【不思議の宝物庫】

Last-modified: 2021-05-15 (土) 06:42:55

トルネコ3

ダンジョン概要

【封印の洞くつ】から【プチット族】を全員救出した後に、【プチットの村】の族長に話しかけると挑戦できるようになるダンジョン。
俗に言う「持ち込みあり最強ダンジョン」で、全99階。前作の【試練の館】のようなポジション。
他の99Fダンジョンと同じく入る前にセーブされ、やられたり途中で電源を切ったりするとアイテムは全部失う。
レベルやステータスはそのままでアイテム持ち込み・仲間モンスター連れ込みは自由。その代わり危険なモンスターや【石像】が多い。
落ちているアイテムはゴールドばかりで、たまに【雑草】【ちいさなメダル】がある程度。しかも【ミミック】【ひとくいばこ】が化けていることも。
なので鍛えまくった装備や複数枚の【世界樹の葉】はもちろん、他のアイテムもに入れて大量に持ちこもう。
特に【リレミトの巻物】だけは忘れてはいけない。これがないと突破するか死なない限り出られなくなる。
トルネコの場合は、発掘用の【大部屋の巻物】にする前段階の【白紙の巻物】が残っていれば強引にリレミトできるが…。
【モンスターハウス】は1Fから生成される可能性があるため、ダンジョンに入っていきなりモンスターハウス、なんてこともある。
1~49Fは通路の視界は2マスだが、50F以降は1マスとなる。

出現モンスター

50Fまではレベルの高いクリア前のダンジョンにも出てきたモンスターも多いが、新登場のモンスターも多数出る。
【アトラス】【こうてつまじん】などの【攻撃・特殊】タイプのモンスター(【ジャスティス兄】を除く)や、【バブリン】系3種、【メタルハンター】【スライムベホマズン】【メタルキング】【プラチナキング】はPS2版ではこのダンジョンにしか出てこない。
ジャスティス兄のみ攻撃・特殊のモンスターで唯一他のダンジョンにも登場する。しかし、他の登場ダンジョンはモンスターが仲間にならない【まぼろしの洞くつ】のみであるため、結局攻撃・特殊のモンスターはPS2版ではいずれも不思議の宝物庫でしか仲間にできない。
【ベホマスライム】【プラズママウス】もジャスティス兄と同じく他のダンジョンにも出るが、PS2版では仲間にできるのはこのダンジョンだけである。
【キースドラゴン】などの【封印の洞くつ】にも出てくるモンスターや【リビングハンマー】などの【異世界の迷宮】にも出てくるモンスターも出現するが、彼らは仲間にするならこちらの方が楽。
【つかいま】【ワンダーエッグ】【魔物の巣】とここにしか出てこない。
前述の通り、PS2版では攻撃・特殊のモンスターを仲間にできる唯一のダンジョンでもあるので、狙ってみよう。
ただし、ある程度のレベルと【クロウアンドレア】がないと仲間にするのは難しい。
持ち込みあり最強ダンジョンなだけあって危険なモンスターが多いが、特にマダンテ使いの【ゴールデンスライム】と印消しの【どくどくゾンビ】には注意したい。どくどくゾンビが出るフロアではダッシュしないようにしよう。

51F以降は攻撃・特殊モンスターがほとんどを占める。
しかもこいつらは51~54Fのものはレベル2、55~59Fはレベル3、60~64Fはレベル4と、5F降りるごとにレベルが1上がっていく。
レベルが1上がるだけで攻撃力も防御力も非常に高くなり、生半可な武器や盾だと苦戦必至。
レベル6ともなると盾無しならば即死級の攻撃を与えてくる。
90F以降ではレベル10がぞろぞろ。装備が充実していなければアイテムの消費なしに切り抜けるのは難しい。
特に96Fはゴールデンスライムの出現率が異常に高い地獄のエリアになっている。
しかし、51F以降は【炎系】のモンスターは一切出現しないため、【爆発の指輪】でゴリ押すこともできなくはない。
ちなみに、15、35、55Fが固定【大部屋】モンスターハウスになっている。15Fはさほどでもないが、55Fはゴールデンスライムの出現もあって危険。

どうでもいいことだが、【ガーゴイル】も51F以降になると周辺の攻撃・特殊タイプと同じレベルの個体が出現する。

ワナ・石像

ワナは【装備外しのワナ】【弱化のワナ】が非常に危険。無防備なところを殴られたら攻撃・特殊組レベル7以上だとほぼ即死確定なので罠チェックせずに敵に近づくのは自殺行為である。
また、弱化のワナにより盾の修正値が0になってしまった場合、深層ではモンスターの攻撃力があまりにも高すぎるせいで解除不可能になってしまう可能性がある。【ミミック】【毒の矢】を持ち込み、いつでも攻撃力の低いモンスターを作れるようにしておいた方が無難かもしれない。

このダンジョンでは、石像の出現率は高めである。【すいとりの石像】【メガンテの石像】【ワナ増殖の石像】など、多数の危険な石像が頻繁に出現する。特に51F以降で盾を吸い取られると危険。部屋に入った瞬間にワナを踏んでしまうこともある。
【重力の石像】があると、【ワナ抜けの指輪】単品ではワナの対策ができない。それに【石像よけの指輪】を合成したものでないと防げない。
また、【転びの石像】【マホトーンの石像】、ワナ増殖の石像と重力の石像のコンボには注意。
前者は【転ばぬ先の杖】では対策できず、持っていても転んでしまう。確実な対策は石像よけの指輪のみ。

