Elira Pendora (エリーラ・ペンドラ)

Last-modified: 2023-01-27 (金) 09:12:34
SHEEEEESH
face_orig.png
Icon from: にじさんじ公式サイト ライバー一覧
主な活動場所YouTube Twitter Twitter
ハッシュタグ通常:#EliraPendora
ミーム:#E1337RA
ファンアート:#絵リーラ, #pendorART
└R18:#elilust
配信タグ:#PenCast
コスプレ:#eligant
サムネイル:#thumbscales
ボイス:#ewiwapack
マスコット:#weewas
ファンの呼称等ファンの呼称:FamElira
ファンマーク:🌤(小さな雲の後ろの太陽)
公式紹介文(英語)
A sky dragon who came from the heavens closest to the sun.
She has the kindness and receptiveness that makes the light of a sunny day fall equally on all.
公式紹介文(日本語)
太陽に最も近い空からやってきた竜人
晴れの日の光が全てに平等に降り注ぐような優しさと包容力をもつ

illust:釜飯轟々丸(@kamamesigogo123)


目次

宣伝欄

~Thank you for sending this solar sky dragon to the 3D world
2023.01.13[Fri.]*1
【#Elira3D お披露目】
Love at First Light
【NIJISANJI EN | Elira Pendora】
: ✧ :

Thank you to all the Livers who came and joined me on this amazing day
Thank you to all the staff for supporting me throughout this journey
Thank you LazuLight for being the best unit I could ever imagine
and most of all
Thank you to you, the viewers, for giving me a chance at standing on the stage I always dreamed of

: ✧ :

Hikikomori Dragon Style
Goodbye Sengen/ver.Elira Pendora
music ✧ Chinozo
illustration ✧ Kyu
mix & arrangement ✧ Enna Alouette
vocal & movie ✧ Elira Pendora
thank you for an amazing 1st year together
Shoujo Rei /ver. Elira Pendora
music ✧ みきとP 様
illustration ✧ たま 様
mix & arrangement ✧ Miori Celesta
video ✧ Petra Gurin

vocal ✧ Elira Pendora

グッズ

販売中

販売中 ※括弧内は発売日(再販商品の場合は初回販売期間)

  •  にじストア   EN Store  First Step Goods【2021年12月20日(月)22:00~】
  •  にじストア   EN Store  Christmas Goods 2021【2021年12月20日(月)11:00~2021年12月27日(月)23:59】
  •  にじストア   EN Store  New Year Goods 2022【2022年1月1日(土)11:00~2022年1月15日(土)23:59】
  •  にじストア   EN Store  LazuLight New Outfit Goods【2022年1月30日(日)11:00~2022年2月19日(土)23:59】
  •  にじストア   EN Store  「NIJISANJI EN Unit Art」グッズ【2022年4月12日(火)12:00~2022年4月26日(火)23:59】
  •  にじストア   EN Store  Sakura Bloom Goods 2022【2022年4月22日(金)12:00~2022年5月8日(日)23:59】
  •  にじストア   EN Store  NIJISANJI EN「LazuLight 1st Anniversary Goods」【2022年5月17日(火)11:00~2022年5月31日(火)23:59】
  •  にじストア   EN Store  NIJISANJI EN Petit vol.1【2022年9月26日(月)11:00~】
  •  にじストア   EN Store  Thanksgiving Goods【2022年11月24日(木)11:00~】
  •  にじストア   EN Store  NIJISANJI EN Desk Calendar 2023【2022年12月8日(木)11:00~】
  •  にじストア   EN Store  にじさんじウィンターデート2022 グッズ【2022年12月8日(木)11:00~】
  • WIXOSS拡張パック【にじさんじDIVA】【2022年12月24日(土)~】

販売終了

販売終了

  • Otaku Culture Lab : NIJISANJI EN Japanese Style Goods【2022年5月20日(金)12:00~2022年6月10日(金)11:59】
  •  にじストア  にじさんじアーカイブス2021-2022 グッズ【2022年9月14日(水)18:00~】
  •  にじストア  にじさんじフェス2022 グッズ【2022年9月30日(金)15:00~2022年10月21日(金)23:59】
  •  BOOTH   EN Store  エリーラ ペンドラ 誕生日グッズ&ボイス【2022年10月16日(日)12:00~2022年10月22日(土)23:59】
  • ファミリーマート NIJISANJI EN キャンペーン A5クリアファイルプレゼント【2022年11月15日(火)10:00~2022年11月28日(月)23:59】
  • ファミマプリント ランダムブロマイド【2022年11月29日(火)10:00~2022年12月26日(月)23:59】

ボイス

常設販売ボイス

【「NIJISANJI EN」デビュー記念ボイス 本日18時より販売!】

【販売サイト】

【販売期間】

  • 2021年7月19日 18:00~

【ボイスラインナップ】

  • エリーラペンドラ ボイスセット ¥990
  • 01 アラーム音 ¥200
  • 02 システム音 ¥200
  • 03 着信音 ¥200
  • 04 シークレットA ¥200
  • 05 シークレットB ¥200
  • Special Support Complete Pack ¥14,900 (EN Storeのみ)(販売終了)

※Special Support Complete Packはボイスセットに加えて名前+サイン入り壁紙と200字のボイスをリクエスト可能(発売後1週間かつ先着100名限定)
※2022年10月よりEN Storeでのタイトルが「All-purpose voice」から「First Step Voice」へ変更。内容は同じ。

