Top > 【一時しのぎの杖】


【一時しのぎの杖】

Last-modified: 2019-04-02 (火) 00:36:28

概要 Edit

【風来のシレン】からの逆輸入アイテムの1つで、あちらではシレン2・3以外で登場している常連アイテムである。
魔法弾の命中したターゲットを出口(階段)にワープさせ、着地点でかなしばり状態にする杖。
トルネコ2では、魔法弾の命中したターゲットを適当にワープさせ、着地点でかなしばり状態にする【げんじゅつしの杖】が先駈けとして登場した。
 
モンスターとの戦闘を一旦回避できるが、出口(階段)に移されるだけなので、結局戦闘は回避できない」
という意味合いで名付けられた杖だろう。
不思議のダンジョンシリーズには【転ばぬ先の杖】等と、名前に深い意味を持つアイテムが多い。

トルネコ3 Edit

先述の通り、出口(階段)にワープしたモンスターはかなしばり状態となり、こちらが攻撃するまで動けなくなる。
かなしばり状態になったモンスターは【木の矢】【いかずちの杖】等、遠距離攻撃できる武器で倒してしまおう。
 
部屋の中に水晶があれば、モンスターから攻撃されるのを覚悟の上で即降りするのに使用できるという荒業もある。
満腹度が0%の空腹時であれば減少ダメージにより1ターンで動ける様になる。
それを利用する事で【ガーゴイルの店】があれば、条件こそ厳しいが【泥棒】にも利用できる。
 
トルネコの場合は【地獄耳の巻物】【透視の指輪】等と組み合わせれば、モンスターがワープした位置を見る事で階段の位置を把握できるが、トルネコ3のマップはフロア全域を映してくれないので、なかなか上手く行かない場合も多い。
 
ポポロの場合は仲間モンスターに魔法弾を命中させ、次に「なかま」コマンドを開くだけで、確実に階段の位置を把握できる。
【異世界の迷宮】の66~69Fの【爆ゾーン】及び【不思議の宝物庫】の51F以降のパワーゾーンを即降りする場合の必須テクの一つである。
後者は仲間モンスターに【あやしいかげ】がいる状態で、装備に【ハラペコの指輪】または【回復の指輪】があれば大幅に即降りの安定感が増す。
 
ダンジョンでの初登場は【邪悪な風穴】だが、PS2版に限りトルネコ編では早期に【海竜島】を歩いていると稀に出現する【賢者のほら穴】のQ3・Q18・Q54のクリア後でも入手できる。
また、同じく邪悪な風穴の12~14F以外で【へんげの壺】から20%未満の確率で変化する場合もある(残りは他のマイナスアイテム及び、アイテム状態の【ミミック】)。
 
いざという時の為になるべくなら持っておきたいが、普通の探索だと割とレアなアイテムなので、
拾えたら【合成の壺】【パルプンテの巻物】【祈りの巻物】等で使用回数を増やしておくのが良い。