スレイヤー

Last-modified: 2017-03-14 (火) 11:42:26
File not found: "Iスレイヤー.jpg" at page "キャラクター"[添付]
スレイヤー
大剣を携えた戦闘の申し子
大ぶりな剣を手に重攻撃を繰り出す。
巨大な剣で武装しているため動きは鈍いが、鍛え上げた肉体から繰り出される強烈な一撃は、確実に敵の息の根を止めるだろう。
重量武器による速度低下という悪点を、冷静な判断力でカバーする。

基本情報

武器は大剣、防具は軽鎧が装備可能
初期MPが0なのでスキルを使うには連撃などでMPを回復する必要がある。
10秒以上何もしないと徐々にMPが減少していく上に、回避手段が非常に限られている。

 

初期ステータス

バイタリティ総合能力   基本能力値状態異常抵抗
HP1323  攻撃力     5 70状態悪化抵抗38
MP1000  防御力     2 耐久力75持続ダメージ抵抗38
     ダウン/硬直誘発0 衝撃80行動不能抵抗38
ダウン/硬直抵抗0 均衡40
クリティカル発生56攻撃速度110
クリティカル抵抗63移動速度110
クリティカル威力2倍     

スキル

直接スキルページを開きたい方はこちら

スキル

連撃

comboattack.jpg打撃を加えながら一定量のMPを回復します。
[スキルボタン]を連打するとコンボ攻撃を繰り出し、大ダメージを与えます。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I1-即時-威力: 12-13-13-21-
II6威力: 15-17-17-28117G
III12威力: 19-23-23-38340G
IV18威力: 26-32-32-541,018G
V24威力: 38-46-46-793,166G
VI30威力: 56-67-67-1157,583G
VII36威力: 81-98-98-16818,391G
VIII42威力: 119-143-143-24548,238G
IX48威力: 173-209-209-357110,298G
X54威力: 253-305-305-521241,180G
XI60威力: 369-445-445-760G
紋章習得Lv紋章P説明評価
迅速5確率10%で10秒間攻撃速度15%増加。
迅速4
闘志6スキル威力25%増加。
精神4スキル命中時のMP回復量10%増加。
  • 連打、もしくは押し続けで4回連続攻撃。
  • HIT数は1HIT→1HIT→1HIT→2HITとなる。
    ※アーマン男など、全て1HITのキャラもいる
  • 攻撃範囲が広いので、横を向いた状態で正面の敵に斬り付けることも可能。
    • ポポリの1,2段目だけ横の判定がかなり狭く、真横を向くと当たらない。
  • 敵の攻撃を避けるように移動しながら斬ると被弾が減る。
  • 迅速の紋章が発動すると体感でも分かる程に攻撃速度が上がる。
    攻撃速度を強化済みの武器等と合わせて連携ブレードビセクション等を発動させるととてつもないスピードになる。
  • 対PCでは、全ての攻撃判定に4秒間の移動速度50%低下効果が発動する。

回避

tumbling_tex.jpg素早く体を翻し、敵の攻撃をかわします。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I175即時4秒-
紋章習得Lv紋章P説明評価
活力4確率30%で10秒間移動速度15%増加。
集中4確率20%でクールタイム初期化。
連闘4フューリーストライク」に連係時、スキル威力25%増加。
連闘4連係して「回り込み」使用時、スキル威力が25%増加。
  • 回避モーション中は当たり判定なし。すべての攻撃を無効化できる。
  • スレイヤーの命綱。大ダメージの攻撃は確実にこれで避けたい。
  • ウォーリアーのものとは違い、着地時に何も出来ない硬直時間が存在する。
    • よって歩きと合わせて移動距離を稼ぐ用途には向かず、
      無敵時間を合わせるか着地時点で攻撃範囲外になっている必要がある。
  • 連撃・ホイールウィンド・ブレードビセクション・トリプルストライク・モータルスラッシュをキャンセルできる。
    キャンセル出来るタイミングは体得すること。

ホイールウィンド

sworddance.jpg剣を振り回しながら攻撃します。
有効範囲は周囲約3mです。スキル使用中はダウン抵抗が上昇します。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I23001.4秒11秒威力: 7236G
II8威力: 105171G
III14威力: 153459G
IV20威力: 2241,723G
V26威力: 3264,636G
VI32威力: 4769,784G
VII38威力: 69427,184G
VIII44威力: 101367,383G
IX50威力: 1478150,987G
X56威力: 2157(863+1294)312,381G
紋章習得Lv紋章P説明評価
精神4消費MP63(25%)減少。
必殺5クリティカル発生確率3倍。
  • 2回切り付ける範囲攻撃スキル。総威力もスレイヤーのスキル中最大(瀕死時のフューリーストライクを除く)
  • 非常に大ぶりな見た目に反して、説明文どおり有効射程は3m(ほぼ密着状態)のみ。
  • 敵を転倒させないためPTでは初撃として優秀。
  • 任意のタイミングで回避とブレードビセクションに連係できる。未発動の状態ならばCTも付かない。
  • アドバンスジャンプからの使用がかなり有効で、フューリーストライクの紋章と合わせれば最大1.75倍速にもなる。
  • 2013年8月28日のアップデートで、スキル使用中にダウン抵抗効果が追加された。