期間限定ボイス

期間限定ボイス

タイトル言語EX初回販売期間
Christmas Voice 2021英語-EN Store:2021年12月20日(月)11:00 ~ 2021年12月27日(月)23:59
にじストア:2022年1月17日(月)18:00 ~ 2022年2月3日(木)23:59
White Day Voice 2022英語-2022年3月15日(火)11:00 ~ 2022年4月11日(月)23:59
Sakura Bloom Voice 2022英語-EN Store:2022年4月22日(金)12:00 ~ 2022年5月8日(日)23:59
にじストア:2022年4月27日(水)13:00 ~ 2022年5月8日(日)23:59
Good Night & Good Morning Voice 2022英語/日本語あり2022年7月2日(土)11:00 ~ 2022年7月14日(木)23:59
Summer Vacation Voice 2022英語あり2022年8月31日(水)11:00 ~ 2022年9月14日(水)23:59
Halloween Voice 2022英語-2022年10月13日(木)11:00 ~ 2022年10月31日(月)23:59
Elira Pendora Birthday Goods & Voice 2022英語*2-2022年10月16日(日)12:00 ~ 2022年10月22日(土)23:59
Nijisanji Winter Date Voice 2022英語/日本語-2022年12月8日(木)11:00 ~ 2022年12月28日(水)23:59

今週の予定

紹介

NIJISANJI ENのグループ「LazuLight」の一員。
普段は落ち着いたお姉さんボイスだが、喜怒哀楽で感情が高ぶると高い声で早口になる。
そのリアクションが良いためか、リスナーからよくからかわれ、また彼女もリスナーをからかうのが好き。ジョークは大好物。
根はシャイで自ら前に出るタイプではないが、時折年長者らしいしっかりした一面を見せる。

プロフィール

  • 種族:「Solar Sky Dragon」(竜人)
  • 職業:「Dragon Tamer & Vtuber」*3
  • 誕生日:10月16日
  • 年齢:非公表
  • 身長:160cm / 1432cm*4
  • 言語:英語、日本語、フランス語(少しだけ)
  • 肩に乗っているドラゴンの名前はPIKL(ピックル)。
  • イメージカラー : #95C8D8*5

好み

2021/05/17配信 INTRO 2.02021/05/18配信 Q&A2021/05/20配信 雑談より。

好きな食べ物マヨネーズ、納豆(特に納豆の匂いが好き)、ごはん、カレーライス、パイナップルピザ*6ゆで卵にはマヨネーズと醤油をつけて食べるマヨラー。
苦手な食べ物トマト、牛乳、コーヒー、炭酸飲料
アニメ少年ジャンプ(HUNTER×HUNTER、ヒロアカ、ONE PIECE、約束のネバーランド、ハイキュー!)、スポーツアニメ(ダイヤのA)、ハーレムアニメ(五等分の花嫁)好きな声優は石川界人、アニメ監督は幾原邦彦、制作会社はマッドハウス。
ゲームインディーゲーム(Ib、キミガシネ、OMORI、真田まことの作品)、レイトンシリーズ、ダンガンロンパ、スマホゲーム(あんさんぶるスターズ!!、A3!、アークナイツ)、どうぶつの森、原神、APEX、スプラトゥーンアークナイツの好きなオペレーターはサイレンス
音楽ボカロ(鏡音レン)、歌い手(うらたぬき/浦島坂田船、After the Rain、…)、ヒプノシスマイク、嵐、いきものがかり、米津玄師、King Gnuなど1番好きなボカロ曲は『命のユースティティア』。
1番好きな米津玄師の曲は『クランベリーとパンケーキ』*7
曲に集中してしまうタイプで、作業しながら曲を聞くことはない。
映画ハイスクール・ミュージカル、プロメア
推し兵頭 九門、泉田 莇、摂津 万里(A3!)、朔間 凛月、瀬名 泉、逆先 夏目、青葉 つむぎ(あんさんぶるスターズ!!)青葉つむぎのCV:石川界人がきっかけであんスタを始めた
好きな先輩戌亥とこメッシャーズ三枝明那黛灰不破湊)、西園チグサ
その他の好み人間の食べ物(人間は食べない)、寝ること、声優、ファンタジー小説、カートゥーン、紫色好きな小説は『海辺のカフカ』。
好きなカートゥーンは『スティーブン・ユニバース』。

全身像

2Dモデルの詳細は衣装等まとめのページ、3Dモデルの詳細は3Dモデルまとめのページを参照。

衣装一覧

通常衣装設定画

reference sheets [1/2]
reference sheets [2/2]

Twitterより引用

気をつけよう!

コメントについて

配信概要欄より

☀ Please be mindful. No spamming or harmful words please
☀ If you see spamming please do not engage and just report/block!
☀ Please do not bring up other Livers in chat unless I bring them up first
☀ Additionally, please do not bring ME up in other Liver’s chats as well
☀ Please stay on topic during the stream
☀ Let’s have fun together!

和訳

  • 礼儀を忘れずに。スパム、暴言はおやめください。
  • スパムを見かけても、反応せずに報告&ブロック!
  • 私から持ち出していないのに、チャットで他のライバーの話をしないこと。
  • 同時に、他のライバーのチャットで勝手に私の話をするのもダメです。
  • 配信中は、話題からあまり逸れないようにお願いします。
  • 一緒に楽しいひとときを!

