ダンクーガノヴァ

Last-modified: 2024-03-08 (金) 03:10:11

元はゴーショーグンの続編として企画されたダンクーガの続編。
前作とストーリー上の繋がりは皆無。
初期チームの男女比は、半々となっている。
「やってやろうじゃん!」

 

パイロット

  • ダンクーガノヴァ
    • 飛鷹葵
      SP:ひらめき, 1, 激闘, 1, 気合, 10, 熱血, 21, 挑発, 32, 覚醒, 46
    • 館華くらら
      SP:必中, 1, 努力, 1, 狙撃, 7, 直撃, 15, 激励, 29, 信頼, 38
    • 加門朔哉
      SP:加速, 1, ド根性, 1, 我慢, 6, 気合, 18, 幸運, 31, 友情, 42
    • ジョニー=バーネット
      SP:集中, 1, 鉄壁, 1, てかげん, 16, ひらめき, 25, 気合, 32, 絆, 44
  • R-ダイガン
    • エイーダ=ロッサ
      SP:突撃, 1, 必中, 1, ひらめき, 5, 加速, 13, 幸運, 27, 愛, 43

必要機体

  • ダンクーガノヴァマックスゴッド
    • ダンクーガノヴァ
      • ノヴァイーグル
      • ノヴァライガー
      • ノヴァライノス
      • ノヴァエレファント
    • R-ダイガン

アップグレード

ダンクーガノヴァ

ダンクーガノヴァ(ゴッドビースト)

ダンクーガノヴァ(マックスゴッドへの合体追加)
※アップグレード後にR-ダイガンと合体可能

運用

原作では5分以上合体していた場合に爆発してしまうが、ロボダンでは特に問題はない。
本家ダンクーガと同じく野生化を所持しているが、射程2以上への反撃手段が乏しい。
常時使用可能なブーストノヴァナックルは、弾数6発と心もとなく、断空砲は、EN消費が激しいので注意。
更に鉄拳互換の武器がないので、低燃費で暴れる事も難しいのが悩みどころ。
また、本家ダンクーガと同じく対空戦闘は苦手。一応あちらと比べて初期の時点で断空砲が使えるので少しはマシだが……。
初回アップグレードでゴッドビーストが追加される。
ゴッドビーストはシンプルな射程1の必殺技といったところ。J属性があるのが便利。
ただし断空砲を使いすぎるといざという時に撃てなくなったりするので、そこは注意しておきたい。

2回目でダンクーガノヴァマックスゴッドへの合体が可能になる。
原作ではこの形態になって時間の制限が解除され、以後デフォルトの形態でこの姿となるが、
スパロボでは武器として扱われている為か、武装追加のみで性能の変化はない。
アップグレードしないとR-ダイガンを既に入手してても合体できないので注意。
マックスゴッドへ合体後は基礎性能がアップし、武装も数・攻撃力ともに強化。
最強技のアブソリュートノヴァビーストは必要気力150、射程1~2で移動後攻撃不可、燃費が非常に悪いと少々使いづらい。
気力に関しては気合持ちが複数人存在している事、射程に関してはくららの狙撃やエイーダのSP突撃があると対策自体は容易。
似たような弱点を抱えるダンガイオーと比べるとまだ使いやすい方だろう。

 

ダンクーガノヴァとしてはSPが全体的に管理がキツい構成をしているため、ボス戦にSPを残すような戦いをするには少し慣れが必要。
逆にダンクーガノヴァマックスゴッドに合体後はエイーダが葵以外のサブパイロット全員の負担を軽減できる構成になっているため一気に管理が楽になる。

 

ver11ではマックスゴッド状態で出撃できたが、ver12からノヴァとR-ダイガンを別々に出撃させる仕様になった。
出撃枠を2枠使わなければならなくなり、かつマックスゴッド1機に対し出撃枠を2枠割くほどの魅力があるかと言われれば微妙……だったのだが、それぞれVer12.1.05とVer12.2.02でR-ダイガンの方が強化されたため*1、「ダンクーガノヴァ+R-ダイガン」として運用するなら独自の動きができるようになり、Ver12.2.02以降なら2枠を割く価値はなくはない程度にはなったと思われる。
エイーダも複数乗りのサブパイロット相応のSP量から単機運用前提の数値に上昇した強化を貰っている。
同じ調整を貰った本家と同じく、Ver12.2.02以降の本機は「複数乗りスーパーロボット+補給機」「ボス戦前に合体して本気を出す」という運用方法を行いたい……のだが、ダンクーガノヴァが飛べない事*2、先述した通りエイーダのSPが「合体後にメンバーの負担を軽減する」という事に特化している構成になっているという事情があるため、本家よりも合体後の性能に依存しているので「その運用方法に割り切って使う」という事はわりと難しい。
完全にボス戦前解禁で問題ないファイナルダンクーガと比べ、こちらはある程度雑魚敵が減ってきた少し早めのタイミングでマックスゴッドへの合体を切った方が使いやすいだろう。

パーツ

スロットは2個。
ENの消費が激しいのでそれを補強する必要あり。
優先度は高くないがAアダプターを持たせると武器の水適応の良さを活かせるようになったり、合体前の対空戦闘力を補強できるので若干便利になる。

備考

  • マックスゴッドへの合体にはアップグレードが必要。

*1 前者でコストが1に変更、後者で補給装置が追加
*2 本家は空Bとはいえ一応飛行可能