ノックダウンストライク

handyslash.jpg剣を振り下ろし、高確率で対象をダウンさせます。スキル使用中はダウン抵抗が上昇します。
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I41701.3秒8秒威力: 4274G
II10威力: 62239G
III16威力: 90631G
IV22威力: 1312,500G
V28威力: 1926,244G
VI34威力: 28012,751G
VII40威力: 40836,129G
VIII46威力: 59587,781G
IX52威力: 869187,434G
X58威力: 1267380,650G
紋章習得Lv紋章P説明評価
闘志6スキルの威力が25%増加。
闘志5
連闘5「ホイールウィンド」に連係時、スキル威力25%増加。
連闘6「ブレードビセクション」に連係時、スキル威力20%増加。
衝撃5ダウン/硬直発生率20%増加。
  • 敵を転倒させる単発高威力スキル。発動してから前方へ長い距離を移動する。
  • 攻撃判定が前方5m先で発生し、2~8mの範囲の敵に攻撃が当たる。レトリートキック直後に撃つと丁度当たるくらい。
  • 任意のタイミングでブレードビセクションに連係できる。未発動の状態ならばCTも付かない。
  • 中型MOB相手に攻撃の隙を突いて切り込む際に有効。
  • PTでは味方の範囲攻撃を阻害(転倒させ味方の範囲攻撃の外へ敵を動かしてしまう、等)しないように注意。
    特にタンクが敵を集めた直後は範囲攻撃を放つチャンスなので、このスキルで敵を分散させないように。
  • 攻撃判定が出るまでに若干のタメがあり、攻撃終了まで回避でもキャンセル出来ない。
    • ただし急いでブレードビセクションに連係させれば回避が可能なのでCTをしっかり管理しよう。
  • 2013年8月28日のアップデートで、スキル使用中にダウン抵抗効果が追加された。

ホイールウィンド強化

sworddance.jpg説明
パッシブスキル
複数対象攻撃時、ダメージ増加
 
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I8---複数対象攻撃時、ダメージ増加。171G
  • 12/14のアップデートにて追加。複数を対象にホイールウィンドを使用した場合のダメージ減衰が抑制される。
    5匹までは単体攻撃時と同じダメージ、15匹で80%程度になる。
  • 全方位攻撃ではあるが、射程は存外に短い。特にPT時に複数に当てるには、タイミングが肝要。

ノックダウンストライク強化

handyslash.jpg説明
パッシブスキル
複数対象攻撃時、ダメージ増加
 
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I8---複数対象攻撃時、ダメージ増加。171G
  • 12/14のアップデートにて追加。複数を対象にノックダウンストライクを使用した場合のダメージ減衰が抑制される。
    5匹までは単体攻撃時と同じダメージ、15匹で80%程度になる。
  • そこまで攻撃範囲の広い技ではなく、ダウン誘発率の高い技でもある。間違ってもPTでソーサラーのヘルブラストの邪魔をしないように気をつけよう。

アドバンスジャンプ

advancingleap_0.jpg瞬時に前進し、間合いを詰めます。
10秒以内の初撃に限り、攻撃速度を上昇させます。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I896即時12秒攻撃速度: +30%G
II32128攻撃速度: +40%9412G
III56161攻撃速度: +50%300481G
紋章習得Lv紋章P説明評価
集中5クールタイム25%減少。
  • ジャンプというよりダッシュ。障害物(Mobや判定のあるオブジェクト)にぶつかると即座に停止する。
  • 攻撃速度上昇効果は一度スキルを使うと消滅してしまう。
  • 攻撃速度上昇効果は連撃反撃気合執念等を含むほぼ全てのスキルに適応される。
  • また、復活の書などの詠唱があるアイテム使用時にも効果が適応され、離れたヒーラーなどを早急に起こしたい場合は非常に便利。
  • アドバンスジャンプから攻撃スキルを狙う場合、間に別のスキルを挟まないように注意。
  • 近くにモブがいる場合、自分のカメラ方向(照準)とは関係なしにモブの方へ向けてダッシュしてしまう。密着状態では、回避スキルとしての運用は難しい。
  • 単純に加速スキルとしても運用できる。
    • 遠く離れてしまった敵への追撃用。
    • 敵に囲まれそうになった際の脱出用。
    • 馬に乗れない場所での移動用。

