属性について

Last-modified: 2021-03-29 (月) 14:38:10


概要

  • 東方LWにおいては、属性は日・月・火・水・木・金・土・星の8種類があります。
    • これらは五行に属する火・水・木・金・土の5つと、三精(三辰)に属する日・月・星の3つに分けることができ、それぞれの間にて強弱関係が発生します。
  • 各キャラクターは各々の性格や役割に応じて五行と三精(三辰)から1つずつの属性を合わせ持ち、それら2つを合わせて「気質」として表現されています。
    • パチュリーのように一部法則から外れたキャラクターもいます。
    • 基本的に味方の時と敵の時とで気質は同一の物となるが、
      イベントや紅魔塔など、常設でないコンテンツでの探索では、敵側の気質は味方の時とは変化する場合もあります。
      探索ごとに気質は変化し、同一のキャラであっても別の探索では気質が全く違うものになる場合もあるので、
      そのような探索でのバトル中は敵の気質の確認を怠らないように。
      • このような措置が取られているのは、気質が画一化することによってキャラごとの属性の有利不利も画一化してしまうため、
        戦闘におけるバランス調整の一環かと思われます。
  • 《東方緋想天》及び《東方非想天則》に登場した経験のあるキャラクターは、当該ゲームにおける「気候」と一致する「気質」を持ちます。
  • 弱点となる属性で攻撃すると大ダメージを与えるのに加え、防御結界を「ブレイク」することが出来ます。
    • 最後の1枚をブレイクすることでそのキャラを「フルブレイク」状態にすることが出来ます。
      • この状態のキャラはブレイクターンと次のターンの間は無防備となり、行動不能に加えて受けるダメージが増大します。
        いかにして敵キャラの「結界」を破壊し、大ダメージを与えるか。それがこのゲームにおける戦闘の最大の肝と言えるでしょう。

属性相性について

三精(三辰)属性

属性不利属性有利属性
日属性月属性星属性
月属性星属性日属性
星属性日属性月属性
  • 三精(三辰)属性は日・月・星の3つから成ります。
    • 三すくみの関係(日←月←星←日←...)が成り立っており、五行に比べると理解のしやすい属性です。

太陽は皆既食によって新月に覆い被される。

月は夜空を満天の星に覆い尽くされる。

星々は夜明けと共に日光に覆い隠される。

五行属性

  • 五行属性は火・水・木・金・土の5つの属性から成ります。
    • 五行思想の考えが取り入れられており、耐性を得る五行相生と弱点を突く五行相剋の2つの関係性があります。

五行相生

効果憶え方
水生木木行は水行に耐える水は木を成長させる
木生火火行は木行に耐える木は燃えて火を生む
火生土土行は火行に耐える火の後に灰が残り、灰は土に帰る
土生金金行は土行に耐える土の底に金属は生まれる
金生水水行は金行に耐える金属の表面に水は凝結する
  • 順繰りに相手を生み出していく陽の関係。ゲームにおいては耐性として表現されます。
    • 金生水が無理矢理すぎるって? 仕様です、諦めて下さい。

五行相剋

効果憶え方
金剋木木行は金行に弱い金属製の道具は木を切り倒す
木剋土土行は木行に弱い木は土から栄養を奪って生長する
土剋水水行は土行に弱い土は水を堰き止める
水剋火火行は水行に弱い水は火を消す
火剋金金行は火行に弱い火は金属を溶かす
  • 相手を討ち滅ぼす陰の関係。ゲームにおいては弱点として表現されます。

隠れた相生と相剋

防御属性攻撃
不利有利不利有利
金行水行木行火行土行
水行木行火行土行金行
木行火行土行金行水行
火行土行金行水行木行
土行金行水行木行火行

相関図

  • 各キャラのページには「○○○により○行に耐え、×××により×行に弱い」と記載されています。
    しかし上の表を見ると、記載された情報以外に更に2つの属性相性があることがわかります。
    • 木行で考えてみましょう。
      木行キャラのページには「水生木により水行に耐え、金剋木により金行に弱い」と書かれてあります。
      これは水行に対して防御有利金行に対して防御不利という意味です。
      しかし、木行が関係する五行には「木生火により火行に耐えられ」「木剋土により土行に強い」というものもあります。
      こちらは火行に対して攻撃不利土行に対して攻撃有利という意味です。
  • このように、このゲームにおいては攻撃有利攻撃不利防御有利防御不利の相手が全てバラバラであるという点に注意が必要です。
    下2つの方はゲーム中では表示されておらず、敵の属性から推理するしかないという点にも注意しましょう。
    • 例えば、ステージ選択画面で火属性土属性有利なステージがあったとします。
      これは火属性が弱点の金属性の敵と、土属性が弱点の水属性の敵が出てくることを意味します。
      つまり金属性が弱点の木属性のキャラと、水属性が弱点の火属性のキャラは避けるべきということになります。
      ・・・おや、火属性の適性が食い違ってしまいました。
      この場合は「火属性のキャラは多めに結界を使っておく」「水属性の敵キャラを素早く倒す」「火属性の攻撃が可能だが、気質が属性では無いキャラを編成する」等のような戦略が必要になることでしょう。
      そうでないと「予想外の大ダメージで味方の火属性キャラがピチュッちゃった!」という自体になりかねません。

コメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • コメント欄の形式変更、並びに指摘された点を追記しました。ご協力に感謝致します。 -- ページ作成者? 2020-05-17 (日) 16:40:07
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White