Top > 智慧の信徒ソニア

智慧の信徒ソニア

Last-modified: 2019-03-15 (金) 07:02:00

ee0afc94e47be528cfc9a17b12643f96.png

  • 入手方法(19/02/21 実装)

ユニット Edit

ステータス Edit

アイコンクラス初期HP攻撃力防御力魔法
耐性

コストボーナススキルアビリティ
名称上限初期下限スキル覚醒
智慧の信徒ソニア
智慧の信徒ソニア
ルーンアコライトLv185131659102403227攻撃力+120
防御力+60
ヒールエナジー-
Lv701560572115
ホーリーアコライトLv1138652393102403227攻撃力+120
防御力+60
ヒールエナジー天への祈り
Lv901871709144黄金の果実

編集

各ステータスは好感度/信頼度ボーナス抜きの数値
クラスチェンジ後は上限レベルでクラスチェンジした場合の数値

c7d37a97449e7edb4b064ca7be7ccf57.png

完全成長時の画像 Edit

fbdc7a6da77f47f7ecf849f150d45e72.png

スキル Edit

クラスチェンジ前後共通(スキルレベル引き継ぎ)

スキル効果LvXY再動
(秒)
初動(秒)
ヒールエナジー
一覧
X秒攻撃力Y倍
味方全員のHPを
徐々に回復する
1301.1-----
2-----
3-----
4-----
5-----
6-----
7-----
8-----
9391.4-----
10401.550--25.0--
補足
 

■同一スキル所持キャラクター
(変化なし) 智慧の信徒ソニア
編集

スキル覚醒 Edit

スキル効果再動初動
覚醒後黄金の果実20秒範囲内の味方の防御力を1.8倍し、味方全員のHPを徐々に回復
(回復量大)
60秒30.0秒
覚醒前ヒールエナジー40秒攻撃力1.5倍
味方全員のHPを徐々に回復する
50秒25.0秒

編集

アビリティ Edit

覚醒アビリティ Edit

アビリティ名効果ユニット備考
天への祈りアンデッドに対して攻撃力1.2倍
配置中アコライト、ヒーラー、
ビショップ、神官戦士系クラスの
攻撃力+10%
智慧の信徒ソニア 

編集

クラス特性 Edit

クラス特性備考
ルーンアコライト射程内に敵がいる場合は防御力無視の範囲攻撃
いない場合は味方ユニットのHPを回復
 
ホーリーアコライト

編集

第一覚醒素材 Edit

  • ☆3銀ウォーロック/☆4金メイジ
  • ☆3銀プリースト/☆4金ヒーラー
  • ☆3銀ハイビショップ/☆4金ビショップ
  • ☆6覚醒の聖霊
  • ウォーロックの宝珠2個
  • プリーストの宝珠2個
  • 250,000G

交流 Edit

台詞 Edit

0%叡智の守護者にして万物の観察者、ソニアちゃんとは私のことです!
15%……あ、あれ? カッコよくありませんでした?
30%あ、王子さまっ! ちょっとだけ手伝ってもらってもいいですか?イベント1
50%あっ、王子さま、今日も一緒に研究いかがです?
60%はー、王子さまって何であんなカッコイイんですかねー?
80%よぉし、魔術の研究も、恋の道も地道な一歩からっと……。
100%王子さまのこと、一生かけての研究対象にしようかなーっと♪イベント2
副官副官――研究助手みたいなもの? よぉし、それなら頑張りますね!

交流クエスト Edit

ユニット交流クエスト名スタミナEXPG(★3)初期コスト出撃数[敵総数]実装日備考
智慧の信徒ソニア未実装230450[ ]

雑感 Edit

19/02/21~03/08の期間に開催された第二回人気闘兵決定戦で入手できたプラチナのルーンアコライト。
「ルーンアコライト」という職自体はソニアが初だが、ゼス王国の少女シィルの「アコライト」の名称違いと考えて良い。

出撃枠の圧縮に一役買えるユニットであり有能。
スキル中に火力の上がるメイジとして運用してみると、ほぼメイジの上位互換として機能し、おまけで回復もしてくれる。(覚醒スキルは防御よりのもので、火力上昇はなくなる)
ダークプリーストの微妙さを想像する王子も多そうだが、ダークプリーストにはプリーストの代わりはできないのに対し、ルーンアコライトをメイジの代わりにして困ることはほぼない。

スキル中も、攻撃と回復の挙動は変わらないため火力不安定となるケースは稀である。(回復の挙動に入った瞬間に敵が突っ込んで来た場合、攻撃がワンテンポ遅れることになるものの、メイジを投入するタイミングでは体制が整っていることも多く、致命的な事故にはつながりにくい印象)

また、敵がいなくなった隙にスキルで回復するといった運用をするビショップの代わりも務めることができる。敵がいなくなってメイジ、ビショップがサボりだす時間帯にこまめに回復してくれるので、ミッション中の回復機会はビショップより多くなるだろう。
ただし、敵が来た瞬間に回復をやめてしまうため、一定時間回復を続ける必要がある場合はビショップに任せるなり別途ヒーラーを追加する必要がある。

射程ギリギリの近接マスに壁役がいる場合、壁役の背中にまずヒールを行い、ブロックしきれなかった敵がこぼれたところを範囲攻撃でブロック中の敵もろとも攻撃できたりもする。
ただし、ヒールについて過信は禁物で、攻撃にスイッチした瞬間に壁役がピンチになってそのまま落ちることがある。当然、別方面からの敵出現でもヒールが遅れる。敵をコントロールしきるにはマップを熟知する必要があるので、あくまで火力がメインと考えておくとよい。

攻撃力そのものは、同レアリティのメイジにやや劣るが、未覚醒スキルは40秒と十分長く、その間は全体回復に加えて火力が1.5倍と悪くない。(回復するときは回復力も当然上がる。初動とスキルの回転は悪いほうだが、射程や範囲が広がるタイプのメイジよりスキル中の攻撃力は上になる)
これで最終的には銀メイジよりもコストが低く(限界値27)なり、なおかつ未覚醒状態で覚醒メイジ並にタフで(HP1500を超える)配置場所を選ばない。

魔法火力を育成しきれていない新規王子にはおすすめであるし、古参の王子にとっても新しい攻略の可能性を秘めたユニットと思われる。

射程がわずかに劣る点、また火力目当てに運用するユニットでありながら、
ヒーラーに該当してしまうようで、ヒーラー禁止マップに出撃できない点に注意しよう。

スキル覚醒すると射程内防御バフを獲得するが、持続が短いため扱いづらい。

スキル中の秒間回復量はヒールエナジーが80、黄金の果実が140。