響しない。例えば、誰かがいなくなったとしても、その近くにいた人間が代わりの役目を果たすようになる。しかし、大きな改変が行われた場合、未来の歴史が変わってしまう事もあり得る。(これについてサブは、宇宙全体からみれば地球での歴史改変も多少の事であり、この宇宙の歴史には影響していない、という見解を示している。)
 タイムマシンの動作による波動が歴史の変更より先に未来に到着するため、タイムパトロールは異変に気づくことができる。
 また、過去が変わってもすぐに未来が変わるわけではなく、変更された歴史が未来に追いつくのは何十年も先である。元の歴史からの差が大きいほど未来方向に影響が出るのが遅いため、タイムパトロールは元に戻すことができる。歴史改変による影響は段階的に発生するため、途中で予測をつけることも可能。
 また変更された歴史が1年ほど維持されるとそちらの方で安定してしまうため完全に元に戻ることはない。

 ミスターKはまず正史の時間軸から歴史を改変されることを防ぐため、タイムマシンを製造した唐沢博士を亡き者にする。

主人公(6) Edit

 主人公(6)はタイムパトロール所属の未来人である。

 

 彼はワギリバッテリーの存在している歴史からやってきたので、いわゆる本来の歴史の人間ではない(本来の歴史にはワギリバッテリーは存在していない)。また、タイムパトロールが時間改変を察知する方法から正史の人間でもない。
 しかし、改変後の歴史からやってきたのかは不明である。
 この辺りについては情報が少なすぎるため、いずれも憶測の域を出ない。

 少なくとも13と14で未来が変わっているため、それ以前に存在した主人公(6)が生まれた未来も正史からは外れているということになる。

尾木靖子 Edit

 靖子もタイムマシンで現代にやってきた未来人であり、パワポケ13時点では限りなく正史に近い未来から来たと思われる。

 

 靖子が生活していた時間軸では、唐沢博士ではなく梅沢教授という人物がタイムマシンを発明している。「歴史は変更を嫌うため、だれかが居なくなっても、別の人物が代わりの役目を果たすようになる」という劇中の説明の通りである。
 このタイムマシンでは同じ時代に2人以上の人間が行く事はできない。しかし、サブとミスターKの最初の時間移動では2人同時に唐沢博士の時代に行っていたため、唐沢博士の発明したタイムマシンとは別の原理の物だと考えられる。

 

 なお、(正史かは不明であるが)展開によっては尾木靖子も梅沢教授もジャジメントに抹殺されてしまうため、梅沢教授がタイムマシンを発明する歴史は闇に葬られる事になる。

タイムパトロール Edit

 未来の世界における、歴史を変えようとする犯罪者を取り締まる組織。

 

 タイムパトロールは歴史の改変が行われると、初期段階のうちにその情報を察知する。パワポケ6の場合、何者かがワギリをつぶそうとしている情報が未来へと届き、歴史の改変が行われる前に主人公(6)がタイムパトロールとして未来からやって来ることになった。

タイムパラドックス Edit

 ミスターKらは当初、破滅の未来を回避するために現代に移動し、結果、未来を改変している。
 だが、未来が代わったのならば彼らの存在もなくなるか、少なくとも時間移動する理由はなくなるために歴史改変が行われなくなるが、その場合には元の破滅の未来のままのためやはり彼らが改変を行いその結果歴史改変する理由がなくなる、というパラドックスが生じる。
 このようなことは、靖子のタイムトラベルを知ることで彼女を時間移動させたタイムマシンの開発者の梅沢教授がタイムマシンの開発前に抹殺される、といったことなどにも当てはまり、パラドックスにより歴史改変が行えないのならばタイムパトロールの存在も必要ないことになる。
 しかし、作中では実際に時間改変が行われていることから、パワポケにおいては一度時間移動を行って過去に移動した時点でその時間軸に存在が固定され、元来た未来が変更されても時間移動者の存在や元の未来の記憶は消えないと考えられる。

 

関連項目一覧 Edit

名前出身世界備考
ミスターK本来の歴史様々な思惑を胸に、歴史を改変
サブロー博士本来の歴史人類の破滅を回避すべく、歴史を改変
唐沢博士本来の歴史においてタイムマシンの基礎理論を構築
主人公(6)不明タイムパトロール隊員
寺岡薫ワギリバッテリー発明者
尾木靖子改変後の歴史2タイムマシンを私的に利用
ピースメーカーカタストロフ(破滅)を引き起こし得る能力者
 

※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはこのwikiの趣旨に反しますのでご遠慮下さい。
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

