Top > ソードスケルトン

ソードスケルトン

Last-modified: 2019-10-24 (木) 16:00:27

ユニット Edit

ステータス Edit

アイコンクラス初期HP攻撃力防御力魔法
耐性
ブロ
ック
コストボーナススキルアビリティ
名称上限初期下限スキル覚醒
ソードスケルトン
ソードスケルトン
-Lv180512090011---状態異常無効
Lv70*881146108
Lv80*900150110
スケルトンランサー
スケルトンランサー
-Lv1882141106011---状態異常無効
Lv90*1080204228
Lv991600210240

編集

アビリティ Edit

編集

変更点履歴 Edit

2014/12/18 実装、ネクロマンサーを出撃させることで配置可能になるトークン。

  • 2015/07/02
    • 一度に配置できるソードスケルトンの数がネクロマンサー1人につき最大3体から制限なしに
    • 1ミッションで配置できるトークンの個体数に制限がついた
      • ネクロマンサー1人につき1ミッションでソードスケルトン7体まで
      • ユニットアイコンの端に残数が表示されるように
    • 再配置可能になるまでのCTが8秒から2秒に短縮
  • 2015/08/13
    • ネクロマンサーの第一覚醒実装に伴い、スケルトンランサー実装
      • スケルトンランサーのレベルは本体のネクロマンサーのレベルが70を超えていても70で止まる
  • 2015/09/10 スケルトンランサーが使役するユニットと同じLvまで成長するようになった
  • 2016/07/14 状態異常無効を追加
  • 2016/09/15 コストが5から3に減少
  • 2017/11/09 コストが3から1に減少
  • 2019/03/07 HP増加
  • 2019/10/24 スケルトントークンにアンデット属性を付与

ソードスケルトンの仕様 Edit

※特に追記の無い部分については、覚醒後の『スケルトンランサー』も覚醒前と仕様は同じ

  • ネクロマンサー配置後に『ソードスケルトン』を配置可能になる
    • 覚醒前は『ソードスケルトン』、覚醒後は『スケルトンランサー』を配置可能
  • 『ソードスケルトン』は近接型ユニットで、レベル(ステータス)は出撃させたネクロマンサーのレベルに依存する
    • 覚醒後の『スケルトンランサー』の最大レベルは90
  • ネクロマンサー1人につき1ミッションで『ソードスケルトン』を7体まで配置可能
    • 覚醒後の『スケルトンランサー』は9体まで配置可能
  • 同時に配置できる数に制限はない
  • 出撃可能数に含まれる
  • 『ソードスケルトン』配置後、次の『ソードスケルトン』が配置可能になるまで2秒必要
  • 倒されても戦績の☆の数(味方ユニット死亡数0)には影響しない
  • 撤退させてもコストは回復しない
  • 使役するネクロマンサーが撤退・撃破されると『ソードスケルトン』も消える
  • 『ソードスケルトン』は味方からのHP回復を受けられない
  • 『ソードスケルトン』には出撃前に掛かるステータス補正(出撃メンバーにいるだけで効果のあるアビリティによる補正)は適用されない

    出撃中に掛かるステータス補正(「死霊強化」や「士気高揚」など)は適用される
    • ただし「死霊強化」は「士気高揚」「プロテクションI・II」「聖女の結界」の効果とは重複できない(他のバフ効果との組み合わせは有効)
      • 上述の4つのスキルに関しては、攻撃力と防御力それぞれで最も効果の高いものだけが適用される
      • 覚醒後王子のアビリティ「戦意高揚」であれば「死霊強化」と効果が乗算で重複する
  • 男性出撃不可マップでは『ソードスケルトン』の出撃は不可となっている(メメントとアニエスは出撃可能)。
  • アンデッド属性を持たない。アンデッドバフは受けられない。