【竜王の玉座】

Last-modified: 2020-01-25 (土) 19:12:07

概要

【竜王の城】【竜王】が座っている【玉座】
背もたれに竜の頭、肘掛に手がついたデザイン。

DQ1(SFC版)

本作で初登場。(一応FC版にもあるが、流用…というかカウンターを座る位置の周囲に「コ」の字にならべただけ。)
1階に置かれてある(偽の)玉座の後ろからは微かな風が吹いており、後ろを調べると階段を発見できる。
【リムルダール】で「ロトは魔王の部屋の隠されたる入口より闇に入った」と言うヒントを得られる。
かつて勇者ロト【ゾーマの城】を攻略した際、玉座の後ろにあった階段を下りて行ったことに由来すると思われる。

DQ2(SFC版)

引き続き、竜王の城に登場。1階が風化しているため、最下層の竜王の間にしか無い。

DQ10

30周年イベントの竜王の城に登場。

剣神

ステージ7の【エビルももんじゃ】と戦う部屋に置いてある。
最終ステージでこの玉座を斬り、隠し通路から行ける竜王の部屋にも置かれているが、こちらは色が紫。

DQB

当然竜王の城に置いてある。
【竜王の間】に必要だが本編ではどうやっても回収不可能なため、【フリービルドモード】で作るしかない。
材料は【ととのえた布】3個、【上質な毛皮】2個、【鉄のインゴット】3個、【金】3個、【竜族の骨】1個。

DQB2

外観は前作と同様だが、座っている間、竜王の姿に変身するという効果が追加されている。
PS4版及びSwitch版においては、前作の【終章 ラダトーム編】をクリアしたセーブデータがあると引き継ぎ特典として、Steam版においては無条件でレシピを入手出来る。【石材】【草糸】【木材】が各15個で作成できる。ゲーム内で普通に配置されているアイテムではないため、PS4版及びSwitch版においては前作のセーブデータ特典として以外の入手手段はない。竜王の玉座を必要とする部屋レシピとして竜王の間があるのも前作と同様だが、レシピ達成率には影響しないので作成出来なくても(達成率的には)問題はない。

ごうかさを示す豪華点は150と非常に高いのに対し、石材も草糸も木材もどれも無限化が可能であるため、【玉座】【ハーゴンの玉座】と比べて作成難易度は低い。唯一のネックはレシピを入手する条件だろうか。