配信内容

配信頻度は週6回程度。時間帯は日本時間で朝(6~12時)開始の配信がメイン。
日本語配信やJPライバーとのコラボの際は日本のリスナーに合わせて夜に配信する。
これは彼女にとって普段寝ている早朝の時間帯になるが、眠そうでも頑張って起きているので温かく見守りたい。

RPGなどストーリーを享受できるゲームが好みで、ゲーム実況配信は長時間になることが多い。
その他、カラオケ配信やスパチャ読みを兼ねた雑談配信を行う。
週1回以上はコラボ配信を行っており、グループ内だけでなく国際コラボにも積極的に参加する。
デビュー当初は単独で日本語配信も行っていたが、最近は日本語が得意なENメンバーやJP/KRライバーとのコラボ配信でのみ日本語を話すことが多い。

活動場所

詳しく知りたい

本人に関するエピソード

  • EN公式番組の進行役や大人数コラボの主催を務めるなど、NIJISANJI ENの顔のような存在。
  • 年齢不詳のお姉さん (Oneesan)。
  • ネットミームとオヤジギャグが大好き。
    • 初配信から「Deez Nuts (ディーズ ナッツ)」ジョークや「l33t speak (リート スピーク)」のハッシュタグ(#E1337RA)を持ち込む。
    • 最新のネット流行語である「Sheesh」を持ち出す。TikTokに入り浸っている影響が大きいと思われる。
    • 使い古された日本語のオヤジギャグ「そんなバナナ」を好んで使う。
  • 1日の生活パターンは以下の通り(2022/10/27時点)。

    1日の生活パターン

    • 起きる
    • SlackとDiscordをチェックしてメッセージに返信する
    • やりたいことをやる
    • 配信準備
    • Discordへの返信
    • 配信(6~8時間)
    • 食事
    • 弟と少し話をする
    • Slackをチェック。スタッフとミーティング
    • 寝る
  • カナダ在住。生まれてからすぐに日本語を勉強し始めたため、日本語を流暢に話すことができる。ただし漢字は苦手。
    • 毎日アニメを視聴してリスニングで日本語を身につけたが、配信するようになってからアニメをじっくり見る機会が減り、日本語の話し方を忘れていく一方だと感じている。
  • 日本に一年ほど住んでいたことがある。旅行で行ったのは3~4回くらい。
    • 行ったことがある場所は東京、千葉、神奈川、大阪、京都、兵庫、沖縄。
    • 日本に住んでいて最もよかったことはコンビニが多くて便利なこと、面倒だったのはコンビニへ行くにもきちんと着替えなければならないこと。
    • 日本の文化で一番驚いたことは夏でも短パンを履かないこと。
    • 日本で行ったことがあるテーマパークはディズニーランドとUSJ。
      • ディズニーランドで好きなアトラクションはプーさんのハニーハント。
    • 日本以外で旅行したことがある国はドイツのみ。
    • 2022年5月、休暇中にぽむと友人でアメリカ合衆国・オーランドにあるユニバーサルスタジオとディズニーワールドへ行った。
  • 「チョベリグ」や「そんなバナナ」など時々日本語のチョイスが古い。
  • 納豆のにおいが好き。
    • 納豆は輸入品しかないため、冷凍になっているものを購入し、冷凍庫で保管している。
    • 食べる際には電子レンジで解凍しているため、納豆を電子レンジに入れるという発言>で日本の視聴者を驚かせた。
  • マヨネーズが好き
  • トマトが苦手。
    • 遺伝子組み換えのトマトの味で嫌いになってそのイメージが定着したため、オーガニックなど他のトマトを食べてもおいしく思えないとのこと。
  • 炭酸飲料が苦手。
  • お酒はあまり飲まない。
    • 日本に住んでいた時は同僚や友人とよく居酒屋へ行き、飲み放題ではレモンサワーを好んで飲んだ。
    • 居酒屋の好きなおつまみは味付きキャベツ。
    • 好きな日本のお酒は「ストロングゼロ」。
      • 初めてストロングゼロを飲んだ時はなぜか炭酸を飲んだ時のような肩の痛みがなかったが、その調子で飲み続けていたらその後の記憶がぶっ飛んだ。
    • ビールは炭酸が入っているため苦手だが、その中では「サッポロビール」が好き。
    • ニナと会ってからワインの味を知った。
    • 現在は以前ほど飲んでおらず、月1~2回程度。
    • 付き合いでみんなと飲むのは楽しいけど、一人で飲むのは楽しくないと思っている。
  • 日本のお菓子についてもある程度知っている。
    • 「きのこの山」か「たけのこの里」を選ぶなら「きのこの山」。
  • 日本在住の頃によく最寄りのセブンイレブンに行っていた。
  • 特技は「超超超早くしゃべること」。*11
  • 朝にとても弱い。
  • 部屋にエアコンが無いため、夏は扇風機で頑張っている。
  • くしゃみが多いことを自覚している。
    • 部屋は掃除しているので埃のせいではないと主張。
  • 頭の羽で飛ぶことは出来ない。だがカワイイので良し。
  • 左目はちゃんとある。*12
  • 普段あまり見せないが、真顔になることもできる。
  • 誕生日が偶然ヒロアカの切島鋭児郎と同じ10月16日であることに誇りを持っている。決して運命が意図して操作されたわけではない。
  • 使用しているPCは2年前に自分で組み立てたものだが、組み立て済みPC(BTOパソコン)の方が良いと思っている。(2022/02/22スパチャ読み配信)
  • 子どもの頃にピアノとオーボエの演奏経験がある。今でも持っている楽器はオタマトーン。
    • けいおん!の放送当時から秋山澪が好きで、ずっとベースギターを弾きたいと思っている。
  • お菓子作りは簡単だが料理は難しいと思っている。
    • 学校でカップ麺を作ろうとした時、お湯を沸かせると思って紙容器のカップ麺を丸ごと電子レンジに入れて燃やしたことがある。
  • スポーツが苦手
    • 一度スキーに行った際、足の小指を折り、以来スキーには行ってない。
    • ボーリングでも指を折り、野球でも腕を折った。
    • 子供のころはサッカーとバレーボール、バレエをしていた。バレエはやってたことを忘れていた。
  • 生の血を見るのが苦手。
    • ドラマや映画の流血シーンは苦手。アニメやゲームは大丈夫。
  • 魚恐怖症であり、特にクラゲが苦手。
    • 幼少期に海へ泳ぎに行った際、クラゲ (jellyfish) でしびれたことがきっかけ。
    • 湖やプールは大丈夫だが、海と水族館は苦手。
    • 映画「ファインディング・ニモ」を見た時は魚は大丈夫だったが、クラゲが映るシーンでは恐怖を感じた。
    • フィナーナは友達なので怖くない。
  • 和式トイレについて苦い経験がある。
  • 親には内緒で自分の部屋にネズミを1週間ほど飼っていたことがある。

