Top > 【精霊の守り】


【精霊の守り】

Last-modified: 2018-09-04 (火) 23:52:35

DQ9 Edit

【超必殺技】の1つ。パーティに【僧侶】【パラディン】がいると発動可能。
精霊の力で仲間全員を4ターン(発動したターンを除いて事実上3ターン)の間、
完全に守ってくれて【無敵】状態になる。
【パラディンガード】との違いは使っても敵が怒り狂わないことと、
【ミラーシールド】【といきがえし】の効果が発動すること。
また、【におうだち】を併用しなくてもいいので、4人全員が動けたり、
【いてつくはどう】で全員分の補助効果を消されなくて済むといったメリットもある。
 
発動に時間はかかるものの、高レベルの魔王戦ともなるとこれを使わなければ体制の立て直しが困難。
高レベルの【大魔王の地図】の攻略では戦略に組み込まれる事が多い。
必須と言える僧侶で使えるのがありがたいし、パラディンの需要も高い。

シアトリズムDQ Edit

BMSの超必殺技チャージが成功し、
かつその後の発動パートで高い成功率をほこれば発動。一時的にダメージを受けなくなる。
効果時間はかなり長く、超必殺技チャージゾーンが曲の中間部分だとしても、ほぼ終了時まで持続するほど。
後半パートになるほど難易度は上がるため、激ムズクリアに挑む際の保険として持っておくとよいだろう。
 
しかし、チャージゾーンで高い成功率を誇らないと【パルプンテ】が発動してしまうし、
そもそもミスなく操作できれば、一定時間ミスが帳消しになるという効果そのものが間違っている気もする。