NIJISANJI EN

Last-modified: 2022-10-03 (月) 11:39:39

概要

NIJISANJI ENとは、2021年5月12日に正式に活動開始した、主に英語を用いて活動するライバーグループです。*1

時差:ライバーにより異なる
"human time zones are too difficult"

時差早見表(NIJISANJI EN以外も含む)

タイムゾーン名日本との時差グループ/ライバー
冬時間夏時間
PST/PDT太平洋標準時-17-16
CST/CDT中部標準時-15-14
EST/EDT東部標準時-14-13
WET/WEST
GMT/BST
西ヨーロッパ時間
グリニッジ標準時
-9-8
CET/CEST中央ヨーロッパ時間-8-7
WIBインドネシア西部標準時-2NIJISANJI ID出身ライバー
WITAインドネシア中部標準時-1
CST中国標準時-1VirtuaReal
WITインドネシア東部標準時±0
KST韓国標準時±0NIJISANJI KR出身ライバー
JST日本標準時-
AESTオーストラリア東部標準時+1
AEST/AEDT+1+2
  • にじさんじ所属ライバー
    • NIJISANJI ID・NIJISANJI KR出身でないライバーは掲載を省略しています。
    • 基本的にID出身ライバーはWIB(GMT+7)を、KR出身ライバーはKST(GMT+9)を使用していますが、配信画面上での時間が異なる一部のライバーは個別記載しています。
      • Hyona Elatiora(ID出身)
      • Riksa Dhirendra(ID出身)
      • バン・ハダ(KR出身)
  • NIJISANJI EN所属ライバー
    • 配信画面内の時計やツイート(予定表除く)、発言等で時刻が確認可能なライバーのみ個人単位で掲載しています。


アイコン出典:NIJISANJI Official Storeのファビコンより

英語圏公式リンク

英語圏アカウント

      

近日の予定

※日付は日本時間で計算されるため、現地の日付とは異なる場合があります。

  • 明日はEthyriaデビュー日🎉

公式ライバー

全26名(2022/07/20時点)

「とりあえず軽く全員の声を聞いてみたい」方へ:所属ライバーまとめ(NIJISANJI EN)

メンバー

第1弾「LazuLight

2021年5月12日活動開始(公式Twitter告知)(PR TIMES

  • グループコンセプト
    彼らのストーリーが今、始まる
    LazuLightは心の声を求めて、“現在“を走り出した
    それはまるで、虹色の空に導かれるダイヤモンドの光のように…
Elira Pendora(エリーラ ペンドラ)

カテゴリー: Solar Sky Dragon
太陽に最も近い空からやってきた竜人
晴れの日の光が全てに平等に降り注ぐような優しさと包容力をもつ
Pomu Rainpuff(ぽむ れいんぱふ)

カテゴリー: Forest Fairy
緑豊かな森に暮らしていた妖精
風にそよぐ草花のようにしなやかで、明るく能天気
Finana Ryugu(フィナーナ 竜宮)

カテゴリー: Tropical Mermaid
サンゴ礁の海で熱帯魚たちと過ごしていたマーメイド
穏やかで美しい海のように透明で清純な心を持つ

第2弾「OBSYDIA

2021年7月14日活動開始(公式Twitter告知)(PR TIMES

  • グループコンセプト
    彼らのストーリーが今、始まる
    OBSYDIAは心の声を求めて、“現在“を走り出した
    それはまるで、闇夜に誘惑する月の光のように…
Selen Tatsuki(セレン 龍月)

カテゴリー: Lunar Sky Dragon
月から舞い降りた竜人
雲に隠れる月の光のように、優しくしたいけど少しいじわる
Rosemi Lovelock(ロゼミ ラブロック)

カテゴリー: Rose Maiden
美しい庭園で育てられた薔薇の少女
花瓶の薔薇のように可愛いけど、ちょっぴりトゲがある
Petra Gurin(ペトラ グリン)

カテゴリー: Frost Penguin
凍てつく海で一人過ごしていたペンギン
荒波の海のように複雑な心と魅力を持つ

第3弾「Ethyria

2021年10月6日活動開始(公式Twitter告知)(PR TIMES

Enna Alouette(エナー・アールウェット)

カテゴリー: Bird of Heaven
天に羽ばたく青い鳥
生を享ける者に愛のさえずりを口ずさむ
Nina Kosaka(狐坂ニナ)

カテゴリー: Fox of Heaven
天を司る九尾の狐
長い旅路につく者の喜びを願う
Reimu Endou(遠藤霊夢)

