TWの現状

Last-modified: 2021-08-25 (水) 09:44:26

とりあえずこれ読んどけ!な、現状まとめ。
復帰者さん用。

2021年7月30日 いろいろと書き直しました。
 

まずはじめに

 
○ 現在、カンストレベルはLv310
 
○ 現在のTWは、1日1回など回数制限のある反復クエストやボスをより多く消化するために
  複数キャラでコンテンツを回す、いわゆるcc反復ゲーになっている。
  1つのキャラを極めよう、と思っても、そのキャラの装備を揃えるためには
  (リアルマネーにものを言わせるとかでない限り)結局他キャラも育てた方が効率が良い。
 
○ まずはより多くのコンテンツに参加できるようにレベル上げを優先しつつ、
  参加できるようになったら各種コンテンツを毎日こなします。 →育成チャート
  コンテンツの種類が沢山あるので、自分の目標にあわせてうまく時間配分しましょう。
 
○ レベル上げは、序盤はすべて影の塔でオッケー
 入口はネニャフル銀行傍のNPCから。
 250~265くらいまでレベル上げてから出ると後々の装備条件やコンテンツが楽になる。
 265から精霊の神殿で狩りができるが、ステータス面で辛ければ影の塔へ戻るのもよい。
 (ミッションクエストでもらえる装備をつければ特に辛く感じることは少ないかもしれない)
  

○ 装備は、ひとまず自分のレベルに合ったものを調達します。
Lv240まで 影の塔で狩りしてたらドロップする
 (お店での武器販売はほぼ全て終了しました。一部影の塔に残っている。レベル近いモンスター倒すと入手可能)
Lv240からはデリンセヒル、Lv250からはシオカンヘイムにて装備が入手できるが、
 ミッションクエストをこなしていけばレベルにあった初心者装備が一通り手に入るのでそれをつければいい。
Lv265 → 大地装備
 (この間は入手タイミングやレベルに合わせて選択肢複数有)(用意している間にレベルを通過してしまう可能性大)
Lv285 → ブラッド装備
Lv290 → エンキリア装備・真エンキリア装備
Lv300 → デモニック装備・インファーナル装備

・・・を目指していくのが良いでしょう。
コンテンツを毎日こなしていればどれも確実に入手可能です。(かかる時間はまちまち)
 
装備入手よりもレベリングのほうが先に進むので、レベリングスピードによっては
ミッションクエスト頼みで装備入手は後回しにしていくのもいいだろう。
真エンキリア、インファーナルあたりから本気で強化、OP厳選していくのが理想。
  

コンテンツ

ざっくり書き出し。
人によってやりたいことや優先度も違うと思うのでだいたいの目安に。

優先して消化したいコンテンツ

優先して消化したいコンテンツ
こちらは要求レベルが高め
 

  • ティルカルラグ(1日1回)
     エンキリア装備未入手の人向け。もしくはエンキリア装備で金策したい人向け。
     レベル285以上、極限後に参加可能。
     一日何度でもできるが、勲章を入手できるのはクエスト受注した回のみ。
     エンキリア装備と交換できる勲章(アブリエンキラ)が1000個+α(難易度で個数変動。最大2000個)
     入手できる。1回ですぐ装備入手できる個数。
     SSは道中すべてのボスを倒す必要があり、時間制限もあるためやや敷居が高いが、
     最低限の立ち回りを覚えればすぐに参加できる。
     敷居が高い分報酬も良い。(もらえる勲章の数が多く、レアアイテムが出る確率が高い)
     Cは外伝と同じ流れなので、外伝を無理なくクリアすることができていれば問題ないだろう。
     ベテランさんは短時間でSSをソロで終わらせる人がほとんどと思われるが、
     慣れないうちはそんなベテランさんに声をかけてSSを済ませてしまうほうが手っ取り早いかもしれない。
     ベテランさんをつれていけばギミックなど考える間もなくあっというまに終わる。火力インフレ。
     
  • プラバコンテンツ
     レベル290から プラバ前哨基地から受けられるクエスト。
     
    • スルトの力の根源(1日1回)
       ソロコンテンツ
       インファーナル装備材料を交換できる勲章(白獅子の勲章)を獲得できる。
       エリドゥ合金やアカドAF、四次覚醒材料などのアイテムがレアドロップ。
       インファーナル装備の材料や、共通スキルのハイパースキル・オーバースキルも落ちる。
       稀にボーナスモンスターであるフレアも出現し、倒すと共通スキルをドロップすることも。
       難易度は高いが、報酬が当たれば大きいものが多いのでこつこつ通いたいところ。
       
    • プラバ防衛戦(週に5回)
       決まった時間にスタートする複数名でプレイできるモードと、好きな時間に受けられるソロモードがある。
       通常モードはとりあえず参加しておけばクリアはできるし蘇生もしてもらえる。(他力本願)
       ソロの場合は即死ギミックも多く、装備などが整わないとやや難しいので注意。できるようになれば毎日通おう。
       
