【どくイモムシ】

Last-modified: 2018-08-23 (木) 20:55:54

概要 Edit

DQ3で初登場したモンスター。
【キャタピラー】の上位種だったが、今回は下位種となっている。上位種に【かえんムカデ】がいる。リストによると【イーブルフライ】に進化するらしい。
DQ3でも実際はキャタピラーの方が強かったのだが(特にリメイク版ではキャタピラーの方が圧倒的に強い)。

【けがれの谷】【ツスクル平野】【久遠の森】に出現。
名前の通りどくのいきを吐いて、パーティを毒状態にしてくる。周囲一帯のモンスターの中でも攻撃力とHPが高くレベル10になっても強敵。
通常ドロップは【どくがのこな】、レアドロップは【グリーンアイ】

Ver.1.5 Edit

図鑑には洞窟に棲むと書かれていたが、アストルティアモンスター調査隊の綿密な研究の結果
現在のアストルティアに洞窟に棲む個体がいないことが判明したため図鑑が修正されることとなった。

Ver.2.0 Edit

どくがのこなが【しびれだんびら】狩りの沈静化により高くなったため、チームクエストの虫系モンスター討伐などで狩ると小遣い稼ぎになる。

Ver.2.4 Edit

【モンスター大討伐! はぐレモンからの挑戦】で、ターゲットの一つとして指定された。
開始から7日後の2月25日に、指定討伐数の100万匹を達成。10体中2番目の達成となった。

関連項目 Edit