用語集

Last-modified: 2021-03-28 (日) 22:06:52
  • こちらでは、主にゲーム内で使用されている用語について解説。
    • ゲーム内で言及のないWikiやスレでの用語や別称、略称などは非公式用語集を参照のこと。
  • 用語を探し出したい場合は、用語集(五十音順)を参照。

システム関連

霊P

  • いわゆる「スタミナ」で、探索に出発する際に消費する。
  • 探索に出発する際の消費霊Pは、編成したキャラの合計コストと同じである。
    • どのステージでも、消費霊Pは編成したキャラの合計コストと同じ。
  • また、霊Pを消費して、寺子屋でお菓子を購入することもできる。

賽銭

  • 賽銭箱から得ることができる。また、僅かながら戦闘終了時にももらえる。
  • 使用用途は、おいのり、キャラの強化、社務所での交換などがある。
  • 序盤は余りがちだが、中盤以降キャラが増えてくると足りなくなってくる。

封結晶

  • 主においのりに使う。不定期イベントの紅魔塔で「全回復」を行うのにも必要(毎日無料でできる初回を除いた2回目以降)。
  • おいのりをするには、所持上限のある賽銭も必要なため、封結晶を大量にため込んでおいのりをする、ということが難しくなっている。
  • 封結晶を750個以上貯めておけば、神結晶を賽銭に交換することで、より安価においのりの天井を狙える。

神結晶

  • 有償アイテム。使い道は非常に多い。主な使用用途は、おいのり、衣装交換、賽銭交換、各種空き枠の拡張など。
  • 臨時おつかいを活用することで、無課金でも入手できる。

交換P

  • 期間限定のおいのりを1回行うごとに1Pずつたまっていく。
  • 150Pで、ピックアップキャラの中から好きなキャラを1体交換できる。
  • 余った交換Pは、期間終了後に1P=10霊Pのレートで霊Pに交換される。

割符

  • キャラの覚醒に使用できる。また、社務所で様々な素材と交換できる。
  • 入手方法は、基本的に絵札のおわかれ。キャラのおわかれでも入手できる。

人形代

  • 超フェス限定キャラを除いた全てのキャラの限界突破に使用できる。
  • 入手方法は、課題で毎週1つ、ログインボーナスで毎月1つ手に入るほか、イベント等での交換や配布、課金のお得パックで入手できる。また、効率は悪いが社務所での割符交換でも手に入る。

天形代

  • 超フェス限定キャラの限界突破に使用できる。
  • 入手方法は限られており、現時点では限定ログボ・期間限定有償パック・イベント(紅魔塔)報酬のみ。

仲間確定祝詞

  • キャラが必ず入手できるおいのりをすることができる。
  • 新しく実装されたキャラや、フェス限定のキャラは入っていない場合があるので、ラインナップを事前に確認すること。
  • 入手方法は、イベント等での交換や配布、課金のお得パックなど。

絵札祝詞

  • ☆4以上の絵札が入手できるおいのりをすることができる。
  • 新しく実装された絵札は入っていない場合があるので、ラインナップを事前に確認すること。
  • 入手方法は、イベント等での交換や配布、課金のお得パック、社務所での割符交換など。

指南書

  • キャラの昇格や、道場でのスキル育成に用いる。
  • 攻性、防性、補性の3種類がある。

華片

  • キャラの昇格や絵札の強化に用いる。
  • 梅、蘭、菊、竹の4種類がある。

巻物

  • キャラの昇格に用いる。
  • 天、地、風、雲、龍、虎、鳥、蛇の8種類がある。

香木

  • キャラの昇格や強化に用いる。
  • 伽羅、佐曽羅、羅国、真那伽、真南蛮、寸門多羅の6種類がある。

たべもの

  • 寺子屋に補充することで、獲得経験値量が増加する。
  • 玉露、香る紅茶、瓶ラムネ、高級和菓子、謹製羊羹、国産八目鰻の6種類がある。寺子屋で購入することも可能で、前者4種は霊P・後者2種は神結晶を消費して入手。

