Rain Drops (れいん どろっぷす)

Last-modified: 2022-06-25 (土) 22:26:41


にじさんじ公式のツイートより画像引用。

重要なお知らせ

童田明治、にじさんじ及びRain Drops卒業のお知らせ

目次

概要

Rain Drops (れいん どろっぷす)とは、にじさんじ所属ライバーの中からオーディションで選ばれた

える鈴木勝緑仙ジョー・力一童田明治三枝明那

以上6名から成るボーカルに特化したユニットである。略称・愛称:レイドロ、レイドロちゃん
2020年春、ユニバーサルミュージックのレーベル「Virgin Music」よりメジャーデビュー決定。
1stキービジュアル及び衣装デザイン担当はIOSYS所属クリエイター=未早(みさ)
2ndキービジュアル及び衣装デザイン担当は岩本ゼロゴ

Rain Dropsアーティストページ (UNIVERSAL MUSIC JAPAN)
Rain Drops公式YouTubeチャンネル
Rain Drops公式Twitter
Rain Drops公式Instagram
Rain Drops公式TikTok

インフォメーション

2022年6月10日(金) Rain Drops × セガ音楽ゲーム『maimai でらっくす UNiVERSE』コラボ第2弾開催

  • RTキャンペーン達成によりゲーム内アイテムシリアルコード公開中(コード期限2023年5月31日23:59まで)

これまでの広告

これまでの広告
「Rain Drops セカンドワンマンライブ『SQUALL ~雨ニモマケズ/風ニモマケズ~』」
2022年4月15日(金)/16日(土)KT Zepp Yokohamaへの振替公演開催


2022年1月24日(月)~30日(日) 「Rain Drops 2nd Anniversary歌リレー」開催

ラブヘイト / Rain Drops (covered by 緑仙)
1月24日(月)19:00
蜜ノ味 / Rain Drops (covered by える)
1月25日(火)19:00
雨言葉 / Rain Drops (covered by 童田明治)
1月26日(水)19:00
formula / Rain Drops (covered by 鈴木勝)
1月27日(木)19:00
白と嘘 / Rain Drops - 三枝明那(cover)
1月28日(金)19:00
ミュウ / Rain Drops (covered by ジョー・力一)
1月29日(土)19:00
トンデモワンダーズ / sasakure.UK
(covered by Rain Drops)
1月30日(日)19:00

2022年1月19日(水) ファーストワンマンライブ『雨天決行』Blu-ray発売


2021年12月24日(金) Rain Drops × セガ音楽ゲーム『maimai でらっくす UNiVERSE』コラボ開催

  • 12月24日(金)20:00~ コラボ記念配信「【Rain Drops × maimai でらっくす】クリスマスプレゼント争奪SP」プレミア公開

2021年10月25日(月) 初3Dライブ「月ノ美兎&樋口楓&Rain Dropsステージ」を含む『にじFes2021』 Blu-ray3本同時発売


2021年9月22日(水) Rain Drops 1st FULL ALBUM『バイオグラフィ』発売


2021年10月4日(月) 1st FULL ALBUM『バイオグラフィ』収録曲より「エンターテイナー」「きこえ」が地上波TV番組10月期OP・EDとして放送


2021年8月26日(木) Rain Dropsファーストワンマンライブ「雨天決行」振替公演開催


2021年7月22日(木)放送開始TVドラマ「初情事まであと1時間」エンディング主題歌に、新曲『明日は日曜日』が決定
※『明日は日曜日』は収録アルバム『バイオグラフィ』に先駆け、7月23日(金)0時より先行配信開始


「アコースティックライブ『開花宣言』2021.03.31」デジタル配信開始


Single CD『リフレインズ』(完全数量生産限定盤)


Rain Drops 2nd MINI ALBUM『オントロジー』


Rain Drops 1st MINI ALBUM『シナスタジア』

メンバーカラー

※Rain Drops活動専用であり、メンバー各人のライバーイメージカラーとは一致しない点に注意。

える#EB6391
鈴木勝#FFFFFF
緑仙#60BEA3
ジョー・力一#C496C4
童田明治#F3A016
三枝明那#DE584F

ツイート用タグ

使用企画終了済みハッシュタグ

使用企画終了済みハッシュタグ

  • #RainDropsOBS(※「Rain Drops Radio 『OBS』」番組ハッシュタグ)
  • #オントロジー流行らせ隊(※2nd MINI ALBUM『オントロジー』プロモーション用)
  • #RainDrops再始動(※アコースティックライブ『開花宣言』感想用)
  • #レイドロ雨天決行(※1stワンマンライブ『雨天決行』用)
  • #レイドロSQUALL
    #レイドロSQUALL_Day1
    #レイドロSQUALL_Day2
    (※2ndワンマンライブ『SQUALL』用。ニコ生画像SS投稿可。動画不可)

活動情報

活動予定

活動履歴

2019.12~2020.12

2021.01~2021.12

2022.01~

ディスコグラフィ

ミニアルバム

発売日タイトル規格品番
12020年05月13日シナスタジアTYCT-69168(初回限定盤A)
TYCT-69169/70(初回限定盤B)
TYCT-60157(通常盤)

収録内容*28*29

  1. VOLTAGE
    Lyrics : 藤林聖子 Music : WEST GROUND Arrangement : WEST GROUND & ZAI-ON
  2. 蜜ノ味
    Lyrics, Music & Arrangement : syudou
  3. ジュブナイルダイバー
    Lyrics, Music & Arrangement : あめのむらくもP*26
  4. シグナル
    Lyrics : 和田アヤナ Music & Arrangement : 津波幸平
  5. Under The Moon
    Lyrics, Music & Arrangement : 長谷川大介
  6. セルフィーDimension
    Music & Lyrics : 渡辺翔 Arrangement : eba
  7. VOLTAGE (Instrumental)*27
  8. 蜜ノ味 (Instrumental)
  9. ジュブナイルダイバー (Instrumental)
  10. シグナル (Instrumental)
  11. Under The Moon (Instrumental)
  12. セルフィーDimension (Instrumental)

  • 通常盤・初回限定盤A・初回限定盤B共通特典
    封入特典:「2020年7月10日 (金) @エディオンアリーナ大阪 にじさんじ Summer Fes. “Color with Sound”応募抽選券」
    施策中止決定により封入の応募抽選券は以後開催予定の別イベント施策での使用を予定。

  • 初回限定盤A・特典DVD
    ・「ジュブナイルダイバー」 Music Video(MV制作:金子開発
    ・「VOLTAGE」 Music Video(MV制作:山下RIRI
    ・「蜜ノ味」 Music Video(MV制作:mokoppe
    ・「シグナル」 Music Video(MV制作:eau.
    ・映像特典:Rain Drops映像特典~サインを決めよう!~
    ・後日対談編①(三枝明那 / ジョー・力一 / 鈴木勝)
    ・後日対談編②(える / 緑仙 / 童田明治)

  • 初回限定盤B・特典CD
  1. プロトディスコ (緑仙)
  2. 厨病激発ボーイ (鈴木勝 & える)
  3. オノマトペテン師 (ジョー・力一)
  4. 世界を壊している (三枝明那)
  5. カラフル (童田明治 & える)
  6. 音声特典:Rain Drops音声特典 ~座談会編~

  • 通常盤・特典
    封入特典:抽選で当たる「シナスタジア発売記念トークイベント」観覧応募シリアルコード封入。 

  • ダウンロード盤・限定トラック
    点描の唄 (cover) ※点描の唄(cover)の単曲配信はなし。
発売日タイトル規格品番
22020年11月25日オントロジーTYCT-69178(初回限定盤A)
TYCT-69179/80(初回限定盤B)
PDCV-1108(UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤)
TYCT-60163(通常盤)

収録内容*31

  1. 雨言葉(あまことば)
    Lyrics, Music & Arrangement : じん Strings Arrangement : 押鐘貴之
  2. ラブヘイト
    Lyrics : 藤林聖子 & 三枝明那 Music & Arrangement : eba
  3. ソワレ - 三枝明那 & ジョー・力一 feat. える
    Lyrics : ジョー・力一 Music & Arrangement : ウエムラユウキ
  4. ミュウ
    Lyrics, Music & Arrangement : 柊キライ
  5. ミスティック/マインワルド
    Lyrics, Music & Arrangement : ツミキ
  6. 白と嘘 - 鈴木勝 & 緑仙 & 童田明治
    Lyrics : RUCCA & 鈴木勝 Music : ゆーまお Arrangemen : ゆーまお & 前田逸平
  7. オントロジー
    Lyrics, Music & Arrangement : じん
  8. 雨言葉 (Instrumental)
  9. ラブヘイト (Instrumental)
  10. ソワレ (Instrumental)
  11. ミュウ (Instrumental)
  12. ミスティック/マインワルド (Instrumental)
  13. 白と嘘 (Instrumental)
  14. オントロジー (Instrumental)

  • 通常盤・初回限定盤A・初回限定盤B・UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤共通特典
    封入特典:Rain Dropsファーストワンマンライブ「チケット最速先行応募シリアルコード封入」

  • 初回限定盤B・特典CD
  1. chAngE (える)
  2. ノルニル (童田明治)
  3. キャットアイメイク (緑仙 & 三枝明那 & ジョー・力一)
  4. レプリカ (鈴木勝)
  5. 音声特典:一流アーティストによる、絶対に “噛まない” 早口対決!

  • UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤・特典DVD
    ・「雨言葉」 Music Video
    ・「オントロジー」 Music Video
    ・「ソワレ」 Music Video
    ・「白と嘘」 Music Video
    ・映像特典:初の共同作業♡Rain Drops 作詞チャレンジ!(作曲:町屋(和楽器バンド)

  • 通常盤・特典
    封入特典:抽選で当たる「オントロジー発売記念個別オンライントークイベント」観覧応募シリアルコード封入

  • アニメイト予約購入者限定
    Rain Drops『オントロジー』アニメイト限定イベント応募用紙orシリアルコード*30

  • ダウンロード盤・限定トラック
    小さな恋のうた (cover) ※小さな恋のうた(cover)の単曲配信はなし。

シングル

発売日タイトル規格品番
12021年04月14日リフレインズPROV-5033

収録内容

  1. リフレインズ
    Lyrics : RUCCA Music & Arrangement : eba
  2. Flowing, walking
    Lyrics : ジョー・力一 Music & Arrangement :加藤冴人 Arrangement :熊谷主毅
  3. リフレインズ (Instrumental)
  4. Flowing, walking (Instrumental)
  • Digital Single
    価格:510円(iTunes価格)
    [収録曲]
    M1.リフレインズ
    M2. Flowing, walking
    ※3月31日からiTunes Pre-order開始
  • イラスト:ああもんど(α)

ダウンロード&サブスクリプション配信アルバム

収録内容

  1. 雨言葉
  2. Under The Moon(童田明治 & 鈴木勝)
  3. 蜜ノ味(緑仙 & 三枝明那)
  4. ジュブナイルダイバー(える & ジョー・力一)
  5. リフレインズ ※ダウンロード購入者特典
  6. ソワレ(三枝明那 & ジョー・力一 feat.える)
  7. 白と嘘(鈴木勝 & 童田明治 & 緑仙)
  8. オントロジー
発売日タイトル
22021年07月23日明日は日曜日

収録内容

※MBS系ドラマ「初情事まであと1時間」EDテーマ
※収録アルバム『バイオグラフィ』よりの先行配信

  1. 明日は日曜日 Tomorrow Is Sunday
    Lyrics, Music & Arrangement :白神真志朗*32

フルアルバム

発売日タイトル規格品番
12021年09月22日バイオグラフィTYCT-69199(初回限定盤A)
TYCT-69200/1(初回限定盤B)
TYCT-60174(通常盤)

収録内容*33*34

  1. エンターテイナー
    Lyrics, Music & Arrangement : じん & 堀江晶太
  2. formula
    Music & Lyrics : シノダ Arrangement : ヒトリエ
  3. ブギーマン - 緑仙 & 三枝明那 & ジョー・力一
    Lyrics, Music & Arrangement : 煮ル果実
  4. 蜜ノ味(Re:ver) - ジョー・力一 feat. 童田明治 & える
    Lyrics, Music & Arrangement : syudou
  5. 魅惑の華
    Lyrics, Music & Arrangement : 立椅子かんな
  6. Butterflies - える & 童田明治 & 鈴木勝
    Lyrics : RUCCA Music & Arrangement : 奈良悠樹
  7. 明日は日曜日
    Lyrics, Music & Arrangement : 白神真志朗
    ※ドラマ『初情事まであと1時間』ED主題歌
  8. きこえ - 童田明治
    Music & Lyrics : 渡辺翔 Arrangement : eba
  9. ジュブナイルダイバー(Re:ver) - 鈴木勝 & 緑仙 & 三枝明那
    Lyrics, Music & Arrangement : あめのむらくもP
  10. リフレインズ
    Lyrics : RUCCA Music & Arrangement : eba
    ※GOODS CD『リフレインズ』収録
  11. オントロジー
    Lyrics, Music & Arrangement : じん
    ※2nd MINI ALBUM『オントロジー』収録
  12. シャロウ - 三枝明那
    Music & Lyrics : MIMI Arrangement : 熊谷主毅(TEAM WHIM)
  13. TAKE OFF
    Lyrics, Music & Arrangement : ウエムラユウキ(ポルカドットスティングレイ)
  14. 僕らの月は多角形
    Music : Q-MHz Arrangement :eba

  • 通常盤・初回限定盤A・初回限定盤B
    封入特典:Rain Drops 2Days公演先行申込券封入

  • 初回限定盤A・特典Blu-ray Disc
    ・「明日は日曜日」 Music Video
    ・「エンタテイナー」 踊ってみた
    ・ライブリハーサル映像『決行前夜』
    ・バラエティ企画『第一回イケてるポーズ王決定戦』
    ・おまけ特典「セルフィーDimension」Music Video

  • 初回限定盤B・特典CD
  1. ミリオン/ワンズ
  2. しんでしまうとはなさけない!
  3. 異邦人
  4. 接吻
  5. 君の知らない物語
  6. 音声企画「圧倒的 サイコロゲーム」
  7. おまけ特典「エンターテイナー」デモ音源でキーチェックをしてみた

  • 通常盤・特典
    封入特典:Rain Drops『バイオグラフィ』“オンライン個別トークイベント”応募抽選券封入

  1. ミリオン/ワンズ
  2. シルエット(※アルバムダウンロード購入者限定特典)

  • 店舗別特典(詳細
    ・アニメイト:アクリル製キーホルダー/ランダム
    ・タワーレコード:缶バッチ/ランダム
    ・楽天:マグネットシート
    ・Amazon:CDサイズステッカー(通常盤)
    ・店舗共通:ポストカード/ランダム
    ・応援店:告知ポスター
    ・UNIVERSAL MUSIC STORE:
      ① クリアファイル
      ② 三方背BOX+クリアファイル(1枚)

映像作品

収録内容

  • Blu-ray Disc 1枚
    本編音声(リニアPCM 2ch STEREO),コメンタリー音声(Dolby digital 2ch STEREO)
    コメンタリー出演:月ノ美兎&樋口楓 / Rain Drops(緑仙,三枝明那,童田明治,鈴木勝,える,ジョー・力一)

  • 収録楽曲(※ライブではセットリスト5番目にRain Dropsによりカバー曲「daze」が歌唱されたが諸事情により未収録)
  1. VOLTAGE / Rain Drops
  2. セルフィーDimension / Rain Drops
  3. MC1
  4. 恋のダイヤル6700 / 緑仙,鈴木勝,える
  5. 愛はおしゃれじゃない / 三枝明那,ジョー・力一
  6. MC2
  7. オントロジー / Rain Drops
  8. アンチグラビティ・ガール / 月ノ美兎
  9. 冒険でしょでしょ? / 月ノ美兎
  10. MC3
  11. BANG! / 月ノ美兎
  12. 地獄タクシー / 月ノ美兎
  13. HANAJI / 月ノ美兎
  14. MC4
  15. それゆけ!学級委員長 / 月ノ美兎
  16. Moon!!(Avec Avec Moonlight Power Pop Re-Arrange) / 月ノ美兎
  17. MARBLE / 樋口楓
  18. MC5
  19. 響鳴 / 樋口楓
  20. 樋口楓ファンメイドメドレー / 樋口楓
  21. MC6
  22. Q / 樋口楓
  23. アンサーソング / 樋口楓
  24. MC7
  25. Victory West! / 樋口楓
  26. MC8
  27. Wonder NeverLand / 月ノ美兎,樋口楓,Rain Drops

発売日タイトル規格品番
22021年10月25日にじさんじ Anniversary Festival 2021 Blu-ray BoxNJSJ-031

収録内容・特典情報

  • Blu-ray Disc『にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!東京リベンジ公演』
  • Blu-ray Disc『にじさんじ Anniversary Festival 2021 -VACHSSステージ-』
  • Blu-ray Disc『にじさんじ Anniversary Festival 2021 -月ノ美兎&樋口楓&Rain Dropsステージ-』

  • 特典情報
    ①「にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow!東京リベンジ公演」着せ替えジャケット
    ②新規デザイン三方背ボックス
    ③映像の一部をAR映像を加えて再編集したスペシャルムービーに加え、同日開催された他公演の一部を収録したPlayPicカード同梱
    ※特典映像は「PlayPic」アプリまたは専用サイト(会員登録が必要)で視聴可能

  • 特典収録映像
    【ARスペシャルムービー】
  1. ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C
  2. 煽動海獣ダイパンダ
  3. 3 倍!Sun Shine!カーニバル!
  4. Virtual to LIVE
  5. ロメオ
  6. サムライハート(Some Like It Hot!!)
  7. 世界をかえさせておくれよ
  8. VOLTAGE
  9. オントロジー
  10. それゆけ!学級委員長
  11. 樋口楓ファンメイドメドレー
  12. Wonder NeverLand
    【にじさんじ Anniversary Festival 2021 より】
  13. レバガチャダイパンステージ『ジャストダンス2021』
  14. 王立魔法騎士学園ステージ『王立魔法騎士学園 格付けチェック』
  15. ド葛本社ステージ『協力型クイズ ジャンプアップクイズ』
  16. SilverDevilSステージ『SilverDevilS クイズチャレンジ』
  17. 電音部ステージ『電音部DJパート』
発売日タイトル規格品番
32022年01月19日Rain Dropsファーストワンマンライブ『雨天決行』TYXT-19021(初回限定盤)
TYXT-10057(通常盤)

収録内容・特典情報

  • Blu-ray Disc
    本編音声,コメンタリー音声 / Rain Drops(緑仙,三枝明那,童田明治,鈴木勝,える,ジョー・力一)