気合

shout.jpg気合を入れ、MPを即回復させます。
また20秒間、MPの自然減少を抑えます。
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I10-即時30秒MP回復量: 100G
紋章習得Lv紋章P説明評価
精神3MP回復量50%増加。
集中3クールタイム30%減少
保護510秒間耐久力20%増加
  • MPが無くても発動できるMP回復スキル。
  • 戦闘終了後にCT毎に使用してできるだけMPを確保するのが、一つ上のスレイヤーへの第一歩。
  • 余談ではあるがスレイヤー・バーサーカー共にMPが0になると、戦闘を開始する・MPをMAXにする、のどちらかを行わなければMP減少効果が発生しなくなる。
    焚き火等で休んでいるときにMPをMAXギリギリまで回復させておくと青々としたMPで戦闘を開始することが可能。

反撃

risingattack.jpg起き上がりながら周囲の対象を攻撃します。
ダウン時のみ使用できます。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I12-即時15秒威力: 45340G
II18威力: 661,018G
III24威力: 963,166G
IV30威力: 1417,583G
V36威力: 20518,391G
VI42威力: 30048,238G
VII48威力: 437110,298G
VIII54威力: 638231,992G
IX60威力: 931446,385G
紋章習得Lv紋章P説明評価
闘志3スキルの威力が25%増加。
連闘5「跳躍斬り」に連係時、スキル威力25%増加。
集中4クールタイム20%減少。
  • 防御力の低いスレイヤーにとって、まさに命綱とも呼べるスキル。
  • よく転倒するなら紋章を入れてCTを減少させておくと良い。

ブレードビセクション

cuttingslash.jpg渾身の一撃を繰り出します。
「ホイールウィンド」、「ノックダウンストライク」、「跳躍斬り」、「フォルスエッジストライク」、「ホームスラスト」、「レトリートキック」、「連撃」のフィニッシュ攻撃後に使用すると、より早く発動します。PvP時、命中時に硬直させます。
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I161501.7秒5.5秒威力: 96631G
II22威力: 1392,500G
III28威力: 2036,224G
IV34威力: 29612,751G
V40威力: 43236,129G
VI46威力: 63187,781G
VII52威力: 920187,434G
VIII58威力: 1343380,650G
紋章習得Lv紋章P説明評価
集中6確率50%でクールタイム初期化。
集中5
忍耐5スキル命中時、最大HPの3%回復。
忍耐4
  • スレイヤーの主力スキル。覚える事で世界が大きく変わる。
  • 非常に多くのスキルから連係する事ができ、連係で発動させた場合は早い発動速度と短い硬直で、隙が無く高威力の攻撃を繰り出せる。
  • 取得してからは、このスキルを中心としたCT管理を行う事で攻撃がよりスムーズに繋がる。
  • 逆に、素の状態で発動してはいけない。
     非常に遅い発動速度(スキル発動まで約1.5秒)
     長い硬直(次スキル入力受付まで約0.5秒)
    以上の事から、各種スキルからの連係を前提として使用するのが正しい使い方と言える。前提スキルもモーションカットされるものがおおい。
  • 連係で発動しても、タイミング次第では素の状態でのスキル発動になってしまう点に注意。
  • 補足1・前スキルの後、2秒くらいがコンボ成功判定時間のタイミングです。
    スキルの連係アイコン表示は、操作ヒント表示であり。使用する=連係するではない。操作が遅くなればコンボ成功ではない素スキル発動になりやすいので注意。なるべく連携ボタンではなく直接入力で使用したほうが良い。
  • 補足2・連携ボタンを使用せず、ショートカットから直接発動させた場合、各種スキルの攻撃判定発生前~スキル硬直の終了の間で高速発動が可能。(詠唱スキルは攻撃判定ごとカットできる、即時は判定直後から)
  • 集中の紋章は必須。確率も50%と大きいため、運にもよるが他のスキル→ブレードビセクションの繰り返しが狙える。
  • 忍耐の紋章もあると便利。集団に複数ヒットさせても回復量は3%。集中の紋章でスキルが連発出来るとモリモリ回復する。
  • 12/14のアップデートにより回避でキャンセルすることができるようになった。
    攻撃判定が出ている間はキャンセルできない模様。一応注意すること。
    ノックダウンストライク等、回避キャンセルができないスキルは、素早くこちらに派生させれば通常よりも早く回避できるので、うまく活用したいところ。
  • 2013年8月28日のアップデートでPvP時、硬直誘発効果が追加された。