    • 巨人族殲滅戦(1日1回)
       クラブコンテンツ。
       加入しているクラブが挑戦しているようならぜひ参加しよう。
       攻略手順やその他詳細は各クラブにて確認のこと。当クラブにおいてはゲーム内掲示板を参照。
       ランキングを目指すクラブもあるけれど、クラブによってはただエメスを殴るだけのコンテンツ。
       白獅子の勲章や気運が目当て。
       
  • 忘却の地下墓所(週に5回)
     Lv290から参加可能。
     2人~5人のPTコンテンツ。ハードとヘルの難易度選択ができる。
     ソロモードは難易度ノーマル。
     エリドゥ合金や真エンキリア装備、インファーナル装備材料などが比較的多めにおちるコンテンツ。
     迷路やボス討伐、パズルなどの要素が盛りだくさんだが、慣れた人につれていってもらえばサクサク進める。
     敵が硬く、攻撃が通るまでハードルがやや高い。生き残れるようにどんどん通って立ち回りを覚えよう。
     野良PTはある程度戦力にならないと足手まといになってしまうが、クラブなどで行く身内PTなら遠慮なくどんどん参加しよう。
     
  • りんごボス
     たぶんLv290から。
     1人(ソロ)、2~5人(PT)で参加可能。
     4体のボスとルミナス、まとめて全部いくもよし、できるものだけ消化するもよし。
     装備をしっかり強化しないと攻撃が通らないので最初のうちはベテランユーザーさんにつれていってもらおう。
     一通り行くだけで、SEEDもたっぷり稼げる。

優先度「中」なコンテンツ

必要なら行くコンテンツ。
特定のレベル帯以外はやる人も少なめ。
 

  • H宮殿(1週間で5回)
     レベル280から参加可能。
     N宮殿で動き方を覚えてから参加したい。
     最後までクリアすればブラッド装備の素材である血石が手に入り、道中ではその他のブラッド素材や盾装備も落ちる。
     ソロで攻略する人が多いが、不慣れなうちはPTで行ってもいい。
     野良PT募集はほぼ廃れた。
  • 神殿ボスNH曜日(1日1回ずつ、曜日のみ前日確保したチケットを次の日に持ち越せる)
     Nはレベル265から、Hと曜日はレベル275から参加可能。290からのヘルもある。
     ソロで行くとボスHPが大幅に下がるので、ソロで済ます人が多い。
     報酬は需要減のためいいものはあまり期待できないが、コイン(勲章)収集や3次覚醒のために通う人は多い。
     

優先度「小」なコンテンツ

必要なら行ってもいいが、あんまり重要ではないコンテンツ。
仕様変更などで、昔はにぎわっていたところも今ではメリットもなく廃れていっていたりして・・・。
 

  • シオカンボス
     共通スキルがレアドロップする。(かもしれない)
     が、上位コンテンツでたくさん共通スキルが落ちるようになり、現在は価値暴落中。
     ドロップ率は相変わらずなので、こちらは無視してフリマで買うのがよい。
     オーディン戦(N、H)とNシオカンボスからは共通は落ちない。
     特にいいものが出るわけでもないので、勲章集めくらいしか得られるものはなさそう。
     落ちるものはどのボスを倒してもおなじ。倒しやすいものを選ぼう。
     
  • 夜明けの塔NHHE(1日1回ずつ)
     二次覚醒の素材あつめに通うところ。
     二次素材はシオカンのドロップでたくさん落ちるので、こちらで集める必要はあんまり無い。
     
  • デリンセヒルボスNH(各難易度、各階で1日5回ずつ)
     今のところおいしい報酬はあまりない。
     

 

極限システム

 詳しくはこちら → 極限
 
 ダメージ上限が大幅に上がるシステムです。(一応上限は存在する。)
 Lv285から極限クエスト(外伝5)受注可能。
 覚醒段階に応じてHPMPSPの増加や与ダメージ上昇などの恩恵が受けられる。
 
 現在、Lv285の一次極限、Lv290の二次極限の2種類がある。
 二次極限はアークロン要塞、アビス開通クエストで習得できる。
 

覚醒

 詳しくはこちら → 覚醒
 1次覚醒はネニャフルポイントが貯まり次第、Lv200を越えたらすぐにやりましょう。
 覚醒するのに、エミール教授の課題をクリアする必要あり。(各町のIDを攻略する)
 ネニャPを貯めるのに時間がかかるので、(講義を定期的に受講することで貯まる)
 面倒な人はさくっとアイテムを集めて旧クエストで覚醒するのもいいでしょう。
 ネニャPはバフスクロールと交換もできるので、バフスク用のポイントを温存する手も。
 かなり緩和されたので、ミッションクエストを受注すればその報酬でLv205ですぐに覚醒を済ませることができる。
 旧スタイルの覚醒方法もできるが、ミッションクエストなら材料もなにも必要ないのでさくっと済ませてしまおう。
 
