【大きなパン】

Last-modified: 2019-08-17 (土) 18:33:02

不思議のダンジョンシリーズ

不思議のダンジョンシリーズに通じて登場するパン系アイテムの一つ。名前通り大きな【パン】
普通のパンの倍ほどの大きさがあるパンで、【満腹度】を大幅に回復する。
どんなに装備やアイテムが揃っていても空腹には勝てないため、重要度はかなり高いアイテム。
 
トルネコ1では「大き『い』パン」だったが、トルネコ2以降は「大き『な』パン」と微妙に名前が変わっている。
 
どのダンジョンでも探索開始時に必ず1つ持った状態で始まる。
トルネコ1・2では【トルネコ】の妻の【ネネ】が、冒険に出る夫のために毎日作ってくれるという設定(トルネコ1の【ちょっと不思議のダンジョン】攻略時のみ、王様からの贈り物という設定)。
4の頃のような手の込んだ【おべんとう】ではなくそっけないパン1個に変わったことから「愛情が薄れたのか」と邪推する声も4コマシリーズ等で見られるが、
実際に長期に渡る探索をする場合は、乾パン等の保存食を多く見積もって携行するものだろう。
しかし、あの驚異の保存性の点から考えると、おべんとうのままでも差し支えない気もするが。
なんにせよ、トルネコみたいに大きなパン一つだけを持って未知の洞窟に乗り込むことはとても無謀で危険な行為。
良い子も悪い子もいい大人でも、パンを切らしたトルネコみたいな悲惨な死に方をしたくなかったら真似してはいけない。
 
まあそう都合よく探検に行けるような洞窟はないだろうが…

トルネコ1

食べると満腹度が全回復する。アイテムとしての価値は4G。
今作では管理が厳しい満腹度を節約するためにも、飢餓状態で「うえ死にしてしまう!」のメッセージが出てから食べるのがベスト。【パン】があるならそちらを先に食べよう。
【もっと不思議のダンジョン】では落ちていないが、【パンの巻物】を使えば作ることができる。
なお、パンの巻物で大きいパンを作れるのはトルネコ1・2のみの仕様で、トルネコ3ではただのパンに変化する。

トルネコ2以降

初代では満腹度を最大まで回復することができたが、2以降は【胃拡張のたね】などで最大満腹度が100以上に増えるようになった。
大きなパン自体は満腹度が100増えるという効果になっており、最大満腹度次第では、必ずしも満腹になるとは限らない。
とはいえ、これを一つ食べるとかなりの長期間活動することができるので、見つかるととても安心するアイテムである。
が、それと同時に【泥のワナ】の登場で腐らされる事もあるので完全に安心もできないのだが。

星ドラ

食べ物の一種で、パンを作った際に大成功するとこれになる。
効果は最大HP+15。