レトリートキック

retreatingkick.jpg対象を蹴り飛ばして数秒間気絶させ、距離をとります。
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果費用
I18120即時20秒威力: 82G
II24威力: 119G
III30威力: 174G
IV36威力: 253G
V42威力: 370G
VI48威力: 539G
VII54威力: 787G
VIII60威力: 1148G
紋章習得Lv紋章P説明評価
精神4消費MP30(25%)減少。
4効果持続時間30%増加。
連迅4「ノックダウンストライク」に連係時、発動速度25%増加。
連迅4「ホームスラスト」に連係時、発動速度25%増加。
迅速3発動速度25%増加。
  • スタンスキルその1。
  • スキル使用時、後方へ6~7m程移動する。敵と離れた距離をどう生かすか予め考える必要がある。
  • 回避と違い跳躍中は無敵ではない
  • 攻撃判定がとても短いので、密着して発動しないと当たらない可能性が高い。
  • ブレードビセクションに連係する際、ショートカットから直接スキルを発動させないと連係が途切れてしまう。
  • スタン確率は全職業の中でもTOPクラスのスキルなので、スタンが有用な場面では積極的に使いたい。

執念

tenacity.jpgMPを即回復させ、5秒間、行動不能抵抗が非常に高くなる
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I20-即時30秒MP回復量: 240G
II44MP回復量: 36064816G
紋章習得Lv紋章P説明評価
集中4クールタイム20%減少
集中3クールタイム30%減少
均衡415秒間ダウン/硬直抵抗率25%上昇
均衡4均衡が2倍上昇(15秒間持続)
  • 気合と違ってMP維持Buffは掛からないため、予め気合を使ってからの使用が望ましい。
  • 気合→執念と合わせて戦闘前にある程度MPを確保しておくと次の戦闘が楽になる。
  • 2013年8月28日のアップデートでCTが半分になり、行動不能抵抗が超強化されるバフがつくようになった。

トリプルストライク

tripleslash.jpg真空の剣気を飛ばし、連続攻撃を仕掛けます。
連打すると最大3回まで連射できます。
有効範囲は前方約15mで、最大距離付近では威力が減少します。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I2270
100
150
即時10秒威力: 54-68-118G
II28威力: 79-99-173G
III34威力: 116-144-252G
IV40威力: 169-211-368G
V46威力: 246-308-537G
VI52威力: 360-449-783G
VII58威力: 525-655-1143(合計2323)G
紋章習得Lv紋章P説明評価
精神4消費MP18(25%)減少。
減速6確率20%で5秒間対象の攻撃速度30%減少。
  • 貴重な遠距離攻撃で、キーを入力する度に剣気を一発ずつ飛ばして攻撃する。
  • 照準内に対象が収まってさえいれば視点がどこを向いていようが対象の方に飛んでいく。
  • 威力の合計値がスレイヤーのスキルで一番高く、いつでも回避でキャンセル出来るのが魅力。
  • 主力スキルに匹敵するほどの性能を秘めているので、接近戦でもガンガン使っていこう。
    • 余談だがオーラを纏った剣で斬っているようで非常に格好いい
  • 一発撃つ度に少しずつ前進していくため、離れた敵に使用すると攻撃しつつ距離を詰められる。
  • 一発毎に若干ディレイをかけて後ろに移動しながら使用すると前進を低減できる。
  • 減速の紋章はなかなかの確率で決まるがアーチャーのレストと同様、迷惑になる場合が多いのでPTでは不要。

跳躍斬り

downblow.jpg対象に向かって飛びかかり、武器を地面に突き刺します。
「剛化跳躍斬り」を習得すると、ダウンした対象へのダメージが5倍になります。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I24200即時7秒威力: 39G
II30威力: 57G
III36威力: 83G
IV42威力: 120G
V48威力: 176G
VI54威力: 256G
VII60威力: 374(*5=1870)G
紋章習得Lv紋章P説明評価
精神4消費MP50(25%)減少。
  • 転倒していない敵に使用しても、連撃一発分のダメージしか与えられない。
  • 10m程移動するため、離れた敵にも当てることができる。
    • ただし上手く相手の方向を向いていないと明後日の方向へ飛んでいく。
  • 味方や敵等に射線を塞がれると相手に届かない事があるので、必ず開けた場所から狙うこと。
  • ブレードビセクションへと連係できるため、ブレードビセクション使用目的で転倒無視での使用も視野に入る。
    また、回避の無敵時間ではやり過せない攻撃から離脱する為にも使える。

剛化跳躍斬り

downblow.jpgパッシブスキル
ダウン状態の相手に「跳躍斬り」を使用時、威力5倍増加。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I24---G
  • これが無ければ転倒している敵にすら連撃一発分のダメージしか与えられない。絶対に習得しよう。

フォルスエッジストライク

flatblade.jpg打撃により、対象を暫く気絶させます。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I26130即時15秒威力: 145G
II32威力: 212G
III38威力: 310G
IV44威力: 452G
V50威力: 659G
VI56威力: 962G
紋章習得Lv紋章P説明評価
闘志4スキル威力25%増加。
闘志3
  • スタンスキルその2。
  • 高速発生、背面を巻き込む広範囲、十分な火力と非常に頼りになるスキル。ただし使用後の硬直が長め。
  • スタン時間は非常に短い。使用者の硬直が解ける前にはスタンは切れている。(約2秒間)
  • 発生が早く、敵を転倒させないためブレードビセクションの連係スキルとして優秀。
  • スタン発生率がレトリートキックより低く、高レベルIDではほとんど発動しないと言ってもいい。
    敵のスキルを阻止する場合は、レジストされた後の対応が出来る状態にしておかなければならない。
  • 高速発生を活かして、新たな連係の起点として利用できる。
    • 例えば、ノック→ブレビ→モータルと連係を終わらせてしまっても新たにブレビへと繋げる事ができる

