Top > 【時の狭間の洞窟】


【時の狭間の洞窟】

Last-modified: 2019-02-09 (土) 00:11:39

DQ7 Edit

過去【リートルード地方】編で入ることになるダンジョン。
少し特殊な入り方をするダンジョンで、まず【リートルード】で時計塔のレバーを倒す。
そうすると町の時間が止まるので、その状態で【クリーニ】の家の地下室に行くと、
不気味な感じのする時計塔の絵にワープゾーンが発生しているのでここから入るのだ。
内部は真っ暗な空間に家や木が浮いている、とても不思議な空間。
名前の通り時の狭間のせいか、階段ではなく魔法陣を使って移動する。
なお、立体交差している場所で飛び降りると戻れなくなってしまうが、魔法陣の近くに枠が欠けている場所がある。
ここから飛び降りれば入り口付近まで戻れるので覚えておこう。
最後のマップでは次のフロアへ通じる魔法陣を見つけるには謎解きが必要。
「終わりから始まりへ」と言っているように、XIIの部分から反時計回りに一周すれば良いのだが。
 
さほど広くはないが、途中魔法陣を使って複雑に接続したエリアがあり、
正しいルートを見つけないと少々攻略には手間取る。
また、魔法陣エリアの途中には寄り道しないと取れない宝箱があるが、中身は350G。
取り逃してもさほど惜しくはないので、たどり着くのが面倒なら無視するのも手。
出現するモンスターに特にこれというものはいない。再侵入不可のダンジョンなので、固有種はゼロである。
ただ、魔法使い型のボスが鎮座する異次元型ダンジョンにも関わらず、
【ワータイガー】【ハングドエイプ】【アサシンクロー】など獣型の物理モンスターがやたら登場するのは印象的。
 
ここを抜けると時間が繰り返される事件の犯人であるボス【タイムマスター】&【マキマキ】との戦いになり、
倒すと【ハーメリア地方】用の【ふしぎな石版黄】が手に入る。
そして砂時計を壊せば【時の砂】が手に入り、町は時の無限ループから解放される。
クリアすると入れなくなってしまうので、【ちいさなメダル】の取得は確実に。
もっとも、仕掛けを解く最中に近くを通るので見逃すことはないと思うが。
 
PS版ではタイムマスター撃破後に砂時計を壊さずにダンジョンを脱出、時計塔のレバーを戻し宿屋で宿泊すればイベントが進む、
その後、時計塔のレバーを倒す事で、このダンジョンに何度でも入ることができる。
ただし上記の通り、めぼしいモンスターはおらず、時の砂が入手できなくなる為、メリットは全くない。