ガイアガンダム

Last-modified: 2021-07-27 (火) 21:12:25

パイロット

  • ステラ=ルーシェ
    SP:集中, 1, 加速, 6, ひらめき, 10, 感応, 14, 熱血, 20, かく乱, 28

アップグレード

ガイアガンダム

デストロイガンダム

運用

移動力5+加速による足の早さ、そして2P武装、高めの運動性+VPS装甲で高い生存性を持つ、切り込み役に向いたリアル系。
MS形態とMA形態に使い分け可能だが、MA形態の宇宙適応は若干低い。
アイテムによる補強が無いなら地上ではMA形態、宇宙ではMS形態を基本にしよう。

ただしSEED系のお約束として、VPS装甲による燃費問題を抱えている。
具体的には武装のほとんどをENに依存しているので、アイテムでの補強は必須。幸い、本機はパーツスロットが珍しく3もあるので補強の余裕はある。
また、SEED系MSならではの低燃費ビームライフルも上手く活用していきたいところ。
旧バージョンでは補強しないとグリフォン2が空中に使えなかった……が、最新バージョンではJL3属性が追加され、少し威力は落ちるが届くようになった。
空飛ぶグフも真っ二つには出来る。ハイネーーーーーー!!!!
ミネルバが居ると自己EN回復のアビリティも使えるが、「ミネルバがないと使えない」というような事はなく、あれば便利といったところ。そもそもパートナー設定がないので揃えにくい。

アップグレードすると機体性能がまるっと変わるので、所有アイテム次第ではこのままでの運用も考慮に入る。

 

アップグレード後はデストロイガンダムに変化する。ただし敵として出現するユニットとは性能が若干異なるので注意。
こちらもMA形態とMS形態に使い分け可能。
MA形態では空移動移動力4でMAP兵器を持つ。ただし射程1には反撃できず、バリアも常時発動なものの突武接属性は素通り。
MS形態では接近戦が可能になり、火力の高い必殺技が使えるようになるが、バリア発動がS防御依存の確率になる。
敵の位置を見極めて最適な形態を取ろう。

ガイアと比べて足と運動性は遅くなるが、高HP高装甲+VPS装甲とバリアを持つお陰でオマージュ元以上の耐久力を持つ。
弾数武装も手に入れたのでどっしり構えて反撃戦が主体になる…と思いきや、被弾前提となるためガリガリENが減っていくことに注意。
MAP兵器や必殺技を使おうにも気力が必要なので、気合を持たないステラでは気力上げの被弾が必要。
どちらにせよ継戦能力が十分とは言い難いので、補給ユニットや戦艦を後ろに控えよう。

真価を発揮するのはシンと隣接させた時。
デストロイの硬い装甲で庇うこともでき、気力上昇によって足りない気力を補えると良いことづくめ。
彼女を仲間にしたらシンの出現確率も高くなるが、ちょっとした裏技を使えば確定で引けるので是非試してみよう。

 

パイロットのステラは強化人間枠だが、精神が安定しているのかSP消費量が上がったりはしないので安心。
格闘よりだが射撃値も悪くないため、SEED系MSにありがちな格闘射撃全部乗せユニットに乗り換えても使いこなせる。
シンと一緒に運用するなら援護防御する都合上、PS装甲VPS装甲持ちは安定だろう。
ちなみに性能はルナより若干上。ルナとは異なりステラにはシンへの信頼補正が付いているので、ロボダンでの正ヒロインはステラ。

パーツ

パーツスロットは3個→2個。
シンと一緒に運用するなら援護防御する都合上、装甲強化に一枠割きたい。単騎であれば運動性強化。
ガイアガンダムならA-アダプターは必須。スロット3なのでV-upユニット(W)があれば欲しい。

デストロイガンダムなら必ず一枠に装甲強化を割きたい。
デスティニーガンダムと一緒に運用すると足並みが揃わないので移動力強化が欲しい。
単騎であればEN強化を装備しておけば安定。

備考

  • SEEDガンダム系で乗り換え可能。
    • ただしガイアガンダム時はコーディネイター専用機なので注意。
      • ちなみにステラはレイと同じく非コーディネイターだがコーディネイター機に乗せられる。
    • バルトフェルドはサブパイロット専用なのでガイアガンダムには乗り換えできない。
    • デストロイガンダムに乗り換え可能でSP鉄壁堅牢持ちはいない。心アイテムのくじけぬ心で我慢しよう。
      • と言えどもSPみがわりと底力を持ち、シュトゥルムファウストの射程を伸ばせるムウとSP勇気でMAP兵器を活かせて同じく射程を伸ばせるプレアは好相性。