ソードスケルトン

Last-modified: 2024-05-11 (土) 14:19:01

ユニット

ステータス

名称トークンLvHP攻撃力防御力魔法
耐性
ブロ
ック
コストスキルアビリティ
ソードスケルトン
ソードスケルトン
未覚醒Lv1906353121011-状態異常無効
Lv701338525190
Lv801400550200
スケルトンランサー
スケルトン
ランサー
第一覚醒Lv11305502181011-状態異常無効
Lv901755682289
Lv991800700300
スケルトンナイト
スケルトンナイト
第二覚醒
コフィンクイーン
Lv11505552402021-状態異常無効
Lv992000750600
名称クラス初期HP攻撃力防御力魔法
耐性
射程コストスキルアビリティ
リッチ
リッチ
第二覚醒
グレイブボーン
Lv1170660120101
250
3-遠近距離ユニット
状態異常無効
Lv992300700320

編集

アビリティ

編集

変更点履歴

開く
  • 2014/12/18 ネクロマンサー系クラスのトークンとして実装
  • 2015/07/02
    • 一度に配置できるソードスケルトンの数がネクロマンサー1人につき最大3体から制限なしに
    • 1ミッションで配置できるトークンの個体数に制限がついた
      • ネクロマンサー1人につき1ミッションでソードスケルトン7体まで
      • ユニットアイコンの端に残数が表示されるように
    • 再配置可能になるまでのCTが8秒から2秒に短縮
  • 2015/08/13
    • ネクロマンサーの第一覚醒実装に伴い、スケルトンランサー実装
  • 2015/09/10 スケルトンランサーが使役するユニットと同じLvまで成長するようになった
  • 2016/07/14 状態異常無効を追加
  • 2016/09/15 コストが5から3に減少
  • 2017/11/09 コストが3から1に減少
  • 2019/03/07 HP増加
  • 2019/10/24 スケルトントークンにアンデッド属性を付与
  • 2020/05/14 スケルトントークンのHP、攻撃力、防御力増加。1体まで出撃枠に含まれなくなった

トークン共通の仕様

  • トークンを使役するユニットの配置後にトークンを配置可能になる
  • 死亡してもクリア評価の☆の数(味方ユニット死亡数0)には影響しない
  • トークンの配置後、次のトークンが配置可能になるまで2秒必要
  • 撤退させてもコストは回復しない
  • トークンを使役しているユニットが撤退・死亡するとトークンも消える
  • 通常のHP回復を受けられず、「トークンのHPを回復する」効果でのみ回復が可能
  • 出撃メンバーにいるだけで発動する効果のうち、「トークンを指定していない効果」は適用されない
    • 士気高揚など配置中に発動する効果や、英傑ユニットなどの所持効果は適用される
    • 戦神の加護も適用されるが、「属性カテゴリによる最大HP強化」のみ適用されない
  • 妖狸系クラスがトークンを使役するユニットに変身してもトークンは所持できない
    • トークンの所持数を増やす効果を持っていても無効となる(それ以外の効果は有効)

編集

ソードスケルトンの仕様

  • ネクロマンサー系クラス」を配置時に配置可能になるトークン
  • 『ソードスケルトン』は近接型ユニットで、レベル(ステータス)は出撃させた「ネクロマンサー系クラス」のレベルに依存する
    • 『スケルトンランサー』『スケルトンナイト』も近接型ユニット
  • 初期所持数8体で、同時に配置可能な数に制限はない
  • 1体まで出撃数に含まれない
  • アンデッド属性を持つ
  • 毒・状態異常を無効化する
  • 第一覚醒後はトークンが『ソードスケルトン』から『スケルトンランサー』に変化する
    • 初期所持数10体で、同時に配置可能な数に制限はない
  • 第二覚醒が「コフィンクイーン」の場合、トークンが『スケルトンナイト』に変化する
    • 初期所持数20体で、同時に7体まで配置可能?
    • ブロック数が2になり、3体まで出撃数に含まれなくなる
  • 第二覚醒が「グレイブボーン」の場合、トークンが『リッチ』に変化する
    • 初期所持数4体で、同時に配置可能な数に制限はない
    • 遠近距離ユニット化、射程250の遠距離単体魔法攻撃を行い、2体まで出撃数に含まなくなる
    • HPが0になると7回復/0.1秒で回復開始、HPが全快した時点で復活する