    エピソードの詳細

    • 友人から外で捕まえたというネズミを受け取り、弟と一緒に "chestnut" と名付けて可愛がった。
    • 最初はダンボールの靴箱に入れていたが、ネズミが紙を食い破ってしまうので、寝室のクローゼットにしまい込んだ。
    • 弟や祖母と一緒に食事していた時、祖母から「何か分からないけど、エリーラの部屋で何かが動き回っているのを見た。」と言われ、エリーラは「ああ、おばあちゃん、年をとって呆けたんだね。」とごまかし、弟は「早くトイレに行かなきゃ。」と逃げ出した。
    • 弟と部屋に戻ってきてネズミを箱に戻し、隙間や穴をテープで塞いで逃げないようにした後、外に帰そうと決めた。
    • 箱を持って外に出ようとしたとき祖母に「その箱は何?」と聞かれ、「えーっと...バイバイ!」と言って逃げるように出ていった。
    • その後、そのネズミは外で恋人を見つけたらしく、近所で色々問題を起こしたらしい。
  • 家族(父、母、弟)は彼女の配信を多かれ少なかれ見ている。
  • 初めて見たアニメは「カードキャプターさくら」。*13
  • アニメ視聴がメインでマンガはあまり読まないが、少年ジャンプは公式アプリの英語版で読んでいる。
  • カートゥーン(海外アニメ)は見ていたが、テレビドラマ(海外ドラマ)はあまり見ていない。
    • ドラマで見たことがあると語っているのは、グッド・オーメンズ、アイ・カーリー、ハンナ・モンタナ。*14
  • 一時期、アニメより芸能人(三次元)に夢中になっていた。
    • 好きな芸能人はセレーナ・ゴメス。
  • サンリオで好きなキャラクターはクロミちゃん。
  • 見た目が気に入ったキャラクターのコンテンツやグッズへの課金は惜しまない。ガチャゲーにハマる典型タイプ。
    • 特に乙女ゲーの「A3!」が大好きで、Twitterに告知のリツイートや購入したグッズの写真をアップしている。
  • 麻雀の勉強をしている。
  • 太もも(Thigh)フェチの大変教養のあるドラゴン(cultured dragon)であり、初配信で同期の太ももに言及し同期の初配信のコメント欄でも太ももを褒め称えた。
    • 当然、絶対領域も大好物で原神配信ではアンバーに大興奮した。
  • アニメでおっぱいを見るなら「Occultic;Nine」、尻を見るなら「競女!!!!!!!!」を勧めている。
  • NIJISANJI ENのオーディションに応募してから4週間何も返事がなく、自分の夢は叶わなかったと思って3週間泣き続けた。*15
  • ぽむフィナーナと初めて会ったのはデビューの2~3ヶ月前。
    • 会った時の印象は「2人ともカワイイ」。また、こんなカワイイ2人と一緒で良いのかと不安になる。
  • LazuLightのユニット名は彼女の発案。
    • 学校の授業では答えを知っていても挙手しないタイプだが、デビュー前のミーティング後にユニット名を思い付いた時は「ここで提案しなかったら一生後悔する」と思って提案したところ、スタッフやメンバーから絶賛された。
  • 後からデビューしたエナーミリーとはデビュー前からの長年の親友。
  • デビュー配信でNutsジョークを飛ばすなど、LazuLightの中で一番清楚から遠いと思われていたが、その後フィナーナのFeeshな実態とぽむの性癖が明らかになり、今では彼女が(2人に比べれば)最も清楚と見られている。
  • ミュージカルの劇団員を真剣に目指していたらしい。学校も音楽系に行きたかったらしい。
  • たまごっちが好きでよく遊んでいたらしい。電池が無くなってきたら舐めると復活するという裏ワザを母親から教わって実践していた。

