Top > 【魔物のすみか】


【魔物のすみか】

Last-modified: 2019-01-31 (木) 16:49:13

DQ5 Edit

【カボチ】村の村人から、農作物を荒らす魔物の退治を依頼された主人公が向かうことになる洞窟。
カボチ村から西北西に位置する洞窟で、入口が大きく、馬車ごと入ることができる。
攻略は必須ではなくスルー可能だが、このイベントを終わらせるまで【うわさのほこら】【ちいさなメダル】が取れない点には注意。
当然のごとく中には魔物がウヨウヨしている。【とつげきへい】【デススパーク】などの高火力かつ集団という危険な敵も出る。
【まほうつかい】【ドロヌーバ】(リメイク版)など、仲間になるモンスターも多いので、狙ってみるのも手。
また【ひとくいばこ】が化けた宝箱が初登場する。
 
入口が大きいわりに、内部は狭くなっている通路が多い。
人骨の様なものがあちこちに転がっており、中には焚火のあとのようなものも…。
焚火のそばの地面には小さなメダルが落ちているので拾っておこう。
 
地下2階には地割れがあり、落ちると地下3階の外周に着地する。
外周の宝箱には【てつかぶと】(リメイク版は【てつのむねあて】)が入っているので一度は落ちておこう。
戦士風の冒険者が1人探索に訪れており、話しかけると驚いて地割れに落ちてしまう。
彼の後を追って落ちると、すごい虎の化け物が住みついてる!気をつけろ!と怯えている。
 
目的の場所は地下3階の中央部にあり、地割れに落ちないように下り階段まで歩かなければ行くことができない。
最深部には【キラーパンサー】がいて、話しかけると戦闘に突入する。
このキラーパンサーこそ、かつて仲間だった【ベビーパンサー】が成長したものであり、そこで感動の再会を果たすこととなる。
【ビアンカのリボン】を使うと仲間になってくれるので、準備をお忘れなく(リメイク版では主人公が使用する必要がある)。

仲間にした後は、彼の後ろにある【パパスのつるぎ】が手に入り、カボチ村に戻れば報酬の残りも受け取れる。
なおSFC版ではごく低確率でビアンカのリボンを持っていない状況になり、その場合は仲間にできず、パパスの剣も報酬も手に入らない。
 
地下2階にいた戦士はキラーパンサーを仲間にした後はどこかへ消えてしまう。
もしかして彼も魔物退治を依頼されていたのだろうか。
話しかけただけであれだけ驚いてくれたのだから、本物を連れて話しかければ「ギャー!」の一言ぐらい聞けるだろうと探し回ったプレイヤーも多いだろう。
 
地下2~3階にはなぜかモンスターのベビーパンサーが単独で出現することがある。
仲間になるキラーパンサーの手下、あるいは子供だったりするのだろうか?
キラーパンサーが仲間になった後も出現して、平然と攻撃を加えたりできるのだが…。