  • 本文の『「正史」と「改変後の歴史」は同一の歴史であるという説』に対する否定論がよく理解できないんですが、もう少し分かりやすく説明してもらえないでしょうか。 -- 2010-09-29 (水) 18:47:24
  • まずタイムマシンで過去に戻ると未来は必ず「未確定」になります。ここで「正史=改変後の歴史」とすると、改変後の歴史からサブ達が再び過去に戻っていることから、正史後もサブ達が過去に戻ることが「確定」しなければならないんです。ここで矛盾が生じるんです。 -- 2010-09-29 (水) 23:14:32
  • タイムマシンで戻ると未来が未確定になるなら、サブ達が「一度過去に戻った後の未来(改変後の歴史)」と「二度過去に戻った後の未来(正史後)」が同じになるはずがない。少なくとも途中経過が違う。 -- 2010-09-30 (木) 00:22:08
  • ↑未来は「未確定」だから改変後の歴史=正史は「確定」じゃない、ってこと? -- 2010-09-30 (木) 09:02:02
  • 補足  「改変後の歴史=正史」とした場合、サブ達の行動が無限ループ化するから、過去に戻ると未来が未確定になるという理論と矛盾が生じる。だから全く同じ未来が訪れることはない。酷似した未来が訪れる可能性はあるけど -- 2010-09-30 (木) 09:52:31
  • ↑いや、無限ループ化するためには「改変後の歴史=正史」で「本来の歴史」のようにカタストロフが起こる必要があることにならないか?そうじゃないとサブ達が過去に戻る理由が無くなる気がする。 -- 2010-10-01 (金) 09:17:51
  • ↑サブ達が再び戻った理由は管理社会が間違っていると思ったからだが? -- 2010-10-01 (金) 11:37:32
  • ↑↑  サブたちは一回目の改変でカタストロフが起きない未来を確定させた。その後、二度目のタイムスリップによって再び未来は不確定のものになった。だから、未来でカタストロフが起きる可能性が0ではなくなった。が、カタストロフは確定した未来ではないためにループ化にはあまり関係ない。 -- 2010-10-01 (金) 15:23:42
  • 主人公(6)のページでは6主は改変後の歴史から来たのはほぼ間違いないってなってる。どちらかに統一したほうがいいね。 -- 2010-10-01 (金) 20:15:55
  • ↑↑サブ達の一回目の改変で目論見通りサイボーグ技術が世界中に蔓延したのに、何でカタストロフが起きる可能性が0ではなくなるの? -- 2010-10-02 (土) 08:13:03
  • ↑肝心のカタストロフの内容がゲーム内で明確にされていないこと、ミスターKによる歴史改変などがあるから可能性は0ではない。 -- 2010-10-02 (土) 10:08:10
  • 何個ものじだいがかかわっているということなのか? -- 2010-10-02 (土) 20:05:21
  • ↑↑それなら正史の未来で管理社会ができる可能性だってあるんじゃないの?現段階じゃ不明な事が多いんだから、「改変後の歴史=正史じゃない」と断言するのはどうか、と思うんだが・・・。 -- 2010-10-03 (日) 08:01:13
  • ↑管理社会ができることが「改変後の歴史=正史」になるのか?上のコメントは管理社会ができても、途中経過が違うこととタイムマシンの理論的に全く同じ未来が訪れないことから「=」にはならないと思って書いたのだが… -- 2010-10-03 (日) 11:17:21
  • Kは世界の頂点に立つつもりかな? -- 2010-10-03 (日) 21:43:12
  • ↑↑そりゃあミスターKの介入がある時点で全く同じ未来が訪れるなんて思わないけど、社会の体制が同じになるなら「同じ未来になる」と言ってしまってもいいんじゃないかと思ったんだ。ドラえもんでも、「東京から大阪まで行くのに車で行こうが飛行機で行こうが目的地は変わらない」という理論を言ってたし。 -- 2010-10-04 (月) 09:04:01
  • 記述に同一の歴史と書かれていたので否定しました。確かに、最終的な未来だけを考えるなら同じ未来が訪れるとも考えられます。   ちなみにドラえもんの理論ですが、それは「セワシ君が生まれる」ことだけで他はがらりと変わっていますよ。のび太の人生を考えると同じ未来、同じ歴史と考えるのはおかしいです -- 2010-10-04 (月) 12:49:08
  • とりあえず、簡単な話未来はサブたちの二度目のタイムスリップがまだ終わってないために“未確定”である。よって、カタストロフも超管理社会もKの望む未来も紫杏が導きたかった未来もそのほかも含めすべて有り得る。有り得ないのはワギリバッテリーのない未来とかすでに今までのパワポケ上で起こったことを覆した未来くらいだけ。 -- 2010-10-04 (月) 22:15:59
  • 最終的にはどんな歴史になるのか予想はつかないということ? -- 2010-10-04 (月) 23:09:57