配信に関するエピソード

口癖

  • 「actually⤴」(本当に、実は)
    • 雑談などのトークで自分の考えや疑問を強調する時によく言う。文頭・文中に関わらず語尾を上げるクセがある。
  • 「Oh My God」(ヤバい、マジ)*20
  • 「like」(~的な)*21
    • 2つともバレーガール*22発祥で北米に広まった、若者で多用されるフレーズ。「I mean」のようにあまり意味を成さないつなぎ言葉として使われる。他に、同意を示す「literally」や「totally」を多用する、疑問文でなくても区切りごとに語尾を上げる特徴などがある。
    • フィナーナによるものまね。なお、'普通の'女の子(つまりギャル)がよく使うとのことで、彼女自身はあまり使っていない。
    • 後述のナイアガラ構文にもこの特徴がみられる。
  • 「Sheeeeesh!」(ヤバッ!)
  • 「What!?」(ナニ!?)
  • 「ふふハハハッハッハ」
    • 爆笑した時の、少し後から来る高笑い。

名言・迷言

日本語録

日本語台詞

英語録

ミーム

  • Dragon Deez Nuts (ドラゴン ディーズ ナッツ)
    • エリーラがデビュー配信の自己紹介でぶっ込んだフレーズ。
    • エリーラの種族「ドラゴン」とネットミーム「Deez Nuts」をくっつけた、とある下品なフレーズを混ぜたダジャレになっている。ミームに毒されたダジャレ好きなおじさんドラゴンの一面が垣間見える。

      解説

      Deez Nutsジョークの解説

      Deez Nuts (ディーズ ナッツ)とは、会話の途中に挟んで話の流れをぶった切り、相手を苛立たせたり話題を変えたりする際に使う言葉。相手に "What? (何?)" か "Who? (誰?)" で質問させて、そこでこの言葉を返すというもの。

      A: 今朝はなんで約束をすっぽかしたの?💢
      B: 急きょD...に呼び出されたから。
      A: D...って誰?
      B: Deez Nuts😁
      A: 🤨
      B: 🤣

      もっとも、ジョークを既に知っていて察しがいい人は途中で気付いてしまうので、相手に質問させず先手を打つ流れもある。5年以上前から知られている比較的歴史が長いミームだが、ネット用語と同様で全員が知っているわけではない上、相手との距離感を考えないと取り返しが付かないことになるので注意。
      Deez Nutsという言葉は1992年のラップ曲が元ネタだが、2015年にInstagramに上がったDeez Nutsジョークの動画がウケてミームとして広く知られるようになった。現在はDで繋がっていなくても、何かしらきっかけを作ってDeez Nutsと言い返す悪戯となっている。

      ダジャレの解説(ド直球の下ネタを含む)

      キンタ○のことを見た目が "nuts (木の実)" に似ていることから、遠回し表現のスラングでそのように呼ぶことがある。"deez" は "D is" の変化と見れば "D is nuts. (Dはキンタ○だよ)" となり、先の問いに対する返答になる。"deez" 単独でも聞き手の察しが良ければDeez Nutsを意味すると予想できる。

      また、Deez Nutsミームの派生で "imagine dragon deez nuts across your face" というのがある。バンド「Imagine Dragons (イマジン・ドラゴンズ)」に掛けたもの。"dragon" を "drag (引きずる)"の現在分詞 "draggin(g)"、"deez" を "these (これらの)" と読み替えると、直訳すれば「お前の顔の上に俺のキンタ○を引きずるところを想像する」となる。

      この派生ミームはエリーラのデビュー前から存在していたが、エリーラ自身はリスナーのコメントに気付かされるまでイマジン・ドラゴンズと結びつけたことはなかったと述べている。いずれにせよ、"Dragon Deez Nuts" だけでも解釈次第で下ネタになることに変わりない。

      ともかく、デビュー配信での台詞は以下のように解釈できる。

      • Elira: "Do you guys like dragons?" (「あなたたちドラゴンは好き?」)
      • リスナー: "Yes" (唐突な話だが、とりあえず「はい」と答える)
      • Elira: "Dragging deez nuts!" (そんなにdraggingが好きなら「このキンタ○を顔に擦り付けてやるよ!」)
      • リスナー: "Oh, no! You've got me!" (「うわっ、はめられた!」)
      • デビュー前の打合せでマネージャーから「リスナーの印象に残るには驚くか面白がるようなことを言った方がいい。」というアドバイスを受け、エリーラが考え出した。
      • バンド「イマジン・ドラゴンズ」の曲を口ずさんだボイスに「この曲知ってる?」というメッセージを付けて弟に送ったところ、「うんうん知ってる!イマジン・ドラゴンズのレディオアクティブでしょ!」と返ってきたので、エリーラは "Imagine Dragon Deez Nuts" と返した。弟は自分が間違った情報を送ったんじゃないかと心配になり、バンド名と曲名が正しいことを友達に確認して回り、"Dragon Deez Nuts" と大声で言ったので笑われて恥をかいたと怒った。
      • エリーラが弟と母の3人で車に乗っていたとき、エリーラの配信を少し見たことがある母が弟に「Dragon Deez Nutsってどういう意味?」と尋ねたため、既に意味を知っていた弟は困ったあげく「そ、それはただの内輪ネタだよ。」と答えて難を逃れた。
      • その後の配信でもたびたびリスナーからネタにされ、また彼女自身もネタにしている。
  • Ewiwa (えうぃわ)
    • 彼女の名前「Elira」をuwu語に改めた表記。
    • 海外のアニオタ界隈で使われた顔文字に赤ちゃん言葉を連想したネットミーム「uwu」が元ネタ。詳細はにじさんじ語録集を参照。