フューリーストライク

ragingstrike.jpg前方180度を大剣で薙ぎ払います。
残りHPが少ないほど、威力が上昇します。命中時に10秒間HP回復量を50%減少させます。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I30300即時10秒威力: 278G
II42威力: 593G
III54威力: 1262G
紋章習得Lv紋章P説明評価
闘志6スキル威力25%増加。
連迅4「ノックダウンストライク」に連係時、発動速度25%増加。
連忍4「フォルスエッジストライク」に連係時、最大HPの4%回復。
  • HP100の状態で表記のおよそ3割の威力。
    使用時のHPによるおおよそのダメージ倍率
    HP100%80%70%50%40%20%5%
    威力30%60%90%120%150%180%200%
  • 発生が早く範囲も広いが、ブレードビセクションに繋げられないのが難点。
  • 主にブレードビセクションのCT中に手数を増やすために使う。
  • HPが減るに連れて威力が増加するが、高威力の状態を維持しようとすると相応の危険が伴う。
    敵を自身で完全にコントロール出来るソロ狩りで、「必死の一撃」と合わせて中型相手に効率を上げる為に非常に有用。
    (ただし、使いこなすにはある程度の経験かセンスが必要)
  • 2013年8月28日のアップデートでHP回復量50%減少効果が追加された。

疾駆

dash.jpg一定時間、移動速度を50%上昇させます。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I32150即時25秒効果時間: 10秒G
II56効果時間: 15秒G
紋章習得Lv紋章P説明評価
集中4クールタイム25%減少。
  • 戦闘中も使用でき、戦闘中の移動速度も上昇する。
  • 戦闘中、アドバンスジャンプだけでは逃げ切れない危険な状況で使用すると生存率が上がる。
  • ソロやPT時に転倒した中型の背後に回り込む際に使用すると余裕を持って移動できる。
  • 馬が使えない場所での加速スキルとしても優秀。

ホームスラスト

stingerblade.jpg急所を狙って強力な突きを繰り出します。スキル使用中はダウン抵抗が上昇します。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I382501.1秒15秒威力: 545G
II44威力: 795G
III50威力: 1160G
IV56威力: 1693(闘志2116)G
紋章習得Lv紋章P説明評価
闘志6スキル威力25%増加。
集中4確率35%でクールタイム初期化。
必殺5クリティカル発生確率3倍。
  • 敵に向かって一直線で突くスキル。見た目より正面への判定は長いが、横への範囲は狭い。
  • 4~7mの範囲に攻撃判定があるようで、高低差があったり密着していると当たらないこともある。
  • ホームスラストとブレードビセクションに集中の紋章をつければ、確率によるがホーム→ブレード→ホーム→ブレード→・・・とループが可能。
  • 12/14のアップデートで威力が大幅に増加し、クリティカル率も40%増加。大火力を出せるスキルに。
  • 2013年8月28日のアップデートで、スキル使用中にダウン抵抗効果が追加された。

ネーブスラッシュ

veinslash.jpgプレイヤーにのみ有効なスキルです。
神経攻撃を加え、15秒間、全スキルのクールタイムを50%延長させます。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I44300即時1分30秒威力: 700G
紋章習得Lv紋章P説明評価
闘志5スキル威力25%増加。
集中6クールタイム25%減少。
  • 射程18m程度の真空波を1発だけ飛ばす。動作はトリプルストライクの初撃と同じ。
  • 「プレイヤーにのみ有効」とはデバフが適用されるかどうかであり、ダメージを与えられない訳ではない。
  • 中威力、長射程、短い隙を生かして、距離を取ろうとするタイプのMOBへのトドメなどにも利用できる。
    • とは言え、結局対人用スキルなのでそれは念頭においておく事。

パワーセーブ

gatheringstrength.jpg力を溜めて次の攻撃に備えます。
20秒以内の初撃は、ダメージが30%増加します。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I50130即時8秒G
紋章習得Lv紋章P説明評価
精神503消費MP33(25%)減少。
闘志585次に使用するスキルのダメージが10%増加。
必殺585次に使用スキルのクリティカル発生率2倍。
  • モーションは疾駆と同じで、発動中は腕に雷のようなエフェクトを纏う。
  • アドバンスジャンプとは違い、ただスキルを使っただけでは効果は切れない。対象に攻撃スキルが当たるまでは効果が維持し続ける。(外した場合でも効果は切れない。)
  • 戦闘前や戦闘中の攻撃が加えられない状況等でこまめに使っていくと火力の底上げになる。
  • 必殺紋章の使い勝手がよく、カンストレベルでは頻繁に使う技となる。
  • 闘志・必殺紋章の効果は適用されるまで永続する。

