Top > 実際に戦ってみよう

実際に戦ってみよう

Last-modified: 2016-08-29 (月) 16:49:51

本項目の編集者は管理人さんではありません。及ばぬ点も多々あるかと思いますので、改訂、追記等々宜しくお願いします。

お手軽兵器、ミサイル Edit


2016-08-02_23 00 45.jpg


 

初めての方にとって最も扱いやすいであろう兵器はミサイルです。
特にVLS、垂直発射方式ならばターレットや他ブロックとの干渉を気にする必要がありません。

 

 
 

2016-08-02_23 15 39.jpg


 

ビルドメニューからMissiles欄のControllerを選択し、いかだ君に設置します。

 

 
 

2016-08-02_23 21 01.jpg


 

その後ConnectorをControllerの隣に置き、次いでLaunch Padを隣接させます。Launch Padの向きはTabキーを用いて円の描かれた面が上に来るようにしましょう。

 

 
 

2016-08-02_23 26 51.jpg


 

Launch Padの上にGantryを三段積みます。向きに注意しましょう。すると、ミサイルが発射可能になりました。
しかしこのままでは再装填がされていませんので、弾薬樽を設置してあげましょう。
ビルドメニュー左側、ResoucesからAmmo Barrelを選択し、BarrelかParts Boxのどちらかを選んでいかだ君に載せます。

 

 
 

2016-08-02_23 32 20.jpg


 

ビルドメニューを閉じ、左下のスロットをMEに合わせ、マウス中央の車輪を押せば発射されます。暫く待てば弾薬樽が消費され、再装填されます。

 

 
 

2016-08-03_03 02 20.jpg


2016-08-03_03 04 06.jpg


2016-08-03_03 15 01.jpg


 

しかしミサイル一本だけでは効果は見込めませんので、沢山乗せましょう。ミサイルが多いと弾薬も多く消費するので、弾薬樽も載せましょう。
Nキーのミラーモードを活用すると速く設置出来るので吉です。

 
 

身の程に合わせた武装 Edit

2016-08-03_03 21 33.jpg


 

所で、小さないかだ君にこの量のミサイルは重すぎた様で……重心が後ろ半分の高所に位置し、極めて不安定な状態です。
ほんの少し横波に煽られようものなら、瞬く間に転覆。いわゆるトップヘビーです。
Shiftキー+Caps Lockキーで空中に浮かべておかないと建造が困難な事この上ありません。
なので、エンジンを載せた時のようにいかだ君を増築してあげましょう。

 

2016-08-03_03 25 55.jpg


 

今回は木材の4mBeamと4mDown Slopeを使用しました。
どうでしょう、少しは安定したようです。ですが、少し増速しスクリューを回してみると……

 

2016-08-03_03 27 54.jpg


 

あらら……
この構造的な致命的欠陥を克服するため、後ろに偏っている重心を船体中央に据えなければなりません。
というわけで、ビルドメニューからBlocks、Lead Blockの4m Beamを選択し船首付近に設置しました。
このブロックはとても重いので、竜骨やバラストとしてよく用いられます。

 

2016-08-03_03 34 19.jpg


 

この状態ならば良い感じに走りますね。5m/s〜7m/s程度でしょうか。
重心の位置にはきちんと気を配りながら建造しないと素晴らしくアレな兵器が出来てしまうと覚えておきましょう。

 

 
 

AIによるミサイル制御 Edit

2016-08-04_02 09 19.jpg


 

さてAI任せで艦隊を汲む為には、操船だけでなく兵装の制御もAIに委任できるようにしなければなりません。
そこで使われるのがこれ、Local Weapon Controllerです。
兵装には基部とでも言うべき場所がありまして、ミサイルならばMissile Controller、
アドバンスド次世代キャノンやCRAM砲ならばFiring Pieceがそれに当たります。
これら基部パーツ、またはタレットを付けるならばタレットの周囲2マスの範囲にLocal Weapon Controllerを設置する事で兵装が認識されます。

 

2016-08-04_02 25 41.jpg


さて、Local Weapon ControllerをMissile Controllerの真上に設置しましょう。
そして設置されたWeapon Controllerの後ろとMainframeの上をConnectorで結びます。
このようにすることでWeapon ControllerとMainframeが有線で接続され、かつMissileの制御が可能になります。

 

いざ実戦! Edit


2016-08-29_16 31 39.jpg
いかだ君がいよいよ戦闘可能になりましたので、Cキーを押してAIモードをCOMBATにします。

 

2016-08-29_16 35 13.jpg
そしてXキーを押し、FactionsのDeepwater Guardを選択、TabsのHelicoptersより、Forces、恐らくNeter最弱であろう航空機、Monkey Barrelを呼び出します。

 

2016-08-29_16 36 45.jpg
するとAIがミサイルを発射、爆発四散する事でしょう。

 
 

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • そっちが爆発四散するのか…… -- 2016-08-31 (水) 07:26:50
  • その先はまだないのかよwww -- 2016-11-11 (金) 19:14:55
  • えぇww -- 2017-01-18 (水) 13:51:43 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White