カテゴリー: Ghost of Darkness
地獄を彷徨う幽霊
愛する人を想うほど哀しくて、取り憑いてしまう
Millie Parfait(ミリー・パフェ)

カテゴリー: Cat of Darkness
地獄を忍ぶ化け猫
少し怒りっぽいけど、構って欲しいだけなのかも

第4弾「Luxiem

2021年12月17日活動開始(公式Twitter告知)(PR TIMES

Ike Eveland(アイク・イーヴランド)

カテゴリー: Novelist
過去からやってきたクールな文豪
普段は無気力だが、執筆活動に使えそうな情報を見つけると豹変する
Mysta Rias(ミスタ・リアス)

カテゴリー: Detective
過去からやってきた風変わりな探偵
生まれながらの天才であり、鋭い観察力とズバ抜けた推理力で数々の謎を解いてきた
Vox Akuma(ヴォックス・アクマ)

カテゴリー: Demon
過去からやってきた最強の鬼
人間離れした身体能力に絶対的な自信を持っているが、仲間や部下のことを常に気にかけている
Luca Kaneshiro(ルカ・カネシロ)

カテゴリー: Mafia
過去からやってきた気性の荒いマフィアのボス
喧嘩に強いが、弱き者を放っておけない優しい一面を持つ
Shu Yamino(闇ノシュウ)

カテゴリー: Sorcerer
過去からやってきた不思議な力を持つ呪術師
穏やかな性格の持ち主だが、自分に危害を加えようとする者には容赦なく呪いをかけてしまう

第5弾「Noctyx

2022年2月22日活動開始(公式Twitter告知)(PR TIMES

Alban Knox(アルバーン・ノックス)

カテゴリー: Phantom Thief
未来からやってきた自由気ままな怪盗
いたずら好きだが、訪れた場所には一切の痕跡を残さないため決して捕らえられることはない
Yugo Asuma(遊間ユーゴ)

カテゴリー: DJ
未来からやってきた天才トラックメーカー
美しい歌声とキャッチーなビートで世界中の人々を魅了する
Fulgur Ovid(ファルガー・オーヴィド)

カテゴリー: Cyborg
未来からやってきた天下無敵のサイボーグ
身体の一部は金属でできているが、実は優しい心の持ち主・・?
Sonny Brisko(サニー・ブリスコー)

カテゴリー: Officer
未来からやってきた敏腕な特殊警察
少し乱暴な性格だが、いざという時には頼りになる
Uki Violeta(浮奇・ヴィオレタ)

カテゴリー: Psychic
未来からやってきた人見知りなエスパー
自身の中から発する不思議なエネルギーで超常現象を起こす

第6弾「ILUNA

2022年7月20日活動開始(公式Twitter告知)(PR TIMES

Kyo Kaneko(金子 鏡)

カテゴリー: 元気少年
異能学科 ILUNAの1年生。
ハチャメチャで明るい性格。人を楽しませ、笑わせることを第一の目標に生きている。
Maria Marionette(マリア マリオネット)

カテゴリー: 厨二病人形
異能学科 ILUNA 1年生。
数百年の孤独の末に人間へと進化した人形。周囲に感化されやすく、変わった行動をとることが多いが、本人は善良である。
Aster Arcadia(アスター アルカディア)

カテゴリー: 天人
異能学科 ILUNA 2年生。
太古の超新星から生まれた天人。人々の彼に関する記憶はかすかに残っているのみだが、宇宙に幸せを広めたいという彼の願いは強く残っている。
Aia Amare(アイア アマレ)

カテゴリー: 乙女天使
異能学科 ILUNA 2年生。
天界から人類を観測するために降臨した天使のような乙女。穏やかな外見とは裏腹に、いたずら好きな一面を持っている。
Ren Zotto(レン ゾット)

カテゴリー: 宇宙人プリンス
異能学科 ILUNA 3年生。
異世界からやってきた凶悪な異星の王子。彼は独自の音色を駆使し、地球征服を決意した。
Scarle Yonaguni(スカーレ ヨナグニ)

カテゴリー: 妖女
異能学科 ILUNA 3年生。
エレガントで大人な魅惑の女性。その妖艶な美しさは、彼女の緋色の杖のように輝いている。

日本語について

凡例(日本語の使用頻度)
日本語のコメントに反応したり、
発言を日本語で言い換えたりしてくれることがある。
たまに口にすることがある。
日本語は滅多に使用しない。