      解説

  • l33t speak (リート スピーク)
    • エリーラのミーム用Twitterハッシュタグが#E1337RA(ELEETRA)、TwitterサブアカウントのIDが3W1W4(EWIWA)となっている。
    • 海外のIT系コミュニティではディープなコンピューターオタクのことを"l33t"(リート)と呼ぶことがある。

      解説

      • "elite (エリート)"→"leet"→"lEEt"→"l33t"と変化したもの。"1337"はこの変化の最終形と言えるが、ただの数字と誤認しやすい欠点がある。
      • この他にも様々な字の置き換えがあり、そうしてできたスラングを"l33t speak"と呼ぶ。
      • まだインターネットが普及する前の1980年代、BBSが主流だった頃からハッカー同士の書き込みで使われ、当初はNGワードを回避する目的があったとみられる。
  • Niagara Falls (ナイアガラ フォールズ)
    • 2021年10月31日のハロウィン配信で酔いリーラが発したマシンガントーク。
    • 日本のファンからは「ナイアガラ構文」とも呼ばれ、この伝説の配信を指し示す代名詞にもなっている。
    • この配信での他の出来事については配信のエピソード (2021/10/31)を参照。

      解説

      • フィナーナの「私たちは2人ともナイアガラの滝のようだった。」という発言にロゼミがその意味を尋ね、それに対してエリーラが早口で発した言葉。
        原文:

        Basically the Niagara Falls is like a tourist attraction that is between both America and Cana—Canada, oh my god I almost said Canadia, oh my god imagine being Canadian and saying Canadia, ah couldn't be me, anyways so the only difference is that the Canada side is like actually really really pretty but the American side is just like one little streamline of water and they're like "yeah this is our Niagara Falls" but like honestly that's like, kinda lame, and as only someone who has only ever gone to the, like, Niagara Falls ever like once, because that shit's just far as f*ck like who the f*ck would go there in their free time ever as a Canadian like I don't know, just not me but like, like, yo America you gotta up your game a little bit because the Niagara Falls are kind of wild.

        日本語訳:

        ナイアガラの滝っていうのは観光者向けのアトラクションで国境をまたがってあるんだけどアメリカとケネイ…カナダの間に、待って…ケネイディアって何カナダ人がケネイディアなんて言うの想像できる?私はそんなことしないけど、それはそれとして違いとしてあるのはカナダ側は本当に本当に素敵なんだけどアメリカ側は一本水が流れてるだけなの 「これがうちのナイアガラの滝なんだ」って言ってるけど正直言ってつまらないしナイアガラの滝にはみんな一度しか行かないんだけどなんだってすごい遠いところにあるんだもん誰がそんな遠いところに何回も行くわけカナダ人としてせっかくのフリータイムに 要はアメリカ側も魅力を上げないとダメってこと なんたってナイアガラの滝はすごいからね

      • ここで語っているのはカナダ側から見た観光地の「ナイアガラの滝」のことだが、エリーラはあくまでカナダ人の考えを想像して語ったに過ぎないと主張
      • 結局何がナイアガラの滝だったかというと、飲酒のせいでトイレが近いと語っていることから、そういうことである。
  • Raccoon Fact (ラクーン ファクト)
    • アライグマ(raccoon)についての、ある意外な事実(fact)。
    • 恐らく2019年のRedditのクソ投稿から広まったネットミーム。

      解説

      “アライグマは4インチの穴にすっぽり収まることができる。人間の肛門は7インチまで傷めずに拡げることができる。従って、人間の尻には2匹のアライグマがすっぽり収まることができる。”(※数字は文献によりブレがある)

  • Sheeeeesh! (シィーーーーシ!)
    • Sheeshは、スラングで驚きを表す。英語のjeezやdamnと同等。日本語の「ヤバイ」のように、感情が動いたときならいつでも使える万能用語らしい。最近は良い意味で使うことが多いが悪い意味でも使える。

      解説

      • 本来は失望や苛立ちの言葉だったが、2010年代に入ってからポジティブな意味で急速に使われるようになり、2020年から翌年にかけてTikTokで爆発的に流行した。
      • ぽむによってコメント欄が絵文字地獄になった際に発したsheeshがリスナーの琴線に触れて人気を博してから定着し、配信終わりに発するのがお約束になりつつある。
      • Sheesh単体のみならず良い意味を表しがちな英語のスラングを2つ加えた形である"Sheesh pog based"という表現も使われる。
      • デビュー配信までSheeshなんて言ったことはなく、その時もジョークのつもりで言ったらしい。
        • その後、配信で1回もSheeshを言わなかったことがあったが、リスナーから残念がられた。
  • Twerk (トゥワーク)
    • "twerk"とは足を曲げた状態で尻を激しく振るヒップホップのダンス。要は「尻振りダンス」。実はオックスフォード英語辞典による英語版の流行語大賞で2013年に自撮り(selfie)と接戦を演じたほどバズっていた時期もある。

