Top > アイテム > 【打ち出の小槌】


アイテム/【打ち出の小槌】

Last-modified: 2018-10-30 (火) 00:17:35

シリーズいくつかに登場するアイテムで、一人の小人状態を回復するもの。
街のお店で買えるので、いくつかは常備しておきたい。


元ネタは「一寸法師」。


武器/【打ち出のオオヅチ】


海外版ではギリシャ神話でうちでのこづちと同じような効果をもたらしたとされるCornucopia。


FF3 Edit

小人状態を治療するほか、メニュー画面で使えば小人状態にすることもできる。
全員小人にするには4つ必要。元に戻すにはさらに4つ必要になる。


FC版ではハインの城にいる兵士の一人から8つ譲り受けることになる。
これはハインの城は攻略上小人になることが必須であり、万が一ミニマムが使えない状態で連行されてしまうと詰んでしまうのでそれを回避するため。
親切にも元に戻す分までくれるので、ミニマムが使える状態であってもMPの節約のためにありがたくこちらを使わせてもらおう。

FF4 Edit

小人状態にする効果はなくなった。
ミニマムの使い手がいるなら特に必要ない。


価格は80ギル。
モンスターからの入手は兎も角売っている場所は意外に少なく、最速でミスリルの村と購入時期も遅い。
また、意外にも宝箱などに入っていない。

FF4イージータイプ Edit

登場していない。今作の状態回復アイテムはばんのうやくに統合されている。

FF4TA Edit

80ギルで販売しているが、売っている場所が地味に少ない。
セオドア編カイン編バロンの町、セオドア編ミストの洞窟ネミングウェイ集結編ミスリルの村のみ。

FF5 Edit

価格は50ギル。
小人にされる頃にはミニマムが使えるのであまり出番はない。

  • 裏技で装備するとデメリットがほとんどない超強力装備へと変貌する。

治療アイテムだが、調合の材料にはならない。

  • そういえばそうだね。
    考えてみれば「小槌」を「調合(薬)」でブレンドするのは無理があるわなw
    薬アイテムを砕くのに使う…?

消費アイテムの中では所持モンスターが圧倒的に少ない。
実に3種類のみ(ビブロス(盗み)、シャドーダンサー(ドロップ)、リクイドフレイム(フェニックスの塔、盗み))。

FF5(GBA版以降) Edit

追加アビリティ「合成」の素材として使用可能となった。
小人化の追加効果を持つスモールショット/バースト/キャノンが発動する。

FF7 Edit

各地の道具屋で150ギルで販売。
小人カエルに比べればなんてことはないので治療の必要すらないかも。

FFL Edit

表記は「うちでの小づち」。
こびと状態を治療するアイテム。