  • 収録楽曲
  1. セルフィーDimension
  2. ラブヘイト
  3. ミスティック/マインワルド
  4. ソワレ
  5. 白と嘘
  6. ミュウ
  7. キャットアイメイク
  8. ACUTE
  9. シグナル
  10. Flowing, walking
  11. リフレインズ
  12. 明日は日曜日 ※メドレー①
  13. 蜜ノ味 ※メドレー②
  14. ジュブナイルダイバー ※メドレー③
  15. Under The Moon
  16. オントロジー
  17. ワールズエンド・ダンスホール
  18. 雨言葉
  19. 雨天決行音頭ロジー
  20. エンターテイナー
  21. VOLTAGE

  • PlayPicカード収録特典映像
    • 全景定点
      ソワレ
      ミュウ
      リフレインズ
    • AR映像
      ミスティック/マインワルド
      メドレー:明日は日曜日~蜜ノ味~ジュブナイルダイバー
      雨言葉
      エンターテイナー

イベント

トークイベント

2021

開催日タイトル開催形態
12021年1月23日(土)Rain Drops『オントロジー』オンライン個別トークイベントオンライン

概要

  • 2nd MINI ALBUM『オントロジー』通常盤購入者限定で抽選・開催されたオンライントークイベント。リモートで握手会を再現したWebサービス「Re:Meet LIVE」(リミートライブ)を用いた、希望レイドロメンバーとの30秒間マンツーマンでのトーク&2ショット撮影が体験できる。
  • 新型コロナ問題により1st MINI ALBUM『シナスタジア』発売記念イベントが延期となったため、2020年1月23日のメンバー発表より活動一周年ともなったこの2ndミニアルバム発売記念イベントが、Rain Dropsで行う最初のファンミーティングイベントになった。
  • なお童田明治不調により出演辞退のため、童田とのトークを希望した参加者は他5名全員とのグループトークに変更されている。
開催日タイトル開催形態
22021年4月11日(日)Rain Drops「シナスタジア発売記念トークイベント」オンライン

概要

  • 1st MINI ALBUM『シナスタジア』通常盤購入者限定で抽選・開催されたオンライントークイベント。当選者はWebサービス「SPWN」機能を利用してのチャットによるコメント参加する、メンバーが普段から行う配信と同様のミーティング環境。
  • これもコロナ禍で延期・変更となったイベントであり、本来2020年6月13日(土)大阪、同年6月19日(金)東京でイベント会場を利用した有客によるトークイベントの予定がオンラインに、しかも2ndミニアルバム発売記念イベントの方が先に開催日決定。1stミニアルバム発売記念イベントが後を追うという形となった。
  • イベントは全4部の構成。1部と3部は、【Rain Dropsへの質問コーナー(Q&A)】。2部と4部は【お題に沿ってトークする座談会】を実施。当選者は抽選時希望した時間帯の部に入室し6人とのトーク配信に参加。アーカイブは4月30日23:59まで視聴可能。
開催日タイトル開催形態
32021年11月27日(土)Rain Drops『バイオグラフィ』“オンライン個別トークイベント”オンライン

概要

  • 1st FULL ALBUM『バイオグラフィ』通常盤購入者限定で抽選・開催されたオンライントークイベント。『オントロジー』通常版購入者限定イベントと同じく、Webサービス「Re:Meet LIVE」(リミートライブ)を用いた希望レイドロメンバーとの30秒間マンツーマンでのトーク&2ショット撮影が体験できる。

ライブイベント

2021

開催日タイトル開催形態
12021年02月28日(日)にじFes2021 月ノ美兎&樋口楓&Rain Dropsステージ無観客

開催内容

開催内容

概要

  • 三周年を迎えたにじさんじが初めて催す大型フェス『にじさんじ Anniversary Festival 2021』の2日目メインステージ企画として、月ノ美兎そして樋口楓と共に開催したライブステージ。新型コロナ問題を鑑み、他のフェス内企画同様本イベントも会場無観客としたオンライン生放送に変更。またメンバー童田明治は喉の不調により出演辞退となった。
    開催日2021年02月28日(日)
    開始時刻17時00分開場、17時30分開演
    スケジュール17:30~ Rain Dropsパート
    18:10~ 月ノ美兎パート
    18:50~ 樋口楓パート
    出演アーティスト月ノ美兎(SACRA MUSIC)、樋口楓(Lantis)、
    Rain Drops(Virgin Music) ※童田明治を除く

セットリスト

ボタンを押すと展開表示

No.アーティスト曲名備考
1Rain DropsVOLTAGE
2Rain DropsセルフィーDimension
3える鈴木勝緑仙恋のダイヤル6700
4ジョー・力一三枝明那愛はおしゃれじゃない
5Rain Dropsdaze
6Rain Dropsオントロジー作詞作曲・じん氏の了解を取り、歌詞の一部を闘病中の童田明治に向けたメッセージに変更
7月ノ美兎アンチグラビティ・ガール
8月ノ美兎冒険でしょでしょ?
9月ノ美兎BANG!!寸劇出演:える樋口楓
10月ノ美兎地獄タクシー映像出演:ジョー・力一
11月ノ美兎HANAJIコーラス:樋口楓Rain Drops
12月ノ美兎それゆけ!学級委員長
13月ノ美兎Moon!!
14樋口楓MARBLE
15樋口楓響鳴
16樋口楓樋口楓ファンメイドメドレー
17樋口楓Q
18樋口楓アンサーソング
19樋口楓Victory West!
20全員Wonder NeverLandアンコール

配信アーカイブ

エピソード

  • これが2020年1月23日、Virgin Music所属アーティストとしてメジャーデビューしたRain Dropsにとって、コロナ禍により様々な予定が延期・中止となった彼等の活動初のライブステージとなる。
  • ここで童田除くメンバーの、未早先生デザインによるRain Drops活動専用衣装での3Dモデルが初披露。メンバー鈴木勝にとっては3Dモデルそのものの初披露となる。
  • 本来有観客会場グッズとして販売予定だったニューシングル『リフレインズ』の、4月に一部店舗の実店舗と通販での販売が決定。そのカップリング曲ではジョー・力一が6人編成版で「ソワレ」に続き作詞を担当している。
  • また、延期が決定したワンマンライブ「雨天決行」の開催予定日だった3月31日に、メンバーによる代替企画配信が予定されている旨が告知された。
  • ライブ本番前後やステージパフォーマンスでの裏話に関しては、各メンバーの振り返り配信を参照して頂きたい。
開催日タイトル開催形態
22021年08月26日(木)Rain Dropsファーストワンマンライブ「雨天決行」有観客

開催内容

開催内容

にじさんじ公式ツイートより引用

概要

セットリスト

ボタンを押すと展開表示

No.アーティスト曲名備考
1全員セルフィーDimension
2全員ラブヘイト
3全員ミスティック/マインワルド
4ソワレ
5白と噓
6全員ミュウ
7キャットアイメイク
8ACUTE
9シグナル
10全員Flowing, walking
11全員リフレインズ
12全員明日は日曜日ショートメドレー1
蜜ノ味ショートメドレー2
→全員ジュブナイルダイバーショートメドレー3
13全員Under The Moon
14全員オントロジー
15全員ワールズエンド・ダンスホール以下アンコール
16全員雨言葉
17全員雨天決行音頭ロジー
18全員エンターテイナー初公開『バイオグラフィ』収録曲
19全員VOLTAGE

配信アーカイブ

※本編の撮影・録画それらの投稿、及びメンバーの振り返り配信等でのリハーサル含むステージの様子が映り込んだアーカイブの切り抜き・スクショ投稿は禁止。

エピソード

  • このステージで童田明治もRain Drops衣装3Dモデルでの初お披露目が叶い、このためメンバーによる公演日カウントダウンと併せ日ごと投稿された「雨天決行音頭ロジー」をレイドロ衣装で踊ってみた動画の童田ver.公開は、ライブ当日の終了後にずれる事になった(なので童田担当日はカウントダウンのみ。なお本人は初お披露目が盆踊りになる事にはノリノリであった)。
  • 今回は単独ライブという事で、これまでのライバーによるライブ公演でも組まれたライブ事前/事後番組がニコニコ生放送を中心とするプラットフォームで放送(※ニコニコのみ期限付きでアーカイブが残る仕様)。進行とライバーインタビューはレヴィ・エリファ、そして会場とバンドメンバーへのインタビューはニッポン放送アナウンサーであり緑仙の80'sオタク談義にも平気で食らいつけた「史上最強のヲタクアナウンサー」=吉田尚記氏が務めた。
  • 会場のS席当選者には現地プレゼントとしてイベントロゴのプリント雨傘そして、メンバー手書きのグループサイン入り傘袋が贈られた(※個人名サインとは違う、『シナスタジア』ブックレット裏初出のレイドロとしてのサイン)。なお、サインのどの筆跡が誰のものかという答え合わせはメンバーからは一切しない方針。
  • アンコール一曲目が「ワールズエンド・ダンスホール」であった理由は、この曲が昨年11月にアンケート募集した「雨天決行で歌唱してほしいカバー曲」での最得票結果だったため。
  • アンコールMCの中で2022年2月17日(木)と18日(金)の2日間にかけ、本公演会場の東京ガーデンシアターとも近い豊洲PITにて「Rain Drops 2Daysライブ」公演の初報が告知された。
  • ライブ本番前後やステージパフォーマンスでの裏話に関しては、各メンバーの振り返り配信を参照して頂きたい。

2022

開催日タイトル開催形態
32022年04月15日(金)/04月16日(土)Rain Drops セカンドワンマンライブ『SQUALL ~雨ニモマケズ/風ニモマケズ~』有観客