      解説

      • 元々はTwitterでファンがDCL(省略名)の感想を述べている中に"Is Diamond City Lights a twerkable song? (Diamond City Lightsってトゥワークできる曲なの?)"というツイートがあった。
      • ハロウィン配信(2021/10/31)にて酔いリーラがこれを取り上げ、コラボしていたフィナーナや凸したメンバーにしつこく推していため、迷言として有名になった。
      • トゥワークを推した経緯)
        • フィナーナとPhasmophobiaのプレイ中、light (照明) を点けようと辺りを探す。
        • 2人でDCLを歌い始める。
        • ゴーストが接近したためエリーラがフィナーナの前に立ったところ、フィナーナが「うわ、でけー尻」と言う。
        • エリーラがフィナーナに「TwitterでDCLの感想の中に素晴らしい質問があった」としてこの文を取り上げ、ゲーム内でDCLを歌いながらトゥワークしたり、どのパートがトゥワークしやすいか熱く語ったりと、トゥワークにハマっている様子を見せる。
        • この後、ロゼミやペトラとDiscordで通話中にこの質問に答えるようしつこく要求したり、トゥワークして見せたりする。
      • その後、DCLの話題が出ればコメント欄はtwerkで埋まる、果てにはそれ自体が隠語のように使われるまでになった。
      • かねてから「名曲」「神曲」を示すスラングとして"banger"が有名である(ENライバーも頻繁に用いている)が、この事件以降トゥワークできる(twerkable)ことも名曲の証かのような文化が誕生した。

参加しているユニット一覧

参加しているユニット一覧

人数コラボ名詳細メンバー
4SSS(SneakySquidySquad)Elira Pendora, Rosemi Lovelock, Shu Yamino, Ren Zotto
不定にじさんじラジオ体操部渋谷ハジメ, える, 勇気ちひろ, 伏見ガク, 剣持刀也, , 笹木咲, 椎名唯華, ドーラ, 轟京子, シスター・クレア, 花畑チャイカ, 鈴木勝, 緑仙, 鷹宮リオン, 舞元啓介, でびでび・でびる, 桜凛月, ジョー・力一, ベルモンド・バンデラス, 童田明治, 小野町春香, 戌亥とこ, 三枝明那, 雪城眞尋, レヴィ・エリファ, 葉加瀬冬雪, 加賀美ハヤト, 夜見れな, 黛灰, アルス・アルマル, 相羽ういは?, 天宮こころ, エリー・コニファー, ラトナ・プティ, 早瀬走, 健屋花那, フミ, 星川サラ, えま★おうがすと, ルイス・キャミー, 不破湊, 白雪巴, グウェル・オス・ガール, 奈羅花, 来栖夏芽, フレン・E・ルスタリオ, メリッサ・キンレンカ, イブラヒム, 長尾景, 弦月藤士郎, 甲斐田晴, 北小路ヒスイ, 西園チグサ, アクシア・クローネ, ローレン・イロアス, レオス・ヴィンセント, オリバー・エバンス, レイン・パターソン, 海妹四葉, 風楽奏斗, 渡会雲雀, 四季凪アキラ, セラフ・ダズルガーデン, Taka Radjiman, ZEA Cornelia, Riksa Dhirendra, Nara Haramaung, Layla Alstroemeria, Bonnivier Pranaja, Derem Kado, Xia Ekavira, Mika Melatika, ソ・ナギ, オ・ジユ, セフィナ, ハ・ユン, ナ・セラ, Elira Pendora, Pomu Rainpuff, Selen Tatsuki, Petra Gurin, Enna Alouette, Reimu Endou, Millie Parfait, Luca Kaneshiro, Shu Yamino, Yugo Asuma, Sonny Brisko, Uki Violeta, Aia Amare, あばだんご
4NijiSEUP(にじスープ)Elira Pendora, Petra Gurin, Shu Yamino, Uki Violeta
42232団Elira Pendora, Pomu Rainpuff, Selen Tatsuki, Rosemi Lovelock
3BFP(Banana Flower Plus)Hana Macchia, Elira Pendora, Shu Yamino
3LazuLight(ラズライト)Elira Pendora, Pomu Rainpuff, Finana Ryugu

主な関連人物

NIJISANJI EN

Pomu Rainpuff(ぽむ・れいんぱふ)

Pomu RainpuffPomu Rainpuff(ぽむ・れいんぱふ)

Finana Ryugu(フィナーナ・竜宮)

Finana RyuguFinana Ryugu(フィナーナ・竜宮)

  • NIJISANJI ENグループ「LazuLight」の同期。
  • 彼女の放つ下ネタにはよく振り回されるようだ…Seison't
  • フィナーナがいたずらや下ネタをぶっ込んでエリーラが火消しする流れがしばしば。
  • お酒で歯止めが利かなくなった結果が例のハロウィン配信である。

Selen Tatsuki(セレン・龍月)

Selen TatsukiSelen Tatsuki(セレン・龍月)

  • NIJISANJI ENグループ「OBSYDIA」のメンバー。一応、後輩になる。*25
  • 同じドラゴンでも種族は異なるようだが、ママ(イラストレーター)は同じであることから半分姉妹とも言える。
  • コラボは他のメンバーより特別多いわけではないが、デビュー前からじゃれ合うなど仲は良い。
  • デビュー直後のTwitterでのやり取りから、エリーラのYouTubeチャンネルのヘッダーが現在のように姉妹お揃いになった。

Petra Gurin(ペトラ・グリン)

Petra GurinPetra Gurin(ペトラ・グリン)

  • NIJISANJI ENグループ「OBSYDIA」のメンバー。
  • エリーラ以上に日本語が達者で、何より乙女ゲーの同士。
  • 対面コラボでは乙女ゲー談義に花を咲かせている。

Millie Parfait(ミリー・パフェ)

Millie ParfaitMillie Parfait(ミリー・パフェ)