ステータス関連

  • バフ、デバフによる攻撃力、防御力、命中率等の上昇、下降の詳細は小ネタを参照。

総合強さ

  • 計算式は、体力/5+速力+陽攻+陰攻+陽防+陰防
    • 絵札によるステータス上昇は除く
    • 体力/5の数値は小数点以下切捨て
  • 最終的な総合つよさは、キャラクターごとに異なる。
    • 6900族
      紫、華扇などのフェス限組の数値。支援能力は少なめで防御か攻撃に特化している傾向がある
    • 6450族
      一般的な数値。
    • 6000族
      妖精などの、原作でも弱いとされるキャラの数値。偏った性能を持つことが多い。

コスト

  • それぞれのキャラクターが持つ、探索に出発する際に消費する霊Pの値。
  • 初期値は5で、覚醒、限界突破を行うたびに1ずつ上昇する。

体力

  • キャラの生命力を示す。ダメージを受けると減少し、0になると戦闘不能になる。

速力

  • キャラの行動順を決定する
    • 1でも上回れば100%先行できる固定方式ではなく、乱数が含まれるため差が小さい場合は確率で行動順が逆転することもある

陽攻

  • 陽気攻撃力の略。
    「陽気」の力における攻撃性能。

陰攻

  • 陰気攻撃力の略。
    「陰気」の力における攻撃性能。

陽防

  • 陽気防御力の略。
    「陽気」の力における攻撃からの防御性能

陰防

  • 陰気防御力の略。
    「陰気」の力における攻撃からの防御性能

バレット

  • 各ショットおよびスペルカードを構成している6つの攻撃を指す。
    下の画像のスペルカード構成であれば上から順に「マインドスターマイン」がバレット1、「連射連発」がバレット2と続き、最下段の「痺らせ尽くす幻爆」がバレット6となる。

陽気

  • 陰陽2系統に分かれている力のひとつ。下の画像において、2番目のバレット「連射連発」の右側は白く、陽気であることを表している。

陰気

  • 陰陽2系統に分かれている力のひとつ。下の画像において、1番目のバレット「マインドスターマイン」の右側は黒く、陰気であることを表している。

命中

  • 自身が攻撃する際の命中性能。多くの攻撃の命中率は75%に設定されている。
  • 命中率を2段階上昇させると、命中率75%の攻撃の命中率は100%になる。(ただし回避を上げられると避けられる)
    • 命中率を余剰に上げる事で、相手の回避が多少上がっても命中率100%を維持することも可能。

回避

  • 相手の攻撃に対する回避性能。
    • 素の状態だと命中率そのままの確率で被弾するが、段階を上げると相手の命中率が下がり、段階が下がると命中率が上がる
    • 上限まであげても完全回避はできない

注目

  • 注目が上昇すると、攻撃対象になりやすくなる。
  • ただし、いくら注目が上昇しても、敵が全体攻撃をしてきた場合は問答無用で前衛全員が攻撃を受けてしまう。

CRI

  • 攻撃の際のクリティカルの発生しやすさを表す。クリティカルが発生すると、与ダメージが大幅に上昇する。
  • 多くの攻撃のクリティカル率は5%に設定されている。

CRI命中/CRI回避

  • クリティカルの発生率の増減に関わるステータス。
  • 自分のCRI命中が上昇すれば、クリティカルの発生率が増加する。同様に、相手のCRI回避が低下すれば、クリティカルの発生率が増加する。

CRI攻撃/CRI防御

  • クリティカル攻撃のダメージの増減に関わるステータス。

戦闘関連

  • まずは、戦闘のコツを一通り読みましょう。より詳細に書いてあります。

気質

  • 各キャラの、8属性に対する弱点、耐性を表す。
  • オレンジ色が弱点(不利属性)で、その属性の攻撃を受けると被ダメージが増加し、結界がブレイクされる。
  • 青色が耐性(有利属性)で、被ダメージが減少する。
  • 気質は、キャラが攻撃された時の防御の相性を表している(このゲームでは、攻撃の相性と防御の相性が一致するとは限らない。詳細は属性についてを参照)

能力

  • キャラクターが固有に持つ、戦闘中の様々な要素に関与する特殊な性質。

スキル

  • 戦闘時に使用できる補助技。
  • 探索開始時は、解放されているすべてのスキルが使用可能な状態となっている。
  • 一度スキルを使用すると、再発動まで一定ターン経過する必要がある。
  • 初期状態のキャラはスキル1のみが解放されている。昇格を行うと、Rank2でスキル2、Rank4でスキル3が解放される。
  • 道場でスキルレベルを上昇することができる。スキルレベルが上昇すると、スキルの効果が強くなるか、再発動までのターンが短くなる。
  • バフ・デバフスキルの補正倍率については小ネタを参照。