回り込み

turnaroundattack.jpg素早く後方に回り込んで隙をつき、数秒間、対象の動きを封じます。
対象がダウンすると、効果は即解除されます。有効範囲は半径約10mです。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I56170即時25秒威力:921、対象を移動不能にする312,381G
紋章習得Lv紋章P説明評価
集中5クールタイム20%減少。
連迅4「ホームスラスト」に連係時、発動速度25%増加。
連迅4「ノックダウンストライク」に連係時、発動速度25%増加。
  • 発動から終了まで無敵効果を持つ、スレイヤーの良スキルの一つ。
    瞬時に敵の背後に回りこんで移動不能デバフ(攻撃等は可能)付きの攻撃を繰り出す。
    • 対象を移動不能にする時間は中型MOBで約2秒間、対人は約4秒間、一般MOBは約8秒間。
    • 逃げようとする敵に当てれば大きなアドバンテージが得られる。
  • 照準した対象の10m付近まで接近していなければスキル自体が発動しない。
    回避と違い他スキルをキャンセルする事は出来ない為、敵の動きが読めていないと活用し辛い。
    また、ヒールを含む全てのターゲット系スキルのロックが解除される。
  • 敵の背後に少しでも上り坂や障害物があるとテロップが出て失敗し、大きな隙を晒してしまう。
    (敵の正面直線上でスキルを発動して失敗した場合、敵の真正面に移動してしまう。)
  • 当ててからカメラが対象を真正面に捉えた状態に補正されるが、若干のラグがあり、その間にスキルを発動させると明後日の方向に撃ってしまう。
  • PCによるかもしれないが当てるとよく位置バグを起こす。
    敵の当たり判定が消失したと思ったらいきなり数メートル先にワープした、なんていうこともある。

スピリットデストラクション

destructionvigor.jpg20秒間、力を26上昇させます。
プレイヤーへの攻撃時は、スキルダメージを10%増加させます。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I58133即時2分G
紋章習得Lv紋章P説明評価
精神3消費MP67(50%)減少。
連迅2「ホームスラスト」に連係時、発動速度25%増加。
  • CTが長く、効果時間も控えめだが、確実に火力を強化してくれる。CTごとにしっかり使っていきたい。

モータルスラッシュ

mortalslash.jpg全身の力をこめて攻撃します。「ブレードビセクション」後に連携して使用すると、発動速度が上昇します。
Lv習得Lv消費MP詠唱CT効果費用
I601501.8秒12秒威力:2284G
紋章習得Lv紋章P説明評価
必殺6クリティカル発生率が2倍上昇
  • 横に広く、かなり前進するので適当に打っても当たる。ただし分散するので対多数には向かない。
  • ブレードビセクションを回避と同じタイミングでキャンセルできる。またモータル自体は回避でキャンセル可能。
  • 普通にブレビ後のひと押しとして使っても強いが、パワセを載せるために素ブレビ→モータルや、ブレビのCTを
    発生させないようにホムスラ→ブレビ発生前キャンセル→モータルといった使い方もある。
  • 照準ではなく、使用時に入力している方向へスキルが発生する仕様。しかし範囲が広く密着からなら手前入力で遠ざかる様に撃っても当たる。

各種テクニック集

知っておくと便利なスキルのテクニック集
随時編集をお待ちしております

密着アドバンスジャンプ

  • 使い方
    MOB、もしくは壁、障害物に密着した状態でアドバンスジャンプを使用

戦闘中にMOBや壁、障害物等と密着する形でアドバンスジャンプを使用し、アドバンスジャンプのBuff効果を得たうえでアドバンスジャンプの走行モーションを一瞬で終わらせるテクニック。
これによりアドバンスジャンプのBuff効果だけをすぐに利用する事が出来、ノックダウンストライクやホイールウィンド等の出始めが遅いスキルを素早く発生させる事が出来る。
さらに、モーション短縮により素の状態でスキルを発動させるよりも早く回避に繋げられるようになるので、安全性も向上。
「ノックダウンストライクを撃った瞬間、敵が危険な全方位スキルを使用してきた」等といった状況でも回避を間に合わせられる確率が上がるので、上記の各スキルを使用する前に保険として掛けておくと生存率が大きく変わる。
1つ注意点があり、メルディタの回転ビームなどのMOB内部から攻撃判定が発されるものに対して使用すると、
位置ずれ如何によってキャラの当たり判定がMOBにめりこみ、その攻撃を食らってしまう場合がある。

手動によるブレードビセクション任意連携

  • 使い方
    ブレードビセクションをショートカットに登録
    ブレードビセクションに連携可能なスキルを使用後、連携させたいタイミングでショートカットからブレードビセクションを発動