  • ↑そういうこと。パワポケのこれからのキャラの動き方次第でどうにでもなる。ちなみに未来から来たサブとドクター(彼、K)を殺せば、恐らく超管理社会が確定する。 -- 2010-10-05 (火) 00:25:13
  • サブはもう最近はかかわりが浅いからKさえ倒せば理想の社会が築き上げられるということ? -- 2010-10-05 (火) 00:43:03
  • 今kを倒しても一撃計画が独り歩きして、かえって人類の危機を招くかも・・・倒すなら一撃計画を一般に明るみにして元ツナミことジャジメントに依存しない社会を作らないと -- 2010-10-05 (火) 03:20:36
  • それは戦力的にきつくないか? -- 2010-10-05 (火) 15:17:28
  • 今更だけど、SFにおける歴史改変の理論なんて作品によって完全にバラバラだから、ドラえもんやらドラゴンボールやらと比較しても混乱するだけですよ。 -- 2010-10-16 (土) 02:08:31
  • えっとつまり、改変後の未来にビックリしたKが、正史に戻ってきたことによって、未来はまた「不確定」になったってことだよね。だけどぼくは、サブがワギリ潰し失敗、Kがまだ修正してないことから、正史は少なくとも改変後の未来に向って時が進んでると思うんだ。みんな、どう思う? -- 2010-11-22 (月) 20:44:48
  • ↑まずKはワギリを潰そうとしていないし、修正しようとしていない。加えてKは6人組を利用してツナミを作った。改変後の未来にツナミがあったかはわからないが、例えあったとしてもKが手を加えている時点で改変後の未来のツナミと正史のツナミは同じにはならない。その点だけでも現状では改変後の歴史に向かっているとは言えないと思います。 -- 2010-11-22 (月) 22:30:12
  • とりあえずサイボーグ技術がある以上カタストロフは来ない けどKはカタストロフが来る歴史の資料を渡してるからよくわからんことになってる Kを除く6人組がカタストロフを乗り越えるために一撃計画を計画したのは人口を減らすためか・・・? しかしその一撃計画の内容にKに有利になる要素が含まれているってのが妥当かな -- 2010-11-22 (月) 23:12:41
  • Kがカタストロフの資料を渡したのは単純にしあんをだますためだったのでは?一撃計画を考案したのは、あくまで6人組に対する嘘を見抜かれないための建前で実際には必要ないのかも・・・もっともジオットのせいでKにとって予想外の方向に進んでいるようにも思えるけど -- 2010-11-22 (月) 23:19:23
  • ニコニコの「パワポケ大戦」って動画で言ってたことなんだが、Kにとっては想定外の方向に歴史が進んでも一切問題がない。何故ならKは冷凍睡眠とタイムマシンの技術を持っているから、仮に不都合な方向に進んでもまた過去に戻ればいい。だからKは傍観者の立ち位置でいたいのかも。 -- 2010-11-23 (火) 02:19:40
  • ↑けどタイムマシンにも色々な制限があるせいで自由に過去に戻れるわけじゃないらしいしなあ。どんな制限なのか全く説明されてないから反論の根拠としては少し弱いけど。 -- 2010-11-23 (火) 06:11:17
  • 結局カタストロフは木村が自分の欲望を満たすための嘘だったんだな -- 2010-11-30 (火) 23:07:31
  • 正史でカタストロフが起こらない(ジャジメントの介入を除いて)だけで、まだカタストロフが嘘だとはわからないのでは? -- 2010-12-01 (水) 00:22:05
  • 6人組に渡したレポートのカタストロフは完全に嘘だな。一撃計画はどうなるのやら。 -- 2010-12-03 (金) 20:12:17
  • いや、嘘の情報作るよか事実のレポートを渡したほうが確実だろ・・。都合悪い部分は渡さず情報操作したってだけで。カタストロフが嘘ということはありえない(そうだとしたら最初の前提からして狂う) -- 2010-12-13 (月) 21:15:47
  • ていうかカタストロフが嘘ならサブは何のために来たんだよっていうね 元の歴史では確実にカタストロフが起きてるでしょ サイボーグ技術でこなくなったけど -- 2010-12-14 (火) 14:39:33
  • ↑なぜ2回目にきたかってことだよね?それは、高度な管理社会になってしまっていたから。 -- 2010-12-15 (水) 18:37:45
  • 6の主人公の未来と靖子の未来は違うのか。 -- 2011-02-15 (火) 21:01:48
  • 靖子の世界は改変後の歴史でカタストロフっぽいのがおこっちまってる。6主のいた世界は極端に自由を制限された世界なのか本来の歴史だったかわ分からないが・・・自由制限の歴史からだったと俺は思う -- 2011-02-15 (火) 21:13:14
  • ↑↑主人公(6)の世界はサブを逮捕するイベントより改変後の世界。靖子の世界はさらに改変された、つまりパワポケにおける世界である。これでよかったっけ? -- 2011-02-15 (火) 22:21:58