特性

  • 戦闘時に特性ごとに決まった確率で自動発動するパッシブ性能。
  • 初期状態のキャラは特性は解放されておらず、昇格を行うと、Rank1で特性1、Rank3で特性2、Rank5で特性3が解放される。

チェンジ

  • 前列の仲間と後列の仲間を入れ替えることができる。使用後、5ターンで再度チェンジが使用できるようになる。
  • チェンジによって、各キャラの持つチェンジ特性が発動する。

チェンジ特性

  • チェンジ時に発動する特性。以下のものがある。
    アタック連携・後衛になる時、交代相手の陽攻、陰攻、CRI攻撃、CRI命中をアップ(3T)
    ・前衛になる時、交代相手の陽攻、陰攻、CRI攻撃、CRI命中のつよさ上昇を一部引き継ぐ(3T)
    ガード連携・後衛になる時、交代相手の陽防、陰防、CRI防御、CRI回避をアップ(3T)
    ・前衛になる時、交代相手の陽防、陰防、CRI防御、CRI回避のつよさ上昇を一部引き継ぐ(3T)
    シールド連携・後衛になる時、交代相手の結界を増加
    ・前衛になる時、前衛全体の結界異常を回復
    スピード連携・後衛になる時、交代相手の速力、命中、回避をアップ(3T)
    ・前衛になる時、交代相手の速力、命中、回避のつよさ上昇を一部引き継ぐ(3T)
    バイタル連携・後衛になる時、交代相手の体力を回復
    ・前衛になる時、前衛全体の体力を回復
    パワー連携・後衛になる時、交代相手の霊力を上昇
    ・前衛になる時、前衛全体の霊力を上昇

グレイズ

  • グレイズ1回につき、攻撃1回分(敵1体からの攻撃まるごと1度分)を完全に無効化できる。
  • 結界を1つ消費することでグレイズを1回行うことができる。
  • 1ターンで最大3回まで行える。
  • 攻撃を受けなくても、消費した結界は回復しない。
  • 最後の結界は消費できない。スキル等で結界の回復を行わない限り、グレイズは合計4回までしかできない。

結界

  • この画像において、右下の「GRAZE」にある5つの六角形が味方の結界、左上の5つの六角形が敵の結界である。
  • この画像では、敵、味方の結界はいずれも5枚。
  • 結界は、すべて破壊されるとフルブレイク状態になり、次ターン終了時まで行動不能&被ダメージ大幅増加となる。
  • 結界は、以下の場合に消費、破壊される。
    • グレイズを使用する
      • 味方のみ。グレイズ1回につき1枚消費。
    • 属性ブレイク
      • 弱点属性で攻撃されたとき、1バレットにつき1枚破壊
    • 結界異常ブレイク
      • 一部のバレットは、結界異常にある結界を破壊することができる。
        対象の結界異常になっている全ての結界が破壊される。

結界異常

  • キャラの結界に付与される、いわゆる状態異常。ターン経過、結界の消費、結界の破壊によって回復する。
  • 結界異常によるステータス低下の詳細は小ネタを参照。
    • 結界異常・燃焼
      • 陰攻&陰防が低下し、ターン終了時にダメージ。HPは0にならない。
    • 結界異常・凍結
      • 速力が低下し、ターン開始時に確率で行動が遅くなるディレイ効果が発生。
    • 結界異常・帯電
      • 回避が低下し、ターン開始時に確率で行動がキャンセルされるスタン効果が発生。
    • 結界異常・毒霧
      • 陽攻&陽防が低下し、ターン終了時にダメージ。HPは0にならない。
    • 結界異常・暗闇
      • 命中が低下。

ブースト

  • 攻撃前に霊力を消費し、ブーストすることで弾幕が増加し、火力が上がる。
  • 霊力を1消費するごとに1段階ブーストし、最大3段階までブーストできる。
  • 他のキャラが敵を倒してしまい、ブーストしたターンに攻撃を行わなければ、霊力は減少しない。
    しかし、ブースト時に能力が上昇する特性は発生する。

