【まほう】

Last-modified: 2017-12-12 (火) 22:51:47

概要

DQ9・10における【魔法使い】の職業スキル。DQ11では【まどうしょ】と名前を変え、【ベロニカ】の固有スキルとして登場した。
 
なお、DQシリーズにおいて魔法使いが魔法を行使するコマンドは一貫して【じゅもん】なので注意。

DQ9

習得特技と必要SP(スキルポイント)

習得SP獲得称号習得特技及び特殊能力
8呪文の使い手【魔結界】
18ハイマジシャン攻撃魔力+20
26ウォーロック【ぶきみなひかり】
38ハイウォーロック最大MP+10
46ビショップ【せいしんとういつ】
54ハイビショップ呪文会心率UP
68ウィザード【魔力かくせい】
78ハイウィザード攻撃魔力+60
88アークウィザード最大MP+20
100ホーリーウィザード攻撃魔力+100
秘伝書-【つきのはどう】

解説

マスターすれば、攻撃魔力がなんと180も上昇する。
最大MPが30しか上昇しないのは少し意外。
全員とは行かないまでも、魔法使い以外にも賢者やスーパースターのように
呪文攻撃を主とするキャラにはマスターさせておきたいスキルである。
呪文の会心率が上がる点も見逃せない。
習得特技では、やはり「魔力かくせい」が目玉となるだろう。
長期戦必至のボス戦や大魔王戦では必須となること間違いなし。
それ以外の特技は微妙なものが多い。「魔結界」も有用性があるのは前半までだろう。
魔法戦士への転職のためには必須となるように見えるが、【マホバリア】などで代用できる。
このスキルはあくまで攻撃魔力の強化と割り切ろう。
 
余談だが、このスキルで獲得できる称号はDQ6・7における【賢者】の職業レベル、及びDQ8における【ククール】【杖スキル】のレベルによる称号のほぼコピペ。
純粋な魔法使いのスキルとなったのに「ビショップ」(司教)の単語が入るのには違和感があるような…
次回作のDQ10でもコピペのままで直っていない。

DQ10

【マヒャデドス】【メラガイアー】といった最上位呪文はスキルポイントを振って習得する。
詳しくはこちらを参照。