 2次覚醒はゲシュタルトの破片・変質したコア・陽月の霊薬 を10個ずつ揃えるのに骨が折れる。
 シオカンヘイムあたりの狩りで落ちるようになったので適正レベルになったら狩りにいこう。
 うっかり適正レベルをすっ飛ばしてしまうと集めるのが面倒になる。
 シオカンヘイムボスの勲章を集めれば足りない材料を選んで引きかえることもできるので、
 レベリングやボス討伐をしつつ材料収集していこう。
  
 3次覚醒に必要なのは精霊の魂、精霊の涙、黄金団子。
 通常の狩場でも帰属付きがドロップしやすくなっているので、レベリングのついでに集めやすい。
 というより、普通にレベリングしているだけで何百個と溜まるので、買ってまで集める必要はもはや無い。
 アイテム合成は必要アイテムの獲得数制限(挑戦回数制限)と失敗があるので、合成の失敗が一番の壁かもしれない。
 合成確率をとにかく上げて挑もう。(ルーン、手OP、カードスキル 等) 
 
 4次覚醒はプラバ前哨基地の狩場やコンテンツにて入手できる材料を使う。
 必要材料が課金箱などでも入手しやすくなったため、済ませたプレイヤーも増えてきた。
 まだまだ材料が高額なので、焦る必要はない。が、済ませたほうがエンドコンテンツでも活躍できる。
 
 5次覚醒はアークロン要塞にて受注できる。
 4次でも難関素材だった「融合された気運」をさらに必要とする。
 そのほか、草や薬がたくさん必要なためとても手間がかかる。 
 

とりあえずやっておくこと

  • ルーンスキルを習得する。
  • 武器に属性をつける。
  • モンスターカードを作る。
  • 装備・武器にアビリティをつける。
     序盤装備に付けるにはもったいないものもあるので、厳選しましょう。(265装備以降がオススメ)
     街中に捨てられているアビリティアイテムを有効活用するのも手。効果適応レベルのチェックを忘れずに。
  • ソウルリンクシステムのクエストを受注・サブを登録しておく
  • ネニャフル授業をLPが貯まり次第何度も受けておく。(キャラクターとの親密度を上げて信頼の薬の効果を高めるのが目的)
  • ペットの卵を購入し、孵化しておく。(無課金ペットで十分。孵化に時間がかかる。)
     アイテム自動取得(課金アイテム)のスキルを覚えさせておくと便利。
     イベント配布ペットもオススメ。便利なアイテムも合わせて配布されることが多いので情報チェックを忘れずに。
  • 可能なところまで進入クエスト・チャプター外伝を済ませておく(チャプター本編は必須ではない
     

やってはいけないこと

やってしまうと取り返しが付かなくなること。
(キャラデリート以外の対策ができない仕様)

  • むやみなソウルリンクの遺宝獲得、超越
     → 仕様変更にて改善されました。

  
△ソロプレイの場合、詰む可能性が高いこと

  • ソウルリンクシステム・探索で入手した箱を利用して大幅にレベルを上げてしまうこと 
    序盤では、装備の入手手段が「適正レベルで適正狩場にてモンスターを倒すこと」となっている。
    狩り以外の手段でレベルだけが先に上がってしまうと、
    適正狩場で十分に狩る装備を持たないまま、装備の入手手段が絶たれてしまう。
    初心者装備ボックス、復帰者装備ボックスがあれば回避できるが、こちらも入手条件や使用期限があるため
    消えてしまうと詰んでしまう。
    ミッションクエストでの装備獲得は215レベル~なので、215レベル以上ならそちらで入手可能。
    215レベル未満だと危険。
     
    他プレイヤーに手伝ってもらえるならば、適正レベル帯の狩場へつれていってもらって装備を入手しよう。
    OMで装備を買うという手段もあるが、ここで課金をするのは得策ではない。
     

△致命的ってほどでもないけどもったいないこと

  • 遠隔クエストでロングソードグッドナイトから受けられるクエスト
    [案内]ハイパースキル獲得
    [案内]オーバースキル獲得
    この報酬である「古代文字のメモ」は ハイパースキルの習得スクロールであるが、
    ルーン不可、受け渡し、販売、廃棄不可となっている。(NPC売却は可能)
     
    受け取ったらそのキャラで使用しないといけないのだが、既にLv.MAXまで習得してしまっている場合は使用できない。
    ハイパースキルは共通抽出ができないため、レベルを下げることも不可。
    テイルズIDで1度しか受けられないクエストのため、未修得、またはMAXになっていないキャラでクリアして受け取ろう。