【サキ】

Last-modified: 2020-01-12 (日) 19:30:53

DQ11 Edit

DQ11の登場人物。
【ホムラの里】で、母と兄の【テバ】と共に暮らす少女。決して【ザキ】ではない。
名前の由来は兄と合わせて「手羽先」。【カミュ】【マルティナ】からは「ヘンな名前」と言われてしまっている。
英語版での名前はAtsuko(アツコ)。
なお兄同様赤髪だが、3DS版では母親は黒髪である(PS4版・DQ11Sでは赤髪)。
 
ホムラの里を最初に訪れた時は、兄と共に追いかけっこをしていて、特に記憶に残らない。
世界に異変が起きた後は、【ヒノノギ火山】入口で【ごうけつぐま】(ツノ付き)のフリをして儀式を遅らせた。
兄よりも幼いが、長に裏切られ守るものもないと嘆く大人たちに対し
「みんな大人なのになぜ自分たちのことを自分たちで考えられないのか?」という本質を突いた疑問をさらっと投げかけるしっかりもの。
大人たちが「裏切り者」とする里の長【ヤヤク】【人食い火竜】への生贄という形で母親の命を奪おうとした人物でもあったのだが、
そんな中でもサキは憎悪や不信感に支配されることなく、彼女の行動の真意に向き合っていたのだ。

DQ11S Edit

CVは加藤英美里(テバも同じ声)。テバと比べると声付きで喋る台詞は少ない。