開催内容


にじさんじ公式ツイートより引用

概要

セットリスト

Day1 ボタンを押すと展開表示

No.アーティスト曲名備考
1全員エンターテイナー
2全員ミュウ
3ブギーマン
4全員アンノウン・マザーグース
5全員formula
6REVOLVER
7Butterflies
8きこえ
9Shake & Shakeコーラス
10全員ミスティック/マインワルド
11全員魅惑の華
12全員蜜ノ味
13全員TAKE OFF
14シャロウ
15全員僕らの月は多角形
16全員明日は日曜日
17全員雨言葉
18全員VOLTAGE以下アンコール
19ブリキノダンス
20全員ジュブナイルダイバー
21全員オントロジー

Day2 ボタンを押すと展開表示

No.アーティスト曲名備考
1全員明日は日曜日
2Butterflies
3全員TAKE OFF
4全員トンデモワンダーズ
5全員僕らの月は多角形
6シャロウ
7全員シグナル
8全員ラブヘイト
9ルマ3Dモデル狼耳・狼尻尾・覚醒版右眼初公開
10ブギーマン
11ラブカ?
12全員蜜ノ味
13全員魅惑の華
14きこえ
15全員Under The Moon
16全員formula
17全員オントロジー
18全員VOLTAGE以下アンコール
19ヴィラン
20全員セルフィーDimension
21全員エンターテイナー

配信アーカイブ

※本編全編に渡りスクリーンショットの撮影と投稿OK(ハッシュタグ#レイドロSQUALL_Day1 #レイドロSQUALL_Day2)
※動画録画と投稿はNG

エピソード

  • 3月末に発表された通り童田明治今年の4月30日を以って卒業するため、本公演がRain Drops現6人体制にとってのラストステージとなる。
  • 今回も15日と16日にライブ事前番組がニコニコ生放送を中心とするプラットフォームで(※ニコニコのみ期限付きでアーカイブが残る仕様)、16日に事後番組がニコニコ生放送単独で放送。2日に渡る進行とライバーインタビューは前回に続きレヴィ・エリファ、会場紹介とバンドメンバーインタビューはにじさんじ出演イベントでMCを数多く務める百花繚乱氏が務めた。
  • 2月の豊洲PIT公演で予定されていたS席当選者へのプレゼントは、費用分差し引きをした上でのチケット代払い戻しという形式で希望した当選者へと贈られた。
  • 本公演のネット中継には、これまでのレイドロ出演ライブだと販売されたBlu-rayの特典として映像化されたのみだった、リアルタイムAR技術によるカメラ演出が初めてライブ実演時に用いられた。
  • 本公演の鈴木勝は初のソロステージとなる「ルマ」において、Live2Dオプションとして持つ狼の耳と尻尾そして「覚醒版勝」の赤い右眼がレイドロ活動用3Dモデルでも初実装された。
  • ライブ本番前後やステージパフォーマンスでの裏話に関しては、各メンバーの振り返り配信を参照して頂きたい。

公式グッズ

1stワンマンライブ「雨天決行」オフィシャルグッズ

※公演終了後ランダムピック型キーホルダー以外にじさんじオフィシャルストアにて販売開始

2ndワンマンライブ「SQUALL ~雨ニモマケズ/風ニモマケズ~」オフィシャルグッズ

※新型コロナ問題による公演の延期に伴い、2月8日グッズ先行販売開始
SDキャラクターイラスト:ととまめ先生

LINE公式スタンプ

企業コラボ

株式会社セガ

詳しく知りたい

※ユニットメンバーのRain Drops以外での活動詳細は、各メンバーのページをご参照ください

ユニット・アルバム関連エピソード

YouTube公式番組出演エピソード

2020年

2020年

2021年

2021年

「Rain Drops Radio 『OBS』」出演エピソード

「Rain Drops Radio 『OBS』」出演エピソード

2022年

2022年

  • 2022年4月6日。4月15日・16日に振替公演となる2ndワンマンライブの決起集会として、Rain Dropsにじさんじ両公式YouTubeChで「Rain Drops 4/15,16 セカンドワンマンライブ『SQUALL』直前配信SP」が配信。「Rain Dropsライブのトリセツ」と題し、初見の視聴者にも入りやすいよう取扱説明書に纏められたライブの盛り上がりや視聴者に押さえておいて欲しいポイントをメンバー各人から紹介してゆく形式で進められた。
    「保証書は?」
    「あのページ見るの好き」
    「『電源が抜けてませんか』とかそんな訳ない奴書いてあるからね」
    • コーナー①「ここ見て! Rain Dropsライブ」では今回のライブの見どころと過去ライブでのおすすめシーンを紹介。

      メンバーコメント

      「コミュニケーショ…なかなか言えなくてw こういう時に拍手をして欲しいんですよねやっぱり。MCで薄噛みしたら拍手を!」参考ライブ映像
      「(観客に)何かして欲しい時は右手でアクションしてると思うんですよ。右手を皆挙げてたら、手を挙げて欲しい」参考ライブ映像
      「基本的にこうやって動かなきゃいけないとかそんなにないので。『あっ、この曲だ!』とか全部言って下さい」
      「前の人が見えなくなっちゃうから髪は盛らずに…セルフィーの掛け声の代わりは手拍子や指で。ネチケ組は脊髄でコメントしてくれたら」参考ライブ映像
      「色んな所に俺たちのお歌聴ける場所あります。是非是非聴いて、知ってる曲増やしてきてくれると嬉しいかなーって」参考ライブ映像
      「ペンラの切り替えお約束。レイドロのライブは今んとこ決まった色とかはなく、焦ったりせず自分の好きな色や振り付けでやってくれると嬉しいです」参考ライブ映像

    • コーナー②「グッズ紹介バトル」ではMCを務める緑チームと勝チームに分かれ、事前販売されたライブグッズの30秒プレゼンをどちらが解りやすく出来るかを競う。

      メンバーコメント

      マフラータオル担当「僕が紹介するグッズは…これなんですか? …お、凄い(20秒間タグを注視)。なんすかねぇ。アレですあの、トイレとか
      リングライト担当「今回は形が星形になってまして。指に付けてピカピカ光って振ることができるグッズなんですけど。ちょっと攻撃力が上がりましたね。皆の手の動きが解るから是非手に付けて振って欲しいな! あとマフラータオル凄く手触りいいよ~」
      アクリルスタンド担当「これはですねぇ。アクリルです。アクリルって落としても大丈夫! とっても頑丈! オタクがとっても大好き! ミニキャラかわいい、皆カッコいい、アクリル頑丈(2回目)。かわいい(2回目)」
      A3クリアポスター担当「ハイどうもやって参りました三枝のショッピングコーナーという事で今日も張り切って参りましょう(中略)本日の商品はこちら!(セルフ効果音タイム)A3クリアポスター!こちらですね本当クリアファイルの材質のポスターで(中略)裏で両面シールを貼る事によって安全に貼ったり剥がしたり出来ますねあとやっぱりこのキービジュのがこれしか無いので買って下さい!」
      ペンライト担当「(アンミ・力一)思ったよりも軽いやんかぁ。ライトって6種類あんねん。(中略)ホント思ったよりも素材軽くて、これならね両手に6本持っても全然いけるなっていうね。材質これアクリルかな? 非常にきれいにね光り方もパワーアップしているかな。ペンライト買いです!」
      ピンズセット担当「こちらのピンズはですね、ピンズって聞いた時点でランダムかな?ランダムかな?と思うんですけど(中略)6Pセットになってるんですねコレ!(中略)そのまま飾ってもすっごくキレイだから果たして1個だけ使おっかなて思ってもなおせる! あとなお(ry」
      勝敗結果は推して知るべし。

    • コーナー③「個別解説! ライブ取扱説明書」では、メンバーからの注目ポイントアピールと参加者への要望事項を紹介。

      メンバーコメント

      「やっぱりこみゅにけーちょんというもので。目と目で通ずるものってありますのでね。色んなメンバーとっかえひっかえ目の前に現れたりすると思いますので、推しは勿論、目の前に来たメンバーとも目をパシンと合わせてね。多分えるも見えてますので。コメントは沢山メンバーの名前呼んで欲しいなって思います。えるは何でも、フルネームもいい!」
      「ダンスは結構頑張っているんですけど、自分の気持ちはやっぱり指先に出るんで。足元とか覚束ない時は…気まずくなったら指先見て! 誰よりもピンとしてるから! (長めのイントロ中に)トイレ行って帰って間に合うてのがあるかもしんないw こちら側からも見えていますんでね。煽って貰えたら嬉しいなという風に思います」
      「6人全員そうかなと思うけどレイドロ皆真剣にやってるんで。真剣にやった結果が多分見れると思うので是非。その真剣の成果を観に来て欲しいですね。皆に望む事は無い。ライブ観てくれるだけで嬉しいから。ネチケも安くないし現地のチケットなんてスゲェ高いから、お金払った以上はお金以上のものを持って帰って欲しいなと」
      「ダンスがちょっとこなれてきたので…レッスン行ってもう一年と何か月とかになってきたので流石に人前でバキバキに踊ろうという事で。他のライブとかでちょっとした踊りは出してるんですけど、今回もギャンギャン踊ろうと思います。振りの間とか結構余裕があると思うので、皆の事ちゃんと見てますので。緑色、全部覚えるよって事で。悪い事できなくしまーす♪」
      「送ったアンケートがまさか配信でそのまんま載せられると思ってなくて…『参加者に望む事こんなに勝あるんか』みたいになってるけど! 見切れてる所に一番大事なことが書いてあって! 『Vのいい所は双方向性だと思ってるから、同じ時間・同じ熱の共有っていう体験をして貰ってそれが『楽しかったー』になってくれたら一番! 俺たちも頑張るね』ていうのが一番最後にあるのに全部消えた😭(「『笑って見逃して』が歌詞感あるw」「『ピアノの発表会とか』はコーラスでしょw」「じゃあ問題の望む事w」)見なくていいです! とりあえず一緒に楽しんでくれたらそれで大丈夫なので読まなくていいです…ネチケ民も現地民も楽しんでくれ! 俺も楽しみます!(「会場ネチケ問わぁず♪ 俺たちのモチーフをぉ♪」「そのためにあるぅ♪」)」
      「童田の『ふぁーっ』って顔。この顔がえるちゃんめっちゃ好きで。皆マネするんよね。(「ふぁーっ」)この顔Rain Drops内で好評なんで見てくれたら嬉しいな。来てくれただけで有難い事ではあるけども、やっぱり『来て良かった!』とか『Rain Drops知れて良かった』って思って欲しいので。このご時世だけども出来る範囲で盛り上がってくれたら嬉しいなと思います!」

