チャンスとくぎ

Last-modified: 2018-05-28 (月) 10:31:28

概要

Ver.3.1後期で実装された、職業の枠を超えた新しい特技群。
クエスト【無明の闇を照らせし者】をクリアすることで使用できるようになる。
全部で6種類存在し、全職業で全てのチャンス特技を扱うことができる。
 
通常の特技よりは【必殺技】に近いシステムになっており、常時使用はできず、必殺技と同様にチャージが発生した時のみ使用可能になる。
チャージが発生した場合はコマンド欄に新しく「チャンス」が追加*1され、選択できるようになる。
6つのうちどれか1つ使用するか、一定時間経過するとコマンドから消え、再度使用するためには再びチャージが発生するのを待たねばならない。
そして一度使用すると300秒経過するか、死亡するまで再度チャージは発生しない(5分制限)。
このような点は必殺技と同じだが、以下のような差異もあるため注意。

  • 必殺技は90秒間チャージを維持できるが、チャンス特技はその半分の45秒でチャージが自然消滅してしまう。
  • 必殺技とチャンス特技ではチャージ条件が異なる(後述)。
  • 必殺技はMPを消費しないが、チャンス特技は消費MPが発生する。
  • チャンス特技にはそれぞれCTが設定されており、チャンスチャージが発生してもCTが溜まっていないチャンス特技は使用できない(ただし初回CTは全て0秒)。通常のCT付き特技と同様に【チャージタイム短縮】が適用される。
    • 勘違いされやすいが、チャンスチャージの5分制限は戦闘後も継続するが、CTは戦闘の度にリセットされる
      そして初回CTは0秒のため、CTによる制限を実際に受けるのは一つの戦闘で2回以上同じチャンス特技を使おうとする場合のみである。

 
サポート仲間もチャンスチャージをすることがあるが、AIの関係か使用するのはドラゴンソウル・グランドクロス・慈愛の明星のみで他のチャンス特技は使わない。

チャンスチャージの条件

  • コマンドの実行時、敵を倒したとき、敵からダメージを受けたとき(大きさは問わない)…約2%
  • 会心の一撃を出したとき、敵の攻撃をみかわしまたは武器・盾ガードしたとき…約5%
  • 他の味方がチャンス特技をチャージしたとき(「チャンス連鎖!」と表示、チャンス連鎖に対して連鎖が発生することはない)…約2%

そのほか、【ヴァンガードコートセット】を装備するとセット効果「チャンス特技発生率+1%」を得る。
ただし、必殺チャージ率上昇効果と異なり、このチャンス率上昇効果は5分制限を無視できない模様である。

チャンスとくぎの一覧

【アスフェルド学園】

第5話にて追加される。
名義上は「チャンスとくぎ」となっているが、消費MPは0であり既存の必殺技と同じ性能をもつ。
また、チャンスチャージの確率も変更されている模様

変遷

Ver.3.1後期

実装。
当時は職業ごとに2種の固定された特技のみ使える仕様だった。

当時の職業別特技リスト

職業チャンスとくぎ1チャンスとくぎ2
戦士ドラゴンソウルスケープガード
僧侶慈愛の明星災禍の陣
魔法使いげきりんのさとり災禍の陣
武闘家ドラゴンソウルグランドクロス
盗賊グランドクロス災禍の陣
旅芸人グランドクロス慈愛の明星
バトルマスタードラゴンソウルグランドクロス
パラディングランドクロススケープガード
魔法戦士ドラゴンソウル慈愛の明星
レンジャー慈愛の明星災禍の陣
賢者げきりんのさとり慈愛の明星
スーパースターグランドクロスげきりんのさとり
まもの使いドラゴンソウル災禍の陣
どうぐ使いげきりんのさとりグランドクロス
踊り子グランドクロス災禍の陣
占い師慈愛の明星災禍の陣
天地雷鳴士慈愛の明星グランドクロス

※占い師・天地雷鳴士はそれぞれの実装時の仕様

Ver.3.3前期

【コロシアム】でチャンスとくぎが解禁。

Ver.3.5.8

コロシアムの戦闘バランスが再考された結果、チャンスとくぎが使用不可に。

Ver.4.1

全ての職業で全てのチャンスとくぎを使用できるようになった。
それに伴い全てのチャンスとくぎに【CT】が設定され、【災禍の陣】には更に仕様変更が入った。



*1 「こうげき」の上。必殺技と同時にチャージされている場合は上から「ひっさつ」「チャンス」「こうげき」…の順に並ぶ。