Top > 【ゾーマの城】


【ゾーマの城】

Last-modified: 2018-10-01 (月) 00:30:53

DQ3 Edit

DQ3の【ラストダンジョン】で、ラスボスの大魔王【ゾーマ】の居城。
【ラダトーム】の対岸【魔の島】の最奥に位置し、DQ1の【竜王の城】と同じ位置にある。
地上1階、地下5階構成。
行くにはDQ1の竜王の城と同様に、雨雲の杖と太陽の石と【せいなるまもり】(後の【ロトのしるし】)を用意し、【聖なるほこら】【にじのしずく】を手に入れ、リムルダール方面から虹の橋をかける必要がある。
 
昇り降りを繰り返す【バラモスの城】と異なり、1階からひたすら降りていく構造。各階の概略は以下の通り。広いものの、それほど複雑な構造ではない。

1F
見えている下り階段はダミー。玉座の後ろのバリアの中を調べると出る隠し階段が本命。
リムルダールの牢屋にいる男からヒントが聞けるが、DQ1をプレイしたプレイヤーにはそれほど役に立つヒントでもなかったりする。
むしろDQ1をプレイしたことによって、怪しい箇所を「玉座の後ろ辺り」ではなく「玉座の真後ろ」と記憶してしまったプレイヤー程引っ掛かりやすい。
実は階段が隠れている【バリアー】は、いつもの「ビシャーッ!」という音がせず、ダメージを受けないダミーだったりする。もっとも大抵は【トラマナ】を使って入るだろうから、これに気づいたプレイヤーは少ないだろうが。
なお玉座の手前の部屋に入ると一旦閉じこめられ、部屋にある石像が【だいまじん】として2匹ずつ3回襲ってくる。大魔神が戦闘開始時から2体で現れるのは、ここだけである。
1戦目を終えた後、何かしらのバグで2戦目以降が発生しないことがあるが、上と下の扉を調べると2戦目以降が発生するのでご安心を。
リレミト以外を使用して脱出すると最初からやり直しになる。
B1F
ダミーの階段で降りてきた場合は【無限ループ】に嵌る可能性あり。正解ルートだと2歩で階段で、本当に何もない。
B2F
一面に落とし穴と【回転床】が広がっているが、実は右へ一歩出て十字キーの上を押しっぱなしで通過可能。
B3F
これと言って仕掛けは無いが、かなり長く歩かされる。
宝箱が1個あるが中身は【もろはのつるぎ】なので無視してもいい。
B4F
水に囲まれている、時計回りに通路が続いている、鍵のかかった宝物庫があるなど、竜王の城の最下層を髣髴とさせる構造のフロア。
【オルテガ】【キングヒドラ】との戦いを目にするも、その直後オルテガとは今生の別れをすることに。
宝箱から【けんじゃのいし】が手に入る。
一通りアイテムを手に入れたら一旦地上に戻ってセーブしてしまおう。
B5F
ラストフロア。降りた直後が奥が真っ暗だが、祭壇に上ると灯りがついてゾーマが語りかけてくる演出は秀逸。FC版ではゾーマの配置が左右対称では無く右寄りになっている。
この祭壇は「いけにえの祭壇」と呼ばれており、その後父の仇【キングヒドラ】、かつての宿敵の弟【バラモスブロス】、その宿敵のなれの果ての【バラモスゾンビ】との戦闘があり、彼らを退ければ、遂に諸悪の根源たるゾーマとのラストバトルである。
なお、この階ではリレミトが使えず、通常モンスターとのエンカウントもない。
連戦の途中で撤退するとキングヒドラ戦からやり直しとなる。
FC版で4人パーティの場合、この三連戦の合計で一人あたりちょうど9,000の経験値を得ることができる。
FC版の前座のボスはHPが低いので高レベルのパーティであればFC版なら3匹とも1~2ターンで倒せるだろうから、バラモスゾンビを倒した後に引き返して何度も戦い続けることで、格好の【レベル上げ】となる。

 
上記のように強力なモンスターが目白押しだが、実は補助的な行動でこちらを足止めしてくるモンスターがほとんどいない。
マクロベータのスクルトと不思議な踊り、マントゴーアのマホカンタ、そしてゾーマの凍てつく波動のみで、後はひたすら単調に力押しで襲ってくるだけである。
この城を通して眠らされることも幻惑・混乱・麻痺させられることも、呪文を封じられることも守備力を下げられることもなく、こちらも単純な力押しで意外にサクサク進めると思われる。
ゾーマを倒すとこの城は跡形も無く崩れ去り、主人公たちは【ラダトーム北の洞窟】の地割れから吐き出される。
DQ1の時代では竜王は奇しくも同じ場所に城を建て直して住んでいる。

リメイク版 Edit

FC版では【ダンジョン】だが、SFC・GBC版では【ゾーマの城】にBGMが変わった。また、FC版では【ヒドラ】やマクロベータが出現していたがリメイクでは居なくなった。
1Fの小さいバリアの上と玉座の近くに【ちいさなメダル】が落ちている。
 
バラモスの城同様【おおごえ】は無効なので、ボス戦以前に【宿屋】を呼んで回復することはできない。
 
ゾーマの死後はFC版同様城が消失するが、【ようせいのちず】にはその位置を示す紫の光点が消えずに残っている。
なおFC版のエンディングのスタッフロールではラダトームと一緒に写るが、リメイク版ではそれに加えてエンディングの大トリも飾る様になり、計2回登場することとなった。
 
ガラケー版以降では女性キャラ限定の最強防具【ひかりのドレス】もB4Fの宝箱から手に入る。

小説版 Edit

元々【精霊ルビス】を祀る神殿が建っていた場所に、魔物達が築いた。

DQ10 Edit

DQ10の5周年を記念した期間限定イベント【大魔王ゾーマへの挑戦】の舞台。
【竜王の城】と同じく、FC版のマップの一部が3Dで再現されている。
詳細はこちらを参照。