    • ラストはライブ本番に向けての意気込みや、ニコ生ネチケの二公演通し購入特典である撮り下ろしポストカードの写真が解禁された。

      メンバーコメント

      「バンドメンバーの皆さんがきちんともう凄い演奏を。今我々もリハに勤しんでおりますけれども更にパワーアップした状態で、どんどん仲良くなっている筈だし。音としてのパワーみたいなものが本当、皆さんスタッフさん含めお陰で非常にパワーアップしてるというのをね…やっぱり聴いて欲しいやんかぁ。…現地の人もネットの人もなるべくデカい音で聴ける環境で『SQUALL』2Days楽しんで貰えればなあと改めて思います。本当あと一週間しかないし気持ちも慌てつつあるんですが、是非皆さんも同じように慌てながら二日間降り続くスコールをお楽しみに」
      「『SQUALL』の延期が発表されてからいつになるんだろうと凄い哀しい気持ちが多かったんですけれども。皆の見えない所で関係者の方々が頑張って下さったお陰で、えるは早いなと思いました延期の日程。裏で頑張って下さったスタッフさん方であったりとか、延期で2ヶ月くらい間空いてしまったんですけどその間待ってくれた方々だったりとか、色んな方に感謝の気持ちを持ちながら二日間頑張っていきたいなと思ってます。悔いの無いように6人で走り抜けたいなと」
      「えーと。たのしいことしようね? 皆も楽しくて、6人も楽しくて、世界も楽しい! 皆がよかったなあってRain Drops大好きだなあってなってくれたら童田は嬉しいなあと思いますので、二日間どうぞよろしくお願いしまーす!」
      「ライブ二日間がんばるぞ!!! 終わった後に全部話すので。とりあえずやろう!」
      「さっき先走ってた気持ちは全部文で出てしまったんですけど。ほんとにずっとずっと楽しみで、延期なっちゃったなと思ってても気付いたらもう十日を切って来週ですか? ほんとに早かったなって思います。今までやってきた事全力でぶつけて俺達も全力で楽しむつもりなので、皆も全力で楽しんで貰えるように頑張ります! 体調俺達も気を付けてますけど皆も元気じゃないと楽しめるものも楽しめなくなっちゃうから、手洗いうがいと顔洗いとか消毒とか一杯やって下さい!」
      「最初はレイドロの楽しい二日間ライブだー♪から延期デースからの、色んなものが含まれてる怒涛の二日間に変わって色んな意味合いが籠った二日間になりましたけれども。この6人で出来る最後のライブになってしまいまして。何処であっても観てくれた君が絶対に忘れたくないなって思うような素敵なライブにするので、楽しんで下さい」

  • 2022年4月27日。2ndワンマンライブの打ち上げそして、今月末卒業する童田明治のお別れ会を兼ねる少し遅れた新年会「#RainDrops 新年会!いつの間にやら2周年!?」を開催。Rain Drops現6人体制で最後になる配信を、涙はもうライブで存分に流した事もあり、いつものレイドロちゃんらしい和気藹々とした空気で盛り上げた。
    • 最初のコーナーは2019年末のユニット名公表から始まる約2年の活動年表を参照しつつ、リスナーより募った「レイドロの思い出」紹介と共に6人のこれまでを振り返っていった。
      「俺、(ラジオ出演の)こっから『青森と言えば』とかを考え始めた切っ掛けだったから」
      「突然ですがここで問題です!!! 俺達Rain DropsのCDと言えば特典映像や音声で色んな企画をやっているんですけれども、『シナスタジア』初回限定盤Bの特典CDではどんな企画をやったでしょうか?」
      「ASMR」
      短冊大喜利。アレどこいったの? あの短冊」
      「燃やされた? 短冊って燃やすんだよね?」
      「スカイダイビングしたい。輪になって(要望)」
    • 続くレクリエーションコーナーは、フワフワうろ覚えな事で有名な童田のハミングから原曲を察する、地獄企画の早押しイントロクイズ。当然の如く解答者側は阿鼻叫喚に。
      「テレレレテッテテッテテッテ」
      「童田これは簡単な方ですか??」
      「死ぬほど聴いてる???」
      「ディズニーランドのテンションだw ディズニーアニメなんよw」
      「はい! アンダー・ザ・シー!」
      「あー分かったかも。ミュウ? ……違う!???」
    • 続いてのシンプルカラオケは、童田がメンバーと歌ってみたかった&メンバーが童田に歌って欲しかった曲をチョイス。
    • ラストは本配信の趣旨=6人で最後のコラボが有料会員限定である「『SQUALL』最速感想配信」なのは全ての視聴者にとって最善ではないと新たに集う場を設けた事や、Rain Drops 6人の師と呼べる金子プロデューサーそしてメンバー5人からの童田に宛てたメッセージが紹介。

      メンバーコメント

      「童田へ。えー……(「めっちゃ考えてるよあの人今」)卒業おめでとう。これからもよろしく。いえーい♪*43
      「童田明治…お前どこに行っちまうんだよ? お前は俺達Rain Dropsに必要な人材だったじゃねーかよ。残れよ!!!(ドーン) 俺、悲しいよ!(ドーン) でもお前がそうやって決めた新たな道、詳しい理由は聞いてないけど、辞めるって事はまた新しい何かが始まるという事でもあると思うので、その新しい何かを……元気でいて下さい。(ドーン)元気でやれよ*44
      「何話そうかなって思ったんだけど、この間自分の配信で童田との振り返りをした時に『初めてのコラボの時って確か勝、明治ちゃんのこと童田殿って言ってたよね』ってコメントが来て。昔中二病だったので『殿』付けをして呼んでたんですよ。(「その後は裏では『めいちゃん』と呼んでたんだよね♪」)そんな呼び方だけでも今までの距離感みたいなの、ちょっとずつ近づいていったんだなって思ってぐっと来てしまったんですけど。最初に童田本人から卒業を考えてるっていう話聞いた時、めちゃくちゃ引き留めてしまって…でも本人が決めた事だから飲み込んだけど、それでもねやっぱ『ごめんやっぱもうちょっと話そう?』みたいな我儘言わせて貰って話聞いて貰った時があって。優しいから全部聞いてくれるんすよ! それでもやっぱり体調とか辞めなきゃいけない理由ていうのがあって。本人には元気でいて欲しいので…この6人でやれる事をもっとやりたかったなって思ったけど、それはもっとこうなる前に言っておけばよかったなって思って。でも新しい道目指して童田は頑張って元気に生きてくれると思うので、俺もここで元気に生きていこうと思います」
      「明治ちゃんとえるは女手二つでRain Dropsを支えたり支えられたりしてきた訳ですけど。やっぱり一番思ったのが明治ちゃんと二人でカバー曲歌うことがあって。その時にえる、もっと頑張らなきゃなってめっちゃ思ったの覚えてますね。そんな明治ちゃんも『高い声でなかったー』とか言ってる時があって、じゃあその分えるが頑張ろーって思って歌ってみたら…後から聴いたら明治ちゃん全然出とるやんけと。明確にこんな風に感情出せたらなとかこんな風に歌えたらなって思ったのRain Dropsの明治ちゃんかなって思いますね。それまでも歌上手いVTuberさんとかにじさんじにもいたけど、凄いなって思って別の世界の人じゃないけど別のパターンだしなって捉えてたんですけど。やっぱり同じグループで女性パートを担当する明治ちゃんが目標でもあったので、凄い自分の中のモチベーションにもなってたかなって思います。これからもお友達として…にじさんじ一杯卒業された方いてどの方にもお世話になったんですけど、こんなに何年もお世話になったライバーさんが卒業するのえる初めてで。聞いた時本当に凄い寂しかったんですけど…明治ちゃんがいなくなっても頑張るので。また近況とか聞かせて下さい」
      「皆さんそうだと思うんですが…魂から出てるようなセリフっていうのは大体ライブのステージ上で言っちまったところがあるんで…たぶん童田とこうやって一緒にやっていくってのがレイドロからと思うんで、その前なかった筈なのよ。レイドロで顔合わせてナニモンだコイツはって思うところから始まったんだよね。曲を作ったりだとかライブをやったりいたりいなかったり、あと今日思い出したラジオやテレビがあったねと…そうやって一緒に何か同じものを同じ方向を見て作っていくっていうのが、あっという間に仲良くなる方法なんだなっていうのを俺は教わったような感じがしますね。俺も今ガキの頃、お祖父ちゃんお祖母ちゃん家にお泊り行くじゃん。で帰るじゃん。車でブーンって行ってさ、ずっとお祖母ちゃん手振ってんのよ。俺も手振るのよ。あの時みたいな気持ちになってね。手振ってんだけど遠ざかっていくのね、寂しいねでもまたねみたいな気持ちはあるかなとそういう風に思いましたね。今回『SQUALL』が延期になった所もあって、童田的にもこのライブはって所があったりね。そこで色々調節して貰ったりもあったのかなっていうのがあって。きちんとこうやって6人でステージを踏めて、ちゃんと皆さんに有難うと言えて良かったなというのもありますし。それだけ時間があった分、我々も咀嚼して飲み込む時間というのはあったと言えばあったんだけれども…それでもやっぱり俺はまだ『またねおばあちゃん』と、ちょっと遠ざかっていく気持ちはありますが。……本当に有難うございました、お疲れ様です」