連携スキル設定とは違うタイミングでブレードビセクション(以下ブレビ)を連携させるテクニック。
連携スキル設定による連携ブレビの表示は実は最速で連携出来るタイミングではなく、最速でブレビを連携出来るタイミングであるならショートカットから直接ブレビを入力する事で連携スキル設定の表示を無視してブレビに連携する事が出来る。
一部のスキルは最速でブレビに連携させると、そのスキルを使用したと判定されずCTが発生しなくなる(当然スキルの効果も発動されない)
ノックダウンストライクやホームスラストは出始めが遅いがブレビに連携出来るタイミングは非常に早いので、敵の挙動を見て危険なスキルを使用してくると判断出来たら即ブレビに連携して少しでも早く回避に連携出来るようになると生存率が上がる。
また、連携スキル設定ではうまく連携できないレトリートキックからの連携を狙うならほぼ必須。

  • 12月14日のアップデートによりブレビを回避でキャンセル出来るようになったため、このテクニックの有効性がさらに高まった。
    誤ったタイミングでノックダウンストライクやホームスラストを放ってしまった際は、迅速にブレビ→回避と繋げたい。

コメント(編集できない方やメモ等に)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • アドジャンキャンセルだが、何故か当たり判定が前の方に移動?するようで、敵が攻撃中にアドジャンキャンセルする場合は、敵の攻撃判定が発生している方向に発動すると大ダメージを受ける恐れがある -- 2012-09-25 (火) 02:01:17
  • ちなみにホムスラにも同じような現象が起こる。が、この現象は敵の認知でも起こるようで、よくはわかららないが、たまに変なタイミングでホムスラやアドジャンすると、敵が自分の居ない方向に向いて攻撃をすることがある -- 2012-09-25 (火) 02:05:58
  • 回り込み、スピリットデストラクションの効果を「解放アップデート」後の数値に修正。連撃は数値未定なのでそのままです。 -- 2013-02-13 (水) 16:59:07
  • メル360度レーザー時にメルに対してアドジャンをするとメル内部のレーザー判定に引っ掛かり死にます。 -- 2013-04-11 (木) 10:13:02
  • 回り込みからホムスラに連携した時に、ホムスラの当たり判定が無くなりダメージを与えられない事がある -- 2013-05-02 (木) 11:23:29
  • 連撃を4回当てるとホイール速度上昇のバフがつくようになってるな -- 2014-03-21 (金) 21:35:50
  • 連撃3ならいいんだけどねさすがに4発目はモーションが長い -- 2014-06-18 (水) 02:01:15
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

スキル連携

例1-初期化無し

  • パワーセーブ>ホームスラスト>ブレードビセクション>モータルスラッシュ>トリプルストライク>
    ノックダウンストライク>ブレードビセクション>連撃1>パワーセーブ>アドバンスジャンプ>ホイールウィンド>
    連撃1>フォルスエッジストライク>ブレードビセクション>モータルスラッシュ>レトリートキック>
    パワーセーブ>ホームスラスト>ブレードビセクション>連撃1>トリプルストライク>
    連撃1>パワーセーブ>ノックダウンストライク>ブレードビセクション>モータルスラッシュ>連撃1>
    アドバンスジャンプ>ホイールウィンド>連撃1>パワーセーブ>ホームスラスト>ブレードビセクション>トリプル...
    • 初期化を一切含まない場合のスキル回しの一つ。
      しかし回避や気合、執念などが加われば当然CTも変わり、
      ブレードビセクションが初期化されれば更に大きく変わるので、あくまで目安程度に。
      尚ブレードビセクション初期化時はトリプルストライクを後回しにして、
      ノックやホイール後のブレードビセクションがCTになったらトリプルストライクを撃って時間を稼ぐと良い。

紋章

クリスタル

武器強化クリスタル

武器強化クリスタル

クリスタル名使用感
必死の反撃PT×野良でのHP50%以下は至難
ソロHP50%以下できるなら一般有効、中型は後方のほうがよさげ
虐殺者の威容
執行者の威容
挑戦者の威容
PT△後方が取れないならありか。ケルサイクなどクリティカルがでない場合はあり
ソロ一般○、中型は後方取れないならありか△
無慈悲PT×後方クリティカル系のほうがいい
ソロ一般ならありか○、中型ダウン狙いはない×
弱点強打PT
ソロ一般は後方とりにくい×、中型△
必死の一撃PT野良でHP50以下維持は至難×
ソロ維持できるなら一般中型共○
卑劣な一撃PT○必須
ソロ
虐殺者の憤怒
執行者の憤怒
挑戦者の憤怒
PT○必須
ソロ
憤怒の終結者PT○ただし、盾のタゲ維持能力次第
ソロ
目標捕捉PT×
ソロ
精密打撃PT○つけてる人が多い
ソロ
覚醒PT×
ソロ
マナの奔流PT×
ソロ
反撃の準備PT×
ソロ
追撃PT×スキル回しと連激で必要ない
ソロ
加速戦闘PT△特殊な場合のみ
ソロ
猛毒鋏PT×
ソロ