出現アイテム

ダンジョン名は「宝物庫」だが、前述の通りまともなアイテムは床にはほとんど落ちていない。
しかし、実は壁の中にレアなものが大量に埋まっており、【発掘】しないと入手できない。
特に56F以降はここでしか手に入らない指輪が大量に壁の中に埋まっており、80F以降では幻レアと呼ばれる【シャドーの指輪】【石像よけの指輪】【ワナ抜けの指輪】まである。
【ハラヘラズの指輪】と幻レア指輪3種は【まぼろしの洞くつ】【宝物部屋】以外だとここでの発掘でしか入手できない。
そのため、多くの者が大量の【白紙の巻物】【大部屋の巻物】)を持ってこのダンジョンに入る。
その姿はまるでゴールドラッシュで一攫千金を夢見て炭坑に入る男たちを見ているようだ。【ミミック】【ひとくいばこ】も混ざっているが…。
壁からの発掘以外にも、【宝物部屋】が多数あり、その中にもレアなアイテムが多い。
また、71F以降他では入手できない店レアと呼ばれる【技封じの指輪】【魔封じの指輪】【とうぞくの指輪】が売られていることがあるが、不思議の宝物庫では【ガーゴイル】がなかなか出店していないため、入手する頃にはこれらの指輪が必要ないほどに強くなっている場合がほとんど。仮に出店しても【ザキの杖】ばっかりやどうでもいい指輪だったり、ひとくいばこが化けていたりすることもある。
とは言え、店レア指輪3種はここでしか入手できない希少なアイテムなので、もし運よく見つけられたならば是非買っておこう。
特に技封じの指輪は非常に実用性が高いため、メイン指輪に合成したい指輪の1つ。とうぞくの指輪もモンスターハウスで大活躍する。
魔封じの指輪は【鈍足】という副作用があるため、用途は限られてしまうが、【だいまどう】【げんじゅつし】の特技を防げる唯一の指輪なので、使い道はないこともない。

トルネコでは

ポポロは巻物が読めないので、基本的にはトルネコで入って【大部屋の巻物】やその巻物の名前を書き込んだ【白紙の巻物】を使って発掘することになるだろう。
当然だが、51F以降の高レベルの【攻撃・特殊】のモンスターとやりあえるような武器と盾が必要になる。
修正値+99で、有用な印を合成した【ロトの剣】【ロトの盾】は必須だろう。
武器には【ルカナンソード】【必中の剣】【はやぶさの剣】【デーモンバスター】【ウィンドスピアー】などを合成しておきたい。(ロトの剣の記事も参照。)

ポポロでは

【封印の洞くつ】【異世界の迷宮】の限定モンスターはどちらも6種だが、前述の通り不思議の宝物庫は【攻撃・特殊】のモンスターをはじめ、ここでしか仲間にできないモンスターは多い。
中には【クロウアンドレア】がないと勧誘できないものもいる。クロウアンドレアを持ち込む際は、【すいとりの石像】には十分注意したい。

【おおめだま】【サンダーラット】【プラズママウス】と、ポポロの3大天敵とも呼べるモンスターたちはいずれもこのダンジョンに出現する。それに加え【踊りの石像】【ジャスティス兄】も出現するため、【裏切り】には十分注意したい。

言うまでもないが、盾を装備できない【ポポロ】で51F以降に進むのはお勧めできない。
強力な仲間を連れていても、51F以降も引き続き出現する踊りの石像による【踊り(状態変化)】やジャスティス兄の邪悪な霧による【洗脳】で裏切られたり、【メガンテの石像】の爆風にやられたり、【ゴールデンスライム】軍団の【マダンテ】連発で壊滅させられたりとろくなことにならない。
このダンジョンの51F以降でしか仲間にできないモンスターはおらず、ポポロでこのダンジョンをクリアしたい、高レベルの攻撃・特殊のモンスターを仲間にしたいなどの理由がない限りはポポロで潜る必要はない。
どうしてもチャレンジするなら、【透視の指輪】や2つ以上の【爆発の指輪】、たくさんの【世界樹の葉】など準備を万端にするように。
深層の【攻撃・特殊】タイプのモンスターとやり合うには、仲間モンスターに同じく高レベルの攻撃・特殊タイプのモンスターや、ドーピングした【はりせんもぐら】系・【防御・晩成】タイプのモンスターなどがいなければ難しい。
ちなみに、アリ系モンスターはいずれも防御・晩成なので、フルドープした【ぐんたいアリ】がいれば、ポポロでの発掘も不可能ではない。

ゴールデンスライムを【ニフラムの巻物】で消しておくのも忘れない事。
やや賭けになるが、仲間の【あやしいかげ】【一時しのぎの杖】を振りまくって切り抜けるのもあり。
もっとも、後半だとこのままでは高レベルのモンスターに瞬殺され易いので、
予め【満腹度】0か、【くさりきったパン】を食べたHP減少の状態で一時しのぎの杖の金縛りを強引に解除し、即行動可能な状態にしておく必要性が出てくる。

BGMと背景

BGMは4~7Fと28~32F、51~59F、80~89Fでは【マグマのダンジョン】、8~18Fでは【板のダンジョン】、60~79Fでは【岩のダンジョン】が流れ、その他のフロアでは決まった環境音が流れる。(PS2版)

【海竜島の遺跡】7~12Fで使われているものと同じ環境音が流れるフロア(33~50F、90~99F)では背景はランダムだが、その他のフロアの背景は毎回固定。
また、60~79Fの青緑の壁と床の背景は他のダンジョンでは使われておらず、このダンジョンでしか見られない。