【くさったパン】

Last-modified: 2019-08-14 (水) 12:46:35

概要 Edit

不思議のダンジョンシリーズに登場する【パン】の一種。
文字通り腐敗しているため、食べると【満腹度】は回復するものの、食中毒を起こして同時に様々なマイナス効果を受ける羽目になってしまうが、それでも【餓死】するよりはマシなので時には食べる必要もあるだろう。
 
様々なマイナス効果を受けつつも腹は満たされている【トルネコ】【ポポロ】【ヤンガス】であるが、現実では無理に腐敗物を食べても嘔吐、下痢等の弊害として、栄養を補給するどころか却って体力を消耗してしまうのが普通。お腹が空いている状態であっても彼らのように腐った食べ物を口にするのは避けるべきである。
というより、腐敗した食べ物を平気で食べる事ができる3人の胃袋の方が強靭か…。
 
敵に投げ当てると状態異常を起こす……なんて効果はなく、せいぜい微量のダメージを与える位。
 
ダンジョン内に普通に落ちている事がある他に、【泥のワナ】を踏むとに入れていないパンのうち【黄金のパン】【くさりきったパン】(トルネコ2を除く)以外は全てこの「くさったパン」になってしまう。
 
逆にモンスター【へた投げの指輪】【重力の石像】などの効果で泥のワナに引っ掛かっても、くさったパンができあがる。
よくよく考えると何だか恐ろしい話な上にどの様にしてパンに変化するのか原理は謎だが、食糧を確保する手段としてお世話になる機会は多い。
ちなみに(すぐに冒険失敗になってしまうから残念ながら食べられないが)人間のロサやイネスまでくさったパンになってしまう。
 
トルネコ2以降は、更に状態の酷い【くさりきったパン】も登場する。
少年ヤンガスでは、これに加えて軽症版の【ぬれたパン】も登場する。
 
なお、ナンバリングシリーズには一度も登場した事はないが、【4コママンガ劇場】では語感からか、しばしば「【くさったしたい】の食事(餌)」として登場する事があった。
 
余談だが、【風来のシレン】ではくさったパンに代わって「くさったおにぎり」というアイテムが登場しているが、ちょうどトルネコ2発売後~トルネコ3発売前の間に発売された風来のシレンシリーズ(すなわち『シレン2』・『シレンGB2』・『アスカ見参』)だけ、「まずそうなおにぎり」という名前に替わっている。
まあ、くさったおにぎりは普通は捨てるし、誤って口にしても途中で吐き出すはず。そういうリアリティを考えて「まずそうな~」に変えたものの、トルネコ側の動じない姿勢を見て、「やっぱり『くさった~』の方がしっくり来るね」という感じで戻したのだろうか。

トルネコ1 Edit

食べると満腹度が100回復するが、ちからが1、HPが5下がってしまう。
トルネコ2以降と違い、回復量が【大きいパン】と同じなので、対策無しでそのまま食べるのも十分にあり。
勿論【毒けしの指輪】【毒けし草】などがあればなお良しで、実質大きいパンとして取り扱う事ができる。
大きいパンが登場しないもっと不思議のダンジョンでは、重要な食料。
 
ちなみに空腹状態かつHPが5以下の状態でこれを食べると、食中毒をおこして力尽きてしまう。
のちに登場する風来のシレン(くさったおにぎり)でも、この食中毒死システムが導入されている。

トルネコ2 Edit

食べると満腹度が30回復するが、ちから-3・レベル-1・【混乱】【眠り】【まどわし】【めつぶし】のいずれかの被害を受けてしまう。
 
攻撃力と命中率を支えるちからが3ポイントも下がってしまう効果は後に響くのが辛いため、食べる前に毒けし草があると安心。
また、毒けしの指輪を装備していれば、ちから-3の効果が出た時に打ち消してくれる。
ゴールドに余裕があれば【神父】さんに下がったちからを回復して頂くのも良い。
 
今作ではレベルが下がる効果があるため、なるべくレベルが上がった直後か、モンスターが周囲にいない事を確認してから食べよう。
毒消し対策があるのなら早めに食べてしまった方が良い。
【餓死】寸前まで我慢したりすると、安全確保する暇も無くなってしまう可能性があるからだ。
対策が無くても、運が良ければ無害で済む。
 
腐っているので当然だが、【ガーゴイルの店】で販売されている事は絶対に無い。
ちなみにお店での買取価格は1ゴールドだが、【ガーゴイル】はコレを30ゴールドで販売に出す。
いくら何でもやりすぎである。
 
なおトルネコ2でのみ、なぜか【くさりきったパン】【泥のワナ】の効果を受けるとくさったパンになる。

トルネコ3 Edit

食べると満腹度が30回復するが、ちから-1・【鈍足】・混乱のいずれかの被害を受ける。
マイナス効果の種類が減った代わりに、最も受けたくない被害であるちからが下がってしまう確率が上がってしまった。
【異世界の迷宮】ではちからの損失は微差とは言えども序盤から終盤にかけて結構響くので、なるべくなら避けたい所。
状態異常は混乱は4~7ターンの間・鈍足は10~15ターンの間だけ続くが、すぐに回復する事を視野にいれたらこちらの悪影響の方がまだマシだろう。
ポポロの場合、仲間モンスターに投げて与えても2ダメージになるだけで、仲間モンスターのHPなどを回復させる事はできない。

少年ヤンガス Edit

食べると満腹度が30回復するが毒状態になり、しばらくの間HPが減り続ける様になってしまう。
他のシリーズと異なり、マイナス効果が【くさりきったパン】に近い。
仲間モンスターに投げつけて与えた場合、つかれが15%回復するが、やはり毒状態になる。
 
ちなみに、わざと【水路】に投げ入れるか【どしゃぶりのワナ】を踏むなどして濡らす事で強引に【ぬれたパン】にする事ができる。
また、【ドラゴン】の炎や【地雷】【大型地雷】などの爆風にあてれば【こげパン】【黒こげパン】にする事ができるので、【大きなパン】などのメインの食糧が無い場合はわざと持ち歩く事を検討してもよい。
 
但し、トルネコ2とは逆で、このパンを持っている状態で泥のワナの効果を受けるとさらに悪化してくさりきったパンに変化してしまうので、焼けそうにないなら保存の壺に保存してこれ以上の品質の劣化を抑えたい所。
 
あまりないことではあるが、後半大きなパンのみ持ち込み可のダンジョンで開始早々泥のワナを踏み、腐らせてしまうことも。
そうなると他のパンを見つけない限りそれを食うハメになるので注意。ダンジョン序盤では毒のダメージもバカにならない。

不思議のダンジョンMOBILEシリーズ Edit

食べると満腹度が50回復するが、しばらくの間HPが減り続ける毒状態になる。
本作では【せいすい】との錬金で普通のパンに戻せるので、できれば錬金してから使うようにしたい。
…よく考えると聖水で「腐ったパンを普通のパンに戻せる」とは恐るべき効能だ。