Top > 【べっせかいへ】


【べっせかいへ】

Last-modified: 2018-07-02 (月) 19:58:12

DQ6(リメイク版) Edit

リメイク版で【ルーラ】に追加された機能。
【キメラのつばさ】【かぜのぼうし】も同様。
 
【ラーのかがみ】を手に入れた後に【グランマーズ】に会いに行くと、いつものように一晩泊めてくれた後に、ルーラの行き先に「べっせかいへ」(別世界へ)を追加してくれる。
SFCでは異なる方の世界に行きたい場合、まずは【ダーマ神殿】などの【夢見る井戸】がある場所へ飛び、井戸に入って世界をワープする必要があった。
しかしリメイク版では追加されたこれを選ぶと【下の世界】から【上の世界】【ダーマ神殿】へ、上の世界からは下の世界のダーマ神殿へ移動できるようになる。
別世界の特定の場所へ行きたい場合は2回連続でルーラを使う必要があるが、いずれにせよルーラ→井戸→ルーラだったSFC版より手間が減っているのは間違いない。
SFC版から大きく強化された機能の1つである。
 
ただし【はざまの世界】との往来はSFC版と同様所定の手順を踏まないとできない。
 
小ネタ的な話になるが、ルーラ等でこれを選択した時、飛んだ先の世界の【乗り物】(【ひょうたん島】【空飛ぶベッド】【船】)は、その世界でダーマ神殿へルーラした時と同じ状態になるが、元々いた世界の乗り物は飛んだ時と同じ状態になる。
つまり、船やひょうたん島に乗った状態でルーラでべっせかいへを選択して、その後夢見る井戸や階段で元の世界へ戻った場合、元いた場所に船やひょうたん島が残った状態になり、それが海の真ん中ならばさながら漂流しているようにも見える。(【天馬】等で元いた場所に行くとその状態が確認可能)
当然その状態で乗ることはできないが、改めてその世界で別の場所にルーラ等で飛べばそちらに停泊するので実害はほぼないと言っても良い。
この小ネタは、DS版にもスマホ版にも存在する。