ユニット/クラス/妖狸

Last-modified: 2021-01-04 (月) 11:33:17

ブラック / プラチナ / ドット絵
 

妖狸

クラス特性備考
妖狸近接(0ブロック)、遠距離どちらのマスにも配置可
遠距離攻撃を行う
スキル発動時に他の味方に化ける
同クラスユニットは編成に1体まで
大妖狸

編集

クラス解説

「他の味方に化ける」スキルを所持する特殊なクラス。
近接マス・遠距離マスのどちらにも配置することができ、どちらに配置してもユニットの性質は変化しない (常に0ブロック、遠距離攻撃)。
素の状態での攻撃は投げナイフ系の飛び道具で、防御の高い相手には弾かれる。

スキルを使用するとゲームの進行が一時停止し、配置済みの味方ユニットの中から化ける対象を選択する。
変身には、以下の特徴がある。

  • 妖狸を近接マスに配置した場合は近接ユニットのみ、遠距離マスに配置した場合は遠距離ユニットのみが化ける対象になる。
    • ロケットトルーパーなどの遠近両用クラスは、妖狸と同じ種類のマスに居るときのみ化ける対象にできる。
  • 妖狸の見た目・属性・クラス特性・スキル・アビリティが化ける対象と同じものになる。撤退時に還元されるコストも化ける対象と同じになる。
  • 変身後、スキルの待ち時間は初動時間ではなく再動時間を参照する。ただし、再使用不可のスキルに関しては初動時間を参照する。
  • 化ける対象の現在の状態 (再使用不可のスキル使用済み、永続でブロック数が増えた状態、など) に関係なく、化ける対象の初期状態のステータス・スキルをコピーする。
  • 変身後に、撤退・再出撃可能なアビリティ等によって出撃前の状態になると、変身前の妖狸に戻る。

また、変身には以下の制限がある。

  • 「編成に1体まで」制限のあるユニット、王子、トークンに化けることはできない。
  • トークンを扱うユニットに化けても、妖狸はトークンを所持できない。スキルでトークンの所持数を増やす効果も無効になる。

ステータスは低いため、直接的な攻撃や防御を担うユニットに化けても活躍しにくいが、スキルに関しては変身元と全く同じに扱えるため、スキルが強力なユニットに化けるのが有効。
特に、同キャラ複数編成が禁止されている魔神降臨ミッションや英傑の塔でも擬似的に同キャラを二人持ち込めるので、時止めスキルループなどの連携の大きな助けになる。
普通のミッションでも、単純に同キャラを二人育成するリソースがない場合に、妖狸を一人育てておけば様々なキャラの代用になるのでリソースの節約になる。

なお、ロケットトルーパー等と同じく妖狸も「近接ユニット」でも「遠距離ユニット」でもない扱いである。
変身すれば変身対象の属性を引き継ぐのでバフ等を受け損ねる心配はないが、英傑の塔9階などの『近接ユニットのみ出撃可』といったミッションでは出撃自体が不可能になるので注意。

2019/12/26 実装

レアリティ:プラチナ

アイコンクラス初期HP攻撃力防御力魔法
耐性

コストボーナススキルアビリティ
名称上限初期下限スキル覚醒
妖狸スズネ
妖狸スズネ
妖狸Lv15661086001801611HP+540
攻撃力+108
防御力+72
狸変化I-
Lv7085813986
大妖狸Lv187913284018016
-1
11
-1
HP+540
攻撃力+108
防御力+72
狸変化I早真似の術
Lv901216175116狸変化II

編集

レアリティ:ブラック

アイコンクラス初期HP攻撃力防御力魔法
耐性

コストボーナススキルアビリティ
名称上限初期下限スキル覚醒
妖狸ヤシマ
妖狸ヤシマ
妖狸Lv15891236701801512HP+672
攻撃力+134
防御力+90
ぽんぽこへんげびっくり化け合戦
Lv80936164100
大妖狸Lv19141519301801512HP+672
攻撃力+134
防御力+90
ぽんぽこへんげあやかし狸大行列
Lv991300206133妖狸が頭領大へんげ

編集

ページトップへ戻る


妖狸 ドット絵

 
情報集約のため個別ページにコメントは設定していません。
ミス、ドット絵更新等お気づきの点がありましたらユニット/ドット絵ページのコメントにお願いします。