武器/ブーメラン

Last-modified: 2020-06-03 (水) 10:18:10

概要

投げて敵全体を攻撃し、何故か途中で落ちずに手元に戻る投擲武器。【スライム系】に種族特効がある。
種類も1~5枚刃や円月輪(忍者が使ってた円形の投擲武器)などと様々。
 
ドラクエシリーズでは全体攻撃武器としてのイメージが根付いており、今作でももちろんその期待を裏切らない。
通常攻撃するとターゲットとして選択した敵から順番に、使用者の周囲の敵に時計回りにダメージを与えるが、ヒットした順に徐々にダメージが減衰していくという特性がある。
また、ドラクエの物理攻撃は【幻惑】されていない限り基本命中率100%で、みかわし率やガード率を持たない相手には必中するのが常だが、ブーメランによる攻撃の場合、2番目以降に当たった敵へはダメージだけでなく命中率も下がりミスすることがある。
さらに、【会心の一撃】が出た場合はターゲットした敵にしか会心効果が適用されず、2番目以降には通常通りのダメージとなる。このためメタル迷宮では通常攻撃は悪手である。パワフルスローかシャインスコールを使えば全体会心が出る。
ブーメランの特技のうち【デュアルカッター】【デュアルブレイカー】は通常攻撃と同じルールが適用される一方、範囲内の敵を均等に攻撃する【パワフルスロー】やランダム多段ヒット攻撃の【バーニングバード】【フローズンバード】には適用されない。
 
装備職は【レンジャー】【賢者】【どうぐ使い】【遊び人】【旅芸人】
扱う職の関係か、レベル80以降は攻撃・回復魔力アップや呪文発動速度アップなど呪文詠唱を補助する効果を持ったブーメランが多数登場し、第三の魔法武器とまで言える地位に。
Ver.3後半で賢者が第二の回復職として扱われるようになってからは盾と併用できる点も重要となり、賢者の主要武器として扱われるようになった。
【姫君のブーメラン】が賢者絡みで登場したのはその影響と思われる。
 
なお、Ver.1.1から追加された武器種のため、Ver.4までは初心者用の武器は存在していなかった。Ver.5になって旅芸人も装備可能となったことで、初心者用ブーメランが追加された。
また、Ver.5現在唯一、二刀流ができない片手武器である。他シリーズに二刀ブーメランの使い手が現れ、職業に武器種が追加されることから、二刀ブーメラン実装の期待も持たれている。

ブーメラン一覧

Lv1~

【初心者用ブーメラン】
【かしのブーメラン】

Lv7~

【ブロンズブーメラン】
【やいばのブーメラン】

Lv14~

【アイアンウィング】
【クロスブーメラン】

Lv21~

【シルバーサークル】
【ウイングエッジ】

Lv28~

【はがねのブーメラン】
【かぜのブーメラン】

Lv35~

【ニンジャカッター】
【マジックチャクラム】
【ツインスワロー】

Lv42~

【プラチナウィング】
【こおりのブーメラン】
【ほのおのブーメラン】

Lv50~

【ブラックコンドル】
【サザンクロス】

Lv60~

【メタルウィング】
【ペンタグラム】

Lv65~

【メテオエッジ】

Lv70~

【聖王のブーメラン】

Lv75~

【ブルーファルコン】

Lv80~

【トライチャクラム】
【ダークスター】

Lv85~

【妖鳥のくちばし】

Lv90~

【ビーナスエッジ】

Lv93~

【黒曜のマンダラ】

Lv96~

【エンジェルウィング】

Lv99~

【アカシックウィング】

Lv100~

【ステラツイスター】

Lv105~

【ドラゴンウィング】

Lv108~

【希水晶のブーメラン】?

イベント関連

【厄サル投刃】
【常闇のブーメラン】
【アンノウンエッジ】
【ネレウスエッジ】
【聖守護者ブーメラン】
【姫君のブーメラン】
【レジェンズウィング】
【ヒトデのブーメラン】
【ゆめにゅうどうの枕】

雑誌、書籍等の付録

DQXショップ、福引等

【スチームカッター】
【四方手裏剣】
【黒猫のブーメラン】

関連項目

【ブーメランスキル】