Top > モンスター > 【アポクリファ】


モンスター/【アポクリファ】

Last-modified: 2018-02-26 (月) 19:46:38

「アポクリファ」とは、聖書の正典から除外された文書群である「外典」のこと。


FF6 Edit

魔大陸に登場するモンスター。サタンの色違い。
レベル3コンフュレベル4フレアレベル5デスなどの青魔法を得意とするほか、
沈黙の指」で沈黙状態にまでしてくる。
普通にいけばレベルが20代であり、引っかからない数は22・23・26・29の4つだけなので、
誰かは青魔法の餌食になってしまう可能性があるとみていい。
ストラゴスじいさんがいればラーニングもできるので粘るのも手。
なお、魔法生物でもある。
HPが1900と低い上に雷・聖・水属性に弱いので、普通に倒すのも比較的容易。

  • 青魔法は残り1体にならないと使わないので、最後に残すのはなるべく避けたい。
    また、単体で現れた場合は沈黙させると良い。
  • こいつの青魔法は通常とは異なり、何故か単体向けにしか使ってこない。
    とはいえ、FF6のラーニングの仕様では敵が使ってきさえすれば良いのでラーニングしづらいなんてことはない。

ステータス異常は毒・カッパ・バーサク・混乱・死の宣告・ゾンビに耐性あり。
こいつには即死や石化の耐性がないため、FF6仕様のブレイクも効く。
アポクリファ・コジャ×2・ミスフィトの組み合わせで出てきた時はカトブレパスで一掃出来る。

  • 公式コンプリートガイドでは即死耐性ありと書かれているが、デス等も普通に効く。

レア枠で天使の指輪を盗める。


ラグナロック使用でエリクサーに変化する場合がある。
ポーションが3/4の確率で挟まれるが、変化確率は25%とそれなりなので余裕があれば。

FF6(GBA版以降) Edit

魂の祠の第2グループの5戦目ではコジャ×2・ミスフィトとセットで現れる。
また、同系統種にザルワーンも追加された。

FFL Edit