防具強化クリスタル

防具強化クリスタル

クリスタル名使用感
最後の意志PT
ソロ
虐殺者の意志
執行者の意志
挑戦者の意志
PT
ソロ
冷徹な意志PT
ソロ
最後の抵抗PT
ソロ
忍耐PT
ソロ
回復の流れPT
ソロ
救いの手PT
ソロ
虐殺者の希望
執行者の希望
挑戦者の希望
PT
ソロ
平和の速度PT
ソロ
救援の祝福PT
ソロ
虐殺者の真価
執行者の真価
挑戦者の真価
PT
ソロ
冷徹な対応PT
ソロ

スレイヤーに有用なクリスタル。絶対というわけではないので参考程度に。
ソロやパーティー時、相対する敵など、ケースに合わせて選択していこう。

攻撃強化クリスタル

  • 共通
    • マナの奔流 x4
      MPの自然減少を抑える。街などの戦闘を行わない時は戦闘に入るまでこれにしておくと良い。
  • パーティー
    • 憤怒の終結者 / 卑劣な一撃 / 執行者or挑戦者の憤怒 / 精密打撃
      基本的にはこれ。ソロでの中型狩りもこれにすると良いだろう。
      追撃は高級紋章を揃えた後ならクリティカル率は高いものの、ウォーリアーのように付け続けることは難しいため、
      スキルとスキルの合間に連撃を1発挟んだ方が効果が高い。
  • ソロ
    • 執行者の威容 x4
      一般狩りを行う場合はこれが基本。
  • 無慈悲
    フィールド一般モンスターはノックダウンストライクで高確率でダウンするので相性が抜群。

防御強化クリスタル

  • パーティー
    • 執行者or挑戦者の意志
      基本的にはこれを4つ装着してダメージを軽減。
      忍耐と違って回復の負担が増えないことが魅力だが、価格は高い。
    • 忍耐
      意志シリーズの代用品。どうしても使うなら高級品を。
      比較的安価だが、全快までの回復スキルの回数が多くなり好まれない。
      割合回復の多いソロに向いている。
  • ソロ
    • 平和の速度
      移動速度増加クリスタル。非戦闘状態時に限るが、移動速度は劇的に増す。
    • 回復の流れ
      ソロ時は非常に有効。これを4つ、または3つと上記の平和の速度にすると良い。

コメント

過度な煽りや主観的な感想はできるだけ控えてください。
議論感想・雑談は雑談・動画でお願いします

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • なにこのおすすめクリスタル… 地雷養成か? -- 2012-01-26 (木) 05:38:00
  • 忍耐付けてるスレとかお断りだわ -- 2012-01-26 (木) 05:51:19
  • 上よめksども ここに書くならなぜそうなのかを書かないと -- 2012-01-26 (木) 13:52:31
  • たしかに論外なラインナップだったので修正しといたよ -- 2012-01-26 (木) 14:35:23
  • ここで聞くのは違うかもしれないんだけど、ノックダウンストライク→ブレードビセクションをそのままつなげると通常攻撃ボタン押してないのに延々攻撃し続けるんだけど、これ不具合とかの類なんだろうか -- 2013-02-25 (月) 21:20:36
  • ごめんなさい自己解決 -- 2013-02-25 (月) 23:22:12
  • ↑注意サイトに飛ばされる -- 2013-04-25 (木) 10:51:08
  • ブレビの説明文の「連携ボタンから発動すべきではない」というのは言い過ぎでは?連携ボタンから発動しても失敗することなんてそうそうないし、わざわざ押しやすい位置のショトカを占有させたくない人は連携でも十分だと思います -- 2013-08-04 (日) 20:23:33
    • 変えといたよ。まあ確かに連携からだと直接入力より遅くなるからコンボにならない危険性が高くはなるけど、強制するほどの事ではないね。 -- 2013-09-26 (木) 21:07:15
    • ブレビを手動入力するメリットは、回避でキャンセルできないスキルを連携表示が出る前にブレビに繋げて回避することができること。これにより被弾が格段に減るから昔は必須といわれていた。今は知らん。 -- 2014-01-21 (火) 07:03:38
  • バジリスクのブレス中に尻尾当たりからアドバンスジャンプしたら死んだのは位置ずれだったのか・・・ -- 2014-02-28 (金) 02:43:05
  • キャップ開放で回避2連続できるようになるらしいけど、あれって無敵時間なくなってヲリの回避みたいになんの? -- 2014-07-30 (水) 00:03:37
お名前:

関連動画

&flash(http://www.youtube.com/v/CydT3fBfw9E&hl=ja&fs=1&"1,600x300);