霊力

  • 探索開始時の初期値は1.00、最大で5.00まで貯められる。
  • 霊力を消費することでブーストを行うことができる。
  • 霊力の集め方は以下の通り。
    • 敵に攻撃を行うことで得られる[P]アイテムを集める。集中ショットより、拡散ショットのほうが[P]アイテムは得やすい。
    • 霊力上昇絵札を装備したスペルカードを使用する。
    • チェンジ特性「パワー連携」をもつキャラがチェンジを行う。

CP(期待威力)

  • 攻撃の期待威力を表す。CPが高いほど攻撃の威力が高い。
  • 詳細な計算式は小ネタを参照。

拡散ショット

  • 通常攻撃。集中ショットに比べて、霊力の回収効率が高い。

集中ショット

  • 通常攻撃。拡散ショットに比べて、威力が高い。

スペルカード

  • 戦闘中に使用できる切り札。1枚につき1回までしか使用できない。
  • 初期状態ではスペルカードは2枚までしか使えないが、限界突破を行うことで増えていき、最大で5枚になる。

ラストワード

  • 普通のスペルカードより強力な、5枚目のスペルカード。
  • 限界突破を3回することでのみ習得できる
  • 習得さえすれば使用するのに特別な条件はないが、ラストワードを使用すると使用者の全てのスペルカードが使用済み状態になるので注意が必要。

ファスト

  • 速力の数値に関わらず行動順が一番最初になる効果。
    • 複数人でファストを使用したらそのキャラたちで速力を参照して行動順が決定される。(咲夜・華扇で検証済み)
    • ファストを使用してもスペルカード、ラストワードのような行動優先度の高い攻撃より先に通常ショットを使用することはできない。
    • ファストと後述のチャージを同時に付与すると効果が相殺され、行動優先度が変わっていないものとして行動順が決定される

チャージ

  • ファストの真逆で、行動順を最後にする効果の模様
    • あえて行動を遅らせることで他キャラのスペカ前全体バフ・デバフ効果を受けやすくするが、チャージ状態で通常ショットを使うと確実に敵より遅く動く事になってしまうので注意
    • こちらはファスト同様スペカ、ラスワなど行動優先度の順番を超えない範囲で最後に動く点がディレイとは異なる。

ディレイ

  • 結果異常(凍結)を受けているか「ディレイ弾」「粘着弾」が命中すると確率で発生し、行動順が遅延させられる。
    • チャージとは異なり行動優先度の高いスペカやラスワがショットに抜かれる事がある。ただし、必ず最後になるわけではない。詳細な条件は要検証

スタン

  • 結界異常(帯電)を受けているか「衝撃弾」が命中すると確率で発生し、そのターンの攻撃がキャンセルされる
    • 味方の場合スペカ発動がキャンセルされた場合、そのスペカは消費されない
    • 敵の場合スペカ発動ターンに攻撃キャンセルされた場合、スペカゲージはリセットされ再度溜め直しとなる

特殊な弾幕効果

  • これらの効果説明は、ゲーム内において弾幕詳細からバレットを選択することで確認できる。

  • ダメージ補正
    • 硬質弾…自身の防御力が高いほどダメージが上昇する。
      • 防御力の30%が、攻撃バフ後の攻撃数値に加算される効果。*1
      • それぞれバレットと防御力の陰陽が、共通している必要があると思われる。
    • 斬裂弾…自身の速力が高いほどダメージが上昇する。
      • 速力の30%が、攻撃バフ後の攻撃数値に加算される効果。*2
    • 貫通弾…相手の防御を貫通する。
      • より正確には、防御バフと防御デバフを適用せず、基礎防御力のみで計算される。
    • 必中弾…命中値に関係なく必ず命中する。
    • 鏡面弾...陰気(陽気)攻撃の場合、対象の陽気(陰気)防御力に対して攻撃する。
      • 通常のダメージ計算では陰攻→陰防または陽攻→陽防と対応しているが、その防御側の陰陽の対応を入れ替えて計算する。
  • クリティカル補正
    • 弾性弾…対象の攻撃力が上がっているとクリティカルが出やすい。
      • バレットと対象の攻撃バフの陰陽が、共通しているかは関係なく発動する。
      • (他2種も共通)上昇率は対象のバフのランク数に依存する。これらの効果は使用者のCRI命中及び対象のCRI回避の影響を受けない
    • 爆破弾…対象の防御力が上がっているとクリティカルが出やすい。
      • それぞれバレットと対象の防御バフの陰陽が、共通している必要がある。
    • 精密弾…対象の速力が上がっているとクリティカルが出やすい。
    • 特攻弾…<特定の性質を持つ対象>に対して、必ずクリティカルが出る。特攻弾によるCRIは紫(ピンク)色で表示される(表示色以外に通常のCRIとの違いはない)