他のグループ

バン・ハダバン・ハダ

  • NIJISANJI KR5期生。
  • デビュー日が19日差で、KRでは貴重な英語話者ということもありか交流が多く、コラボ数も顔を合わせる数が多い。
  • 「NIJISANJI AmongUs」の大人数コラボで初めて顔を合わせ、その縁あってかソロでもコラボ配信をすることになった。
  • 配信を覗きに行ったり、Twitterでリプライしたり、配信外でもAPEXを一緒にプレイしたりと頻繁に交流ししている。

セフィナセフィナ

オリバー・エバンスオリバー・エバンス

  • にじさんじライバー。
  • デビューが2ヶ月遅れの後輩だが、デビュー経緯や本人のスタイルも相まって、エリーラの方が後輩と思われがち。
  • 同じ英語と日本語のバイリンガルとして国際コラボの中で何度か共演している。
  • EN4期生「Luxiem」の公式デビュー番組で共にMCを務めた。
  • リスナーからよく「JPのエリーラ、ENのオリバー」といじられていた。日本語が堪能なENライバーが増えてからはエリーラが対比に上がることは少ないが、2022/08/26にはオリバーの3Dお披露目配信に出演して国際交流に貢献した。

西園チグサ西園チグサ

  • にじさんじライバー。
  • チグサの方が9か月先輩。エリーラは彼女を神推しと言って憚らない。
  • チグサが英語は苦手でも自前のパッションで国際コラボに積極的なため、他のメンバーを交えて何度か共演している。
  • 2022/05/19にMINECRAFT内で初デート。だが、それに嫉妬したぽむに弓矢で襲われるという事件が発生。

ディスコグラフィ

発売日タイトル配信アルバム備考
2021-05-16Diamond City LightsLazuLight-LazuLightグループデビュー曲
2021-07-16Trial and Error (English Ver.) [feat. Elira Pendora]Elira PendoraPALETTE 004 - Trial and Error5ヶ国の所属ライバーによる各国言語での歌唱

動画一覧

【YouTube】Elira Pendora NIJISANJI EN Official その他 【その他】Twitter Twitch ニコニコ bilibili 🔒非公開

目次

ライブ配信(アーカイブ)

2021年

2021年

5月

5月

6月

6月

7月

7月

8月

8月

9月

9月

10月

10月

11月

11月

12月

12月

2022年

2022年

1月

1月

2月

2月

3月

3月

4月

4月

5月

5月

6月

6月

7月

7月

8月

8月

9月

9月

10月

10月

12月

12月

2023年

2023年

1月

1月

2月

2月

歌動画

2023年

2023年

投稿動画

2021年

2021年

2021年

2022年

2022年

2022年

2023年

2023年

2023年




*1 配信日は日本時間に変換すると2023/01/14となりますが、ここでは告知ツイートの画像・サムネイルに日付表記を合わせています
*2 EX相当のトークボイスは英語・日本語両方あり。
*3 "tamer"は「野生動物などの調教師」の意味。
*4 ドラゴンとしての真の姿。
*5 2021/05/18 マシュマロ配信より
*6 海外では「ピザにパイナップルのトッピングはありかなしか?」という論争があり、その振りに対する回答。
*7 2021/06/17 マシュマロ配信より
*8 名前の由来はミーム「Ewiwa」を、ユーザーIDの由来はミーム「l33t speak」を参照。
*9 もちろんこれはジョークであり、エリーラも尊敬してそう呼ばれたことは理解していて、悪く思う必要はない。しかし、にじさんじにはデビュー1年未満のエリーラより本当の大先輩がいることから、自分が同じように呼ばれることは正直好きではないと語っている。
*10 血液の酸性度上昇(アシドーシス)や気圧による圧迫が肺や横隔膜の神経を刺激して肩の痛みを引き起こす「関連痛」という症状があるが、関係しているかは不明。
*11 「にじさんじアーカイブス2021-2022」より。
*12 動画では一瞬しか見えないので720p60以上の高画質設定推奨。デザインシートも参照。
*13 2021/05/18配信 Q&A
*14 2021/06/17 日本語雑談2021/06/24配信 DEVOUR
*15 2021/12/31の配信より。
*16 レオス・ヴィンセントの「1日」に抜かれる。
*17 アイ・カーリー。アメリカの若者向けテレビドラマ。日本ではNHKが吹き替え版を放送。なお、述べているのはiCarlyシーズン1初回の出来事。
*18 "I'm not a pussy."と言っているのだが、"pussy"には別の意味もあり...
*19 ネスレの飲料用ココアパウダー。日本を含む環太平洋地域で販売され、特に東南アジアで人気が高い。英語が公用語の一つであるフィリピンのリスナーを中心に話が盛り上がったとみられる。なお、北米やイギリスにはOvaltineという競合製品がある。
*20 本来は驚いた時に言うが、バレーガールは文中で息継ぎのように使う。
*21 likeは「~が好き」「~のよう」「~したい (would like)」など本来の意味でも多用される。
*22 1980年代にバレーガール(谷+女の子=カリフォルニア女子)の特徴的な話し方として映画やドラマで広まった結果、全米の若い世代で使われるようになった。今は「バレーガール」そのものがこの話し方を指すようになり、語源の意味は形骸化している。
*23 元ネタは勇気ちひろAPEXコラボ(2020/05/26@葛葉のチャンネル)で放ったダジャレ。切り抜きが100万回以上再生されている。
*24 PP=お○ん○ん。詳しくはぽむ・れいんぱふの個人ページを参照。
*25 NIJISANJI EN内では先輩・後輩の区別はあまりなく、みんな対等に仲が良いとのこと。
*26 どちらもTwitchで配信のため視点なし