    • そして童田からのメンバーへのメッセージが贈られ、童田にはファンからのSSやメンバーと関係者からの寄せ書きで作られたアルバムが贈られた。
      「童田さっき燃やされたであろう短冊のお願い『Rain Dropsを通じて皆と仲良くなれますように』だったんですけど。それがもう童田は果たされたなあと思いますので。こうやって頑張ってきた事はもういなくなっちゃうけれども、童田は居たという事実は残ると思うので。そのの上に立って皆さんこれからも頑張って貰いたいなと思います! 童田を踏んずけていっていきたいと思います。有難うございましたー♪」

ラジオ番組出演エピソード

FM FUJI

  • FM FUJIにて放送中のラジオ番組「沈黙の金曜日」2020年5月1日放送回に、Rain Dropsメンバーとしてジョー・力一が電話生出演。ユニット概要と「VOLTAGE」、「セルフィーDimension」の2曲が紹介された。トークではいつになく緊張した、パーソナリティのアルコ&ピースからのVの在り方への率直な質問や自身の公式プロフィールへの鋭いツッコミにたじろぐ力一の珍しい様子が聴ける。一方パーソナリティからは「『闇夜の…』みたいなキャラを作り込むタイプかと思ったが、全然フランクで話しやすい!」と大好評であった。(ツイキャスコメントアーカイブ)
    • ユニットメンバー一覧を見ていたアルコ&ピースから、個性的な名前が並ぶ中で鈴木勝のいかにも普通な字面に「朴訥加減が浮きますね」と評されるが、力一が即座に「彼は漆黒の捕食者という格好良い二つ名と反する普通の名前のギャップが売り」とフォローし、勝の術中に知らず嵌っていたと気付かされたふたりは「上手い事乗っからされた訳だ!」と悔しそうにしつつも勝のキャラ戦略に感心していた。
  • FM FUJIにて放送中「タイムちゃん」2021年9月21日(火)放送回22:00。える、そしてOBS#3からの流れで他のメンバー5人も飛び入り出演。かつてえると共演経験があるタイムマシーン3号がパーソナリティを務める番組という事で旧交を温め合い、もう一人のパーソナリティ矢久保美緒さん(乃木坂46)の望むVの姿「赤ちゃん」の話題で盛り上がり、『バイオグラフィ』より「エンターテイナー」と初となる「魅惑の華」がフルで公開された。(ツイキャスコメントアーカイブ)

文化放送・超!A&G+

だいさんじ出演回

  • 文化放送にて放送中の『A&G TRIBAL RADIO エジソン』2020年5月9日放送回ではメンバー6人全員がゲストとしてリモート生出演。ユニットでの担当が自己申告によって決まり*46、メインパーソナリティの江口拓也さんは三枝の人柄に抜群のシナスタジア=共感覚を見出し、高橋未奈美さんは勝のもう一つの姿にまで言及するなど*47メンバーの配信内容までチェックしている様子が明らかになった。
  • 文化放送「超!A&G+」で放送中の『学園祭学園 青木佑磨のザ・ゴールデン・ゴールド・ゴー・ゴー』2021年9月24日放送回にえるジョー・力一童田明治こと「レイドロの上澄み・まともな方(自称)」がゲスト出演。パーソナリティ青木佑磨さんはかつてえると力一が出演した両国国技館ライブでリポーターを務め、ここで「スコットランドニキ」ことライアンさんを見とめた方。トークでは3人の相関図を書いて貰うコーナーでお互いをどう認識しているかが明かされ、この場にいない「レイドロの沈殿・ヤバい方」3人への印象や「エンターテイナー」苦労話、思い入れある曲として童田は「きこえ」力一は「ブギーマン」えるは「Butterflies」が挙げられた(ニコニコ生放送版はCh入会者限定で放送フル+アフタートークが視聴できる)。

TOKYO FM

  • TOKYO FM/JFN38局にて放送中の『やまだひさしのラジアンリミテッドF』2020年5月8日放送回にメンバー6人がコメント出演。ジョー・力一この番組の同時視聴配信を行う中、続々とメンバーが合流しコラボ配信となっていたところ、この配信を視聴していたメインパーソナリティ=やまだひさし氏が放送内で配信にレスポンスを送るだけでなく配信チャット欄にも登場。まさかの全国38局同時オンエアラジオとバーチャルライバーのYouTube配信との双方向コラボが図らずも実現した。*48
    • そしてそれだけに留まらず、一週間後の5月15日(金)放送回に、早くもジョー・力一三枝明那ゲストとしてリモート生出演放送本番では前回同様メンバーの同時視聴配信にやまだ氏がレスポンスしつつ、改めてユニットの紹介や本日のメールテーマ「RainDropsがゲストで出てくれてんのに、関係ない相談ばっかツイートすんな!!」などで盛り上がった。
    • 三度目の出演は2020年11月27日放送回の25時台から26時台に渡り、前回に続きジョー・力一とそして初となるえるがゲストに。今回は残留メンバーによる同時視聴配信の都合がつかなかった事をやまだ氏は残念がったが、力一と同じく北海道出身という事から「ちょうどいい! ご当地ネタコレクション」北海道番外編とも言うべきローカルネタが全国ネットで飛び交った。

FM NACK5

  • FM NACK5にて放送中の「キラメキミュージックスター『キラスタ』」2020年5月5日放送回に緑仙がコメント出演。『シナスタジア』と配信活動をそつなく宣伝したが、そんな緑仙が当番組コメントオンエア時間の裏でプレミア公開したのは、よりにもよってコレであった。やはりにじさんじ。
  • FM NACK5にて放送中の『Smile SUMMIT』2020年11月24日放送回にジョー・力一三枝明那がゲスト出演。力一のコレからV沼に足を踏み入れたというMC栗林さみさんとのトークに花を咲かせた。また「ソワレ」フルコーラスと「雨言葉」一番が初公開。
    • トークテーマ「マネ」では、力一は先日『ミュウツーの逆襲』がYouTube放送された事で、持ちネタのミュウツー漫談での物真似が似てない事が発覚してしまった事、三枝はデビュー時から似ているとリスナーに言われ続けるホリケン本人の声を改めて聴いた所、そんなに似ていないという結論(本人談)に至ったというエピソードを披露。
    • 他にも二人が作詞担当した「ソワレ」と「ラブヘイト」についての思い出。番組名にちなんだ「笑顔」テーマでは三枝が消臭スプレーを使ったところ空気清浄機がフル稼働になる様に微笑ましくなった事、力一は埼玉放送番組という事で「ちょうどいい! ご当地ネタコレクション」埼玉県編として「ゆるキャラ・コバトンの可愛さ」等々を繰り出した。
  • FM NACK5にて放送中の『FANTASY RADIO』2020年12月4日放送回に全員でコメント出演。『オントロジー』の意味「存在論」について、力一がこれまでも出演した番組に引き続き説明した(「説明係です」)。

FM802

  • FM802にて放送中の『802 Palette』2020年5月9日放送回27時39分台にえる鈴木勝がコメント出演。好きな色と挑戦して(させて)みたい色についてコメントし*49、アルバム『シナスタジア』での好きな曲を紹介。勝は掛け声でテンションが上がりファンと盛り上がりたい「セルフィーDimension」、えるはときめきを感じる恋愛的ニュアンスが込められた「シグナル」を挙げた。
    • 2020年12月5日放送回27時30分台には前回コメントを送った勝と初となる力一がゲストとして生出演。コーナー「なないろクエスチョン」の中でメインパーソナリティ豊田穂乃花さんの好物も勝と同じハンバーグと判明、力一はジョー児同士が交際し自分がキューピッドになったエピソードなど7つの質問を交互に答え、そして作詞担当した「白と噓」「ソワレ」での苦労話を披露した。

TBCラジオ

  • TBCラジオにて放送中の『…Love Music』2020年5月9日放送回にえる鈴木勝がコメント出演。番組名にちなみ「最近Loveだなと思う事」という質問に、えるは高額ゆえに自粛していた高級アイスとコメント。勝はアルバム『シナスタジア』から曲もMVもアツく格好良い「VOLTAGE」を勧めた。

エフエム秋田

  • エフエム秋田にて放送中の『mix(ミックス)』2020年5月12日放送回15:40台にえる緑仙がコメント出演。秋田オンエアという事で緑仙はかつて仕事で赴いた田沢湖での微妙な思い出、えるは稲庭うどんを始めとする秋田の美味しいものの話題で花を咲かせた。
    • 2021年9月28日(火)放送回には全員でコメント出演。『バイオグラフィ』収録のエピソードとして鈴木勝より、「エンターテイナー」で緑仙の担当パートであるラップを収録する際、他の5人がブースの窓にかぶりつきで応援()した想い出が挙がった。
      「Rain Dropsのメンバーはみんな緑仙のことが好きなんだネ」
      「ダイスキー!」
      「言わされてるね? 皆飯食いながら僕のことガラス越しに見てただけじゃん。応援してくれてたんだ、あれ」
      「何とか笑ってくれないかと思ってアレ」
      「収録中に笑って台無しになればいいのにナていう」
      「一発で決めたとき皆ちょっとがっかりした顔して帰ってったからw」