各ライバーの横に付した記号は上の凡例の通り配信中での日本語の使用頻度によるものであり、単純な日本語能力によるものではないことに注意

また、使用頻度の高いライバーの中には日本語でのコメントをOKとしているライバーも多く、ほとんどの場合日本語で答えてくれるので、遠慮せず日本語でのコメントもしてみよう。
とはいえ、各ライバーから言語に関してお願いをしていることもあるので、コメントの際にはライバーページや気をつけよう!などで今一度確認してほしい。



Elira Pendora日本語配信を行えるレベルで流暢。4期生デビュー配信などでは日本語、英語を切り替えて喋る姿も見られた。
Pomu Rainpuff日本への留学経験があり、日常会話レベルの力がある。配信ではあまり日本語を使用していない。
Finana Ryugu配信上ではほとんど日本語を使用しないが、日本語ボイス付きのゲームをよくプレイしている。日本語勉強配信より、基本的な文字や文法・語彙は理解している様子。


Selen Tatsukiほとんど話せない。コラボで他のメンバーが日本語で話している間は置いてけぼりになりがち。
しかし、長尾景Alban Knoxの影響を受けて日本語を勉強し始めている。
Rosemi Lovelock日本語配信もこなし、JPライバーとタイマンでのコラボも行えるなどかなり達者。
Petra GurinJLPT N1を所持するEN屈指の日本語実力者。日本語配信のほかに、通常配信でも英語で話した内容を日本語でも説明してくれたり日本語のコメントを拾ったりするなど、ネイティブレベルと言って差し支えない。


Enna Alouette小学校低学年の漢字の読解ができるレベル。配信で日本語は多用されないものの、「なんで?」や「わかんないよ」などちょっとしたアクションが日本語で発せられることも。歌枠や歌ってみた動画では演歌や非アニソンのJPOPといった海外勢としてはかなりディープなジャンルも歌っている。
Nina Kosaka日本語の挨拶を少し知っている程度で、ほとんど話すことはできない。
Reimu Endou非常に流暢な日本語を使う。配信タイトルが日本語の場合は日本語メインで行っている。学んだ日本語講師の影響で関西方面の訛りや方言がある。
Millie Parfaitちょっとした日本語であれば喋れるものの、本人の性格ゆえか若干下方向の語彙が多い。


Ike Eveland配信でも日本語を用いられる姿が見られる。かなり上手であり、コメントとのやりとりも違和感なく行える。
Mysta Rias「同期(Luxiem)の中で一番日本語を話していない」と本人が話している通り、基本的に喋れない。一部のひらがなは読むことができる。
Vox Akuma日本生まれの鬼だが、日本語についての記憶は失われた(本人談)ため喋ることはできない。ひらがなは読める。勉強中で、Duolingo配信などで成長を見せている。
Luca Kaneshiro勉強中であり、簡単な言葉なら喋れる。日本語歌詞の歌ってみたを披露した。
Shu Yamino非常に高い日本語スキルを有しており、日本語配信でもコメントとの意思疎通を問題なく行えている。かなりディープな日本語ネタを使いこなすため、コメントからJPだと弄られる姿が頻繁に見受けられる。


Alban Knox自発的に話すことはあまりなかったが基本的な語彙は理解しており、たまに簡単な日本語のコメントを読み上げることがあった。日本語を学ぶ熱意はあるらしい(Yugo談)との言葉通り熱心に勉強しているようだ。その甲斐あってめきめきと上達し、最近ではライバーやリスナーと日本語を用いて積極的にコミニュケーションを取る姿を見ることができる。
Yugo Asuma帰国子女の日本人。来日はデビュー半年前だがむしろ英文法の方に自信がないらしい。配信では日本語と英語を交互に話す姿がよく見られる。
Fulgur Ovidかなり多彩な単語やフレーズを発する。基礎的な日本語は理解しており、ひらがな・カタカナ・簡単な漢字がほぼ問題なく読める。アニメやドラマで覚えたフレーズが多く、並の日本人よりもマニアック。
Sonny Brisko日本人声優の声真似を趣味としており、非常に流暢な日本語を話すほか、日本文化にも明るい。日本での滞在経験がある。
Uki Violeta基本的な日本語なら理解でき、挨拶や簡単なリアクションをすることがある。初配信では自分の話せる言語を紹介する際に日本語で簡単な挨拶をしていた。