  • 行動状態異常付与
    • 粘着弾(ディレイ弾)*3…対象をディレイさせることがある。
    • 衝撃弾…対象をスタンさせることがある。
  • 結界異常付与および結界異常ブレイク
    • 焼夷弾…対象の結界を燃焼にすることがある。
      • 焼却弾…対象の燃焼状態の結界をブレイクする。
    • 冷却弾…対象の結界を凍結にすることがある。
      • 氷解弾…対象の凍結状態の結界をブレイクする。
    • 荷電弾…対象の結界を帯電にすることがある。
      • 放電弾…対象の帯電状態の結界をブレイクする。
    • 噴毒弾…対象の結界を毒霧にすることがある。
      • 過毒弾…対象の毒霧状態の結界をブレイクする。
    • 煙幕弾…対象の結界を暗闇にすることがある。
      • 閃光弾…対象の暗闇状態の結界をブレイクする。

  • 体力変動
    • 吸収弾…命中すると体力を回復する
      • 体力の回復量はバレット毎に異なるが、与ダメージ量による影響はなく、設定値(%)×HIT回数だけ回復する。
      • このゲームの仕様上、回復量(%)は使用者の最大体力に依存する。
    • 反動弾…撃つたびに体力を消耗する。
      • 体力の消費量はバレット毎に異なるが、バレット1つにつき一定量の体力を失う。*4
      • この効果によって使用者の体力が1未満になる事はない。
  • ステータス変動
    • ??上昇...(自分/自身)の??をn段階上げることがある。
    • ??低下...(対象/相手)の??をn段階下げることがある。
      • これらを含むバレットが命中することで、それぞれ個別の確率によって発動する。
      • 同一バレットの効果が重複して発動することはないと思われる。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 交換Pとはなんですか? -- はろあ? 2020-05-11 (月) 11:36:04
    • 天井のところに追記しました -- 2020-05-11 (月) 12:57:29
  • 華扇や咲夜のスキルで付与される「ファスト」とは何でしょうか?wiki内検索でも各キャラのスキル紹介に記載されているのみでこの用語の説明がありません。 -- 2020-05-16 (土) 14:06:42
    • 一応追記。不備があったら誰か直しといて -- 2020-05-16 (土) 15:37:42
  • ゲーム内用語がきっちりまとめられててすごい、お疲れさまです。記事が長くなっていたので、元々あったいわば「俗語集」部分は非公式用語集へ移行しました。 -- 俗語集最初に書いた人? 2020-05-27 (水) 22:00:13
  • 今日の告知で初めて「交友関係」という用語が使用された おそらく連携ボーナスのある組み合わせの呼称だと思われるが用語集に入れるべきかどうか -- 2020-05-27 (水) 23:39:12
    • 正体が分かってからのほうがいいんでないか。連携ボーナスの仕様も明らかになってないでしょ現状 -- 2020-05-27 (水) 23:52:30
  • CPの表記が欲しいです -- 2020-06-04 (木) 22:14:49
  • バフによくある1段回UP等の段階の説明も欲しいです。 -- 2020-06-21 (日) 06:27:53
    • かなり遅くなりましたが、スキルの項から小ネタの該当欄へのリンクをつけておきました -- 2020-07-21 (火) 17:44:46
  • 陽気ってなんでしょうか? -- 田中ゆうき? 2020-08-06 (木) 16:04:17
  • このゲームの攻撃は陽気/陰気どちらかの属性を持っていて、陽気攻撃なら陽攻、陽防で、陰気攻撃なら陰攻、院防で計算されます。ポケモンのぶつり/とくしゅみたいなものです。 >田中ゆうきくん -- 2020-08-08 (土) 21:54:43
  • 不定期だけどついに紅魔塔で封結晶の使い道が…! -- 2020-11-19 (木) 22:52:37
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 博麗霊夢幽々子は50%の補正
*2 幽々子小悪魔は50%、玄妖夢はラスワのみ80%の補正
*3 おそらくは表記ゆれ
*4 参考:幽々子は最大体力の15%、藤原妹紅は最大体力の50%。