ニッポン放送

  • ニッポン放送にて放送中の『ミューコミプラス』2020年5月12日放送回に緑仙がゲスト出演。バーチャルMC「一翔剣」としても活動する、ラジオ史上最強のヲタクアナウンサー吉田尚記&アシスタント末吉9太郎と意気投合。同僚ライバーでもごく少数としか共有できなかった話題を活き活きと語った。(YouTube同時配信アーカイブ)
  • ニッポン放送・山口放送にて、終了した『ミューコミプラス』後番組として放送中の『ミューコミVR』2021年10月10日(日)放送回にえるがゲスト出演。MC「一翔剣」こと初ワンマンライブ『雨天決行』事前番組リポーター始め「にじさんじとはズブズブ」な吉田尚記アナと、こめこねこ(西井万理那)&もちこねみ(末吉9太郎)の二人と共にラジオ放送に先行したYouTubeでの生配信含めトークに花を咲かせた。(放送終了後番組Twitterに投稿された、えるのプロフ)

FM-NIIGATA

  • FM-NIIGATAにて放送中の『SOUND SPLASH』2020年5月14日(木)放送回17:16台ではジョー・力一童田明治がコメント出演。開幕、力一は本職ばりの番組タイトルコールを聴かせ、『FUJI ROCK FESTIVAL』会場もある新潟を観光した際に日焼けした思い出を披露。新潟未体験の童田はスキーなど行ったらやってみたい事を語った。
    • 2020年12月3日(木)放送回では2度目の、今回は全員でのコメント出演。前回力一が務めたタイトルコールを今回は鈴木勝が元気一杯に担当。新たに来たメンバーの新潟エピソードとして緑仙が「ふるさと納税で新潟朝ご飯セット(お米・卵・醤油)購入」を、また質問「新潟に来たらどうしてもやりたい事」に童田は前回も答えたスキーひいては新潟の雪景色を「死ぬまでに見てぇ温泉も入りてぇ」と切望(「朝、卵かけごはん食うんだ…」)。
    • 2021年9月27日(月)放送回に3度目の全員でのコメント出演をし、2度目に続き勝がタイトルコール。番組からの「新潟と言えば」という質問に他の5人が「米」と答える中で力一だけ別視点の答え「ラーメン」を出したり、「誰にも言わないで欲しいここだけの話」でも力一が『バイオグラフィ』収録でのアクシデントを語った(「4曲分くらいのレコーディングの間ずっと靴に小石が入ってて」)。

エフエム岩手

  • エフエム岩手にて放送中の『夕刊ラジオ ~ YOU CAN RADIO ~』2020年5月14日(木)放送回18:34台には鈴木勝三枝明那がコメント出演。「最近出来るようになったor出来るようなりたい」という話題では三枝はビブラートを、勝は巻き舌を出来るようになりたいと語り*52、『シナスタジア』の聴きどころ見どころをお勧めした。

K-mix

  • K-mix(静岡エフエム放送)にて放送中の『鈴木愛実のミレニアルバブル』2020年5月15日(金)放送回25:15台には、えるジョー・力一がコメント出演。静岡県放送番組という事で、えるは中部地方のエルフの森在住の友達が「富士サファリパークの歌」を毎回聞かせてくるのでサファリパークに、静岡出身芸人「ハリウッドザコシショウ」の大ファンである力一は主要都市開催分だけでなく故郷での凱旋ライブに、各々いつかは足を運びたいと語った。
    • 2020年11月20日(金)放送回では2度目の、今回は全員でのコメント出演。静岡放送ラジオという事で、バーチャル静岡県民としてのキャラも確立してきているが実家より名産の三ヶ日みかんを送って貰ったデッキを披露。また『オントロジー』初回盤B収録の早口対決では負けた側に「勝や童田が得意なアレ」をして貰うという情報が解禁。

ZIP-FM

  • ZIP-FMにて放送中の『サブカルキングダム(SCK)』2020年5月16日(土)放送回22:07台にえる鈴木勝がコメント出演。「勝が今まで観たアニメの中で苦しみ悶えながら泣いて笑って、でも良いもの観たなとなった作品」をクイズとして出した*53
    • 2020年12月12日(土)放送回には全員でコメント出演。今回はえるから「今まで観たアニメ・漫画の中で作品の魅力を他の人に伝えた数が一番多い作品は?」というクイズが出された。
  • ZIP-FMにて放送中の『Mirror Park』2020年5月18日(月)放送回21:59台にはえる鈴木勝そしてジョー・力一の3名でコメント出演。番組からの質問として力一は「改めてユニットの紹介」*54、勝は「Rain DropsとZIP-FM局地の名古屋との接点」*55、えるは「STAY HOMEの暇潰しは何か」*56についてそれぞれ答えた。
    • 2020年12月2日(木)放送回では2度目の、今回は全員でのコメント出演。「サンタさんから何が欲しいか」という質問に勝は「トレーニングせずとも得られる筋肉」、童田は「PS5」、力一は「もう二週間ほど2020年の延長」、緑仙は「旅行」えるは「松ぼっくり」と答えた。
  • ZIP-FMにて放送中の『GENZ(ジェネジー)』2020年12月17日(木)放送回23:25台にえるジョー・力一がゲスト出演。「ライバル心や勝てないと思うライバーは?」に、えるは「企画屋としての発想力や甘えない姿勢に尊敬する緑仙」力一は「負けたくないと憧れた時点で勝てなくなるので、敢えて作らぬようしている」など番組からの様々な質問に答えた。

FM長野

  • FM長野にて放送中の『ラジモ!』2020年5月18日(月)放送回18:26台にジョー・力一三枝明那がコメント出演。三枝の「VOLTAGE」MVでの圧倒的主人公感や、長野放送という事で力一は大ファンである「B'z」の松本孝弘氏が長野県「松本市」で熱烈歓迎されているB'zデッキを披露した。

FM NORTH WAVE

  • 北海道札幌のラジオFM NORTH WAVEにて放送中の『RADIO GROOVE』2020年5月19日(火)放送回19:37台にはえる童田明治がコメント出演。「北海道に暮らす学生のキミに音楽の楽しさを伝える部活動!」がコンセプトの番組にちなみ、えるより後輩達(リスナー)に向かって「欲張っていこう! やりたい事は妥協せず、二兎を追う者二兎を得ちゃいましたでいこう」とえーるを送った。
    • 2020年12月2日(木)放送回では2度目の、今回は全員でのコメント出演。「学生生活について」という質問に勝はバーチャル中学二年生として何度も授業を繰り返しており、得意科目ばかりとなった今ペン回し練習に耽っていると(「一番教師がイライラする奴だ」)。三枝はクラスの不良と担任の女教師とのぶつかり合いの末に金賞を獲った合唱コンクールの想い出を語り、今回もえるよりリスナーの学生に向けて「勉強は嫌なものだが頑張れば、将来絶対貴方を助けてくれる」とえーるが送られた。

Date fm

  • Date fm (エフエム仙台)にて放送中の「現代に甦りし伊達政宗がパーソナリティを務める」『響鳴乱舞!仙台DATE-MON』2020年5月19日(火)放送回には緑仙三枝明那がコメント出演。番組からの「YouTube再生回数を増やすには」という切実すぎる質問に自分たちとのコラボを勧め、見返りに仙台名物牛タンを要求した。*57
  • Date fm (エフエム仙台)にて放送中の『SOUND GENIC』2020年12月3日(金)放送回に全員でコメント出演。『オントロジー』の意味「存在論」について力一が改めて説明した(「ノッてくれりゃいいんですよ!」)。

FM大阪

  • FM大阪にて放送中の『おふらじ!EX』2020年5月22日(金)放送回20:00台にはえるジョー・力一がコメント出演。メインパーソナリティの淡路祐介から「是非おふらじともズブズブでお願いします!」と熱いラブコールを受けた。

FM GUNMA

  • FM GUNMAにて放送中の『POTLUCK』2020年5月25日(月)放送回16:12台には緑仙童田明治がコメント出演。番組タイトル『POTLUCK』=「持ち寄りパーティー」にちなみ「ハマっている物やお勧めを番組に持ち寄ろう」というお題で、緑仙は「狂ったように餃子を永遠に作り続ける」、童田は「めかぶ」にハマっている事を挙げた。

Rhythm Station

  • Rhythm Station(FM山形)にて放送中の『MAGIC』2020年5月26日(火)放送回17:30台にジョー・力一童田明治がコメント出演。山形未体験の二人は名産さくらんぼをいつか食べたいと、そして番組名にちなみ力一は「自販機でコーラとコーヒーを買ったら当たりが出たが、つい同じコーラを選んでしまった」とマジック=身近な奇跡の体験談を語った。

CBCラジオ

  • CBCラジオにて放送中の『亜咲花 Animetick Night』2020年6月6日(土)放送回にはえるジョー・力一がコメント出演。番組からの質問「6人ユニットの強み」に、えるは「色んな組み合わせの歌パートが分かれてそれぞれの色が見える」と答え、それに力一は「手巻き寿司のネタの組み合わせバリエーション的な楽しみ」と受けた。

FM青森

  • FM青森にて放送中の『RADI-MOTT!』2021年10月4日(月)放送回に全員で初コメント出演。「『エンターテイナー』をどんなシチュで聴いて欲しいか」や、「青森といえば」に名産品のリンゴが童田明治のファンマークという繋がりで盛り上がった。
    「ファンマークの🐺も🍎も青森産です♪」

