ゴッドグラヴィオン

Last-modified: 2021-01-24 (日) 03:56:54

「グランナイツの諸君、合神せよ!」

地球に侵攻してくる正体不明の敵ゼラバイアと、それに立ち向かうクライン・サンドマン。
彼の指揮によりヒロイン天空侍斗牙とヒーロー紅エイジがグラヴィオンを操りゼラバイアと戦う物語。

 

パイロット

  • 天空侍斗牙
    SP: 集中, 1, 気合, 1, 鉄壁, 15, 必中, 20, 覚醒, 29, 友情, 37
  • 紅エイジ
    SP:ド根性, 1, 熱血, 9, 気合, 18, ひらめき, 22, 友情, 32, 気迫, 38
  • ミヅキ=立花
    SP:加速, 1, 集中, 1, 魅惑, 16, 根性, 20, 狙撃, 25, かく乱, 28
  • 城琉菜
    SP:突撃, 1, 必中, 1, 幸運, 14, 熱血, 20, 気合, 23, 激励, 35
  • エィナ
    SP:足かせ, 1, 信頼, 1, 努力, 10, 応援, 15, 脱力, 30, 補給, 40
  • リィル
    SP:隠れ身, 1, ひらめき, 1, 信頼, 16, 必中, 22, 献身, 26, 再動, 49

必要機体

  • グランカイザー
  • Gアタッカー
  • Gストライカー
  • Gドリラー
  • Gシャドウ

アップグレード

ゴッドグラヴィオン

ソルグラヴィオン

合体技

運用

必要機体5に対してパイロット6人と少しだけお得なユニット。それでも必要数多いが。
熱血担当のエイジ、琉菜。鉄壁覚醒の斗牙で対ボスに有効にたちまわれる。
ミヅキの加速狙撃、サポートと努力のエィナ&リィルと使い分けていこう。
初期SPは極端に低いものの、これだけの多人数機にしては誰もSP低成長を持たないため高レベル時の総SP量は恐ろしいことになる。
単純な精神サポート役として見ても、再動、かく乱、補給、脱力、激励、応援などなど、一騎だけでかなり好き勝手できる。

射程3以上に届く武装が多く、射程1の必殺技も持っている隙のない武器構成。
その性質上近・中距離を得意とする。鉄壁をかけて薙ぎ払うのに適してるとも言える。
ENは初期で200。弾数武装が非力だからといって必殺技を連発するとガス欠に陥りやすい。
無消費武器もないので注意する事。
もっとも、Lv40で補給を習得すると自分だけで派手に動きまわれるようになるが。

アップグレードで性能アップ。
装甲+200と全体的な射程、火力上昇と恩恵が大きい。
パーツ数減少なども無いので、可能になり次第アップグレードするといいだろう。

バージョンアップに伴い、機体性能やSP構成が調整された。
SPは今まで抜けていた幸運や気迫の習得で更に使いやすくなった。
マップ兵器がなくなったのがやや残念なものの、変形機構や超重剣の火力アップなど、全体的に強化されている。

パーツ

パーツスロットは2つ。
ゴッドグラヴィオンのうちは空適正がBなので、高性能バーニアを付けておくと近接火力を下げずに済む。
Gドリラーにカットナライザーなどの精神パーツを持たせると、脱力、激励などが使いやすくなる。
後は射程が長めな事を生かして高性能レーダー、ENや装甲の補強、多人数乗りのペンダントあたりが定番。
大概の難点はSPで解決するので、誰のSPを温存したいかで決めるのがいいだろう。

備考

超重剣、通称白銀の牙は本来ソルグラヴィオンの装備。
そのためゴッドグラヴィオンが使用する際はフェイスマスクを装着してる。
 
スパロボOGシリーズにてどこかすごく似ているグラビリオンが登場。
尤も、お蔵入りになった物を引っ張り出したので厳密に言えばあちらが先輩である。
ただし後継機のソルグラビリオン。武装のソルグラビリオン・アークなど色々露骨である。
 
リィルの名前はナデシコのルリから。監督:大張正己の作品にはよくある事。