Kyo Kaneko
Maria Marionette流暢に喋ることができ、日本語のコメントもかなりの頻度で拾っている。本人は漢字は読めないと謙遜しているが、実際のところは難しめの漢字も読むことができている。
Aster Arcadiaある程度日本語を勉強できる環境にある。
Aia Amareひらがな、カタカナのいずれも読むことができない。
Ren Zottoデビュー時点で日本語の勉強を初めて3ヶ月。
Scarle Yonaguniある程度話せるが漢字は読めない。

エピソード

ティザー動画での台詞

NIJISANJI ENでは、グループのデビュー時に公開されるティザー動画で各メンバーが何か一言を発するのが定番になっている。
この一言はライバーが同期やスタッフと相談し、場合によっては複数のボイスを録音して、その中から決めている。
ミームやジョーク、成句、その語呂合わせを含むことがあるため、英語圏の文化に精通していないと完全に理解するのは難しい。

ライバーティザー動画での台詞不採用になった台詞(クリックで表示)
LazuLight [ティザー動画]
Elira Pendora“Love at first light.”*3“Reach for the sky.”
“I’ll blow you a kiss.”
Pomu Rainpuff“Big Pomu energy!”“Big busts and fairy dust😎”
Finana Ryugu“Fish and chips, anyone?”*4“Let’s take a shellfie.”
“Give me vitamin ‘sea’.”
“Finana onana.”*5
“Gill’ty pressure.”*6
“Fin’tastic baby.”*7
OBSYDIA [ティザー動画]
Selen Tatsuki“What a lovely night... for trouble.”“Embrace the moonlight.”
“The night comes to play.”
“The night just started, did it hurt?”
“It will only hurt a little bit.”
Rosemi Lovelock“In darkness, I bloom.”“I’m rooting for you.”
“This is a budding romance.”
“This is unbe’leaf’able!”
“Don’t stop be’leaf’ing.”
“Don’t be a prick!”
“Stop and smell the rose.”
“I like you a bunch.”
“I’m ex’seed’ed to meet you.”
“The ’rose’lution is upon us.”
Petra Gurin“Shall I break the ice?”*8“I’m chilling, you’re freezing.”
“Ice ice lady.”*9
Ethyria [ティザー動画]
Enna Alouette“Oh heaven, how did I get here?”*10
Nina Kosaka“I must be in luck today.”*11
Reimu Endou“If not in heaven, then in hell.”
Millie Parfait“Nyaaaaaaa cat!”*12
Luxiem [ティザー動画]
Ike Eveland“I didn’t sign up for this.”*13“Oh, is there something you needed?”
“Let’s pen ourselves a brand new chapter.”
“My... what a novel concept.”
Mysta Rias“How... mysterious.”
Vox Akuma“Well, speak of the devil.”*14
Luca Kaneshiro“It’s showtime!”“That’s how Mafia works.”*15
“Let’s play, all or nothing.”
“Full house, whats your move?”
Shu Yamino“Sorcerer? I hardly even know ’er!”*16
Noctyx [ティザー動画]
Alban Knox“First your heart, then your valuables.”
Yugo Asuma“Yo! How you doin’?”
Fulgur Ovid“Come in, do you read me?”
Sonny Brisko“Don’t make me use lethal force.”
Uki Violeta“Keep your eyes... on me.”“Your eyes look like starlight.”
“Is this a lucid dream?”
ILUNA [ティザー動画]
Kyo Kaneko“Chaos? I call it fun!”
Maria Marionette“I’m a real girl now!”
Aster Arcadia“It seems the stars have aligned.”
Aia Amare“You’re awfully cute! Makes me wanna bully you a little.”
Ren Zotto“Looks like I’ve finally arrived.”
Scarle Yonaguni“I could use a little magic helper...”

[没案のソース]

NIJISANJI Express

  • NIJISANJI EN所属のライバーによるVRChatワールド。居所が世界中に散らばっているENライバーにとって3Dで交流する貴重な場となっている。
  • セレン個人の企画が発端であり、企画背景は2022/01/02配信【NIJISANJI EXPRESS】Behind the Scenesにて述べられている。

