【ようせいのはねペン】

Last-modified: 2020-11-01 (日) 20:01:55

DQ5(リメイク版)

妖精が作ったと言われる美しい羽根ペン。
その書き味は滑らかで素晴らしく、文書だけでなく絵を描くのにも適している。
妖精の村で作られているものだが、何の羽が使われているのかは不明。
 
【妖精の城】【名産品】。ただし手に入るのはクリア後。
クリア後に妖精の城から過去のエルヘブンへ行くと、
そこにいるある男から「パオームのインクと妖精の羽ペンを持ってきてくれ」と頼まれる。
この依頼を受け、妖精の村の図書室にいるエルフの【ルナ】に話しかけると譲ってもらえる。
この依頼をこなすことで【おもいでのロケット】は完成品となる。
 
名産品レベルは普通程度。
【名産博物館】の金持ち親父は【妖精の世界】が実在することを信じていないため、このペンも「細工はよくできてるが作り物だろう」と決めつける。
 
ちなみに、今作のエンディングで【The End】の文字を書いているのはこのペンだったりする。