  • >(主人公(1・3)の身体構造を覗き見たのが関連すると思われる) ってあるけど寺岡が延命したのは主人公が車に轢かれたときに生み出されたインスピレーションンによるものじゃないのか? -- 2011-02-21 (月) 16:34:50
  • とりあえず靖子が生きているにしろ、死んでいるにしろ、未来ではカタストロフなのか一撃計画なのかは分からんが「何か」起きることが決まってるわけだ。これって現代の人間がその「何か」を止められなかったってことか?つまり未来人の介入がなければ「何か」が起きてしまうわけか? -- 2011-02-22 (火) 00:02:03
  • ↑わかっているなかでは歴史を変えられる存在は未来人だけだからそうなるんじゃない?靖子のところで同じようなコメがあったがはてな -- 2011-02-22 (火) 17:58:51
  • こう言うのはどうだ?世界はパラレルワールドになっていて、夕イムマシンで過去に戻ると一つ隣の世界の過去に戻る。ここが改変後の世界。その未来からもう一度過去に戻ったのが正史の世界。この世界の未来で人類の半分が滅亡し、この後で靖子が生まれた。靖子はここから過去に戻ったが、使った夕イムマシンが唐沢式のものではなく、梅沢式のもので仕組みが違ったため、同じ世界の過去に戻った。と言うのは? -- 2011-04-24 (日) 16:50:53
  • ↑主人公(6)が未来に帰って上司に怒られるエンディングがあるんだが、それはどうなるんだ? -- 2011-04-24 (日) 19:04:32
  • そんなエンディングあったっけ? -- 2011-04-27 (水) 22:10:29
  • ほるひすとか関係ないのを捕まえて買えるとそうなる -- 2011-04-27 (水) 22:49:53
  • あのエンディング今思うと謎だな。ほるひす捕まえて歴史がさらに変わってしまったのに、6主の上司が未来にいる・・・ひょっとしてあれは新しい未来のタイムパトロール関係者?あんま深く考えん方がいいのかな? -- 2011-04-28 (木) 02:15:18
  • ↑あれはまだ確定してないときなんじゃない?歴史が違う方向に向かってる波動が未来に届いただけで -- 2011-04-28 (木) 08:03:58
  • どうなんだろ?未来に帰っている以上、未来が確定してないとおかしいんだが・・・・ -- 2011-04-28 (木) 13:20:25
  • 言われてみればそのとおりだ・・・ じゃあ主は管理された未来から来てて、サブを捕まえて帰るのもほるひすを捕まえて帰るのもワギリがあれば歴史にはあまり影響がないとか 実際正史のサブもあまり居ても居なくても変わらなそうだし 木村がなにもしないというかなりきつい条件だけど -- 2011-04-28 (木) 17:31:40
  • 何を言ってるんだ。正史は誰も逮捕してないぞ。そもそも肝心の6主は行方不明だし。 -- 2011-04-28 (木) 20:26:21
  • だから逮捕しても、しなくてもあまり変わらないってことを言いたかったんだが -- 2011-04-28 (木) 23:21:18
  • まあ島帰りの6主が再建できたくらいだしほるひすとかやる気のある人が6主の変わりになってくれるってことじゃない?問題はサブの野郎、おみくじ屋になる前に何があったのか?フラワー金融勤めてんだからワギリ再建ぐらい察知できそうなもんなのに -- 2011-04-30 (土) 18:09:15
  • これについてサブは、宇宙全体からみれば地球での歴史改変も多少の事であり、この宇宙の歴史には影響していない、という見解を示しているとありますがこれについては人類そのものがカタストロフで全滅(?)したとすれば大きな変化になるのではないでしょうか -- 2012-11-20 (火) 15:49:46
  • 全滅はしていない。していたらサブ、木村や靖子はこれないからな。それにヒヨリン星人やギャスビコー星人が棲息する宇宙全体から見れば地球で起こる歴史改変は矮小でたいしたことがない。 -- 2012-11-21 (水) 07:59:36
  • 地球単位で見てもホモサピという種が消えるだけで動植物は大量に残ってる、単に一種の動物が絶滅するだけで、そんなことは今まで散々繰り返されてきたことだ -- 2012-11-21 (水) 15:38:18
  • ↑↑↑それでもやはり宇宙から見れば多少のことだと思う。 -- 2013-06-14 (金) 22:09:16
  • 考えれば考えるほど宇宙って偉大だわ -- 2016-11-17 (木) 18:55:22
  • 6主が誤認逮捕して未来に帰るべく寝ていた場合でもタイムパトロールは存在する=タイムパトロールは正史上に存在すると考えられるんじゃないの?木村が動いてた時点で「改変後の歴史」には戻れないだろうし、その後も変化が起こってるんだから尚更 -- 2017-07-20 (木) 00:48:58

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White