Top > 【キラキラ】


【キラキラ】

Last-modified: 2019-09-08 (日) 18:00:16

概要 Edit

DQ9以降の【フィールド】上に存在する、光っている場所。調べることで場所ごとに指定された【アイテム】を採取できる。単に「採取ポイント」とも。
基本的にアイテムを入手しても時間が経つと再び採取できるようになるのが特徴。

DQ9 Edit

前作のフィールド宝箱に代わって登場。該当する地点がキラキラと光っており、そこを調べるとアイテムを拾う事ができる。
墓石や石碑の前、廃墟、地層が露出した場所、花畑や切株、水辺といった人工物や自然物のオブジェの近くにあることが多い。拾えるものは主に【錬金】素材で、一度拾った場所でも時間を置くことによって再度出現する。
 
しかし【マルチプレイ】で他プレイヤーにアイテムを渡すことができるせいか、ゲーム起動後は採取できるアイテムが各ポイントに貯まっていても再び光るようになるまでにはしばらく時間がかかる。また、各場所ごとの最大個数値や一部アイテムの再び拾えるようになるまでの回復の速さはROMごと、もしくは冒険の書ごとに異なるようである。

DQ10 Edit

フィールドマップだけでなく【ダンジョン】や(一部の)町中など様々な場所に点在する。
2時間以内に40ヶ所拾った場合それ以上拾えなくなる、同じポイントでは4時間経過しないと復活しないといった制限がある。
詳しくはこちらを参照

DQ11 Edit

取得してからしばらく時間を置くと復活する。ただし、種は復活しない。
光っているポイントを調べると1つのアイテムを拾えるほか、草をカマで刈り取る、鉱石をハンマーで叩く、木に体をぶつけて揺らすアクションを行うと3つの素材が採取できる箇所もある。
この場合、PS4版ではわざわざボタンを3回押して拾わないといけないため少々面倒。3DS版では【おうごんのつるはし】を持っていると鉱石を必ず3つ採取できる様になる。
素材を採取できるキラキラは青色だが、【クエスト】を受注すると現れるキーアイテムが拾えるキラキラは金色。

DQH2 Edit

同様にフィールドに点在している。本編シリーズとは違い、調べたりする必要はなく上を通過するだけでアイテムが勝手に飛んでくるようになっている。
拾えるのは素材アイテムのみ。プレイ時間で30分経過してからフィールドを出入りすると復活する。【しおかぜ草】【ほしのカケラ】はメダルの交換と宝箱から手に入る1個の他はここからしか手に入らない。

星ドラ Edit

地球儀マップ上にオレンジ色に光っているところをタップするとアイテムを拾える。定期的に復活し、直接通知が届く。