テレビ番組出演エピソード

  • 「VOLTAGE」MVが2020年5月度マンスリーオープニングテーマに起用されたテレビ朝日系全国放送音楽番組『musicるTV』。当番組の6月15日、22日放送回(関東圏初回放送日時)にゲスト出演が決定。
    ①前半放送回では改めてメンバーとアルバム紹介がなされ、各人の野望やデビューからの快進撃の所感が語られた。
    「あ、俺、スゴい人なのかもしれないと最近思ってますね」
    「こんなカッコいい感じでやらないといけないんだ。ここから何年か…それ以降…ちょっとした焦りが」
    「とにかく早く応援してくれた皆に見てもらえるように活動を頑張って、でっかい舞台で俺達が活躍してるとこ見せたい」
    「エルフと人間の差別を無くしたい」
    ②後半放送回では番組サポーターのヒャダイン氏とのトークに花を咲かせ、メンバーのプライベートに迫る。
    「『日常』のOP(=ヒャダイン氏のメジャーデビュー曲)を凄い聴いてました。(ヒャ「あれ9年前…再放送か!」)そそそうです! ささささ再放送!」
    ライブでも僭越ながらカバーさせて頂いた事もありまして。『ヒャダインのじょーじょーゆーじょー』をもう一人のエルフと」
    「楽しみですね。皆でステージに立てる日が。(ヒャダイン「そのパンダちゃんは?」)それ今ですか?」
    「ライブパフォーマンスは他のメンバーのソロパート中にどうやって佇んでいようかなって凄い考えています」
    「ヒャダイン! 今度ライブやっから…ちゃんと見に来いよなっ。……コレで良いんですかっ!?」
    「夜勤の仕事の職場のテレビでmusicるTVを観ていた時代がありまして。まさかそこからバーチャルの世界に行って出演出来るなんて、本当に驚いております」
    • 一年後、2021年10月25日放送回(関東圏初回放送日時)鈴木勝ジョー・力一童田明治コメントでゲスト出演。MVが2021年10月度マンスリーオープニングテーマに起用された「エンターテイナー」収録の新譜『バイオグラフィ』が紹介され、ヒャダイン氏からの楽曲感想とメンバー3人の収録裏話、そして「エンターテイナー」が2番まで放送された。
      ヒャダイン「僕この曲(エンターテイナー)好きですよハチャメチャじゃないですか、展開も予想できないし音もめちゃめちゃ尖ってるし。ボーカルの入り乱れ感が最高ですね。まさにエンターテイナー! 途中の難しい所がボカロPらしさが出てるなと。難しい所を用意するけど、一般性をちゃんと持たせるのはバランス感覚が難しくなり過ぎたらダメですからね。さすが堀江さんとじんさんのタッグだなぁと」
      「半日×2日だからほぼ丸一日かけて録って…真っ先に僕がブースに入って下支えの部分を録ったんですよ、基礎を作る業者なんで。で、ブース出た後みんなに『難しいぞ!!』とw」
      「〝改めまして『はじめまして』〟のフレーズが最強に好き」
      「〝さぁ一人ぼっちが集まったら君と僕らで始めようぜ〟がめちゃくちゃ好きですね」
      「ここのフレーズは『バイオグラフィ』のアルバム自体のコンセプトが2行にまとまってる感じがありますね。本当『エンターテイナー』パンチライン多い!」
      「ここも良いここも良いっていうのが多すぎて」
      「1曲なのに1曲を聴いてる感じが本当にしない」
  • RKB毎日放送のエンタメ情報番組『エンタテ!区~テレビが知らないe世界~』2020年8月19日放送回にメンバー全員でゲスト出演。後日28日に再放送、ダイジェスト版がRKB公式YouTubeチャンネルに期間限定アップロードされた。なおこの番組での出演ボリュームは1コーナーのみといったものでなく、番組全体枠を用いたユニット紹介であった。
    「(三好アナ「勝くんの朗読を聴いたんですよ。私も朗読するけど『上手いな!』と思いましたよ」)有難うございます! 俺もアナウンサーになっちゃおうかな」
    「(三好アナ「自分の生まれ育ったお国は捨てたんでしょうかね。Tシャツには…」)人間と仲良くなるための作戦ですね」
    「(三好アナ「オーディションで何を歌ったんですか?」)布施さんですね。布施明さん。『君は薔薇より美しい』を」
    「(三好アナ「皆さんの息抜き方法は?」)サウナですね。サウナはおじさんだけの娯楽じゃないんですよ! 全人類サウナに入って頂きたい。サウナは全てを忘れさせます」
    「僕は普通に漫画読むだけで元気になるので。一日に30巻くらいバーッと読んで一気に元気になります」
    「そうな~。めっちゃ寝ます。こないだほんとに20時間くらい寝て。(「冬眠じゃん」)」
    • この他にもメインパーソナリティ=三好ジェームスアナのお写真を使った大喜利なども。
      三好アナ「写真で一言!」
      「勝いきます! …ホントに生えてきた!!」
      三好アナ「コラ! 誰のデコが広いって言ってんの!」
  • 日本テレビ系列朝の情報番組『Oha!4 NEWS LIVE』2020年11月27日放送回第一部に、童田以外のメンバーでインタビュー出演。これはインタビュアーである番組内エンタメ担当=内田敦子アナ自身が企画を立てたものであり、内田アナもレイドロメンバーでは三枝推し、勝と力一の番組同時視聴配信でもチャット欄にコメントを残すという筋金入りのVファンぶりを見せてくれた。(インタビュー文字起こし記事)

動画一覧

YouTube

公式特番配信アーカイブ

2020

2020

2021

2021

2022

2022

「Rain Drops Radio 『OBS』」アーカイブ

「Rain Drops Radio 『OBS』」アーカイブ

ミュージックビデオ

1st MINI ALBUM『シナスタジア』

1st MINI ALBUM『シナスタジア』

2nd MINI ALBUM『オントロジー』

2nd MINI ALBUM『オントロジー』

1st FULL ALBUM『バイオグラフィ』

1st FULL ALBUM『バイオグラフィ』

プロモーション動画

『シナスタジア』プロモーション

『シナスタジア』プロモーション

『リフレインズ』プロモーション

『リフレインズ』プロモーション

『雨天決行』プロモーション

『雨天決行』プロモーション

Blu-rayプロモーション

『バイオグラフィ』プロモーション

『バイオグラフィ』プロモーション

他番組出演アーカイブ

だいたいにじさんじのらじお出演アーカイブ

だいたいにじさんじのらじお出演アーカイブ

カバー歌動画・アルバム楽曲メンバーソロカバー歌動画

2020

メンバーライブイベント感想配信

1stワンマンライブ『雨天決行』

レイドロクリップ

2ndワンマンライブ『SQUALL ~雨ニモマケズ/風ニモマケズ~』

その他アーカイブ・動画

2020

2020

Twitter

『シナスタジア』初回限定盤B収録カバー曲10秒動画(公開期間終了)

『シナスタジア』初回限定盤B収録カバー曲10秒動画(公開期間終了)

  • 『シナスタジア』初回限定盤B収録カバー曲「オノマトペテン師(ジョー・力一)」期間限定10秒動画[2020/04/23]
  • 『シナスタジア』初回限定盤B収録カバー曲「カラフル (童田明治 & える)」期間限定10秒動画[2020/04/24]
  • 『シナスタジア』初回限定盤B収録カバー曲「厨病激発ボーイ (鈴木勝 & える)」期間限定10秒動画[2020/04/25]
  • 『シナスタジア』初回限定盤B収録カバー曲「プロトディスコ (緑仙)」期間限定10秒動画[2020/04/26]
  • 『シナスタジア』初回限定盤B収録カバー曲「世界を壊している (三枝明那)」期間限定10秒動画[2020/04/27]

『シナスタジア』SPOT CM

『シナスタジア』SPOT CM

タイアッププロモ動画ツイート

タイアッププロモ動画ツイート

ニコニコ動画

TikTok

2021

2022

2022.01

2022.01

書籍

外部リンク

ラジオ

※radikoによるエリアフリー&タイムフリー聴取方法はこちら

radikoタイムフリー他配信期間終了番組

radikoタイムフリー配信他期間終了番組

2020

2020

テレビ

地上波

2020

2020

2022

2022

BS・CS

  • 「MUSIC ON! TV」MVオンエア情報

    2020

    2020

    • サキドリ!「オントロジー」OA[2020/11/04]
    • J-POP最強カウントダウン20【歌詞入り】「オントロジー」OA[2020/11/17]
    • LINE MUSICカウントダウン20「オントロジー」OA[2020/11/18]
    • エムオン! ヒッツ「オントロジー」OA[2020/11/30]
    • エムオン! ヒッツ「オントロジー」OA[2020/12/01]
    • J-POP最強カウントダウン50「オントロジー」OA[2020/12/03]
    • J-POP最強カウントダウン20「オントロジー」OA[2020/12/04]
    • J-POP最強カウントダウン20【歌詞入り】「オントロジー」OA[2020/12/08]
    • J-POP最強カウントダウン50「オントロジー」OA[2020/12/10]
    • エムオン! ヒッツ「オントロジー」OA[2020/12/22]
    • エムオン! ヒッツ「オントロジー」OA[2020/12/23]

    2021

    2021

    • エムオン! ヒッツ「オントロジー」OA[2021/01/14]
    • J-POP最強カウントダウン50「オントロジー」OA[2021/09/30]
    • J-POP最強カウントダウン20「オントロジー」OA[2021/10/01]
    • J-POP最強カウントダウン20【歌詞入り】「オントロジー」OA[2021/10/05]
    • J-POP最強カウントダウン50「オントロジー」OA[2021/10/07]

ネットメディア

2020年

2020年