    詳細な経緯

    • 元々はセレンが単に自分の記念配信や配信画面用の3Dちびモデルが欲しいという考えから始まった。
    • 12月2日にぽむロゼミが仮のアバターでVRChatコラボ配信を行っており、それに触発されたとのこと。
    • ぽむに3Dモデルのスクショを見せたところ「自分も3Dモデルが欲しい」と乗り気になったため、一緒に何かやろうという話になってワールドの構想が浮上し、新年カウントダウンイベントの企画として始まった。後にはロゼミも加わった。
    • 12月初週にはアイデアが固まったが、モデラーとマップクリエイターを探すのに苦労した。
    • モデラーはセレンを全く知らない人だったので、自己紹介して自分のTwitterやYouTubeのリンクを送るところから始まり、企業勢VTuberとしての活動であることをアピールして必死に頼み込んだ。返事は「OK」だったとのこと。
    • デビュー前のルカにマップクリエイター探しを手伝ってもらった。ルカはVRChatの経験があり、人気のマップクリエイターと仲が良かったため協力を仰ぐことができた。
    • 3人の部屋の外観はセレンとモデラーによる共同制作。セレンがモデラーにライバーの情報を提供し、コンセプトやデザインを練り上げた。
    • 3Dちびモデルはそれぞれ1週間ほどで制作されたが、ロゼミのモデルが完成したのはカウントダウンイベのわずか2日前だった。
    • クリエイターへの対価は各ライバーから支払われている。
    • ワールドは身内のみで利用する予定になっていたが、セレンがスタッフに頼み込んで一般公開が実現した。
    • 一般公開するにあたり、著作権の関係からぽむの部屋にあったポケモン(ゲンガー)の置物を削除するなど、元々のデザインより少し変更されている。
  • セレン、ぽむ、ロゼミの3Dちびモデルは誰でもダウンロードして利用できる。
    • 3Dモデルはにじさんじ公式としてではなく、あくまでライバー個人が企画した二次創作である。二次創作ガイドラインに準拠していればファンメイドのゲーム、アニメ、MODに使用可能。ライセンスはCC BY 4.0(公開先のSketchfabより)。
    • 2022/03/17、ルカとフィナーナの3Dちびモデルも追加された。

主な出来事

Minecraft NIJISANJI EN Server

通称:EN Server
タグ:#NijiENCraft
NIJISANJI ENライバーが使用しているサーバー。

  • 2022/03/17、グループ固有のサーバーとしてオープンした。*17

配信一覧はMinecraftにじさんじENサーバーまとめをご覧下さい。


*1 過去にNIJISANJI INが「NIJISANJI EN」という名称だった時期がありますが、異なるグループです。
*2 にじさんじ「Reddit」本日より公式運営始動! 2020/12/25 Twitter @nijisanji_app
*3 成句「love at first sight (一目惚れ)」にユニット名「LazuLight」または種族「Solar Sky Dragon」から「light (光)」を掛けている。
*4 「フィッシュアンドチップス(イギリス料理の一つ)いかが?」に彼女の種族「人魚」と「ドリトス好き」を掛けて、彼女自身の売り込みも意図した台詞になっている。元々のテイクではこの後にポリポリ食べる咀嚼音が入っていた。
*5 Camila Cabelloの曲『Havana』の歌詞のもじり。
*6 成句「Guilty pleasure (恥ずかしいけど止められない趣味)」に「gill (魚のえら)」と「pressure (水圧などの圧力)」を掛けている。
*7 BIGBANGの曲『Fantastic Baby』のもじり。
*8 「break the ice」は直訳で「氷を砕く」となるが、人間関係においては the ice が表すものが「初対面の人同士のよそよそしい雰囲気」に転じ「緊張をほぐす」という意味になる。
*9 Vanilla Iceの曲『Ice Ice Baby』のもじり。
*10 「How did I/we get here? (私/私たちはどうやってこの地に生まれたか?)」という、布教活動でよく使われる問いかけより。
*11 「I must be in luck today. (今日の私は幸運に違いない)」と「I must bring luck day. (私が幸運の日をもたらさないと)」を掛けている。
*12 日本語のオノマトペ「ニャー」からなる、ただの叫び声。たくさん録ったテイクの中からスタッフがこれを選んだとのこと。
*13 直訳すれば「私はこれに署名(契約)しなかった」。期待外れのものだった時に言う。
*14 「Speak of the devil, and he will appear. (悪魔の話をすると彼(悪魔)がやってくる)」は「噂をすれば影がさす」という意味のことわざ。「おや、噂をすれば何とやら」となる。
*15 Ikeからの提案。数年前に流行した同名のミームが元ネタ。
*16 「sorcerer (呪術師)」にジョーク「I hardly know her」を掛けている。詳細は個人ページにて。
*17 2022/03/17以前はNIJISANJI ENとしてのサーバーは無くNIJISANJI World Serverで配信、コラボ等を行っていた。